2014-11-09 13:15:34

ファンの皆様へ

テーマ:ブログ

この度、FAを行使せずに残留することになりました。

シーズン終了後から今まで沢山の方に御心配と御迷惑をおかけしました。

会見の通り、決断理由は感謝と恩がありました。

正直初めは宣言する事も考えてました。
しかし、宣言しようと考えると何か心の中に引っかかるものがあり、一週間程悩み続けました。
その時、一度原点に戻ることにしました。
周りから見ると1年目から1軍で投げ順風満帆にここまで来たように思うでしょう。確かに順調にきてると自身も思います。その時程、昔の気持ちを忘れがちになる。よく高校の監督に言われた事を思い出しました。

遡ること9~10年前の大学2年。

この時にプロ野球界に注目されるようになりました。
しかし、大学4年の時になかなか成績を残せず評価が落ち始めました。

気が付いたら公私共に仲良く、ライバルでもあった当時大学目玉の2人と大きな差がでてました。大学ドラフトの目玉の2人は競合されて羨ましかったし、悔しかった。

それでも正直、関西球団に指名されると思い続けましたが3巡目もなかった。
因みに今考えるとアホな考えで、失礼な事と思うが3巡目までに指名がかからなかったら、社会人野球にお世話になろうと考えてました。変なプライドが当時はあったなと思います。
その3巡目でもなく、プロ野球を諦めかけた
その時3巡目の最後にファイターズに拾ってもらえた。まさかの球団でした。
狙ってた選手を取れなくてたまたまかもしれない。でも、嬉しかった。


そしていざプロの世界に入り、出逢ったのが厚澤さんと吉井さんでした。

キャンプから厚澤さんが付きっきりでフォーム修正とポジション適正を見つけてくれ、シーズン中も不調になれば修正してくれ、吉井さんも居残り練習に付き合ってくれました。
だから今の自分がいます。
ここまでの選手に育ててもらえました。

だからコーチとして戻った厚澤さんをなんとか日本一の投手コーチにしたいのです。
何より厚澤さんは現役で苦労された方なので選手の気持ちをわかってるし、人柄も良く投手だけじゃなく野手にも信頼されてるんですよ。

➕α

投手の後輩、先輩には今年厳しいことを言ってきたにも関わらず来年も一緒にって、特に後輩に言われたのが嬉しかったんですよね。FAとった日から茶化してきた生意気後輩のくせにね。



だからこそ自分は残留を選びました。


しかし、FA権利は必死こいて獲得した権利。
使い方は本人の自由。

一つ目は、愛着。

二つ目は、新たな挑戦。

三つ目は、出場機会を求めて。

四つ目は、お金。


何を選ぼうがFAは凄く悩むと思います。
人生の分岐点であり、人によっては守るべきものを抱えながらの決断です。(うちの嫁は好きなようにしなさい。しか言わなかったけど。笑)

今年大引さんも小谷野さんも凄く悩んだ決断だと思います。
一緒にまたプレーをしたいですが、他球団に行ったとしても頑張ってほしいですね。ファイターズ戦以外で(^^)


長くなりましたが今回FAを取得出来て、改めて自分自身を見つめ直す機会になりました。
なかなかこの様な経験はしたくてもできない選手もいる中で出来たことを幸せに思いました。


では、来季もまた

北海道日本ハムファイターズ 宮西尚生 背番号25

をよろしくお願いします。

そしてファイターズをよろしくお願いします。


では、ファンフェスでお会いしましょう(^_^)v






宮西尚生さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み