かんか

テーマ:
Pht0130194900.jpg
ん?
喉がイタイ?

歌舞伎町にお届けにあがるはずだったBUNちゃんのきもの…
明後日からの展示会に備える意味で、今回は宅配で勘弁してもらい、
早めに帰宅した本日のみやてんです。



風邪気味のこんな夜は、何かカラダの温まるモンが食いたいなぁ。。。

思ってたら、偶然にも『湯豆腐』。
ちょっと嬉しい♪


だけど、ははてん・ヌイ子は確か湯豆腐キライなはず。
今夜に限ってどーしたんでしょー?


「細木数子がね、ナンかの番組で作ってて美味しそーだったのよ~。」
単純です。。。


「だけどさぁ、『ヒゲダラ』なんて所詮この辺じゃ買えないし、お豆腐だって最高級のを使ってんでしょ?
美味しいの当たり前よねー!」

おばはん入ってます。。


ま、確かにそのとーりなんだけどねぇ…



でもね。

ダメ息子のカラダを気遣ってのメニュー、十分美味かったですよ~



そんな今夜のお供は、
栗焼酎『ダバダ火振』。


カラダもすっかり温まって、
ぬくぬく。


そして、
だばだばだ、だばだばだ、らーらーらっ♪

な、
えまにゅえる』なただ今のみやてんです~
AD

えこぢゃない。

テーマ:
Pht0127161400.jpg
今週はたいしたシゴトもしてないのに(ってか、しろよっ!)、
バキバキ。
ナゼか肩凝りヒドイみやてんです。



ボディの腕がもげちゃった~


ちょこちょこって直せばまだ使えるはずだが、
店で直すにゃ、部品が足りんっ。

で、
いったんメール便(=週2回、本社と各営業店を行き来する社内運送便のことね‥)で、本社に戻すことにしましてん。


ドライバーさん、言いました。
「え?コレ持ってちゃっていいんすか?」
みやてん、答えました。
「お願いします。だって壊れちゃったんだもん。」


ド「持ってくのはいーんすケド、廃棄されちゃいますよー。いーんすかー?」
み「えっ?コレって、直して使うんじゃないの?」
ド「うーん。今までのパターンだと、奴ら(=本社のニンゲン)ゼッタイ捨てますね…」



…な・ぬーっ!


ボディがいくらするかは知らんが、
今までそんなムダな消費してたんかいなっ!


業界キビしいこのご時世、
「コスト抑えろ!」
「ムダ金使うなっ!」
言ーときながら、ソレはないんちゃうっ。


ウチの本社ときたら…

気まぐれに各部門のHP立ち上げては、ケッキョク放りっぱなし。
気まぐれに『顧客管理システム』作っときながら、最後は放りっぱなし。

今は、『ネット販売』にごちゅーしんらしいが、
さて、
いつまでモツんかねぇ。


ぶーぶーぶーぶー、高木ブー。
テメェら、いくらカネかけてんだよっ!

そーして、
店と本社の温度差は、いまだに大きいのだぁー。



「捨てられるなら」と…
そのボディは絹ちゃんがお持ち帰り。
帯結びの練習に使うらしい‥



だけど、、、

ホントは持ち帰って、ボディに添い寝してもらいたかった、

独り寝の夜は寂しすぎるみやてんです~
AD

わり

テーマ:
Pht0126194200.jpg
このあいだ久しぶりに体重計に乗ってみたら…

うぎゃっ!増えてる?
しかも2kgも!?


なかばショックを受けながら、
それでもホイップドーナツとチョコレートケーキに中村屋の『うすあわせ』、

今日のおやつに食らってた、『こたえないオトコ』のみやてんです。



さて、
以前たび丸からちょーだいした反物が仕立て上がってきましてん。

コゲ茶のひげ紬。


きものにするのには、反物の長さが心許ないカンジだったので、今回は羽織に…。
透け感が良かったので単衣仕立て。
衿の返しのない『カーディガン』スタイルで、春先にフワリと着てみたいかなぁ。。と。


問題は裄。
もともとの反巾が明らかに狭いので、これではゼッタイに出ませんっ!

んで、『割り』入れてみました♪


『割り』とは、裄が出ない場合に袖に布を接いで、足りない分を補うコト。

反物の巾って大体決まってますから、
明らかに足りなくなる背の高い男性や、体格の良いお相撲さんなんかは、この手で対応するワケね。
(一般的に、女モンでは入れませんが…)

関取衆なんかは、力強さを見せるために好んで入れたとか。


通常は脇の下=袖付け側に入れるのですが、
みやてん、ひねくれモンすから、
片袖は袖付け側、もう片袖は袖口側に入れてみました。

仕上がりはなかなか。
これだったら、今度は接ぎを別布にして、
敢えてデザインとして『割り』入れてもおもしろいかもね。



にしても‥
『割り』=『力強さ』が成り立つのなら、

きもの全部に入れとけば、
敵に会ったとき威嚇できる?


んなコト思う、
『エリマキトカゲもどき』なみやてんです~
AD

おだいもく

テーマ:
Pht0125224100.jpg
『びゅーてぃふる』っちゅーよりはむしろ‥
‥オマエは『びー・けあふる』だろー!

そんなみやてんの自堕落らいふですが…



『クモの巣』半衿つけて臨んだ新年会、
久しぶりに楽しい夜になりました。

ヒトの集い方も、組合や同じ趣味を介したものだったり、
もしくは職場の仲間や同級生だったりと…様々です。


今回の集いはいちおー『会社繋がり』。

とはいっても、たび丸を除いては、同じ会社でも和雑貨部門のカリスマ?店長さんと、
インテリア雑貨OB、OGの方々。

もともと職種も違うし、メンバーのうちの半分とは初対面からまだ間もないこともあって、
元来、プライベートでは『人見知り』なみやてん、
ジツは内心きんちょーしてたりして。。


それでも、美味しい食事とお酒を楽しむうちにほぐれてくココロ。
会話も弾んでいきます。


同年代とゆーコトもあり、思いがけない話題が共有できたり共感したり‥

気心が通じてないからこそ築ける、新鮮なこみゅにけーしょんはある意味シゲキてき?

ときにはこんな集まりも、またいーモンす。



それにしても、
みなさま、さりげない気遣いができて、場を盛り上げる術を心得てる。。
。。うーん、『オトナ』ですわ~

新年会だからと、お年賀まで用意してくれてる演出ぶりで、
最後までキモチ温かく過ごさせていただきました。


ウヌマンさん、しのぴー、イルカ、たび丸、
ありがとね!


こうしたヒトの輪を、これからも大事にしていきたいと思う、

春には『袴』と『紫の御所車』が楽しみな、
まだまだお子ちゃまなみやてんです~


*これで呪われずに済んだ?

はれて‥

テーマ:
Pht0123125800.jpg
二日酔いで検査に臨む、ある意味チャレンジャーな今朝のみやてんです。


そんな検査の結果は…


…じぇーんじぇんおっけー♪
「もう大丈夫でしょう。」
センセが言ってくれましてん。


あれだけ毎日飲んだくれて、それでも異常ナシとあっちゃぁ
安心?ゆーより、自信持ってもいいかもね~
(いーんか?)


これで心置きなく飲めると気分もルンルン。
しかも、こんな目出度き日の夜に、友人との新年会があって飲めるなんて、
こんな偶然、あってもいーね。
シアワセだー。


「さっ、今までの分も飲み返すぞー!」


時間がなくて放っといた『クモの巣』半衿をいそいそと縫いつけて、
準備もキアイもばっち。


『酒ときものの日々』

これからも続く、みやてんのびゅーてぃふる・らいふです~

ゆらゆら~

テーマ:
Pht0122211600.jpg
千鳥足カゲンで電車で揺れてる、ただ今のみやてんです。



1月の締めも明けて、今夜は晴れてスタッフ達との新年会。

スタッフが全員揃っての(っていっても4人だけだけど‥)飲み会は、かなり久しぶりです。

営業時間やシフト、その他モロモロ考慮すると、
なかなか設定が難しいんですわ~


だけど『ケジメ』はちゃんとつけないとね、ケジメは。。
と、宴会のために留守番バイト頼んぢゃいました。


いつもより2時間早く退店し、近くの小料理屋さんへ。
そして久々の飲みにけーしょん。
これって大事だよねー



でも、これでいーんか?

そして、
明日は9時から検査の、
馬刺しが旨かったみやてんです~

らもん

テーマ:
Pht0121185200.jpg
雪の日に食べるアイスクリームは格別に美味しいと、しみぢみ思う今日のみやてんです。



さて、
本日の雪、みなさま大丈夫でしたでしょうか?


青森に2年ほどいたことがあるみやてんとはいえ、
こんな日はきものでの通勤は見合わせ。。
だって店まで遠いんだモン。

朝のうちはチラホラ。
でも、帰りのことも考えなきゃね。


寒さとびちゃびちゃ対策に、長靴がわりの厚底ブーツにレザーのパンツ。
なるほど、革は風が通らなくて、冬にはいいんす。


みやてん、何気に『レザー』好き。
ジャケット、ブルゾン、パンツにバック…
黒革グッツ常備です。
どーせなら、きものアイテムにも革モンあるといいのになぁ。


あれば欲しいと思うのは、革の羽織と角帯。



「ふぁーいぶっ!」


それを纏って『らもん』の隣に並びたい、
今夜も『すーぱー・ばかもん・HB』のみやてんです~

まさゆめ

テーマ:
Pht1231203200.jpg
最近ウルオイが足りてない?

ガサガサ。
やや干物気味のみやてんですが‥
(あぶって食ったらウマいかも~よ。)



さて、めずしく寝覚めの良かった今朝、なーんでだ?
→いい夢見たから~


お客さんが商品を買ってくれた夢を見ましてん。
しかもけっこーリアル。


だって、

一週間ほどマエ、春に向けて『薄絹コート』をおススメさせていただいたお客様。
かなり気には入っていただいたものの、
きものを買ったばかりで今回は涙を飲むは‥と、お帰りに。
そのお客さんが、
「やっぱり、アレ作っとくわ。」


そんな夢だから~。


所詮は夢でも、上司に怒られたり、誰かに追い掛けられたりする夢よりは断然いーよね。
なーんて思ってたら…


朝、電話が入りましてん。
しかも、夢で見たそのお客さんから。。

「てんちょーさんがススメてくれたコート、やっぱり作っておこうかと思って。まだあるかしら?」

きちゃいました。


お客さんに夢の話をしたら、
「もー、やだっ。てんちょーさん、上手いんだからっ♪」
言われましたが、

さすがにソコまで『ベタ』ぢゃありませんて。。


こんなコトもあるんすね。
『きものの神様』のお告げ?


にしても、
『夢のない』夢を見てるみたいな、
やっぱりウルオイのないみやてんです~

しんぜんたいし

テーマ:
Pht0118141200.jpg
『無駄な抵抗はするもんぢゃない。』
そんなことをしみぢみ教えられる、謎の引力に逆らえない最近のみやてんですが‥



お休み前夜、久々に6Fで飲んでたみやてん、
10時過ぎたころ、携帯が入りましてん。

「今すぐアタシのお店に来てっ!」

その相手は、以前みやてんをホストクラブに拉致してった、歌舞伎町ホステスのネーやん。
ネーやんの勤める店には、『同伴』に付き合わされて何回か行ったこともあるんだが(おカネはかからない♪)、
いきなり呼び出したぁ穏やかじゃない?


それでも店に着くとお酒出されて普通のおもてなし。
「なんだかイヤな間だなぁ。。。」
これから何が我が身に起こるのか、
アレやコレやと思いを巡らしてたら…

‥なーんだ。何のことはない?
きもののオーダーでした~ほっ。
(って、なんでやねんっ!)


お客さまは、ホール担当のBunちゃん、♂32才。

来月4日のジブンの誕生日パーティーに着たいとのお申し出。
以前、ネーやんの同伴に付き合って行ったときの、
みやてんが着てたきもの姿が印象深かったらしく、
ジブンでも着たいと思ったとのことす。


「アンタはグレーが似合うよ。」
「えー、Bunちゃんだったら赤が良くなくない?」

予算や好みをリサーチしてると、シゴトそっちのけで集まってきては、
無責任に意見したがるネーやん達。

それでもグラスが空けば注ぎ、タバコをくわえれば火を着けるのを決して怠らないのはサスガですわ。


わいわい。

なんとか話もまとまり、採寸は店にあった大工用のメジャーで済ませると、商談は無事成立~


そして飲まされ、
しかも閉店後はアフターにまで付き合わされて、
またもや、
ホストクラブで朝の6時まで飲まされるみやてんなのだー。


『夜の世界』と『きものの世界』。

その架け橋にだってなっちゃう、
言わば、、、『博愛主義者』なみやてんです~

おまかせ。

テーマ:
Pht0116191300.jpg
日頃の行いがいーのか‥
最近忙しくて絶好調♪
今日も『嬉しい悲鳴』あげてたみやてんです。


さて、本日ご来店のお客様。
毎日きもの姿で居酒屋を切り盛りする、
気持ちのさっぱーりした、サバけた女主人様です。

きものの買い方もいつも鮮やか。
見て気に入ったモンがあると、

「じゃ、ソレ。あとは宜しくね。」
ソッコーお任せコースです。


さてさて。
今回カノジョの目に止まったのが…
‥絹ちゃんの『全身一枚布こーで』」きもの。


「あらっ。ちょっと面白いわね。どーなってんのかしら?」
興味シンシンです。

2反の反物からきもの、帯に半衿、丸ぐけ、帯揚げを仕立てて組み合わせたことを説明すると、、


お「そしたら私もソレで。で、いくらで作ってくれる?」
み「あのぉ‥残念ながら絹ちゃんと同じ反物はもう在庫ないんですよ。」
み「他のデイリーだとこの微妙なニュアンスの色目がないですし、割高になりますけど、できれば白生地を染めて仕立てさせていたたければ、納得いくものが作れると思うんですが…」

お「じゃぁ、白生地染めて作ったらどのくらい?」
み「このセール品だったら地模様もいいし、コレぐらいで…」
お「ふーん。わかったわ。じゃ、アトはお願いね。」
み「あっ!でも染める色なんかはいかがしましょ?」
お「てんちょーさんに任せるわよ。」


さささ~。

そして風のごとく過ぎ去っていきましてん。


絹ちゃんコーデを気に入っていただけたコトも、
そして、センスを信用して全面的にお任せいただいたコトも、、

『呉服屋みょーり』に尽きるとゆーモンす。。。


だけど逆に考えれば
絶対に失敗は許されんっ。
それどころか、カノジョの期待してる以上のものが出来なくては、
『呉服屋のコケン』に関わるとゆーものす。



ひーん。。

「どーじよー。何色にしよー。」


そしてしばらく悩み続けるに違いない、
レストランでメニューもなかなか決まんない、

かなり優柔不断なみやてんです~