ハードコア×高揚感

テーマ:
私のブログのアプリ内には保存されてる途中の書きかけのブログがわんさかあります。
その時の感情とか考えを共有したいので細々と書いてるうちどうしても長々と綴ってしまう悪いクセ。

そして挙げ句に更新せずにまた新しい記事を書き初めては途中で終わるという悪循環。

覚えます。短い起承転結。


できればどんどん書きたいの!
だからまずは昨日のお話から。

昨日はアイスリボンは久々の新木場大会でした。
私のカードは葛西純(FREEDOMS)&松本都VS佐々木貴(FREEDOMS)&宮城もち

形式はハードコア。

ハードコアと言えば今年北沢であかねが熱望していたものに私も便乗して参戦。

そして夏30歳の節目としてシングルでハードコア。

そして早くもハードコア3戦目。
組みたいて思ってた佐々木貴さんとの東北タッグ!!!

シュールなファーストコンタクトと思われたが、自分の流れに持っていきました!!



が!!!!!!



猿オジジからいきなりの洗礼。


追い詰められることもあったけど貴さんのナイスアシストで見事勝利!!




凶器を使いながら試合をするので痛い!!
だけど痛いのにありえないくらいの高揚感。変な意味じゃなくて!
痛いとか辛いとかじゃなくて始終良いドキドキしてました。
下手したら自分が凶器でやられてしまうかもしれないワクワクする試合の駆け引き。

まだその余韻から覚められません!

もしや私はそっちの人間なのか…!?(゜ロ゜ノ)ノ


貴さんと組めば見えない景色が見える!
それが楽しい!!
今度は素敵なタッグ名を引っ提げてまた組むぞーーー!!!




…オチついたのかな?
まぁいいか(*^^*)

AD