先入観。

テーマ:
 
東京から久々に高知へ帰ってきたお客様から東京土産!

チーズケーキとバウムクーヘンとどっちがいい?って聞かれたから、迷わず先方が初っ端口にした代官山のフレグランス!って答えたのに、それはまた別の女のところへいく土産物だったらしくて、無視。ッチ


でも!!

東京のチーズケーキとバウムクーヘンって聞いたら、田舎者は必然的に、すごいのを思い浮かべるじゃない。

ましてや銀座のと枕詞で言われたら、さすが首都土産!待ってました、都会のスイーツ!!

洗練された時代の最先端をいくチーズケーキを期待するじゃない、高知に生まれて三十年なら、ふつうに。


で、してたわけよ。

袋開けるの、ずっと焦らしてたんだもの、おのれで。



{4C9D5FA2-5EAE-4E6A-A167-475C50216934}

・・・?・・・

このフォルム、どこかで見たことあるような・・・。

すごく知ってる、すごく手に馴染むこの感じ。

昔から知ってる、懐かしいこの感覚。あ。




ひょっとしなくても、東京ばななじゃねぇ?コレ・・・。

{1B175E8C-51E2-4273-AD53-5A5562CB0849}

安っぽww 安っぽすぎるチーズ風味クリームが、ふわふわの生地に包まれて、ってこの食感、この口内の感覚、完全に、東京ばななだす。
東京オリンピック生まれの大将が大喜びの味(笑)

そう、好きなの、東京ばなな。

大好きなんです、東京ばななを買ってきてください!と、この時代に今更もうないわよねぇの雰囲気醸す方に向かって、あえて東京土産に東京ばななを所望するこの道うん十年。

これまで比較的順調に食べ続けれていたのに、そういえば最近久しく会っていなかった。

お土産ありがとうございました~! でもつぎは代官山のフレグランスがいry

{8C1D7EC8-A6BE-4BE7-9C7F-DD4C8C292AD7}

ソライロさんの台湾まぜそばが、美味かっただ。

魚粉が辛味をほどよくマイルドにしてくださって、旨みが増し増し。

暑い季節にエネルギーみなぎるようなまぜそばは、仕上げに、

{35F2F9D9-27C6-4826-A255-CCDA91B45782}

米を投入するというド変態っぷり。

ドーパミンが大放出の、幸せのひとときでした。これオヌヌメ!

{21BBA777-AA2D-4BF4-901D-5820CEBB96BA}

最近新味ラーメンの登場続きで、毎日がインスタント祭り。

マルちゃん製麺は、どこかお店へ食べに行ったときのような驚きの感覚がありますね、麺がうますぎて。
鶏白湯ダシ。スープもびっくりします。

AD

自分で育てて食べろサラダ。

テーマ:

TBSラジオを朝起きて、ぽんやりと聴いていた。
ファミマ限定!
一から自分で育てて食べるサラダ! 

その名も、
「簡単に家庭栽培できる「ファミマガーデン」!」

なるものがある情報を得、そのまま近所のファミマへ駆け込んでみたところ…

もちろん、ここ高知ですもの。

東京の最新情報が、高知において最新の情報のわけがなくってね。

やっぱ売ってなかった。

知ってる。

東京の情報でこの本はこの日に発売!てゆっても、高知の金高堂でその日のうちに並んだことなんて一度もなかった、東京と高知の情報が同時であること、そんな奇跡なんて起こりようもないこと、この30年のうちで骨身に染みて知ってる。

てなわけで、以来、もののすっかり忘れちゃってたファミマの「育てるサラダ」。


が、ある日に、うちの酒屋さん のブログ見てたら。・・・あ!

すでにちゃっかり育てちゃってたこの人!(笑)

これで高知でも売りはじめたことがわかったので、また近所のファミマへダッシュ!


{6FEFE59D-4EEC-4004-A880-15EE52ACA6F5}

こんどはちゃんと売ってました、ちゃんとサラダを売るコーナーの前で。

見た目は噂通りのカップ麺そのものです。


って、あーーー!定員さんのバカー!!

これ、カップ麺かと思っちゃいました!テヘペロー☆って、お約束の割り箸が付いてないじゃないー!

やり直しー!!


{99CE9766-8844-4CC2-B9E3-203FAEB0952E}

でもね、買ってからしばらくやる気なくて、自分の部屋の冷風機の上に置いたまま二週間くらい放置してたんだけど、今朝にそろそろやらなきゃ…と思って、昼に店来て、いそいそと作り始めました。オイオイ

工程その一。土を膨らませます。

カッチカチで紙みたいに軽い土をビニール袋から取り出し、カップに入れます。

透明の蓋は鉢皿になるとな。なんと無駄のない。

水を常に張って置いて、土を湿らせておかないといけないそうです。

{607BA44A-BDA5-493C-9467-07E57616AA5A}

450ccの水を四、五回に分けて注ぎ、土が膨らむのを待つ。

ここまでは確かにカップ麺を作ってる工程とあまり変わらないな。

{1C053BF2-308B-4BB0-8F28-82A570A6A3EA}

土がもりもりと膨らみます。おほほほほおもしろい。

{CA9256D1-5A40-479A-89ED-1B7DAFCA4B21}

店員さんがカップ麺だと思って知らずにつけてしまった割り箸は、ここで使う必要があったのよ、膨らんだ土をよくほぐすこの工程でね!

{22FD2787-3BC5-4E9C-A651-65EECFFF4DA1}

で、それが無いから、うちの店のお高級割り箸使うハメになったじゃないのよ。

{8418357F-777D-4E44-9099-93641498F440}

さくさくと整地します。あんな乾いたペラペラの紙みたいだった土が、たくさん水を含んで立派に普通の土へと生まれ変わりました。

タネをバラマキ、タネに光があたるように、上から軽く土をかぶせます。

{65DD0DC8-639D-4028-AC14-ADB63AE1822F}

肥料は一ヶ月後に投入せよとのこと。


まさか、コンビニで栽培キッドを買う時代が来ようとは。

カップ麺の如し、ここまでものの三分で出来上がりました。


さぁ、きっと楽にレタスが育ってくれるはずです。

水さえやってれば、枯らすことなく、わたしはレタスを育てあげることが、できる、はずです。

・・・さて、どうなることでしょう。

栽培適切温度は室内の15~20℃って書いてあるの、こんじるさんのブログ観て今気づいたけど、この炎天下に一日中店の外にほっぽり出してるけど・・・まぁいいか。

※育った野菜を、店の料理で使用することは決してありませんゆえ、ご安心ください。


{A08431C0-F79A-4D2A-9867-2046CAA342D2}

農作業のひと仕事も終え、今日のまかない。札幌の坦々麺。

今これ一押し!花山椒が本格的に舌でピリピリしてたまりません!

ひき肉を豆板醤で炒めた具をのっけて本格的にしてみました。

暑い日は辛いもので気持ちよく汗をかきたいよね。

辛いものが美味しくなる季節です。ひ~舌がしびれる~。


英屋さんは今日も明日も営業してま~す!連休アイドンノウ。
AD
{B19CE0BE-EE82-4667-9599-C9C3FF9CFC87}

先週月業日はてな理由がありまして、お休みでした。

(周りのお店さんが休んでおるであろう、海の日の祝日月曜日は営業するお!)


一日お休み!じゃあ、蓮池を見に行こう!

{CB1520D1-2E8E-4758-B2AF-B61B0CD57641}

高岡に、こんな場所があるだなんて、知りませんでした。

背丈ほど高さのある蓮の花が、一面に咲いています。

小道を歩いていると、さすが仏教の聖華、わしも日本人なら、なんだかこの世の世界にいるとは思えないような、神聖な気持ちになってしまいます、と、いいたいところだがな、この写真の光の強さにご注目ください。

一目瞭然。死ぬほど、暑かった。このときはほんとうにこの世界から召されてしまいそうなほどの灼熱地獄で、花にうっとりしたいところだけど、吐き気まで催してきた感もあって、じゃっかん頭も朦朧とするし、花鑑賞する気にもならーん(笑)

{679DF2FC-2029-46FB-9EC4-204BDBA66345}

しかしじっくりみていると、ほんとうに綺麗な花です。


蓮は暑い季節がやはり旬なのかな、暑い国から来た宗教だから、年中あるところもあるのかな。



この蓮池の近くに、ひまわり畑があるという情報をフェイスブックで得、さっそく行ってみることに。


・・・しかし、

{318C4FCE-F0E8-40F1-B548-8EF929D04D64}

二日前におとづれた方のお写真では、見渡す限り満開の向日葵畑でしたのに・・・

{158B510C-856B-4CA1-8870-6BF75D1031B3}

全員轟沈。


なんでや、この二日の間になにがあったんや君ら。

ソフィア・ローレンごっこをするためにも、次の旬にはまた絶対来る!!


{03C57B90-51DB-4E4D-9EF0-741F90A87258}

せっかく西まで来たんだから、そのまま久礼まで行って、久しぶりに美味しい鰹ちゃんを食べようよ、そして湯につばかろうって、ことで、大正市場へ。

間違いない。美味しい鰹を食べたいって思ったら、真っ直ぐここへ来ればいい。

ロケーションもいいじゃない、場所の雰囲気が、より鰹をおいしくさせてくれる。ここはそういう意味でも、来てみて損はない場所。

{67119A68-AB51-4BFA-BF42-839B9031C7F6}

なまのかつおうまーいこれーー!

実はこの頃の鰹って、季節的にかちょっと頑張ってなくて、味がのってないものが多くて、日々がっかりしていたころ。


ここのは鮮度も味もバツグン。


さすが、久礼どれの鰹は一味違うです。

{905B702D-44BB-485A-AE0E-4264484D4870}

左の塀の向こうが女風呂の露天風呂。

ほぼこの景色を眺めながら、風呂につばかっておりました。最高でしょう、これ。

こんな絶景を眺めながら風呂につかれるだなんて、なんて贅沢なのかしら。

黒潮本陣で休憩。


実はこの頃、先ほどの蓮池で悪くなっていた具合がピークに達していて、すわ夏バテで万事休すのか、未だかつてなく暑くなるぞと噂の今年夏、早くも恐るべし...とおののいていたところ、黒潮本陣の湯につばかったら、アラ不思議。


さっきまでの気持ちの悪さが、一瞬にして消えちゃった。

温泉の治癒能力すごい。



{CF626600-319E-4883-9905-24693D0938F1}

日曜日が休み同士の居酒屋はな佐さん。

平日だからやっとお店に行けた!ってワクワクして行ったら、ブルータスお前も状態で。(後にフェイスブックで得た情報によると、大将、噂の熱燗祭りの二日酔いで轟沈だったらしい。ご愁傷様です…(笑))

{0980FA23-B601-464D-9441-2710D9BB6490}

看板娘のアリスちゃんがかわゆすこの、

{140E83EA-DEA6-43FB-8AE0-E4F6A109A540}

焼き鳥屋さんでお休みの一日の締めくくり。

うちの大将とここの大将は、第六小学校時代に同級生だった、先代のお母様が喫茶店をしてらしたときに、ここへ遊びに来ていたんだって。串に鳥肉を刺す作業を淡々としてらしたそのお母様もちゃんと大将のこと覚えていて、この悪ガキそうな笑顔が変わらん、って。

そうでしょうぞ、まったくもってそのとおりです。


月曜日はお休みから始まった先週一週間はなかなか波乱の週でして、何よりも、

{51E8AB45-DABC-4E7C-A6EF-447DCBB78BB6}

七夕の日に吉田類さんがご来店してくれたのは、最大の出来事でした。

ラジオ番組の収録でした、八月の十五日の午後13時半から三十分放送されるそうです。

{6B03C0DF-C2B5-421E-AF51-CCA6C73EC403}

類さん、日付が間違ってるのは、なかったことに!(笑)


AD