宮川豊史の東久留米ハッスルブログ

東久留米市議会議員・宮川豊史の活動報告です。
目が見えないという障害があるので、画面を読み上げる音声ソフトを使って書いています。
基本的に毎日更新しますので、無党派・無所属、100%市民派の宮川豊史だからこそ出来る本音トークを、どうぞお楽しみください。

NEW !
テーマ:

毎月最後の金曜日を、午後3時で仕事を終わりにする「プレミアムフライデイ」が始まりました。
が、いまいちどういうシステムなのか、よく解りません。
まず、政府は企業に午後3時で仕事を終わらせるように呼びかけるだけで、
行政機関が午後3時で終わるわけではありません。
企業側も、社員に退社をうながすだけで、義務はありません。
さらに、午後3時で退社した場合のお給料がどうなるのかも解りません。

また、プレミアムフライデイを実施出来るのは、あくまでも一部の企業だけです。
誰かが休めるということは、他の誰かが働いているということです。
みんなが一緒に休めることなどないのです。

世の中には、土日祝日も働いている人がたくさんいる。
政治や行政は、そういう人達のことをもっと考えなければいけないと思います。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

今日、一般質問の通告の提出締切日でした。
私が提出したのは10番目だったので、私の質問の順番は10番目となりました。
今回の私の一般質問の題名は、「増え続ける予算総額。改革しない並木市長に夢と希望を語る資格なし」です。
並木市政、最後の1年となりました。
夢と希望を持てるまちづくりと言いながら、その夢と希望が何なのか、さっぱり解りませんでした。
増え続ける予算総額も、改革が出来なかった結果です。
このままでは、とても将来のこどもたちに夢と希望をつなぐことなど出来ません。
私は今の東久留米市議会の中で、誰よりも将来の東久留米市に不安を抱いています。
その立場から質問する予定です。

私の一般質問は、3月8日の水曜日、午後3時40分ごろからの予定です。
ぜひ傍聴に来ていただきたいと思います。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

並木市長の残り任期は、あと1年を切りました。
ということで、今回の施政方針と予算提案は、今任期最後ということになります。
並木市長はこれまでの3年間を振り返って自我自賛していますが、
私は、まちの魅力を高めるということを口実に、たいした成果も出ないことにお金を使い、
ただ予算総額だけが増えた3年間だったと思います。
次期市長選挙の立候補に関してはまだ明言していませんが、
その気満々であることは誰が見ても明らかです。
なのに、質問しても「しかるべき時期に」としか答えないのは、潔くないと感じます。
本心を隠すのがいいと考えているのかもしれませんが、
本心を話さなければ、誰からも信頼はされません。
おそらくこの3月議会でも、出馬を明言することはないでしょうね。
 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

3月議会の初日に、市長の1年間の行政運営の基本的な考えを示す「施政方針演説」が行われます。
その施政方針に対する二人以上の会派の総括質問が、3月議会2日目に行われます。
各会派が総括質問の準備をするため、事前に施政方針案が各会派に配られます。
私は一人会派ということで、総括質問は行わないのですが、
私にもその施政方針案が配られました。

施政方針案の中で私が感心があるのはただ一つ。
並木市長が本気で改革に取り組む考えがあるかどうかです。
施政方針の中に、「行財政改革の徹底」という言葉はあります。
しかし、その改革の具体策については、どこを読んでも見当たりません。
私はこれまで何度も何度も指摘していますが、
並木市長の最大の問題は、改革と口では言いながら、その具体策が何もないことです。
今回も、その問題点がはっきりと解る施政方針となっています。
結局4年間、並木市長は何も変わらなかったということです。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

これが出来なければ、歳出は増え続け、いつの日か必ず財政は破綻します。
誰もがそのことを解っているのに、歳出削減に積極的に取り組む議員はほとんどいません。
議会の一般質問でも、最初は改革や財政について語っているのに、
途中から、ばらまき質問に変わってしまうと、本当にガッカリします。

行政の職員も、お金を使う時は積極的でも、
お金を削るとなると急に消極的になってしまいます。
予算を増やしても、予算を削減しても、同じ給料。
これが公務員の限界なのかもしれません。

私宮川豊史は、東久留米市議会で誰よりも改革派として議員活動を行っています。
私の意味する「改革」とは、歳出削減を伴うものです。
もし私の質問の中で、歳出削減につながらないものがあったなら、
ぜひ「改革が足りない!」とご批判いただきたいと思います。

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。