2013年04月30日(火) 11時57分46秒

三宅洋平 政策8ヶ条

テーマ:nau

【選挙で云いたいこと8つ】

数日前に、チームでまとめました。
僕の云いたい、やりたい事は、多分100個くらいあるのですが、
それを1枚のハガキ、1枚のポスターで表せるところまで
ミニマライズしていく必要がありました。

ここから発展して、
ひとつひとつ詳しいことを、具体的なイメージで
digっていけるようにしたいです。


ひとまずこの数日、この8ヶ条がネット上を泳いでいましたが、
いただいた意見としては
「憲法9条のことはいれてほしい」
というのがありました。

中沢新一さんと、爆笑問題太田さんの云われていた
「憲法9条を世界遺産に」
というのを、加えさせてもらっても良いのかも、
といま、思っています。

ほとんどGHQが書いた今の憲法は、そろそろバージョンアップの時期なのかもしれません。
ただ、自民党の草案は、あまりに恣意的:しいてき(ワザとらしい、利権誘導)です。
目の前の人参欲しさにあんなものに騙されていては、
戦争のない世界は永遠にきません。

国際経済を牛耳る軍需・金融・科学ファミリーが、
米国を通してウッかり日本に産み落としてしまった、世紀の凡ミス。
それが「憲法9条」です。

「武力を永久に放棄する」と云わせてしまったのです。
云ってしまったのです。

拡散すべきは軍事主義ではなく、
日本が68年前に宣言し、今や全然実行していない
「軍事の放棄」という平和主義のほうです。
これは、明らかなことです。

どうしたら日本のように武器を放棄できたのか。
どうしたら日本のように放射能汚染を乗り越えられたのか。
どうしたら日本のように市民が政治を取り戻したのか。

将来、世界にそれを教えるのが日本人なんだと信じて、
今のおかしな世の中に積極的に加わって、俺たちの色を混ぜていきたいです。

改憲はしても良いが、あくまでオープンに。
自民党が国の名の下に勝手にすすめる事ではない。
国民が何年も議論することである。
国とは民であり、自民党ではない。

そして9条は死守。
むしろじんわりまったりと世界に「平和憲法」を拡散(外交戦略にもなる)。
これが僕の意見です。



ご意見ください。



三宅洋平 (仮)ALBATRUS オフィシャルブログ「三宅日記」Powered by Ameba-image1


三宅洋平 政策8ヶ条

1.文化を最大の輸出品に
2.復興から保障へ
3.除染から廃炉ビジネスへ
4.送電線から蓄電技術へ
5.消費増税から金融資産課税へ
6.大規模農業から家庭菜園へ
7.官僚主権から住民主権へ
8.破壊の公共事業から再生の公共事業へ


NAU(日本アーティスト有意識者会議)
代表 三宅洋平



選挙費用の振込はこちら

http://ameblo.jp/miyake-yohei/entry-11503594240.html

いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(0)

三宅洋平(犬式 INUSHIKI)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

11 ■具体的な内容求む

三宅さんが掲げる政策についての大枠は理解しました。一票を有効に使いたいので、私たちをもっと納得させて欲しいです。具体的にどんなことを考えているのか教えてください。もしくは、詳細が書かれたページがあれば教えてください。フェスの動画ではなく、文字で読みたいです。よろしくお願いします。

10 ■無題

チャランケという言葉を掲げてるのなら、コメントを残してる方々の質問に答えてあげてほしいです。
お願いします。

NO MORE FUCK'N NUKESをUstreamで拝見して疑問に思ったので4つ質問させてください。
①イージス艦のことを非難されてましたが、なぜイージス艦を2隻増やしたとお考えですか?
私は、重要なことはそこだと思っています。

②三宅さんは、もし戦争になって徴兵することになっても絶対に拒否するとおっしゃってましたが、誰だって戦争は反対だし、行きたくないと思います。
でももし戦争になって日本に攻め込まれた場合、この国の家族や子どもや女性はどうなるとお考えですか?

私は戦争で亡くなった方々は、誰も政治家の為ではなく、日本を日本人を守りたくて死んでいったと思います。

③三宅さんは「軍事の放棄」をすることが平和主義で「平和憲法」とおっしゃっていますが、
実現したとして他国に侵略、占領される危険はありませんか?
また、ご存知だと思いますが、中国はチベットが軍事力がないのに200万以上の人を虐殺してます。
中国が武力行使してくる危険性に対して、どうお考えですか?

④外国人参政権についてはどのようにお考えでしょうか?

長々と申し訳ありません。
チャランケを掲げる三宅さんなら、素敵な答えてくれることを期待しています!

熱中症に気をつけて頑張ってください!

9 ■9条賛成

勉強不足ですが、自分なりに調べたり考えたりした意見です。

アメリカはもう、自国に血を流したくないのだと思います。
日本が国防軍をつくったとしたら…。
基地やお金だけではなく、アメリカは日本に命を求めてくるのではないでしょうか。そこに私はとても危機感を覚えています。
そういった意味でも、三宅さん達の、9条の拡散には賛成です。
応援しています。
拙い文章、失礼!

8 ■沖縄米軍基地

三宅さんは沖縄米軍基地に対して、どの様なスタンスを取ってらっしゃるのか詳しく説明していただきたいです。

7 ■本気で同志

ども 山形在住 同年代です

最近の映像を見させてもらいましたところ

応援するなとの事で でも 応援します

比例 山形でも投票出来るなら確実にします

今までは共産党一筋16年でしたが チェンジです

死ぬ覚悟 承りました

わたくしも世界平和のカルマの為ならいつでも死んでも良いと思っております

仏教とラスタファリが奏でる光明の中で


コメント掲載ありがとうございます


やーまん リスペクト ♪

6 ■応援してます

山形在住です

比例はNAUに投票出来るんでしょうか

応援してます 

大臣までいって欲しいす ゲバラ級


意識改革 世界のみんなで平和を楽しむぞ~♪

5 ■無題

三宅さんの政策にほぼ賛成です。

ずっと今まで平和で良かった、
戦争放棄の国で良かった、と思ってきました。

けれど最近は、
中国や北朝鮮の実際にせまってきている軍事危機(自衛隊が攻撃されるリスクに身をさらしながら対応中。漁船も漁に出られていない)を、
実際にどう対応するのか、
それがかなり気がかりで、
そんなおりの、国防軍を作るという自民党案の即効性にすんなり納得しつつあります。

国防軍を、自衛ではなく、戦争行為という過去にやってきたことのように悪用する、
という意見もよく聞きますが、
その先のことより、
今の局面をどう乗り切るかの具体策をどう出してくるかが次の選挙の1番の争点な気がしています。

今、日本は他国にしかけたり、
領土を取りに行ったり、脅かしているわけではなく、それをされている側です。

国民を安心させるもの。

それが具体的な政策として出すことが、
"今”の選挙に必要なことな気がします。

私はチベットに起きたことを人ごとではないと思っています。同じことが日本に起ころうとしています。中国中央政府は軍事力で他民族で制してくるいわばモラルの低い国です。
日本はもっとずっと意識の高い国として進化してきました。
それは9条があったおかげともいえます。

けれど今の中国中央政府に、
話し合いで通じるものかどうか不安です。

三宅さんの政策は、未来のあるべき姿の日本ですね。
ほんとにそうなることを願っています。

実際の政治となると、思想することと違って、具体的に細かいところで解決したり乗り越えないといけない課題がありそうですが、
応援しています。

ただ今回の選挙は、
私は現在尖閣と沖縄にせまっている中国軍の驚異にどう対応するかの姿勢をはっきり見せている党(今のところ自民党)に賭けることになると思います。

でも、理想は三宅さんの政策なので、
ずっと待っていたワクワクする政策なので、
応援しています。
がんばってください!

4 ■9条☆

9条を、死守って、まだまだ甘いんやない?
9条は、世界に広めるべきです。

世界各国が、戦争をしない国になるべきなのだから。

世界平和とは、そう言うことなのだ~(*´∀`*)//


3 ■無題

今の日本人に
日本国憲法 改正するに
足る
愛国心
歴史認識
公共の福祉への思い
ありますか

2 ■支持します!

支持します!

1 ■無題

意見しますね。

三宅洋平 政策8ヶ条

1.文化を最大の輸出品に
文化は人や物を通して伝えるもの。人に対しても物に対しても放射能汚染対策を全国的にきちんとやらないと輸出できなくなる。国策としてきちんとやるべき。具体的には、歌舞伎のパリ公演に必要なものをどうやって綺麗にするのか、とか真剣に考えてほしい。

2.復興から保障へ
セシウム、ストロンチウム、プルトニウムの核種別土壌汚染ベクレル測定地図に基づいた避難区域と移住の権利の制度化を望む。全国民に被曝関連の健康診断の権利を。被曝由来かどうかに関わらず、20歳以下の甲状腺ガン治療の無料化を。

3.除染から廃炉ビジネスへ 
廃炉で利益を出すのは人道的に難しいと思われる。作業員の健康管理と医療保障を制度化し、国営事業として廃炉をすすめることが望まれる。その原資はなるべく各電力会社に供出させるべき。廃炉にかかる経費は長期にわたり国民も負担することになるだろう。

4.送電線から蓄電技術へ
電磁波被害にも気を配りつつ進めてほしい。

5.消費増税から金融資産課税へ
動いてるお金に課税すると取りはぐれがないけど、金融資産に課税したら資産を移さるだけだろう。課税システムを変えても結局本当の金持ちから税金を取ることはできないんじゃ。

6.大規模農業から家庭菜園へ
まずはモンサントの種とラウンドアップの拒否からお願いします。(特許を侵害したと訴えられるため)

7.官僚主権から住民主権へ
官僚にも主権はないと思う。憲法上は国民だが、日本においては実質的に誰も主権を持っていないので、まずは主権を取り戻すことを現実的に考えて口に出してほしい。

8.破壊の公共事業から再生の公共事業へ
国交省、環境省、ゼネコン・産廃業者などが連携して行っている環境破壊と環境汚染を止めさせること。破壊することをやめさせるだけでもいい。

コメント投稿

コメントは管理者により確認されています。
掲載されない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

三宅商店

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。

Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
芸能ブログニュース