今年は1日1日を大事に過ごそうと思っていたけど、なんかただわちゃわちゃしてるだけで半分が過ぎてしまいました。1日空いてる日がなくて、なんか、今日体育館の都合でバドがお休みになって、気が抜けたか、もうスイッチが切れてしまった。
とりあえず作らないといけない書類やら、久々に行く講座の資料作ったりしようと思いパソコンに向かうも、頭が全然回転しないわたくしであります。
 
おとといは、隣町まで、練習にいって、上手な若者たちに指導を受けてきました。全然レシーブが進化できず、でも、とてもよく教えてくださり、感謝感謝です。
試合の時の録画のDVDを友達がくれてみたけど、まーへたくそ。変な打ち方。もういやになってきた。
 
昨日は、超、楽しみにしていたクラシックコンサートに一人でいかせてもらいました。
 

指 揮 : 下野竜也

ピアノ : 横山幸雄

管弦楽 : 読売日本交響楽団

 

[プログラム]

チャイコフスキー:バレエ音楽「くるみ割り人形」より

          “ 行進曲” “ 金平糖の踊り”

          “ 花のワルツ”

ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2 番 ハ短調 op.18

 

アンコールは↓雑な感じで書いてありました。w。

 

{639E9E9A-8B23-43AD-A3A0-CACB7093547A}
 
革命は超、早弾きで一瞬で終わりました。

 

{C105BCF4-3547-4445-B056-0F864B1F9A2B}

まだ開演前で、ものすごい練習してる?感じのオーケストラでした。

 

私はクラシックのコンサート、お金出していくのは初めてで、今回は大好きなベスト3の曲だったので、迷わず行きましたが、行ってよかったです。

男性のピアニストと指揮者が超、汗だくで演奏してくれてるのは本当に感動ものでした。

またこの曲がどこかであれば、行きたいな。と思いました。

 

これはカラヤン指揮のものですが。さて、やることやってしまうかの。

 

 

 

AD