老いる

テーマ:
午後から少し時間が出来たので、先輩農家を訪ねてみました。

さかのぼること21年、私がいきなり新規独立就農する際、

僅か2週間でしたが、

研修をさせていただいた農家さんです。



おじいさん、おばあさんは寝たきりに近い状態で、直接会うことは出来ず、


先輩も、数年前の脳梗塞の後遺症と加齢ですっかり小さくなっていました。

それでも、息子さんが就農されたとかで、今までなかったイチゴが育っています。

新しいハウス、空の鶏小屋、、、、順調ではない中で、もがく先輩の姿がありました。



積んだ経験と、

帰らない時間。




帰宅、独りの風呂の鏡で、じっと自分を見つめて、

自分とゆっくり話。




まだ、やりたい事が山ほどあります。
AD

寒い朝、

テーマ:









北は大雪、

日本列島のあちこちが、揺れていたり、

農産物は、夏の暑さや、9月の長雨等の影響が長く価額が高騰、

本来なら、、南東北以南の地域は、11月が普通の野菜が一番作りやすい季節のはず、

キャベツや大根のキロ単価が本来なら一番安くいはずのものが、とんでもない値をつけています。

品薄を理由に、キャベツや大根、ブロッコリー辺りはどんどん小さいものを出荷することで、更に品薄を招いています。

寒い朝、布団の中から天気予報を見ながらの、雑感。

今までのデータが、そのままでは使えない、難しくなってきたな。
AD

連続210日を越えて

テーマ:


先日、来年の茄子苗の発注を済ませました。

今、収穫中の茄子は、去年の今頃、苗の会社に種を蒔いていただいたものです。

連続210日を越えて、収穫が続いています。480株から250個/日、決して驚く程の数ではありませんが、夜温が一桁が珍しくないなか、

茄子たちは、がんばってるね♪

一粒の種の生命力を

最大限に発揮できる環境つくり、

農業の原点。


パイプハウス、無加温だからおもしろい!
AD