みやこのこのみ

ライター&ライフスタイルコーディネーター、前川みやこのブログです。
日々の生活の中で、心にピピッと響いたもの、こと、ひと、ことばなどを
つれづれなるままに書き綴ります。


テーマ:

4月に、会津の養蜂場を仕事で訪ねたときのこと。

 

郡山から車で会津若松市内に入り、

まずはホテルのチェックインした。

町の中心部にある『中町フジグランドホテル』

 

「部屋に荷物を置いたら、ロビーに集合ね」

スタッフと申し合わせて、

鍵を手にエレベーターに乗り、各自部屋に……。

 

古いホテル特有の

ちょっと薄暗い廊下を歩いて部屋につき、

鍵を開けて中に一歩入ったとたん、

「ん?」目

 

 

入ってすぐの丸イスの上に、

こんな物体が鎮座してお出迎え。

何しろ、モノトーンの部屋にこの鮮やかな

しかも、大きなまん丸の目がこっちを見つめている。

 

ぬいぐるみ?

馬……か?

よく見ると、首からスタッフパスを下げていて

そこに「あかべぇ」と書いてあるではありませんか。

どうやらこれは、

ホテルが意識的に置いたものらしい。

 

ってことは持って帰っていいの?

でも、大きすぎて邪魔だし。

 

すぐにもらうことを考える己のあさましさ

ちょっと恥ずかしさを覚えた……

のであるが、

いったいこれは何のために置いてあるのだろう?

と気にかかる。

 

インテリアにしては不釣り合いだし

お子様向けのサービスではなさそうだし。

 

ということで、

ロビーに集合したときに、

地元の方に聞いてみた。

 

「ええええ! そんなもんがありましたか!」

と、地元民も驚いていたが、

これは、会津のマスコットキャラクター

『あかべぇ』というのだそうだ。

 

会津地方の郷土玩具に

『赤べこ』という、首振りの張り子の人形がある。

それをもとに、2004年ごろに登場したそうだ。

 

これが『赤べこ』……確かに似てる。

 

赤べこ?……ああ! 馬じゃなくて牛だったんだビックリマーク

原画はこんな感じで

これを見ると、犬にも見えるなあ。

ま、いずれにしてもカワイイです音譜

 

 

このキャラクター、その後あちこちで見かけた。

あとでホテルの部屋に帰ってよく見たら、

テーブルの上に、

ご自由にお持ちください

の、クリアファイルと、かわいいストラップが置いてあったので

もちろん、しっかりいただいてきました。

 

 

『あかべぇ』は、駅の改札にペイントされたり

バスにペイントされたりと、町の人気者だという。

磐越西線の電車『あいづライナー』にもペイントされているらしく

通称『あかべぇ車』というらしい。

 

 

『ゆるキャラグランプリ』に入賞したというような

晴れやかな話はなさそうだが、

私的には、結構いいじゃん! という感じ。

ストラップは、カバンの持ちてのところにぶら下げて

しっかり愛用しています。

 

は、全ての始まりの色、

情熱の色、活力の色、困難を乗り切る色。

 

福島の皆さん、あかべぇと共に、

元気に前進してください。ラブラブ

 

 

 

 

 

 

宝石緑前川みやこはリーン・ロゼ社のブランドアンバサダーです。

 http://www.ligne-roset.jp

 

本前川みやこの本本

Amazon、楽天、Yahoo!ブックストア

Google Play、iBooks、ニコニコ動画

などで発売中です。

 

『なるほど・ザ・ニュース《今地球が危ない!災害編》』

天災編表紙

 

『なるほど・ザ・ニュース《男の美容と健康編》』

なるほど・ザ・ニュース

 

『使っちゃいけない 使うと危ない このばの毒』

ことばの毒表紙

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。