宮古島でダイビング!

宮古島でダイビングを楽しみたいあなたへ!宮古島のマリン情報、楽しいショップなどをご紹介します!


テーマ:

1.ドライスーツの着方

ウエットスーツとはちょっと違ったドライスーツの着方。とくに手首や首のシール部分は水没防止のために重要な場所。達人が正しい着方をお見せします。

ドライスーツは半分くらい折り返しておきます。まずは片足を入れます。ひざまで完全に入れてしまいましょう。座る場所があれば座った方が履きやすいですよね。

上着はしっかり中まで入れましょう。ベルトを肩にかけます。まずは腕から。手首を持ってめくれないようにしましょう。判定の手を使って手の指を出すのを助けてあげます。手首の出っ張っている部分に引っかからないように。反対側も同じようにして着ます。

首の部分は破損防止のために外側へ少し折り返します。着るときに、外側におったシールを内側に折り返します。

髪の毛などが挟まっていないか確認します。最後は誰かにファスナーを閉めてもらいましょう。ファスナーを閉めるときは衣服を挟まないように注意!最後は自分でしっかりファスナーを閉めましょう。

2.ドライスーツの脱ぎ方

ドライスーツを脱ぐときに注意したいのが、首や手首のシール。爪を立てて切らないように、破損を防ぐにはどうればいいか、達人の解説付きで紹介します。

まずはファスナーを誰かに開けてもらいます。まずは首のシールを外側へ折り返します。シールをつめで傷つけないように注意しながら指を入れます。頭を前を一気に入れ込み、後ろに抜きます。

次は腕です。できるだけ指を深く入れて、先端を引っ張らないようにしながら腕を抜きます。逆も同様に脱ぎます。

最後は足。かかとを踏みながら足を抜いていきます。反対側も同じようにして抜きます。下が濡れている時など、首をつけないように脱げばあまり汚れずに脱ぐことができます。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

miyakojima-divingさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。