Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ

30歳代から釣りを始めた中年アングラーの釣りブログです。釣りを始めるのが遅かったから、若人みたいに
技術が向上する訳でもなく、それでもお魚さんと出会いたいために、頭を使って釣りをしています。


テーマ:
 今日は強風なのでフローターは無理。お昼からオカッパリしました。
       波波波波波



 まずは、寒釣り場から。

 バスの気配が薄い上、強風のためなかなか釣りにならず。半時間粘って、
20㎝1尾だけでした。

 かなり濁りが入っていてバスの活性もだだ下がりだったようですガーン



 次に行ったのが、フナ溜まり

 ここはバスの気配がありましたが、小型が多かったですね。2人組の先行者も
苦戦していたようです。

 1時間粘って、20~30㎝×6尾、34㎝×1尾の釣果でした。


 ま、お昼のオカッパリですからヨン様は難しいですねテヘッ

 次はフローターに乗りたいです。


   <今日のタックル>
     ダイコーコブレッティUnderPressure(カスタムメイド)弐号機
     シマノツインパワーmg1000S
     ヤマトヨスピニングフロロ4lb
AD
いいね!(0)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
 最近購入したもののご紹介です。


 ずいぶん寒くなってきていますので、欲しくなってくるのがフィッシンググローブです。

 今まで使っていて、一番しっくりきたのが、パームス製のクロロプレーングローブですが早い
うちに生産中止になっていて今となっては手に入りませんガーン
 シマノ、がまかつ、リバレイなど、いろいろなメーカーのものを購入しましたが、自分にとっては
いまいちな感じ。

 私は真冬の管釣りで-8℃のような極寒の時も釣りをしますので、保温に優れているのが
第一条件で、その上耐久性があるものが良いです。

 そこで以前より目につけていたのがこちら。

 
アングラーズデザイン製、ストレッチウォーマーグローブ2切りタイプ  です。

Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-ストレッチウォーマーグローブ

メーカーHPによると、

必需品グローブに保温性と機能性を融合させたストレッチウォーマーグローブ
甲と掌で素材を変え、甲は保温力、掌は 感度とグリップ力を高めています
■甲にネオプレンを採用し保温効果を高めています
■掌に伸縮性が高く感度を損なわない素材を使用
■掌に滑り止め、摩耗防止用にラバー取り付け
■指口と指先をラバーにて補強してあります
※厳寒期の釣りに対応する指の露出が少ないモデルです

だそうです。

 2切りタイプはナチュラムさんでは扱っていないので、ブラックLをヤフオクで3200円で
落としました。

 実際つけてみると、親指と人差し指の第一関節(専門用語ではIP関節、DIP関節)まで覆って
いるので保温性も十分。なかなかフィットはいいし作りも丁寧で、この冬には活躍してくれそうです。
Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-ストレッチウォーマーグローブ2  Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-ストレッチウォーマーグローブ1




 次に購入したのが、ベイトフィネス用のフロロライン。

 クレハ シーガー・R18 BASS 240m 8lb  です。

Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-シーガーR18バス

メーカーHPでは

ハードストラクチャーにも果敢に攻められる高い耐摩耗性。高い操作性と飛距離を生み出すしなやかな性質と紫外線や吸水の影響をほとんど受けない高耐久性のバス専用フロロライン。
ヘビーユーザーが好みで巻き込みができる240mタイプ。








これもナチュラムさんでは扱いがないので、BackLash さんで注文しました。

 今使っている、サンライン ベーシックFC 8lbでも不満はそれほど無いのですが、やはり
しなやかな方が良いので、本当はノガレス デッド オア-アライブ 7lbは欲しいのですが
お値段が少し高め。
 そこでクレハ シーガー・R18 BASS 240m 8lbを試してみようかと。ユーザーインプレッション
ではあまり良い評価ではないのですが、ベーシックFCでも良いんですから特に問題は無いかと。
今度の巻き直しの時に使ってみて、インプレッションしますね。
AD
いいね!(0)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
 最近釣果に恵まれず、なかなかアップできない今日この頃です。

 先日の日曜日も柄にもなく早朝から出撃していましたが、不発の状態ガーン

Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-浜分の朝日
綺麗な朝日のいとしの某所

Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-35cm,12,10/24

 35㎝くらいは釣れるのですが、ヨン様となると厳しいですね。





 昨日は大雨でしたが、今日はお昼から天気が良くなっています。風が強いので出撃するか
どうか悩みましたが、思い切って出撃グー


 場所:いとしの某所
 天気:晴れ晴れ 強い北北東の風台風
 気温:18℃
 水質:クリア


 強い北北東の風。ここはもろ風を受けてしまう場所なので、波も高くなっています波波波

 フローターで浮いたものの、さすがに釣りづらい状況ですウワーン


 まずはウィード帯をベイトフィネススタイルで探りますが、強風のためなかなかボトムが
とれません。
 シンカーを3gに変更すると何とかウィードを認識できる程度になりましたので、ウイード
エッジを中心に打っていきます。

 ごくたまにアタリがあり、32㎝と34㎝をゲット。今日は小バッチは動いていない感じ。


 いよいよ波風が強くなり、波も1mを越えてきました。時折、フローターの上まで波を
かぶる始末叫び


 撤収するかどうかですが、デカバスポイントを探らないと消化不良になりそうでしたので、
続行決定グー


 水深5mで低いウィードが生えているところがあったので(もちろん波のために見えま
せんが)、そこを探っていると、コツッとしたアタリビックリ


 大きさは分かりませんが、バスがくわえていることは確かなので合わせグー

 すると、直ぐに良型と分かる強烈な引きと重量感です。ベイトリールのドラグを少し緩めに
していたので、ラインが引き出されます。当然、ロッドの半分も水中に引き込まれます。

                楽し~い!!

 ベイトフィネススタイルなので、フックオフだけが心配でしたが、何とか浮かしてゲット!!


Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-47cm,12,10/24

Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-47cm,12,10/24-2

 47㎝、3.5lbの良型バスでしたニコニコチョキ

 引きが強烈な割には長さはなかったですが、秋バスらしい素晴らしい魚です。


 どんどん状況が悪化してきますので、開始から45分でストップフィッシング。


 もっと粘れば釣果も増えたのでしょうけれど、今日はこの辺で終了です。



   <今日のタックル>
     アブ ホーネットキラービーHKC-611LS MGS
     シマノスコーピオンmg1001+アベイルスプール+HEDGEHOG BB
     サンライン ベーシックFC 8lb
     Bee BUP-146ST
AD
いいね!(0)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
 昨日は大雨で大変でしたが今朝には止んでいて曇り空。今にも雨が降り出しそうな
雨模様ですが、雨は降りませんでしたわ。その代わり北西風が強い状態台風

 そんな中、今日は仕事が午後2時に終わったので、実釣2時間をリミットに琵琶湖へ
出撃です。

 そうそう、釣り場に到着するまで、愛車のCX-5のi-DMが5.0を記録しました。なかなか
でないポイントなんですわ。

Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-i-DM




  場所:いとしの某所
  天気:曇りくもり 強い北西風台風
  気温:17℃
  水質:クリア


 現地に着いて、やはり波気がありますし、風も強い。ところが風の向きと波の向きが
違う方向です。たまにこんなこともありますね台風波

 気温は低いですが水温は高めです。

 フローターを準備して、まずはいつものように水深3~5mのウィードをベイトフィネス
スタイルで探っていきます。


 小バッチのアタリはありますが、なかなかフックアップせず。


 ウィードエッジを流していると、コツッとしたアタリ。バスが喰っていることを確信して合わせグー
すると、想像以上に強い引きですあせる

 ロッドの半分を水没させながら上がってきたのは、


Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-40cm,12,10/18

Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-40cm,12,10/18-2


 40㎝のグッドサイズのバスグッド!

 君の登場を待っていたのだよ。秋バス特有のシャープな引きでした。正直楽しいニコニコ


 その後、ウィードエッジやウィードの中を探って、30㎝~35㎝数尾に遊んでもらいました。



 ウィード周囲ではサイズアップが望めそうになかったので、水深5m以上のデカバス
実績ポイント
に向かいました。ここは障害物がないことと水深があることでスピニング・
タックルに持ち替えです。

 さすがにここにはバスの気配は少なく、直ぐにはアタってきませんね。それでも、辛抱
強く探っていると、水深6mのポイントで重いもたれアタリビックリ

 合わせると直ぐに良型と分かる強い引きと重量感です。ラインが引き出され沖に逃げて
いこうとしますが、ラインブレイクしないように上半身とフィンを使って岸に誘導しゲット!!


Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-47cm,12,10/18

Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-47cm,12,10/18-2


 47㎝のグッドサイズのバスでしたニコニコチョキ

 このバスも秋バスならではの強い引きでした。コンディションが良いプリプリバスです。


 このデカバスポイントには2尾目はおらず、ウィード帯に戻って小バス調査。


 風が強く波気もあるので、1時間半で早々に撤収しました。


 30未満×3尾、30~35㎝×3尾、40㎝×1尾、47㎝×1尾釣果。

 スピニング・タックルでゲットしたのは47㎝だけで、他はベイトフィネススタイルでゲット
です。ウィードやストラクチャーを攻めるときにはベイトフィネスは重宝します。今では外せ
ないテクニックになってきていますわ。



   <今日のタックル>
     ダイコーコブレッティUnderPressure(カスタムメイド)弐号機
     シマノツインパワーmg1000S
     ヤマトヨスピニングフロロ4lb

     アブ ホーネットキラービーHKC-611LS MGS
     シマノスコーピオンmg1001+アベイルスプール+HEDGEHOG BB
     サンライン ベーシックFC 8lb

     Bee BUP-146ST
いいね!(0)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
 最近、いとしの某所で短時間ですが浮いているのですが、なかなか思うような釣果が
得られなくて苦慮していますガーン

 釣れていないわけじゃないんですが、型が良くない。35㎝くらいまでなら、何とかゲット
していますが、ヨン様となると難しい。

Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-35cm,12,10/11
(写真は35㎝)

 昨日も2時間浮いて、30㎝未満×8尾、30~36㎝×6尾の釣果。数は出るんですがねぇ。



 さて、今日の午前中は、京都に用事で行っていましたが、昼食は、親父と長女の誕生祝いで、
北白川のかに道楽かに座でした。久しぶりのカニでまいう~ですチョキ


 帰ってきたのが午後3時すぎ。風もなく、釣りやすそうな天気。

 急いで準備をしても、実釣1時間半が限界。それでも釣りたくなるのが釣り人の性。もちろん
行ってきましたよグー



 場所:いとしの某所
 天気:曇りくもり
 気温:20℃
 水質:クリア


 時間が無いので、水深5mの実績ポイントからチェック。20~28㎝のバスがアタって
きます。

          いつもと同じ状況なのか...ガーン


 すると、少し沖目でベイトをチェイスするバスを発見ビックリ 結構、しつこくベイトを追っかけて
いますので、ノーシンカーでゆっくりフォール。

 ラインスラッグを巻き取っていくとロッドティップに重さを感じたので合わせるとヒット!!

 やはり喰っていましたね。それからは結構強い引きでラインを引き出していきますグーあせる

              この感じ、久しぶりドキッ

強い引きを楽しんで上がってきたのは、


Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-48cm,12,10/14

Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-48cm,12,10/14-2

 48㎝のグッドサイズのバスでしたニコニコチョキ

 かなりのガリクソンですが、引きは強烈でしたよ。ラインの巻き直しをしていて良かった。



 しかしながら、これからがいけません。なかなか釣れない状況が続きますウワーン


 残り時間も少なくなってきているので、やはり実績がある水深5mのポイントを探って、
30㎝未満は5尾、30~34㎝が3尾程度ゲットして、実釣1時間15分。周囲が暗くなり
出したのでストップフィッシングパー


 もっと時間があれば数は伸びたのでしょうけれど、型は分かりません。でも、親孝行と
長女孝行したおかげか、グッドサイズのバスには出会えましたニコニコ

 小バッチも動いているんで、このポイントはまだまだ行けそうな感じはします。



 さてさて、今日の48㎝で、今年釣り上げた40㎝以上が100尾に達しました。


                    クラッカー祝100クラッカー

です。

 内訳は、
    40㎝~:82尾
    50㎝~:17尾
    60㎝~: 1尾
     最大65㎝、10.5lb



   <今日のタックル>
     ダイコーコブレッティUnderPressure(カスタムメイド)弐号機
     シマノツインパワーmg1000S
     ヤマトヨスピニングフロロ4lb

     アブ ホーネットキラービーHKC-611LS MGS
     シマノスコーピオンmg1001+アベイルスプール+HEDGEHOG BB
     サンライン ベーシックFC 8lb

     Bee BUP-146ST
いいね!(0)  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
 今日はお昼から3時間くらい時間ができましたから、琵琶湖に浮いてきました。

                   結果は...激シブガーン


  場所:いとしの某所
  天気:晴れ晴れ
  気温:23℃
  水質:ささ濁り


 現地に到着したのが、午後2時。そこから1時間半フィッシングです。

 前回もかなり渋かったのですが、今回は激シブ状態です。ほとんど魚の気配がありませんガーン



 ロッドティップで水面をかき混ぜると、できた水泡がなかなか消えない。そう、
フォール・ターン・オーバーのような状態です叫び

 なぜ水質がこれほど悪くなったのかは分からないのですが、できるだけ、広範囲に打って
いくと、テトラの際で23㎝の小バッチゲット。

 なんとか坊主は逃れました。


 ウイードに絡めて、32㎝をゲットしたものの、なかなかバスのアタリがない。


 仕方なく、ベイトフィネススタイルで中層を引いていると、ロッドティップを押さえ込むアタリビックリ

 合わせると小気味良い引きです。ラインはそれほど引き出されませんが十分楽しませて
くれたのは、


Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-40cm,12,10/10

Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-40cm,12,10/10-2

 40㎝の良型バス!!


 なけなしのヨン様。出会えて良かった。


 以上の3尾だけで今日は終了。本当に激シブでした叫び

 あの水質なら、ヨン様に出会えただけでも儲けものですテヘッ





   <今日のタックル>
     ダイコーコブレッティUnderPressure(カスタムメイド)弐号機
     シマノツインパワーmg1000S
     ヤマトヨスピニングフロロ4lb

     アブ ホーネットキラービーHKC-611LS MGS
     シマノスコーピオンmg1001+アベイルスプール+HEDGEHOG BB
     ノガレス デッド オア-アライブ 7lb

     Bee BUP-146ST  
いいね!(0)  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
 今日は午前・午後と日中はバスフィッシングして過ごしました。釣果はというと...


<午前の部>

 午前8時頃からオカッパリです。



 まず最初に向かったのは、にゃー漁港です。

 漁港近くのワンドでウェーディングしましたがノーバイト。バスの反応がありませんウワーン
いつものポイントもバスの反応は薄く、2時間で20㎝の小バッチ1尾という貧果。

 昨日の雨で水温が低下したためでしょうか...



 これではどうしようもないので、久しぶりにフナ溜まりをのぞいてきました。

 ここは水質もクリア。漁港内には沢山のウィードが生えています。ウィードの間を小バッチが
泳ぐ姿が見られました。

 ここではキャストの練習もかねて、ベイトフィネス一本グー

 すると、着底と同時にコツコツとした小アタリ。合わせると小気味良い引きで、35㎝のバス
上がってきました。

 これ以降は30アップは出なかったのですが、5尾くらいの小バッチに遊んでもらいました。



 ここで午前の部終了。帰宅してお昼をとって、午後の部に出撃です。



<午後の部>

 午後はまずはフローターから。場所は昨日と同じいとしの某所。晴れましたが、強烈な
北東風でフローターのポジショニングにも苦労する始末台風台風台風

 波も1mを超えてきて、フローターの上まで水を被ってしまう状態です波波波

 そんな悪状況の中、なけなしのウィードを狙って、25㎝ゲット。バスの喰い自体は悪くは
ありません。


 少しポイントをずらすと、小バッチのアタリ。あまりに小さいためか乗せることはできず。


 ウイードを越えるようにロングキャストすると重いもたれアタリビックリ

 あわせるとハッキリと良型と分かる強い引きです。ウィードに巻き込まれないように沖に
誘導しますが、抵抗するのでドラグが悲鳴を上げます。何度も水中にロッド半分を引き込
まれながらゲットしたのは、


Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-43cm,12,10/7

Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-43cm,12,10/7-2

 43㎝の良型バスでしたニコニコチョキ

 引きの割には大きくなかったです。さすが秋バス、引きが強い。

 でも、1mの波と強風の中で上げたので、いつもよりも引きが強く感じられたのかも
しれませんね(写真で波立っているのがわかりますか?)テヘッ


 さすがにこの悪条件では1時間半が限度。近くの漁港でのオカッパリに切り替えますが、
波と風で濁りは入り、バスの活性がだだ下がり。

 20㎝の小バッチ1尾のみの貧果。



 寒釣り場もチェックしましたが、ここも波と風で濁りが入り、バスの気配なしガーン



 最後に午前中に入った、フナ溜まりをチェック。ここも午前中と打って変わって、バスの
気配が消えていました。それでも、少しはバスが残っていて、25㎝までの小バッチ5尾
だけの釣果でした。



 今日は午前・午後に渡り、日中はバスフィッシングをして過ごしましたが、折からの悪天候で
どうにもなりませんでしたよ。まさか、こんなに琵琶湖が荒れるとは...



   <今日のタックル>
     ダイコーコブレッティUnderPressure(カスタムメイド)弐号機
     シマノツインパワーmg1000S
     ヤマトヨスピニングフロロ4lb

     アブ ホーネットキラービーHKC-611LS MGS
     シマノスコーピオンmg1001+アベイルスプール+HEDGEHOG BB
     ノガレス デッド オア-アライブ 7lb

     Bee BUP-146ST  
いいね!(0)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
 最近、オカッパリしていますが、なかなか思うような釣果は得られず、せいぜい35㎝が
最大って感じですね。

 これでは先が思いやられるので、今日はいつもとは違うポイントでフローターを出して
きました。



  場所:いとしの某所
  天気:曇りくもり
  気温:23℃、結構寒いですよウワーン
  水質:クリア


 去年、あまりのウィードのなさに、ほとんど釣行しなかったポイントですが、本来ならこの
時期に40アップを絡めた、30アップの数釣り場のはずなのです。実際に1時間で30アップ
が10尾以上釣れることも珍しくはない実績ポイントでした。

 しかし、今年はウィードの発育が去年にも増して良くない。これでは秋のシーズンは寂しい
ことになります。


 とにかく、実釣して確かめるしかありませんので、午後1時半には湖上の人になりました。


 浮いてみて実感。ウィードがほとんど無いのは去年と同じ。漁港周囲では小バッチが釣れる
ことは釣れます。


 去年とは違うアプローチをしようと、水深10m~2mに一気に駆け上がっているポイントを
打っていきました。

 すると、根掛かりのような重いもたれアタリ。合わせると、始めは35㎝クラスの引きで
したが、途中からかなり強い引きと重量感に激変ビックリ

 ドラグが鳴りラインが引き出されていくので、沖への誘導が結構大変。

                この感じ、久しぶりドキッ

 強い引きを披露して楽しませてくれたのは、


Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-50cm,12,10/6

Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-50cm,12,10/6-2

Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-50cm,12,10/6-3


 50㎝のゴンザレスでしたニコニコチョキ

 久しぶりのゴンザレス、8月23日以来、ほぼ1ヶ月半ぶりのゴンザレスゲットです。

              クラッカー今期18尾目ですねクラッカー



 この後、なけなしのウィードを探って、30~35㎝を5尾と30㎝未満を5尾。2時間半粘って
の釣果でした。


Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-35cm,12,10/6

 写真は35㎝

 久しぶりの愛しの某所で、これまた久しぶりのゴンザレスに出会えました。しかし、ここの状態が
良いかどうかは全く不明です。でも、


            Viva!! いとしの某所



   <今日のタックル>
     ダイコーコブレッティUnderPressure(カスタムメイド)弐号機
     シマノツインパワーmg1000S
     ヤマトヨスピニングフロロ4lb

     アブ ホーネットキラービーHKC-611LS MGS
     シマノスコーピオンmg1001+アベイルスプール+HEDGEHOG BB
     ノガレス デッド オア-アライブ 7lb

     Bee BUP-146ST  
いいね!(0)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
 昨日は台風が通り過ぎ、今日は台風一過、晴天になると思いきや、曇天くもり


 風も強いので、フローターは諦めて、にゃー漁港でオカッパリです。


 台風通過の翌日(野分けのまたの日)はバスの喰いが上がっていることが多いので、
期待大でフィッシング開始。

 いつものポイントを打っていきますが、今日はバスの反応がない。全くないウワーン

 暫く、粘ってみたところでギルさえアタってこないガーン


 どうやら、急な水温の低下で、魚の活性がだだ下がりのようですダウン


 いつものヘラ釣りオッチャン達も全然釣れていない様子シーッ


 なるべく水温低下の影響が少ないと思われるところを探って、ようやくヒット!!

 結構強い引きを披露してくれたのは、38㎝のバスでした。

Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-38cm,12,10/1



 これ以降、20~25㎝のバスを3尾釣って、1時間半でストップフィッシング。


 予想に反して激シブ状態でした。天候が安定して、水温が上昇しないと厳しいかも
しれませんね。
いいね!(0)  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。