雑感

テーマ:
人は死ぬ。特別な事ではない。

好きは嫌いになる。人は感情の生き物。

野菜たちは、生まれた場所を自分で変えることはできない。

明日は、新農業人フェア。

どんな新しい出会いがあるのか?

脱サラ20年、

逃げないで、働いた。

だから、今がある。





止まってはいられない。明日はすぐそこ
AD


背丈は1m くらい、

昨年の試作は、解らないことだらけで、石茄子ボケ茄子の連発、ようやくヒントを掴んだのは秋の終わり、


でも今年は悩んだ事が嘘のように好調です。





現在二番果収穫中、毎日20~30個くらいです。因みに株は80。無理しないで、350g up で毎日好評発売中!

AD

摘花と摘果

テーマ:
トマトのお話し、

6段以上の長段採りの場合、玉の大きさに関わらず、樹勢と着果のバランスは最大の押さえどころですね。

一般的に大玉トマトの場合、1段目2段目は樹勢維持の為に着果負担を減らす意味で、実の数を3個くらいが良いと言われています。

ミニトマトは、3段目4段目辺りで花数が50以上になることがあり、

放置すると、実が小さくなったり、次の段以降で樹勢が急に落ちる事があります。
こちらも花数を減らして対応します。


違うのは、

大玉は摘果。

ミニは摘花。


ミニトマトは少しでも負担を早く減らす意味で花房が伸びないうちにまとめて処理するのが作業性の上からも得策。

一方、大玉はデリケートな面があり、実がビー玉くらいになった時に、不具合の有る無しを確認して、形の良い実を残します。

大玉は摘実。

ミニは摘花。

ご参考に♪
AD