Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ

30歳代から釣りを始めた中年アングラーの釣りブログです。釣りを始めるのが遅かったから、若人みたいに
技術が向上する訳でもなく、それでもお魚さんと出会いたいために、頭を使って釣りをしています。


テーマ:
 今日の仕事は半ドン。それに昨日・今日と晴天が続いています。それに、
ブログ仲間のいえおおさんも来られているとのこと。

 ついつい琵琶湖に向かっていましたテヘッ

 


 場所:北の葦林・沖の一文字
 天気:晴晴れのち曇りくもり、北東の風
 気温:23℃
 水質:葦林はややマッディ、一文字はクリア


 フローターを準備して入水ポイントを見て感じたこと。

 “水位が低くなっている。増水時のMAXより50㎝以上低下している


 これは良い傾向なのか悪い傾向なのか、実際釣ってみないと分かり
ません。


 県道の橋脚周囲では25㎝が1尾だけ。


 北の葦林にはいえおおさんが先に入っておられますので、私はクリーク
南側のパラ葦とウイードを探りました。


 28㎝と30㎝各1尾ゲットしただけです。やはり葦林のバスの活性は
高くないようですダウン




 水位が低下してくると、葦林の活性が下がって、沖の一文字が良くなるのが、
今年のパターンでしたので、直ぐに沖の一文字まで大移動グー


 すると、クライマックスは直ぐでした。

 最近、沖の一文字南端のウィードでバスの気配が続いていたので、まずここ
から攻めます。

 根掛かりを外した後に、再び根掛かりのような重いアタリビックリ バスが喰ってる
可能性もあるので、本合わせ。

 すると、いきなりドラグが鳴り、ラインが引き出されますグーあせる

        これは良型間違いなしビックリマーク

 今日のロッドはコブレッティUnderpressureなので、強引なやり取りはできま
せん。でも、1000番とは言え、シマノのツインパMgです。ドラグは秀逸。

 上手にラインをコントロールして、沖に誘導しファイトですグー

         いきなりバスがジャンプ!!

             デカ!!

慎重にやり取りして上がって来たのは、

 53㎝、4.5lbのゴンザレスでしたニコニコチョキ


Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-53cm,11,9/29

Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-53cm,11,9/29-2

堂々たる体格。秋のこのサイズの引きは強烈ですねグッド!

     クラッカー今期29尾目のランカーバスクラッカー


 さて、いえおおさんも一文字まで移動してこられてましたが、反対側を
攻めておられます。


 私は主に沖側を攻めて、32㎝、34㎝を1尾ずつゲットしましたが、
良型はアタって来ません。



 もう一度、葦林に戻って、葦際を探ります。

 ここでは30アップのバスが飽きない程度にアタって来て、33~35㎝の
バスを数尾
ほどゲットしました。

 この時点で2時間半弱経過していたので、ストップフィッシング。


 12~28㎝×5尾、30~32×3尾、33×1尾、34×2尾、35×1尾、
 53×1尾、計13尾


の釣果でした。

 数は伸びなかったですが、ランカーに出会えて幸せな釣行でした。





  <本日のタックル>
  ダイコーコブレッティUnderPressure(カスタムメイド)
  シマノツインパワーMg1000S
  ヤマトヨスピニングフロロ4lb
  Bee BUP-146ST (ミーヤン3号)

AD
いいね!(0)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

 若嫁さん(08ツインパ)の代えスプールが欲しくて、純正品を探していた

のですが、ネットショップでは見つからす。

 仕方なく、ヤフオクで探すことに。

 すると、純正のスプールはあまりなく、憧れの夢屋のスプールが出て
いました。




Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-夢屋08ツインパワー 2500F6スプール

 夢屋08ツインパワー 2500F6スプール 本体価格9,500円

が、ネットオークションで新品の即決価格7,000円です。

 これを高いととるか安いととるか。小生は無茶苦茶リーズナブルだと
思い、落札グッド!


 昨日届き、フロロを巻いて、今日実戦投入です。

 40アップを上げて入魂終了。


 見た感じは、格好ええ~!ですね。

AD
いいね!(0)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

 今日は、ブログで知り合ったのりさんとバスフィッシングでコラボです。

 初めてお会いする方なので、なんとかいい釣りをして頂きたいのですが、
最近、バスの活性が下がってきているのが気がかりです。

 待ち合わせの時間、午前6時にはいらっしゃいました。

 ご挨拶の後、フローターの準備をして早速スタートフィッシングです。


 場所:北の葦林・沖の一文字
 天気:曇りくもり ときどき晴れ晴れ
 気温:15→22℃
 水質:マッディ


 さすがに朝一番は冷え込んで寒いくらいです


 いつのも通り、県道の橋脚周囲の説明をして探りましたが、バスの反応は
ありません。やはり増水と水温低下がバスの喰い気に影響しているのでしょ
うねガーン


 すぐに葦林へ移動。


 クリーク南側のパラ葦を周囲のウィードを探ります。すると、小生には
20㎝くらいの小バッチ。のりさんには30㎝前後の元気者のバス

 トドメはのりさんに60アップのナマズが来ました。
 (引きは40アップでしたよ)


 クリーク北側の葦林に移動して、ここを探ると、32㎝のバス
アタって来ました。

 のりさんも30㎝までのバスを数尾ゲット。


 しかし、活性は思ったより低いですねぇウワーン



 沖の一文字に大移動して、探りを入れます。

 南の際からやや遠投してボトムを引いてくると、コツコツした
小アタリビックリ

 合わせると、結構小気味良い引きで上がって来たのは、37㎝の
バス
でした。


Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-37cm,11,9/25

良い引きでしたが、40アップにはまだまだ。


 一文字に沿って探っていき、30㎝までのバスを数尾追加。

 のりさんも同サイズを上げられてていますニコニコ


 あちこちでライズ・チェイスするバスの姿がみられましたが、なかなか
アタってはくれませんね。




 トイレ休憩を兼ねて、葦林に戻りました。


 すると、先程よりもバスの活性が上がっています。30㎝のバスを数尾
上げたところで、のりさんに35アップグッド!


 負けずに葦際にキャストし重いもたれアタリビックリ

 合わせると、今日一の強い引きです。ドラグが鳴りラインがでるので、
良型間違いなしドキッ

 引きを楽しんで上がって来たのは、

 42㎝、1.8lbの良型バスでしたニコニコ


Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-42cm,11,9/25

Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-42cm,11,9/25-2

のりさん、お先に失礼しました m(_ _)m


 アタリが遠のいたので、クリーク南側の葦林に移動。

 すると、パラ葦の中でライズ。よく見ると、パラ葦の中にアユの群が
いますビックリマーク その中でバスがチェイスビックリ

 のりさんの位置から攻めやすそうなので、探ってもらうと見事ヒット!!

 良い引きで上がって来たのは、37㎝のプリプリのバスでした目


 長さより体高があるバスでしたので、きっと引きも良かったと思います。


 そろそろお昼前なので、ストップフィッシング。


 のりさんと5時間ほどコラボして、


 15~28㎝×10尾、30~32㎝×6尾、37㎝×1尾、42㎝×1尾、
 計18尾


の釣果でした。



 このポイントの割には数が出なかったのですが、のりさんには楽しんでもらえた
でしょうか。できるだけ、ポイントと攻め方の説明をしたつもりですが、今後の
参考になると嬉しいです。

 お昼からも釣りをされるそうですので、いい釣果期待しています。




  <昨日・今日のタックル>
  ロビンソン ビゴットBGS-511SL1
  シマノ ツインパワー 2500S+夢屋スプールF6
  ヤマトヨテグス スピニングフロロ 4lb
  Bee BUP-146ST (ミーヤン3号)




追伸

 今日の釣行で、今期にゲットした、30㎝以上のバスが502尾に
達しました。総数も1200尾達成。

       クラッカー祝500、祝1200クラッカー

です。


      内訳
       30アップ:375尾
       40アップ: 99尾
       50アップ: 26尾
       60アップ:  2尾
           総数1200尾

AD
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 先日の台風15号の後、琵琶湖の水位は上昇。濁りも入って水温も低下
バスの喰いが落ちてしまっています。

 そんな中、昨日・今日と北の葦林と沖の一文字を探ってきました。

 お昼からの2時間フィッシングですが、台風の後、西風が強くて
釣りづらい状況が続いていますウワーン


 昨日は、葦林・一文字とも何とか釣りになって、

 15~28㎝×10尾、30~32㎝×7尾、計17尾

の釣果でした。


 今日は、朝からブログ仲間の2人がフローターで回っているのと、
お昼から出撃したときには、別の2人組がフローターで探っていた
ので、期待薄ガーン

 12~28㎝×10尾、30~33㎝×6尾、36㎝×1尾、計17尾

の釣果を上げることはできました。


Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-36cm,11,9/24

今日、沖の一文字で上がった36㎝です。


 しかし、なかなか40アップには出会えなくなりましたね。
明日は早朝から頑張ってみます。


  <昨日・今日のタックル>
  ロビンソン ビゴットBGS-511SL1
  シマノ ツインパワー 2500S
  ヤマトヨテグス スピニングフロロ 4lb
  Bee BUP-146ST (ミーヤン3号)

いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
最近気になるリグがあります。


 その名も、ジカリグ

Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-ジカリグ



オーナー針のホームページでは

 「長期間に渡り、実釣テストを繰り返して完成した爆釣リグ。
  独自形状のタングステンウェイトとリングフックを組み合わ
  せることでウィードの中へスムーズな送り込みを実現!アク
  ション時の感度の良さとリングフックがワームの動きを増長
  させます。キャスト時にはテキサスやキャロライナリグとは
  比較にならない飛距離と飛行姿勢を可能にします。パンチン
  グにも最適です!」

とあります。

 ネットでもなかなか見かけないですねぇ。なんとか見つけ出して
オーダーしました。


 杉戸繁信プロご愛用のリグだそうですが、ウィードの中をワームで
攻めるときには、断然良いそうなので、届き次第、実戦投入してみますグッド!

いいね!(0)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
 今日も朝から時間がとれたので、午前7時からバスフィッシング
できましたグー

 今日は昨日と違う場所を調査することを決めていましたので、
今津某所に向かうことにしました。


 場所:今津某所
 天気:曇りくもりのち晴れ晴れ
 気温:24℃→26℃
 水質:クリア


 さて、今期のここは例年に比べて、ウィードの発育が悪いので、
バスもあまり回遊してこないようです。

 小アユの群が来ているので、少しは気配があるかと探ってみま
したが、やはりバスの活性は低いですねガーン


 水深2~6mの各ポイントを探りましたが、良型の気配は無し。

 35㎝くらいのと、40アップを1尾ずつフックアウトでバラ
してしまいました叫び

 結局、1時間半で見切りを付けましたが、

 20~30㎝×4尾の貧果でした。


 良型が掛かったとはいえ、喰いが浅くフックアウトです。ここは
まだまだですかねぇ。




 これではあまりにも寂しすぎるので、ネコ漁港でオカッパリすること
にして大移動です車


 場所:ネコ漁港
 天気:晴れ晴れ
 気温:28℃
 水質:マッディ

 ここではいつものように沖の防波堤のヘチを中心に、漁港の内部も
探っていきます。

 今日は、漁港の奥で、30㎝前後がポツポツアタって来ますが、
良型の気配はありません。


 防波堤に続いている沖のテトラにいた先行者が帰られたので、早速
そこに入ってテトラのヘチをさぐります。

 直ぐに30㎝が2尾アタって来ました。バスの気配はありますね。

 次にヘチ落とし込んだところ、コツコツした小アタリビックリ

 聞き合わせると意外にロッドティップに重みを感じます。
 本合わせすると、予想よりも強い引きと重量感で、良型間違いなしドキッ

 テトラの中に逃げ込もうとするバスをいなしながらやり取りし、
浮いてきた姿を見て、

           デカ!!

 ランディングするのも難しいところですが、アクロバティックに
ハンドランディンググー

 50㎝、3.5lbのランカーバスでしたニコニコチョキ



Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-50cm,11,9/19


Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-50cm,11,9/19-2

お腹が凹んだ痩せバスですが、引きは強烈。ラインを切られるかと
思いましたあせる

       クラッカー今期28尾目のランカーバスですクラッカー
  

 この後も、25~30㎝のバスに遊んでもらい、1時間半で
ストップフィッシング。


 25~28㎝×6尾、30~32㎝×6尾、50㎝×1尾の釣果でした。

 今津某所でフローターバッシングするより、漁港でオカッパリした方が
余程良いか知れません。

             Viva!漁港

ですよ。


 この土曜日から3日間連続でランカーに出会えました。

 ゴンザレス秋の陣と言ったところでしょうか。


  <昨日のタックル>
  ロビンソン ビゴットBGS-511SL1
  シマノ ツインパワー 2500S
  ヤマトヨテグス スピニングフロロ 4lb
  Bee BUP-146ST (ミーヤン3号)
いいね!(0)  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

 今日は朝から時間がとれたので、午前中はバスフィッシング
できましたあし



 場所:北の葦林・沖の一文字
 天気:曇りくもりのち晴れ晴れ しばらくは強い東風
 水質:ややマッディ


 愛犬のお散歩の後の出撃ですから、少し遅くなりましたが、
午前7時過ぎにはフローターで出撃グー


 琵琶湖は昨日の影響が残っていて、強い東風とそれに伴う波が
強かったですね。


 まずは、県道の橋脚周囲を探りましたが、荒れたせいか、先日
あれほどいたバスの姿が消えていますガーン



 早々に見切りを付け、葦林に移動です。

 クリーク南側のパラ葦では30㎝のバスが1尾だけ。クリーク
北側の葦林でも32㎝が1尾だけですね。



 葦林のバスの活性は本当に下がっているようなので、少しでも
可能性がある、沖の一文字に移動です。


 ここは暫く探っていなかったポイントですが、葦際のような
シャローのバスの活性が低いということは、沖のストラクチャー
に移動している可能性があります。


 沖の一文字に到着の寸前、25㎝位のベイトが波を切って逃げる
姿が見えましたビックリ

 大きめのベイトを追いかけているのですから、そこそこの大きさ
のバスかもしれないので、チェイスしていたと思われる場所にキャ
スト。

 ワームをボトムスイミングさせていると、コツコツした小アタリビックリ

 合わせると、思った以上の強烈な引きと重量感ですグッド!

 ドラグを少し強めに設定して、ストラクチャーに逃げ込まれない
ように沖に誘導した後、ドラグを少し緩めると、ラインが出ること
出ることグーあせる

 ジャンプした姿をみて、

             デカ!!

 若嫁さん(ツインパ)は泣き続けますが、3~4回のジャンプにも耐え、
上がって来たのは、


 52㎝、5lbのランカーバスでしたニコニコチョキ


Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-52cm,11,9/18

Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-52cm,11,9/18-2

デップリとしたバスで、重量も十分。引きも強烈グッド!



      クラッカー今期26尾目のランカーバスでしたクラッカー


 今日は東風で、沖から50㎝くらいの波がひっきりなしにやって
きますが、一文字の風表の沖側を南側から順次攻めていきます。


 一文字の中央くらいの位置で、突然ギルのようなコツコツ当たりムカッ

 ギルがつついているんだと思い、ロッドティップを少し上げると、
重みを感じながらラインが横に走りますビックリ

 合わせるとこれまた強烈な引きですグーあせる

 このバスはジャンプをしないでボトムに向かって泳ぎますが、
ドラグが悲鳴を上げながらでも、浮いてきた姿を見て、

        またまた、デカ!!

 57㎝、4.5lbのスーパーランカーでしたニコニコチョキ


Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-57cm,11,9/18

Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-57cm,11,9/18-2

重量よりも長さがあるバスですね。引きは強烈グッド!

      クラッカー今期27尾目のランカーバスクラッカー


 スポーニングのシーズンでもないのに、こんなこともあるんですねテヘッ


 続けて、一文字の沖側を探って、10、15㎝の超小バッチ2尾
30㎝のバスをゲット。


 一文字の北端についた時に、重いもたれアタリビックリ

 合わせると、小気味良い引きでドラグを鳴かせてくれます。

 上がって来たのは、

 40㎝、1.5lbの良型バスでした。


Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-40cm,11,9/18

Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-40cm,11,9/18-2

2尾のランカーの後ですので、大きく感じない...シーッ


 今度は反対に、一文字の岸側を北側から探ります。

 一文字の岸側には、少し離れて人工漁礁がいくつか沈められてい
ますが、どうも魚礁側にバスの気配を感じます。


 魚礁の際を攻めていると、重いもたれアタリニコッ

 合わせると、結構強い引きです。

 沖側は一文字、岸側は魚礁と、ラインブレイクする要因に挟まれて
のやり取りです。ロッドの弾力を十分に活かしてバスを浮かせゲット
したのは、

 42㎝、2.2lbの良型バスでしたニコニコ


Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-42cm,11,9/18

Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-42cm,11,9/18-2

結構良い引きだったですよ。


 同じ方法で、38㎝のバスを2尾ゲット。

Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-38cm,11,9/18  Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-38cm,11,9/18



 しかし、魚礁の釣りにはまってしまうと、なかなかそこを動けなく
なりそうですので、思い切って葦林に移動。


 葦林に到着する頃には風も止み、波も穏やか。日も差してきました。

 そうなると、状態に変化があってもおかしくない。

 ところが、葦林でつれたのば、30アップ1尾と、12㎝の超小バッ
だけ。


 時間も、午前10時を回ったので、県道の橋脚周囲にもどり、シャロー
を探ってきました。

 すると、コツコツした小アタリニコッ

 合わせると、直ぐに良型と分かる強い引きです。

 藻に絡まれないようにやり取りして上がって来たのは、

 42㎝、2lbの良型バスでした。


Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-42cm,11,9/18-3

Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-42cm,11,9/18-4


 これを最後にストップフィッシング。


 3時間半琵琶湖に浮いて、

 10~28㎝×8尾、30~33㎝×6尾、38㎝×2尾、40㎝×1尾、
 42㎝×2尾、52㎝×1尾、57㎝×1尾、計21尾


 の釣果ニコニコ


 数は出なかったですが、50アップ2尾、40アップ3尾ですので、
上出来も上出来、出来過ぎです。


        Viva!沖の一文字


  <昨日のタックル>
  ロビンソン ビゴットBGS-511SL1
  シマノ ツインパワー 2500S
  ヤマトヨテグス スピニングフロロ 4lb
  Bee BUP-146ST (ミーヤン3号)

いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 昨日、今日と天気は大荒れですね。雨が強くて
釣りにならない。フローターなんてとんでもない

 そんな中、ホームのネコ漁港でオカッパリしてきました。



<9月16日(昨日)>

 お昼からの釣行でしたが、始めた頃は曇りで風も弱く、
釣りやすい状況でした。

 ここでの定番、沖の防波堤の際を探ります。

 すると、25~32cmのバスが飽きない程度にアタッて
きます

 そうこうしているうちに雨が強くなってきて、
釣り辛くなってきたので、ストップフィッシング。

 2時間弱粘って、

 25~28cm×7尾、30~32cm×3尾、計10尾

の釣果でした



<9月17日(今日)>

 今日は夕方から大津で学術講演会に出席しなきゃなら
ないんで、それまでの1時間半だけ、ネコ漁港でオカッパリ
です

 今日は到着してすぐに天気が荒れて来たので、下は
ウェダー、上はレインスーツのジャケットにクーリー
ハットと、しっかり雨対策をして釣り開始です

 今日は漁港の手前から探ると、いきなり30アップ
数尾アタッてきました


 沖の防波堤の際でバスがライズするのが見られたので、
移動です

 風が強い中、できるだけシンカーを軽くして際に自然に
落とし込んだりボトムスイミングさせると、いきなり
35cmのバスがアタッてきました

 同じように、際を攻めたり、漁港の中央を探っていると、
24~33cmが飽きない程度にアタッてきます。

 そうこうしているうちに36cmのバスまで登場しました


 悪天候の中、1時間半粘って、

 24~28cm×6尾、30~33cm×8尾、
 35cm×1尾、36cm×1尾、計16尾


の釣果でした。



 一昨日のフローターバッシングとあまり変わらない釣果ですね。
何だか、複雑な気分です




 学術講演会を終えて、その後の情報交換会(立食会)を途中で抜け
出して、午後9時からネコ漁港で夜釣り開始です。


 お昼にバスの気配があった沖の防波堤の際を狙っていると、突然
根掛かりのような重いもたれアタリビックリ

 聞きあわせをすると、ロッドティップに生命観ありドキッ

 合わせると、強い引きと重量感です。ドラグが鳴りラインが出ます。
夜なので、どんなバスが掛かっているか上げるまで分かりませんが、
良型は間違いなしニコニコ

 なんとか引き寄せてきてハンドランディングパンチ

 50㎝、3.5lbのランカーバスでしたニコニコチョキ


Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-50cm,11,9/17

Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-50cm,11,9/17-2

なんと、ゴンザレスでしたよサカナ


 キラキラ今期25尾目のランカーバスですキラキラ


 この後、デカギルを1尾追加して、1時間経過。夜の部
終了。

 何だかんだと言っても、やはりホームです。良い思いができました。
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 昨日はブローガーさんがこちらに来られるとのことで、お昼から
フローターバッシングです。



 場所:北の葦林
 天気:晴れ晴れ 夕方にかけて強い東風ガーン
 気温:32℃、暑いあせる
 水質:マッディ


 琵琶湖に浮いた頃は風もなく、釣りやすい状況でした。既に
いえおおさんは浮いておられますニコニコ


 まず、県道の橋脚周囲を探ります。橋のシェードにはバスの気配
はなく、むしろ周囲のシャローにバスはいました。

 30㎝前後のバスを10尾以上釣ったところで移動です。


 クリーク南の葦林にはバスの気配はなく、むしろ沖のウィードの
風裏に気配があるようです。

 
 遠く沖のウィードの先でバスがベイトをチェイスする姿がビックリマーク

 そのウィードまで直行し、ウイードの風裏を探ると、やはり
30前後のバスがアタって来ます。

 ここで、今日MAXの35㎝のバスが釣れました。


Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-35cm,11,9/15

結構良い引きですねグッド!


 クリーク北の葦林では当歳魚でしょうか。10㎝くらいの超小バッチ
交じって、30㎝前後のバスが飽きない程度アタって来ます。

 しかし、ヨン様の気配はありませんねガーン




 そうこうしているうちに、ブルマンさんも到着。3人のコラボと
なりました。

 あまり良型のアタリがないのと東風が強くなってきて、釣りに
ならないので、最後に県道の橋脚周囲に戻って、再度探ります。


 ここでもやはり10㎝くらいの超小バッチ30㎝前後のバス
アタって来ます。



 今日一の珍事はこれから。

 橋脚の際を探っているときにコツコツした小アタリビックリ

 合わせると、30アップくらいのバスの引きですが、何だか違う。
引きにシャープさが無い。

 上がって来たのは、64㎝のネコ魚、そう、ナマズ君です叫び

 気持ち悪いから写真はありませんテヘッ


 これをラストにストップフィッシング。


 3時間半、湖上で粘って、

 10~28×12尾、30~32×27尾、35×1尾、
 計40尾


の釣果でした。



 40アップには出会えませんでしたが、沢山の30アップには
恵まれましたよ。

 まるで秋の数釣りみたいですね。


 いえおおさん、ブルマンさん、またコラボしましょう。


  <昨日のタックル>
  ロビンソン ビゴットBGS-511SL1
  シマノ ツインパワー 2500S
  ヤマトヨテグス スピニングフロロ 4lb
  Bee BUP-146ST (ミーヤン3号)

いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 9月中旬だというのに暑いですね。まるで真夏みたいです晴れ

 そんなピーカンの午後、琵琶湖に浮いてきました。



 場所:北の葦林
 天気:晴天晴れ
 気温:32℃、真夏ですよ、これはガーン
 水質:ややマディ 


 午後2時過ぎには琵琶湖野上にいましたが、暑いこと暑いことあせる

 水質はやっとキレイになって来ているようで、かなり改善して
います。水位も下がってきています。


 まずはいつものように、県道の橋脚周囲を探ります。

 今日は良型の気配はなく、30㎝前後のバスが飽きない程度に
アタって来ます。

 時に、10㎝程の超小バッチもアタって来て、ある意味ビックリ
させられましたビックリ



 ウイードの近くでライズしたので、すかさずキャストし、36㎝の
バス
をゲットニコニコ


Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-36cm,11,9/14

結構良い引きでした。



 良型の気配がないので、葦林に移動。

 1投目からもたれアタリ。合わせて、35㎝のバスをゲットニコニコ


Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-35cm,11,9/14

体高があるから、長さの割には良い引きでした。


 葦際をずらして探っていくと、30㎝前後のバスが遊んでくれます。


 そうこうしているうちに、ベイトをチェイスするバスを発見ビックリ

 直ぐに近くの葦際にキャストすると、重いもたれアタリ。
 チェイスしていたバスが喰っているのを確信して合わせグー

 結構強い引きで、ドラグも鳴ります。上がって来たのは、

 40㎝、1.5lbのヨン様でしたニコニコチョキ


Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-40cm,11,9/14

Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-40cm,11,9/14-2

痩せたバスですが、引きは良かったですよグッド!



 葦際ではこの後、34㎝がMAXだったので移動。

 県道の橋脚周囲に戻り、探り直しますが、状況は変わらず。
30㎝前後のバスが遊んでくれます。

 期間も迫ってきたのでストップフィッシング。



 2時間、ピーカンの中で粘って、

 10~28㎝×15尾、30~32㎝×15尾、33㎝×2尾、
 34㎝×2尾、35㎝×1尾、36㎝×1尾、40㎝×1尾、
 計37尾


の釣果でした。

 ピーカンの割には数が出たし、ギリとはいえヨン様にも出会えました。

 明日も出撃したいなぁ。嫁さん許してくれるかなぁ。



  <今日のタックル>
  ロビンソン ビゴットBGS-511SL1
  シマノ ツインパワー 2500S
  ヤマトヨテグス スピニングフロロ 4lb
  Bee BUP-146ST (ミーヤン3号)



追伸

今日の釣行で、30㎝以上のバス獲得数が413尾に達しました。

         クラッカー祝400クラッカー
です。

いいね!(0)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。