いり

テーマ:
Pht0929170100.jpg
友人がやっぱりかんぞーをヤラレちゃって、慌ててお見舞いに行ってきた本日のみやてんです。


いま新幹線のなかです。
京都に向かってます。

ウチん会社の秋のビックイベント、

『京都・美の彩展』がいよいよ明日からスタートなんす。

最終日の10月10日まで、前後泊含めると13日間ぶっ通しで、しかも中休みなし。。。
労働基準監督署に訴えたいくらいのスケジュールぶりどすわ~


せっかくの京都といってもカンペキに仕事ですから、もちろん観光なんてするわきゃありまっせしぇん。
それでも、夜の風情くらいはちょっぴり楽しめるかもね…


あーあ。
はるばる京都まで来ても、あるのはきものと酒だけだろう、
いたって狭いみやてんのぶろぐです~
AD

本日のさしいれ。

テーマ:
Pht0928165900.jpg
千鳥まんじゅ~


連休開けで出勤してきたら、てんちょー机の上に宅配の荷物が届いてましてん。

その中身はこんなにカワイイ食いモンでした。


贈り主はここでもよくコメントいただいてるかと~さん。

用事があって実は25日にお店に来てくれる予定があったのだけど、
台風の影響で今回は延期(風にヨワイの、武蔵野線‥)。

せっかく買っておいた手土産だから、せめてコレだけでもお届けしたい…
そんな優しいかと~さんの気持ち、
たしかにきゃっちーいたしました~

でもね、
『着払い』でいいよー、『着払い』で。
余計なおカネ使わせて悪かったね。。。


ここで改めまして、
かと~さん、ごちそーさま~
AD

おくればせながら

テーマ:
Pht0926175300.jpg
出来上がったのが↑なんす。
鼻緒は黒地にグレーの立涌柄。いかがなモンでございましょ~


ちなみに、ネットの普及で履物も気軽に手に入れられるようになった昨今、
こちらのような昔ながらの履物屋さんは経営も大変で、店閉まいするトコも多いそうです。


そのことは単に履物屋さんだけでなく、それに関連する各業種にまで影響が及んでいるんだとか…

たとえば、『ハコやさん』。
→その名の通り、履物を入れる草履箱を専門に作ってる業者さんですね。

子供用から特大サイズの草履まで、各形状に合った箱を作って履物屋さんに納めるのですが、
受注単位が昔とは違って少なくなったことで非常に手間とコストがかかるようになったとか。


かといって、頑張ってる履物屋さんがあるかぎりは辞めるワケにはいかず、価格を上げることもできない。
そんな姿は履物屋にとっても忍びないことなんだよ…

鼻緒をスゲながら、おじはん、そんなコトを話してくれました。

そんな話とともに鼻緒がスゲられて、出来上がっていく草履のナント愛しいこと…


大事に履いていきたいな。。

そー強く思ったみやてんです~
AD

おーだー

テーマ:
Pht0926154500.jpg
本日から久しぶりの2連休♪
休みの日にしてはめずらしく早起きだったみやてんです。


そんな今日は午前中から用事を済ませ、昼に蕎麦と麦酒を楽しんだアト浅草に向かいます~
そのお目当ては草履‥いや、セッタのほうが正しいのかな…


以前、知人から草履の鼻緒だけをいただいたのは良かったんだが、
いかんせんソレだけでは使いモンにならん。

鼻緒自体は気に入っていたので、いつかは台を合わせてスゲてもらおうと思いつつ、過ぎること2年余り。 そろそろ手をつけねばと、重い腰をあげたわけなんす。


探してる台の理想は、少し高さがあって黒エナメルのもの。
ツヤ消しだったらなおさらよろしい。


さて、何軒かまわってみるものの、まず気に入った台が見付からん。
てか、台と鼻緒を別々に置いてる店がなかなかない。
『これは出来上がってる草履から気に入ったモンを見付けて、鼻緒を交換してもらうしかない。』
台だけ探すのを諦めます。
そしてよーやくなかなかの草履を見付けたと思ったら、持ち込みでの鼻緒スゲはやらんと断られる。

はぁぁ。難航。。。


「また出直すか‥」
そー思って帰りかけたところに1軒の履物屋さんが目に止まりましてん。

店内はどちらかというとシンプルですっきりした草履が多いようです。
もしかしていーかも~。

男物を物色してみると、、、
「おっ、コレなんかまーまーかい?」
ひとつの草履が目に止まります。

ツヤ消しじゃないのが惜しいものの、高さもあって懸念の鼻緒との相性も良さ気。
あとはスゲてくれるかどーかが問題ですな。


「あのー。友人に鼻緒を貰ったんですけど、この草履を買ったら鼻緒をスゲかえてもらうことなんてお願いできませんか?」
近くにいた職人っぽいおじやん捕まえて聞いてみます。
と、、
「草履買ってくらるんだったらいいよ。やってやるよ。」
ありがたいオコトバをいただきました。


さ、どんな草履が出来たのでしょうか…


それは次回。
だっていまは飲むのにいそがしーみやてんです~

じーざす

テーマ:
Pht0924190101.jpg
静かに飲んでると思ったら、
「オンナってやつはムズカ‥(_ _)Zzzzz」
一言そう言い残したまま、椅子で眠り堕ちたらしい昨夜のみやてんです。


さて店頭では『紬まつり』に続いて今度は、
『付け下げキャンペーン』が開催されることになりましてん。

秋の新作をお買得な価格で発表するとともに、社内で各店舗の月間販売数を競うことで盛り上がりましょー。
そんな主旨…


キャンペーンが始まる前に各店てんちょー陣が本社に集められます。
商品部に用意された色柄も様々な付け下げ達。
それをてんちょーがジブンの目で見て選んでいく『選品会』…
=「テメエで選んだ商品はテメエが責任もって販売しろやー。」
ってコトなんですね~


それでもみやてんにとっては好都合。
なにせ実のトコ、てんちょーとはいっても商品をジブンで選べる機会は以外と少ないからね。
会社規模が大きくなると、その分個々の要望は通りずらいものなんす。。。


『選品会』好きなみやてん。
だが今回に限っては、がーん‥、スケジュールの都合がつかず出席できない。
致し方なく商品部にお任せコース。
うーん、無念。。


そして後日、送られてきた付け下げ達をチェックすると…

ん?ク、クロい?

15反のうち10反がミゴトなまでに黒きもの。
あまりのクロさに慌てて商品部の担当に確認したら、
「だってオマエ好きだろー?」
ココでも言われる始末ですわ。


たしかに好きは好きなんだけどね、、、
「ソレとコレは違うわいっ!」


とは言えず、
ただいま『黒着物ふぇあ』開催中のみやてんです~


って、マジいめちぇんしよかしら?

たいがん

テーマ:
Pht0922093001.jpg
庭のとても隅っこ‥
ウチにも彼岸花が咲いていることを今朝になってはじめて発見した、注意力なし男のみやてんです。


決起集会も指落とすことなく無事に終了~
兄貴達と柔かめの杯を交してまいりましてん。

集会の模様は…
お泊まりでの宴会だったことも手伝って大いに盛り上がったのは確かなんですが…
…とてもお話しできませんっ(恥)。ましてやコード切りの画像など。。。
(この語感からなんなりと好きにご想像くださいまし)


下端のみやてん、さんざ飲まされて唄わされて踊らされて、、、
いつの間にやら布団に放置されてるコトに気付いたのは、すでに朝。
まだ寝てたいのに、7時にはタタキ起こされる始末。


「おらっ、寝ボケてないでとっとと着替えろっ!出掛けんぞ。」
幹事長の号令で朝も早よから、のそのそ、兄貴達の背中を追い掛けます。
そして向かうは、

『筑波山神社』


神社に詣でて「商売繁盛」を祈願する。
→これこそが今回のメインイベントだったワケね。

「ここまで来たんだ。テッペン見るぞー!」
缶麦酒片手にケーブルカーにも乗って、なんとも不気味なご機嫌カゲンの兄貴達。


こうして集会の本来の目的は達成され散会となるのでした。。。



強面のてんちょーサン達も、飲んで話せば何のことはない、面倒見のいいお茶目な先輩ばかり。
たまにはこんな『オトコ飲み』もまた楽し。

そんなコトを考えながら、帰宅するのに3時間もかかっては
「もー、これっきりにしてくれ‥」
コロリ。思い直すみやてんです~

しゅうかい

テーマ:
Pht0921072200.jpg
JRの改札をメトロカードで通過しようとして5回もムダに突進してた、お寝ボケな今朝のみやてんです。


20日の月締めもとりあえず終了し、本日は待ちに待ってない
『東関東・中村会』決起集会。。。

シゴトは早めに切り上げて(いいのか?)筑波に向かいます。
ただし、なんで筑波なのかはよくワカリマセン~


締め明けで疲れてるし、集会はあくまでもシゴトではなく『ぷらいべーと』ということを理由に、今日は洋服で手抜き出席するみやてん。

それでもジーンズにあわせたTシャツは、お気に入りブランドのごるちぇ。
「集会の主旨からいってコレでしょー!」
ドラゴンなたとぅーな柄を選んでみました♪
これでアニキの心、ワシヅカミ?



さて、どんな夜が待ちうけているのでしょーか…

駅に向かう途中、薬局で『ヘパリーゼ』を買うことをけっして忘れない、めずしく控え目に飲もうと思ってるみやてんです~

あきあじ。

テーマ:
Pht0919130900.jpg
本日はちちてんのたんじょーび。
なんのプレゼントもないもんだから、
「おめでたー!」
ここでとりあえず祝っとく、いーカゲンなみやてんです。


そんな祝いの日だからでしょうか‥
ははてん、早朝から何だかキアイ入れて台所で立ち働いてましてん。
誕生日のご馳走でも仕込んでしょーか?


…そして昼
いつものように弁当タイム。
『ぱかっ』蓋を開けてみると…


「おー!マツタケだー!」


マツタケご飯に筑前煮、シンプルだけど何気にゴーカ♪
う、うまいぞ!うまいー


帰宅してから聞いてみます。
「今日の弁当キアイ入ってたねぇ。やっぱとーちゃんの誕生日だから?」

するとははてん、
「あらっ、そーじゃないのよー。明日『四月の雪』を見に行くのが楽しみで、なんだか頑張っちゃった~」

み「へっ?じゃ、夜はナンか誕生祝いしたの?」

は「ベっツにぃ~」


ベクトルがどっちに向いてるんかワカランははてん。。。
そして映画未満のカワイソーなちちてん。

それでもさておき、家の味がイチバンなみやてんです~

夜のさーびす。

テーマ:
Pht0918090300.jpg
閉店時間の2時間もマエになぜかいそいそ、
早くも退店シタクを始めるみやてんです。

早退するわけじゃありませんよ。
これから夜の営業活動♪です。


このトクベツ営業、相手は特定のお客さんで、何かお願いごとがあったり、
「もーヒト押し」みたいな状況になると、ゴクたまに使う手ですね~

お客さんとのこのてのコミュニケーション取りは、実際カラダもクタクタ、寝不足必至の体力勝負。
でもまぁ、それでもコッチもノリにまかせて乗っちゃえば、それなりに楽しいし気持ちもいいと言えなくはないのかな…
そう、『趣味と実益を兼ねて』とはまさにこのこと。


そんな夜に『いかにも仕事』モードのきものじゃあまりに味気ないことだし、
今日はあえて『くだけた』ムード演出で木綿を選びます。夜に映える明るい地色で優しくソフトに‥

って最初は気取ってても、いつも終まいにゃ大きな声になっちやうんだけどね~


「今夜のこのお客さんもけっこー好きだからなぁ。。。
今日中に帰してくれるかしらんっ?」


終電を気にしながら今から営業に向かうみやてんです~

こたえ

テーマ:
Pht0917193400.jpg
「あんた、オンナに生まれなくてホント良かったねぇぇ。」
お客さんにシミジミそー言われた本日のみやてんです。



『東関東・中村会』
その会報が今朝も届いてましてん。(今回も刺青画つき♪)
新組織結成の決起集会を執り行う故、モレなく出席せよっ!
とのお達しですわ~


さて、実際のトコ、『中村会』のしょーたいとは?



たりっ…f(^_^;)

たんに『飲み』組織ー。しかもカイシャ絡みー。


なんのコトはない。。。
せっかく同じブロックでシゴトすることになったんだから、
これを縁にてんちょー同士、たまにゃシゴト忘れて飲んで浮かれて、コミュニケーションはかりましょー!
ってコトらしーです。

「てんちょー同士で飲んだら、シゴトなんかよけー忘れられるかいっ!」
細かいリアクションはさておき、
ま、それはそれでアットホームっちゅーか、ナンちゅーか…


こんお触れは、任侠好きなてんちょーによるシャレ。

個性豊かなワガシャのてんちょー陣。
見た目がコワいヒトが多くても、ソレはソレでけっこー楽しんでるみやてんです~