Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ

30歳代から釣りを始めた中年アングラーの釣りブログです。釣りを始めるのが遅かったから、若人みたいに
技術が向上する訳でもなく、それでもお魚さんと出会いたいために、頭を使って釣りをしています。


テーマ:
 去年の10月の健康診断で、境界型糖尿病の疑いありと診断されたので、
食いしん坊の私は思い切ってダイエットを始めましたグー

 だって、本格的な糖尿病になれば、たまの贅沢もできません。今ならダイエット
だけで元に戻る状態だから、たまの贅沢のためにもここば我慢です。
(食いしん坊だからこそ、ダイエット続けることができたんですよグッド!


 一日摂取カロリーを2000kcalを下回るように設定し、間食は一切控え、それだけ
では長く続きませんので、1週間に1度だけ贅沢解禁日を設定し、ご褒美の日を
作りました(これが成功の秘訣ニコニコチョキ

 去年の11月から開始し、今までに12kg以上体重を落として、BMIが25を下回った
ので、今は標準の状態です。

 今の体重は20年以上経験していませんね。子供たちに見せたこともない体型です
から、ビックリしていましたよビックリ


 さてさて、もう少し落としてから水平飛行に移ろうと思います。これから心配なのは
リバウンドですね叫び
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
 今日の午前中は大津のとある寺院まで水子供養に行ってきました。家に帰ったのは、
すでに午後2時半を過ぎていましたので、急いで用意して琵琶湖の上に浮いたのが、
午後4時前。2時間だけサクッと浮いてきました。



 場所:北の葦林・沖の一文字
 天気:晴れ晴れのち夕立雷
 気温:25~22℃
 水質:マッディ


 場所はもちろん北の葦林ですが、昨日、沖でゴンザレスが来たので、葦林のチェック
そこそこに沖の一文字に大移動。


 昨日よりは波気がありますが、釣りに問題なし。早速、一文字に沿って探って
いきます。

 昨日よりも何だか濁った感じがします。ギルは活発にアタりますが、バスはさっぱり
です。沖の一文字を1往復半しましたが、バスはノーバイトガーン

 昨日と同様に、一文字の北の端にはデカバスが陣取っていますが、全く食い気なし。

 その上、ボートが近づいてきて、アラバマリグを投げ倒すので、場が荒れて仕方ないウワーン




 1時間ほど粘りましたが、時間もないので、北の葦林に戻ります。

 ここも、昨日よりも濁っています。泡はそれほど立たないので、ターンオーバーの
状態からは脱しているようですが、水面にはヘドロが浮いているのは昨日よりも
ひどい。

 そんな中、ロングディスタンス・フィネスで、38㎝の元気者のバスをゲット。

 これ以降はアタリなしガーン




 時間が限られているので、アプローチポイントのワンドを最後に探ります。

 このワンドは北の葦林や沖の一文字と違って、水質は改善しているようです。ヘドロも
浮いてはいますが、昨日よりもずいぶんとマシですニコニコ

 これは期待できるかと、葦際を狙い始めたところ、ポツポツと雨が降ってきました雨

           天気予報では晴れなのに、聞いてないよぉ...叫び

 だんだんと激しくなるので、オーバーハングした木の下で休憩がてら、そこから葦際に
キャスト。

 すると、根掛かりのような重さ。ところがラインが横にゆっくり動きますビックリ

 バスが喰っていることを確信して合わせ。すると、予想よりも強い引きと重量感ですグーあせる

 ドラグが悲鳴を上げますが、岸から離れると雨の中に出てしまいします。少々雨に
濡れるのは覚悟で、沖に誘導すると、ジャンプビックリ

                デカ!!

 数回のジャンプを披露して上がってきたのは、

 52㎝、4.3lbのゴンザレスでしたチョキ


Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-52m,12,5/27

Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-52m,12,5/27-2

Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-52m,12,5/27-3

雨宿りしたポイントが良かったのですね。こういうこともあるもんですテヘッ


 しばらく待っていると、雨が止みましたので、別のポイントに移動。葦際にバスの
気配があったので、そこに静かにキャスト。すると、重いもたれアタリニコニコ

 合わせると、小気味良い強い引きです。ジャンプを繰り返して上がってきたのは、

 42㎝の良型バスニコニコ


Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-42m,12,5/27

Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-42m,12,5/27-2

やはりいましたね。そんな雰囲気でした。


 これ以降は、雷様雷がいらっしゃってゴロゴロ怖いので、2時間強でストップフィッシング。


 しかし、昨日とは全く逆のパターンになっていました。いやぁ、自然相手とはいえ
バス釣りは分からないものですねぇ。




   <今日のタックル>
    ダイコーコブレッティUnderPressure(カスタムメイド)弐号機
    シマノツインパワー2500S+夢屋スプール
    ヤマトヨスピニングフロロ4lb
    Bee BUP-146ST
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
 今日はブログ仲間が午前中こちらに来るとのこと。私はお昼まで仕事なので、
ご一緒できません。というか、お昼から行って、果たして残り物があるかどうかの
釣行ですテヘッ


 場所:北の葦林・沖の一文字
 天気:曇りくもり
 気温:24~22℃
 水質:ややマッディというよりターンオーバー気味ガーン


 午後2時半には湖上の人になりましたが、浮いてみての感想。

            水が死んでいるドクロ

 フォール・ターンオーバーを思わせるような水質の悪さです。立った泡がなかなか
消えませんし、ヘドロのような浮遊物もあります。

 これは厳しいと予想しましたが、先日から良い釣果が上がっていたアプローチ
ポイント近くのワンドではギルしかアタってきませんガーン


 クリークの方が水質が少しましかと思いましたが、ほとんど水の流れなし。
ここも死んでいますドクロ

 北の葦林でも同じ状況で、先日とは違います。魚の姿が見えません。


 どうやら昨日の荒天でシャローの底が掻き回されたようです。そのため、酸素
分圧が低いヘドロ状のものが浮いてきて、水質が悪くなってしまったのでしょう。

 お昼から水温が上昇したのも不利に働いたようです。




 こうなると、バスは水質が良い深場に逃げている可能性が高くなるので、思い
切って沖の一文字に大移動ですひらめき電球


 ここは先日全くアタリがなかったところなのですが、今日は状況が違います。


 一文字の端の鉄柱にフォールしていると、小さな羽虫の猛攻撃に遭いました。
それこそ数百匹が顔の周りを飛び回ります。偏光グラスをかけていないと目を
開けておくこともできません。耳の穴にも鼻の穴にも飛び込んできますので始末
が悪いウワーン

 羽虫と格闘している間に、もたれアタリ。合わすとドラグが鳴る強い引きですが、
羽虫の攻撃でやり取りに余裕がありません。そのうちラインブレイク。良型だった
のに悔しい叫び

       チクショウ!!憎き羽虫め!!


 気を取り直して、一文字の沖側に沿って探っていきたいところですが、羽虫の
攻撃は続きます。釣りをしていると言うより、羽虫と戦っている時間が多かった
ようなガーン

 戦いの甲斐あって、羽虫の数が減ってきましたが、バラシ以降、魚のアタリが
ありません。


 一文字の反対側に着いた時に、水中で悠々と泳ぐデカバス発見ビックリ

 50㎝前後、45㎝は優にあったデカバスですが、何をしても口を使うことは
ありません。

 しかし、バスが深場に移動していることは確かですニコッ


 このデカバスを諦めて、一文字の岸側に沿って探っていくと、ギルがアタって
きました。その後、23~25㎝の小バスが3尾ヒット。


 今日はお魚の気配があります。


 一文字の端にたどり着いたところで、重いもたれアタリ。合わせると小気味
良い引きの35㎝のプレバスでした。

 やはりバスは沖に移動していましたニコニコ


 先ほど良型をバラしたポイントをもう一度探っていると、重いもたれアタリビックリ

 合わせると、直ぐに良型と分かる強い引きです。ドラグが鳴り、ラインが出ていき、
バスがジャンプビックリ

              デカ!!

 その後、数回のジャンプを披露してくれましたが、フローターの側に引き寄せて
ゲット。

 50㎝、4.3lbのランカーバスでしたチョキ


Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-50cm,12,5/26

Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-50cm,12,5/26-2

プリプリのプリバス。デップリとしたポッドベリィの雌です。

 掛かっているフックを見ると、上顎の皮一枚で引っかかっています。危なかった。
もう少し余裕をかましていたらフックオフするところでしたビックリ




 時間も午後5時を回ったため、北の葦林に移動。

 すると、夕方に向かって水質が改善してきています。泡も直ぐに消えてしまうくらい
の回復ニコニコ

 これは期待できるので、パラ葦を中心に探っていくと、コツコツした小アタリニコッ

 合わせると、結構な引きです。少しドラグを鳴らして上がってきたのは、

 41㎝の良型バスでしたチョキ


Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-41cm,12,5/26

Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-41cm,12,5/26-2

結構良い引きですが、ランカーの後なので迫力も今ひとつテヘッ

 北の葦林ではこの1尾のみ。


 アプローチポイントのワンドも探りましたが、ここの水質は悪いままです。時間も
午後5時半を回ったのでストップフィッシングです。


 ターンオーバーのような水質の悪化で、バスは深場に移動していると予想したのが
大正解でしたね。悪い状況でもランカーに出会うことができました。

          Viva!! 沖の一文字

です。




   <今日のタックル>
    ダイコーコブレッティUnderPressure(カスタムメイド)弐号機
    シマノツインパワー2500S+夢屋スプール
    ヤマトヨスピニングフロロ4lb
    Bee BUP-146ST
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
 今日はお仕事が半ドンだから、北の葦林をのぞいてきました。


 場所:北の葦林
 天気:曇りくもり
 気温:24~20℃
 水質:ややマッディ


 フローターを準備して浮いたのが午後3時前。北の葦林まで急いでチェック
開始です。


 そこここに葦の揺れがあり、チェイスもあり、バスの雰囲気があると思いきや、
ファーストヒットしたのがこちら。

 40㎝の大型ヘラブナビックリ

Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-40cmヘラ,12,5/24
こりゃデカイですわ。へら釣り師はこんなのを釣りたいんでしょうねテヘッ
でも、このサイズともなると引きも強烈ですね。


 さて、葦林を順に探って行きましたが、バスの反応なし。時折、50アップの姿を
見かけるのですが、全く口を使ってくれませんウワーン


 思い切って、沖の一文字まで大移動して探っていきましたが、こちらもノーバイト。

            上手くいかないものですねぇガーン


 結局、葦林では、37㎝と38㎝をゲットしただけでした。


 アプローチポイントに戻りながら探っていると、とある葦際で思いもたれアタリ。
合わせると、ドラグを鳴らすくらいの強い引き。上がってきたのは、

 43㎝の良型バスでしたニコニコ


Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-43cm,12,5/24

Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-43cm,12,5/24-2
ここですかぁ。良型がいるのは...


 この後、似たような葦際を探って、33㎝、39㎝を追加してストップフィッシングです。



 いやぁ、いつもいつもは上手くいかないものです。自然相手ですから、仕方ないですね。


   <今日のタックル>
    ダイコーコブレッティUnderPressure(カスタムメイド)弐号機
    ダイワカルディアKIX2004
    ヤマトヨスピニングフロロ4lb
    Bee BUP-146ST
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
 今日は良い天気と思い、北の葦林をのぞいてきましたが...



 場所:北の葦林
 天気:晴れ晴れのち曇りくもり
 気温:19℃
 水質:ややマッディ


 お昼から急いで準備して、午後1時半には水上の人になれましたが、現地に
着いてビックリ。

               台風台風 風が強い!台風台風

 北西風なので、沖からの波はありませんが、気温・水温の低下は激しく、これは
喰いがかなり落ちているかと予想。

 北の葦林を丹念に探りましたが、お魚の気配がありません。先日、大型がアタって
きたポイントも沈黙ですガーン

 バスたちはどこへ行ったのでしょうね。折からの水温低下で、ワンドか沖に移動して
しまったようです。



 この強風なので、沖の一文字は始めから諦め、アプローチポイントのワンドに的を
絞りました。

 ここは水質はマッディ。雰囲気はメガポンドに似ている感じです。


 葦際には小さな魚のアタリがありますが、フックアップしません。それでもアタリが
ないよりマシ。

 
 へら釣り師が作ったくぼみを探っていると、コツコツした小アタリドキッ

 合わせると、思ったより強い引きです。元気な引きを楽しんで上がってきたのは、

 40㎝の良型バスでしたニコニコ


Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-40cm,12,5/23

Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-40cm,12,5/23-2

やはり、ワンドの入っている個体もあるようです。

 この後、ワンドを探って、33㎝、38㎝をゲットしましたが、いよいよ風が強くなって
きたので、2時間でストップフィッシングです。


 北の葦林、期待したのですが、ムラが大きいですねぇ。バスが入ってくれば簡単に
ヒットさせることができるポイントですが、まだ安定していないようですガーン



  <本日のタックル>
  フェンウィックTAV59SDML
  シマノ バイオマスター 2000S
  ヤマトヨテグス スピニングフロロ 4lb
  Bee BUP-146ST
  ブランチショットリグ(フックリーダー4㎝、シンカーリーダー20㎝)
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
 メガポンド春の陣2012も終了しましたので、総括します。


    40~44㎝ : 8尾
    45~49㎝ : 4尾
    50~59㎝ : 3尾
    60㎝~   : 1尾
           計16尾、最大65㎝、10.5lb

Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-65cm,12,5/4-2
             (5月4日、65㎝、10.5lb)

 でした。

 一番良い時期に右ふくらはぎに肉離れしたのが痛かったですね。
でも、夢の10ポンドオーバーをゲットできたので、大満足なメガポンド
でしたグッド!
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
最近、バスフィッシング関連で新しく購入したものは以下です。



Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-ブリザテックウェダー
プロックス(PROX) ブリザテックチェストフェルトウェダー
またまた、エントラント製のウェダーが浸水してきましたので、
こちらを購入。3/4Lなので、ナチュラムさんではなく、ヤフオク
で。
使ってみて、エントラント製とあまり変わりがないようです。




Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-EGメジャー

 エバーグリーン(EVERGREEN) EGアングラーズチャンス公認メジャー
   
 今まで、ブログの写真にメジャーが登場していなかったので、
 一度購入をしてみました。
 メジャーの素材自体が薄くて耐久性に問題がありそうですが、
 写真撮影の時くらいしか使わないので、これで良いかと。







Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-EGダーターフロッグ  エバーグリーン(EVERGREEN) EG ダーターフロッグ
 北の葦林に代表されるように、葦の沈み株があるようなポイントでは
 テキサスリグか、このようなフロッグでしか攻めることができそうに
 ありません。
 ただのフロッグでは面白くないので、少しほかのアクションができる
 タイプを購入。まだ実戦投入していません。これからが楽しみです。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
 昨日はコラボ&ガイドで自分の釣りはほとんどできていません。今日は午前中、
お墓参りに大阪まで出向いて、お昼から出撃許可が下りましたニコニコ

 さて、昨日ではっきりしましたが、メガポンドのヒシモの成長・繁殖はかなりのものが
あって、釣りづらくなっています。

 そこで、次に良くなるポイントである、北の葦林をチェックしに行きました車


 場所:北の葦林
 天気:曇りくもり
 気温:20~23℃
 水質:ややマッディ


 ゆっくりと昼食をとった後、午後2時には水上の人になれました。

 アプローチポイントのワンドでは全く反応なし。

 近くのクリークは田んぼの濁り水が入ってきてマッディ。葦林まで濁りが入って
きています。


 葦林では微妙に葦が揺れるところがあるのですが、林の中なので、テキサスリグで
しか攻めようもありません。ジガリグでも根掛かる始末。ライトリグでは全くだめですガーン

 近くでベイトをチェイスするバスもいますが、葦林の中です。
 
 葦林の中にバスがいるのは分かっているのに攻めることができない...



 仕方なく、パラ葦の間を探っていると、コツコツした小アタリビックリ

 あわせると、すぐに良型と分かる強い引きです。葦に絡まれないようにやり取りして
上がってきたのは、

 47㎝の大型バスでしたニコニコ

Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-47cm,12,5/20

Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-47cm,12,5/20-2
生きが良いプリバスですサカナ


 同じポイントを探っても連続したアタリがないため、葦林の際を移動しながら探って
いきます。

 たまにボイルしたりチェイスする姿を見かけるので、バスはいるのでしょうね。


 とあるポイントにキャストすると重いもたれアタリニコッ

 合わせると、かなり強い引きと重量感です。ドラグが鳴りラインが出ていくので
大型の気配ドキッ

 浮いてきた姿を見て、50アップを確信。弱らせて下顎をつかんでゲットグー

 52㎝、5lbのゴンザレスでしたニコニコチョキ

Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-52m,12,5/20

Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-52m,12,5/20-2

Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-52m,12,5/20-3

Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-52m,12,5/20-4
プリのランカー、良い引きしていましたよグッド!


 同じポイントでフォーリング中にアタリビックリ

 合わせるとまたまた良い引きと重量感です。ドラグを鳴らしながら上がってきた
のは、

 49㎝、4.3lbの大型バスでしたニコニコ

Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-49m,12,5/20

Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-49m,12,5/20-2
プリプリのプリバスサカナ


 少しポイントをずらして、葦の株の間にフォールさせ、放置しているとバスのアタリ。
合わせると、これもまた良い引き。上がってきたのは、

 48㎝、3.8lbの大型バスニコニコ

Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-48m,12,5/20

Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-48m,12,5/20-2
このバスもプリですねぇ。

 同じポイントで35㎝を追加したところで、アタリが全くなくなりました。


 ここはまだまだ葦の生育が悪くて、ほとんど新芽は出ていません。去年の古株が
あるだけで、しかも水位が上昇しているので、沈み株が多く、ライトリグでボトムを
引いてくると、かなりの確率で根掛かります。

 今日は正に根掛かりとの戦いでした。そう、10以上はリグを失いましたね。

 そんなこんなでフックがなくなったため、2時間半でストップフィッシングです。


 ま、短時間ながら大型バスが連発して良い思いができました。お墓参りしたおかげ
ですかね。

            北の葦林開幕!!

です。




   <今日のタックル>
    ダイコーコブレッティUnderPressure(カスタムメイド)弐号機
    シマノツインパワー2500S+夢屋スプール
    ヤマトヨスピニングフロロ4lb
    Bee BUP-146ST
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
 職場に出入りしている業者で、バス釣りに興味がある人がいるので、今日はメガポンド
コラボ&ガイドしてきました。


 場所:メガポンド
 天気:晴れ晴れ
 気温:24℃
 水質:マッディ


 仕事は半ドンなので、なるべく早く昼食を済ませて、準備万端、メガポンドに向かい
ました。

 同行者の彼はほぼ初心者らしく、まずはキャスティングの練習から開始。

 慣れてきた頃を見計らって、フローターを準備して水上の人になりました。


 今日は天気も良く、風もそれほど出なかったので、バスの喰いが良いかと思いきや、
これが全く活性が上がっていないダウン


 それでも南のデカバスポイントで、同行者に35㎝がヒット。いや~、ガイドする甲斐が
あります。


 その後はギルのアタリがあるだけで、今度は北のデカバスポイントに移動。

 攻め方を説明している時に重いもたれアタリビックリ

 合わせると小気味良い引きです。ドラグを少しならして上がってきたのは、

 41㎝の良型バスでしたチョキ


Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-41cm,12,5/19

Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-41cm,12,5/19

お腹がへこんだアフターの雄バスですねサカナ


 北のデカバスポイントでもバスの活性は低く、なかなか同行者にアタリがありませんガーン


 昨日、チェックしておいた代替えポイントに入り、説明がてらに葦際を釣っていると、
重いもたれアタリビックリ

 合わせると、結構良い引きです。

 同行者の彼に掛かったままのロッドを渡し、良型バスの引きを感じてもらいました。
 (結構やり取りを楽しんでいましたね)

 43㎝の良型バスでしたよチョキ


Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-43cm,12,5/19

Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-43cm,12,5/19-2
このバスもアフターですねサカナ


 今度は是非とも同行者に釣ってもらいたかったので、こちらは完全に手を休めて
アシストに回ります。


 葦際を探っていた同行者のロッドが曲がっています。結構良い引きで上がってきた
のは、40㎝の良型バスでした(このバスもアフター)グッド!


           人生初のヨンマル。感動しきりです。

(実を言うと、彼は30アップも釣ったことがないそうで。そりゃ、感動するでしょうね)


 この後もあちこち探りましたが、バスはノーバイト。

 3時間でストップフィッシングです。



 ビギナーズラックとはいえ、アフターの雄バスしかヒットしない状況だったので、
釣れただけ優秀といわざるを得ないですよ。

 彼もバス釣りにどっぷり浸かることになるでしょう(笑)



   <今日のタックル>
    ダイコーコブレッティUnderPressure(カスタムメイド)弐号機
    シマノツインパワー2500S+夢屋スプール
    ヤマトヨスピニングフロロ4lb
    リバレイポンドスケーター
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
 一昨日に行ってきました。

 
“洋風居酒屋 おばんざいバイキング&BAR ひげ”    
さんですニコニコ


 以前、KBS京都ラジオ、
“京・奈良・近江☆見つけ旅” 主催の
“だいぶ遅めの新年会”
に参加して、抽選会で“ひげ”さんの無料招待券をいただきましたチョキ


 いつお伺いしようかと考えていましたが、“ちょっと遅めの結婚記念日”で夫婦でお邪魔
することにしました。


 京都は伏見醍醐にある、表通りから少し奥まった場所にあるお店です。

 伏見醍醐というと、23年前に仕事で毎日通勤していたところで、仕事のイロハを徹底的に
たたき込まれた若き頃の思い出の地です。今の自分があるのは、ここで素晴らしい恩師に
懇切丁寧に指導していただいたからです。

 それ以降、なかなか訪れる機会がなかったものですから、懐かしかったですね。あの頃
とはずいぶんと変わってしまいましたが、職場の通りの向かいにある、ラーメン横綱だけは
そのままでした(笑)



 さて、話を“洋風居酒屋 ひげ”さんに戻すと、ここはKBSラジオのパーソナリティの一人
の羽川英樹さんのお友達である、ひげのマスターのお店です。

Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-外観


 お店の入り口では一面のジャスミンの花が出迎えてくれました。オールディーズが絶えず
流れるお店の中は、机と椅子が5セットくらい、20人強が入れるこじんまりとした落ち着ける
空間です。

Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-店内スペース


 カウンターには、お客さんのためのおばんざいが並び、その横には、マスターがお得意の
歌を披露する小さいステージがあります。

Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-楽器


 壁に目を向けると、古き良きアメリカを思い出す写真が掲げられてます。

Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-店内壁


 お料理は季節の旬ものを生かした、京のおばんざいで、バイキング形式。この日は
春らしく、旬のタケノコと使ったお料理が中心でしたね。どれも小生の口にはよく合って、
美味しかったです。
 それ以外にも、ガーリックトーストやくみ出し豆腐、生ハムとスモークサーモンのサラダ、
〆に生蕎麦も出てきます。ドリンクも基本的に飲み放題ですので、焦らず急がず時間を
楽しむのが正しい過ごし方みたいです。

お腹一杯、食べて飲んで、3時間で3000円とは格安ですよ、
ホント
びっくり

 時間も過ぎてくると、マスターがギターの弾き語りを披露。3曲のうち、中の1つは私たち
夫婦の結婚記念日のための曲を歌っていただきました。感激で一杯ですタラ~

 その後、マスターと23年前のお話をしているとアっという間に3時間が経過して
しまいました。

 最後に来年の記念日にもお邪魔することを約束して、お店を後にしました。


 本当にくつろげる、大人のためのお店です。マスターや奥様との会話も楽しいし、
マスターの歌は本当に素晴らしい。

 20代、30代の若い人には少し辛いかもしれませんが、癒やしが欲しいときにはもって
こいのお店ですよ。

 今度の記念日まで待たずにまた訪れることになると思います。



 お店の地図URL http://yahoo.jp/pLEhtC

(ブログ内の写真はひげさんのHPからコピーさせていただきました)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。