Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ

30歳代から釣りを始めた中年アングラーの釣りブログです。釣りを始めるのが遅かったから、若人みたいに
技術が向上する訳でもなく、それでもお魚さんと出会いたいために、頭を使って釣りをしています。


テーマ:
マルキュー主催

  BIG1チヌ筏かかり釣り大会

BIG1チヌ5


の参加を抽選で認められました。夫婦で参加できますクラッカー



先日、マルキューから封書が届いて、開封すると、

BIG1チヌ1



大会当日の説明書と参加誓約書、計量票が入っていました。

BIG1チヌ4

BIG1チヌ3

う~ん、参加者に選ばれたという実感がわきますね。



でも、見ると何より参加者の実感がわくのがこちら目






BIG1チヌ2

参加費の振込用紙テヘッ


さてさて、撒き餌のダンゴはマルキューの製品を主体に使わなくてはならないですが、
私のマル秘ダンゴレシピはマルキュー製品ばかりなので問題なしグッド!

消費税5%の今月中にゲットしなきゃね(笑)


ロッドとリールは準備OK ですので、後は当日を待つばかり。

それまでに、身体のコンディションを整えなければ...
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
ここ数日、良い天気が続いていますので、スポーニングのバスが接岸している
可能性が高い。

昨日は午前中の仕事も終えて、首も痛みもそこそこに琵琶湖に向かいましたグー


   場所:ないしょ
   天気:晴れ晴れのち曇くもり 途中から東風
   気温:17~18℃
   水質:マッディ



この時期には必ずチェックするとある河口に入ったのが午後3時半過ぎ。
デカバスが回遊し始める時間帯。

コンタクトポイントとおぼしきところをチェック。


数投するうちに、コツコツした小アタリビックリ


バスが口を使っている事を確信して合わせグー

            フィッ~シュ!!

思ったより強い引きと重量感ですが、ロッドはワールドシャウラ2650FF-2
魚の突進もロッドのストロークでいなしてくれます。

それでも、ドラグを鳴らしてラインを引き出すのでデカバスが間違いなし。


浮いてきた姿を見て、結構良いサイズ!!


浮いてからもあちこち逃げ回りましたが、何とか接岸させてゲットグー


140329 52cmバス貫川2

140329 52cmバス貫川4

52㎝のゴンザレスでしたニコニコチョキ

"やっりぃ!やりっ、やりっ、やっりぃ!”

今年初めてのゴンザレスゲットクラッカー 今年も無事にゴーマルクラブ入会ですグッド!
デップリした腹したビッグママ。長さより体高が印象的なバスでした。


140329 52cmバス貫川3

肛門も赤く腫れて、スポーニングを強く意識した雌バスですね。

写真はたまたま居合わせたバサーにお願いして撮って頂きました。

そのお礼に、ここのポイントの説明をして少しご教授。


そうこうしているうちに、35㎝のバスをゲット(写真はありません)。


暫くすると、見た事があるバサーが来られました。

   なんと、ブログ仲間のいえおおさんでした。

ワールドシャウラ2650FF-2の説明と実際に触ってもらいました。


いえおおさんも先日40アップを2尾ゲット されたそうですので、ここのスポーニングは
本格化しているようですね。


1時間半が経過したところで、ストップフィッシングパー


写真を撮って頂いたバサーにご挨拶して、釣り場を後にしました。



いや~、ワールドシャウラ2650FF-2は良いロッドですね。本当に高性能グッド!


   "バラしにくいのよ、私の腕でも...ネッ!”





 <昨日のタックル>
   シマノ ワールドシャウラ 2650FF-2
   シマノ 10コンプレックスCI4 2500HGS F4
   ヤマトヨスピニングフロロ4lb
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
やっぱり、こういった話が出てきましたね。

     「急患搬送にオスプレイを」 東京・小笠原村議会が決議

          

当然です。安全に離着陸、高速飛行もできるオスプレイならではのことですよ。

これが実現したら、離島の救急医療が大きく変わる可能性があります。


オスプレイは災害や緊急時に強い輸送手段ですからねグッド!
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
ミッチェル408は1963年にミッチェル308のハイスピード・バーションとして生まれました。
“Ultra-Light”もしくは”Ultra-Sport”として知られています。


ボディやスプール、ハンドル等はそのまま流用し、カラーをブラックからネイビーブル-
に変更(Mitchell Fishing Reel Museum ではdark-rich Midnight Blueと呼んで
います)。
それまで主流だったストレートベベルギアではなく、グリーソンカッターで製作した非常に
凝ったスパイラルベベルギアを搭載することでハイスピードかつスムース、トルクフルと
いった特徴があり、当時としては画期的なリールだったのじゃないでしょうか。
もちろん、プラナマティック・オシレーションシステムはそのまま引き継がれています。

解体洗浄17

組み直し6 参号機ストレートベベルギヤ
      スパイラルベベルギヤ                  ストレートベベルギヤ



私の弐号機は1967年製の2ndバーションです。区別は1stバーションにはハンドルの
基部にダストカバーが付いていませんが、2ndバーションからは装着されています。
それで区別が付きます。

mitchell 9







1970年代に入ると、3rdバージョンが登場します。私の参号機は3rdバージョンに
当たります。
408参号機1



大きな変更は、2ndバージョンまでベールはタングステンカーバイドの固定ガイドでしたが、
3rdバージョンからラインローラーが付いたことです。
これにより、糸ヨレがかなり軽減されたと聞きます。

その代わりローターの重量配分が崩れ、ローターの回転時のブレが酷くなっています。
これはベールを替えたにも関わらず、それ以外の変更をしなかったためバランスが崩れて
しまったからでしょう。
実際、3rdバージョンに2ndバージョンのベールを装着するとブレが収まりますから(笑)
タングステンカーバイドの超硬固定ガイド mithcell B5
        弐号機の固定ガイド             弐号機のベール




ボディの変更としては、フットが小さくなっています。もともと、大足のミッチェルですので、
小さくなったことは朗報でしょう。
フット比較1
左が弐号機(1967年製)、右が参号機(1970年代製)

これ以降は変更がありませんね。
フット比較2
左が壱号機(1978年製)、右が参号機(1970年代製)




その他、細かいところは変更されています。
ローターのベールスプリングケースが深くなり、それに合わせてベールスプリングも
それまでの4回弱巻きから5回弱巻きに変更されています。
408ベイルスプリング1960年代用 408ベイルスプリング1970年代用
  弐号機のスプリング    参号機のスプリング

ベールストッパーやスプリングもより簡便なものに変更されています。
弐号機ローター内 参号機ローター内
       弐号機のローター内                参号機のローター内


ミッチェルには珍しく、これらには基本的に互換性はないので気をつけてください
無理に混合して使うとベールが途中で返らなかったり、ローターの回転時に異音が生じたり
します。
もし、変更されるときはメンテナンスを熟知している人に助言してもらうと良いでしょう。

メインシャフトも2ndと3rdで変更されています。
スプールを固定する羽根が4枚から2枚になっています。また、スプールにかみ合わせる
ギヤもセパレート式の金属からプラスチックのモノコックになっています。
弐号機メインシャフト 参号機メインシャフト
      弐号機のメインシャフト               参号機のメインシャフト

個人的にはスプールに素直に装着できる4枚羽根のメインシャフトが好きですね。



なかなか気づかないのが、ハンドルノブです。2ndバーションまでは表面のシボは少なく、
根元が細くなっていますが、3rdバージョンからはシボが多くハッキリとしていて、根元も
ゴツくなります。
また、2ndバージョンはガタが少ない分、回転に抵抗があり、3rdバージョンは遊びがある分
だけ回転がスムースです。
弐号機ノブ 参号機ノブ 壱号機ノブ
     弐号機のノブ             参号機のノブ            壱号機のノブ








408として大きな変更があったのが、1978年です。最後の408といっていい4thバージョン

ボディカラーがスカイブルーになっただけではなく、それまで好評だった、スパイラル
ベベルギアを捨てて、ストレートベベルギアになって
しまいました。
ハイギヤのままですので、後に出る308Aと同じシステムです。これに至っては408の408たる
所以を捨ててしまった感があります。

一説によると、経営難に陥ったミッチェル社がグリーソンカッターを売り払ってしまったのが
理由だそうな。1978年製の408はそんな時代に生まれた不幸な機種だったと言うことです。

私の壱号機はまさにこの時期の408で、ドライブギヤ・システム以外は3rdバージョンと全く
同じなんです。
mitchell B1


ドライブギヤ・システム自体にも互換性がありますよ。そのため、壱号機は参号機からスパイラル
ベベルギヤを移植しました。
mitchell B gear mithcell B6

しかし不思議なのが、スムースなはずのスパイラルベベルギヤよりゴリ感タップリのストレート
ベベルギアの方が巻き抵抗が少なかったりします。何故なんでしょうね(笑)


その他、細かいところでは、ボディのネームも変更されています。
3rdまではボディに直接刻み込まれていたのがプレート式になりました。
参号機ネーム 壱号機ネーム




また、時代は違いますが、アンチリバースのレバーにも変遷があって、1960年代の1st~2ndまでは
レバー中央に捻じ込みの跡が残っていますが、3rd以降のレバーは一体式になっています。
弐号機レバー 参号機レバー 壱号機レバー
     弐号機(2nd)           参号機(3rd)             壱号機(4th)



スプールにも変遷があって、1960年代の1st~2ndまではライン止めがスプールの下面の1ヶ所に
割が入っていますが、、3rd以降では上面に穴が開いています。








スカイブルーの408で一旦408は歴史を閉じますが、どういうわけか、1980年代中盤に408A
として復活します。
しかしマニア垂涎のスパイラルベベルギヤによるドライブギヤ・システムは搭載されず、真鍮製
フェースギアが使われていてファンには物足りないものでした。これ以降、再び408はその歴史
を閉じることになるのです。


私は、2nd、3rd、4thの408を所有していることになりますが、本当の意味での408は
スパイラルベベルギヤ搭載の1st~3rdということになりますので、実質2つですか...


所有するにはどれが良いかというと、アンティークとしては1stバージョンにとどめを刺しますが、
実用となるとベールにラインローラーが付いている3rdバージョンでしょうね。2ndバージョンに
3rd以降のラインローラー付きのベールを移植しても良いですよ。


さて、自分で所有して分解洗浄し、メンテしていて気づいたことやHPでの記載などから分かった、
ミッチェル408の歴史を辿ってみました。

貴方も魅力タップリにフランスの貴婦人のオーナーになってみませんか?
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
                長期戦線離脱

って何のことと申し上げますと、

先日のエリアフィッシングの帰りにもらい事故を起こしてしまいました。

停車中にバックしてきたクルマにあてれてしまいましたドクロ


愛車のCX-5の右フェンダーは無残なことに...

140321 CX-5



ディーラーに持って行ってチェックしてもらうと、フェンダーだけじゃなく、サスの取り
付け部までやられている可能性があるとのこと叫び



これで長期離脱は決定的



自分の身体もチェックしてみると翌日に首が痛かったので、友達の整形外科医に
受診して、“頸椎捻挫(いわゆる鞭打ち損傷のこと)”の診断を頂きました。

今は仕事だけで釣りに入ってません。




これからスポーニングだというのに、戦線離脱とは...

愛車は長期戦線離脱ですが、釣りは早期復帰するつもりテヘッ

カナダのケベック調査団(世界最初の鞭打ち損傷に対する大規模調査)の結果では
神経損傷等がない場合、仕事や生活は普通にするべきだとなっています。


それに、そろそろデカバスが待っていますからね(笑)
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日も某所でオカッパリしてきました。

琵琶湖の流入小規模河川ですが、この時期スポーニングのバスが
遡上してくるんですね。

それで、コンタクトポイントになりうる訳です。



しか~し、コイも遡上してくるので、こともあろうか、こんな小規模河川なのにコイ釣りを
する迷惑オッサンがいます。

小さな川なのに2ヶ所に竿を出して、近くによるバサーを威嚇します。

自分の所有地でもないのに、大きな面積を我が物顔で占拠して、他のアングラーを
追い出すのは傲慢すぎるムカッ

小規模河川とは言え、およそ50mくらいを占拠しても良いものでしょうか?


ま、こんな非常識なオッサンと喧嘩しても仕方ないので、離れたポイントで
35㎝のバスを1尾ゲットして終了。
(写真はありません)

正味1時間フィッシングでしたね(笑)



 <今日のタックル>
   シマノ ワールドシャウラ 2650FF-2
   シマノ 10コンプレックスCI4 2500HGS F4
   ヤマトヨスピニングフロロ4lb
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ワールドシャウラ2650FF-2を実際に手に入れて、使ってみてのインプレです。


ws2650ff2 2

ws2650ff2 19

シマノの最高級ロッドであるワールドシャウラ初めての0パワーロッドです。

スーパーファインカスタムと称するだけあって、ライトリグに特化されたスピニングロッド。

6.6ft(198cm)ですが、105gと軽く作られていますので、持ち重りは全く感じません。
スパイラルX/ハイパワーXによる細身のブランクとトルザイドリングのチタンガイドの
おかげでしょうね。

ws2650ff2 8

ws2650ff2 9


グリップは天然高級コルクとこれまた天然木のリールシートを設えています。丁度、
トラウトロッドのような感じですね。高級感タップリです。実際に握った感じも良好。
ws2650ff2 5

ws2650ff2 4

ws2650ff2 17
シマノ製のリールとベストマッチ(10コンプレックスCI4 2500HGS F4)


ワン&ハーフの2pieceですが、1pieceでは出せないロッド特性を出すため、ワン&ハーフ
という変則継ぎを選んだそうです。
   高弾性カーボン:感度が良いが折れやすい
   低弾性カーボン:粘りがあるが感度が悪い

高弾性カーボンと低弾性カーボンの長所と短所をワン&ハーフで補ったそうな。



テーパーはFFというだけあって、ファーストですが、ソリッドティップロッドのようにEXファースト
ではありません。

また、ブランク全体は細身ですがかなりの粘りがあって、魚が掛かると綺麗にベンディング
して、魚の不意の突進をいなしてくれます。
ws2650ff2 23

EXファーストのソリッドティップロッドから持ち替えると、初めはダルな感じがしますが、
そこはチュブラーロッド。感度には問題ありません。むしろ、ソリッドティップロッドより
鋭敏
ですよ。
静水であれば、4lbフロロライン・0.5gシンカーのダウンショットリグで、2mのボトム感触が
ハッキリ分かるくらいです。



飛距離は凄いです。

6.6ftということもありますが、同じリグなら、6.3ftのソリッドティップロッドより、軽~く5m以上
飛距離が出ます。
ロッドが良くしなるので、リバースのサイドキャストも簡単に決まりますね。力まずにロッドの
しなりを十分に利用すると飛距離が格段に延びます。

ファーストテーパーらしからぬ面ですが、ブランクの特性とガイドの賜。

7つのトルザイドリングのチタンガイドを奢っていますが、元ガイドがKRでその他がKガイドと
ワールドシャウラだけに許された混合ガイドが飛距離を伸ばしています。
小さなガイドを沢山付けることしか能が無い最近のロッドとは訳が違うテヘッ
ws2650ff2 6

ws2650ff2 24ws2650ff2 25
  Kガイドのトップガイド
ws2650ff2 10
  KRガイドの元ガイド
非常に薄いトルザイドリングのおかげでチタンフレームだけみたいテヘッ



魚を掛けてからのベンディングには目を見張るものがあります。EXファーストロッドにあり
がちな、ティップだけ曲がってブランク自体はあまりベンディングしないというのではなく、
レギュラーテーパーかと思うくらい綺麗にベンディングして、魚の引きを吸収してくれます。

実際に40アップの良型バスの引きが35㎝クラスにしか感じられないと言えば、分かりやすい
でしょうか。
40アップのバスならドラグを鳴らしてラインを引き出して暴れるのに、同じセッティングで
ドラグがほとんど鳴かない。ラインが引き出されないんですよ、ホント
140318 44cmバス貫川

140321 46cmニジマス



この特性が飛距離向上にも影響しているのですね。

        スパイラルX/ハイパワーXの実力、恐るべし...

それで、どれだけの重さのリグが使えるかというと、HPでは2~8gとなっていますが、
村田基氏曰く、1/16oz~1/2ozのジグヘッドに5incワームをつけてフルキャスト可能だ
そうです。これも、スパイラルX/ハイパワーXのおかげ

ws2650ff2 28ws2650ff2 29
 ロッドエンドにもロッド袋にもレッドスコーピオン やはりシャウラの血統



このロッド、分類はバスロッドですが、バス以外にもシーバスやデカメバル、クロダイ、
小中規模河川のネイティブトラウトなどをターゲットにしています。
また、エリアフィッシングのデカマス狙いにもgood。

さすが、シマノの最高級ロッド。素晴らしい出来映えでした!!


というわけで、評価はもちろん、

                     “秀”

です(温州ミカンじゃないって? 私が卒業した大学では優の上に秀がありました)。








さてさて、ライトリグを極めたいのであれば、是非とも使って頂きたいロッドです。
超オスススメですが、値段が値段なだけに、皆様にって訳にもいかないですね。

私の場合は、内助の功(涙汗のおかげで手に入れることが出来ましたが...











いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
頼んでいた、

ダイワ ブラックジャック イカダ メタルチューン 127

が来ました。


フィッシングショー大阪2014で見たメタルトップを備えているかかり釣りロッドです。

こんなケースに入ってきて、
BJイカダ1

ロッドを入れる袋には筏竿には珍しいジッパーがついています。
BJイカダ2 BJイカダ3



ロッドの全体像はこんな感じ
BJイカダ4

BJイカダ5
赤と黒のコントラストが渋いですわ。作りも丁寧で好感が持てます。


グリップはこんな感じ
BJイカダ6 BJイカダ7
一般の磯竿と同様のリールシートですね。


元竿のガイドはルアーロッドと同様のSiCリングのKガイド。
BJイカダ8
筏竿でも採用されているんですね。最近は良い素材を使っています。


一番気になっていた、メタルトップの竿穂先です。
BJイカダ9
思ったより硬そうですが感度は良いみたいですね。


穂先と元竿のジョイントは「V-ジョイント構造」というそうな。
BJイカダ11 BJイカダ10
見た目は従来の物と区別は付きません。


ラインを通して、穂先のベンディングをチェック。
BJイカダ17

BJイカダ18
結構素直に曲がる感じですね。先調子ですが、かけた後は竿全体でチヌを浮かす
感じです。



このBJイカダ メタルチューンに合わせて購入したのが、

ダイワ VIKING 筏44

です。


これは名機 VIKING ST44の後継機種で、安価ながらも筏リールとしての必要最小限の
性能を十分に備えている、実用本位・質実剛健の名機です。
バイキング筏1 バイキング筏3

バイキング筏5 バイキング筏4

バイキング筏2
上向き右巻きで出荷されていますが、下向き左巻きにすることもできます。
もちろん、下向き左巻きにチューンしていますよ。


BJイカダ メタルチューンVIKING 筏44を装着

BJイカダ14 BJイカダ12

BJイカダ13


グリップするとこんな感じ。
BJイカダ15


このリールはドラグがないので(アンチリバースはあります)、スプールをフリーにして
フェザーリングでラインの出をコントロールします。人差し指がドラグ代わりという訳
です。
BJイカダ16
結構テクニックが必要ですが、それがまた面白いんですよテヘッ

もちろん、手持ち一本竿の誘い釣りです。



さてさて、ロッドもリールも揃いました。嫁さん専用ですがね...テヘッ

後は釣りに出撃するだけですね。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
春だというのに雪が降りましたね。
3月もほぼ下旬。桜の蕾もほころんでいます。
そんな中、お昼から3時間コースでエリアフィッシングに行きました。



  場所:朽木渓流魚センター・ルアーフィールド
  天気:雪雪
  気温:0~1℃
  水質:マッディ


寒いですわ。真冬ですわこりゃ...

140321 朽木雪景色

管理釣り場までの山もこんな感じ。

140321 管釣り

釣り場もこんな感じですが、釣りしている間もどんどん雪が積もってきます。
 (帰りにはクルマの上に3㎝の積雪雪の結晶



今日の一番の目的はワールドシャウラ2650FF2の管釣りデビューです。

ws2650ff2 18


さて、どんな活躍をしてくれるのか、期待を込めてスタートフィッシング。


水質は前回に輪を掛けてマッディ。サイトフィッシングなんで全くの不可能。
風も強いですので、ラインでアタリを取るのも不可能。ロッドティップにかかる
アタリしか分からないですね。

でも、そこはワールドシャウラ。こんな状況でも感度に問題はありませんグッド!


急な気温の低下が魚の活性を下げてしまったのか、1時間が全くのアタリなし叫び
先行者も小さいトラウトは釣っていますが、40アップは全くない状況。


ポイントを次々と変えて、探っていき、ようやく45㎝のニジマスをゲット。

140321 トラウト1

こんな辛い中、良く来てくれましたチョキ

これ以降はぽつぽつアタリがあって、3時間で、
32~46㎝のニジマス・ロックトラウト×13尾の釣果でした。

140321 トラウト2 140321 トラウト3

140321 トラウト5 140321 トラウト4




ワールドシャウラ2650FF2はやはり良いですね。40アップのトラウトが掛かると、
綺麗にベンディングして魚の突進をいなしてくれます。

これでワールドシャウラの管釣りデビュー完了ですグッド!



 <今日のタックル>
   シマノ ワールドシャウラ 2650FF-2
   シマノ 10コンプレックスCI4 2500HGS F4
   ヤマトヨスピニングフロロ4lb

   シマノ カーディフ56SUL
   ミッチェル408 壱号機
   デュエル X-TEX COBRA
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
最近頼んだアイテムのご紹介。


スピニングのライトリグ大好き小生にとって、最も大きな敵は、糸ヨレによるライントラブル

これを解消するためのアイテムの一つをネットで発見。


Gear-Lab ラッキーメイキング Luma


通常のリグを外さなくても使える優れもの。


ラッキーメイキング1 ラッキーメイキング3ラッキーメイキング2
こんなパッケージングで送られてきて、本体はこんな感じ。


ラッキーメイキング4
キャスティングした後、一番ガイドにフックで止めて、ラインを本体に通して巻いてくることで
糸ヨレがとれるそうな。
口コミでも糸ヨレはシッカリとれるようです。お値段が2,700円とお高いので、値段なりのことが
あるかどうかですが、実際のフィールドで糸ヨレのために時間を食われることを思うと、それ程
高価とも思えません。あとは使ってみてどう評価するかですね。

使ってみると確かに効果はあります。費用対効果で考えると、評価は“良”です。

オススメはしませんが、購入しても損はありませんよ。






次がラインをチョイス。実を言うと筏かかり釣りのリールのラインが結構古くなってしまって
います。
ラインはフロロカーボンを使うのですが、以前は一般のフロロのハリスを使っていたので
お高いことウワーン

そこで、最近はルアーフィッシング用のフロロを使うようにしています。

そりゃ、ハリスとして製造されたフロロの方が良いでしょうけれど、ルアーフィッシング用の
フロロも結構高性能。磯釣りのように岩でハリスを擦られる状況も少ないかかり釣りです
ので、これで十分と判断。

クレハ シーガー R18 フロロリミテッドハード BASS 80m
R18BASS

1.5号ラインが欲しかったので、6lbを選択。

これを筏リールに40mずつ巻いて、戦闘準備ですグッド!






ラインを購入しましたが、ラインが性能を十分に出さないと良い釣りはできませんね。
そこで手に入れたのがこちら。

IOSファクトリー ラインコートスプレー
IOSラインコート

耐久性:半日~1日
標高2000m、気温-10度でも使用可能な寒冷地仕様
飛距離向上・ガイド凍結軽減・ライン感度向上・対汚染効果・ラインよれ軽減
雨天時ラインさばき向上などの効果が唱われています。
もっともスタンダードな中粘度重ね塗り可能タイプ。
使用前にガイドとスプールにスプレー。

ラインメンテナンス用のアイテムは初めて。効果の程は使ってみなければ分かりませんね。



さてさて、これから投入するアイテムです。実際に使えるのが楽しみですねぇ。




Gear-Lab(ギアラボ) ラッキーメイキング
Gear-Lab ラッキーメイキング







クレハ(KUREHA) シーガー R18 フロロリミテッドハード BASS 80m
クレハ シーガー R18 フロロリミテッドハード BASS 80m







IOS ファクトリー(IOS FACTORY) ラインコートスプレー
IOSファクトリー ラインコートスプレー
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。