Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ

30歳代から釣りを始めた中年アングラーの釣りブログです。釣りを始めるのが遅かったから、若人みたいに
技術が向上する訳でもなく、それでもお魚さんと出会いたいために、頭を使って釣りをしています。


テーマ:

 結論からいうと、春の数釣りといっても、今日は小バッチ釣り
になってしまいましたガーン



 場所:鉄板ポンド
 天気:晴れ晴れ
 水質:マッディ


<午前の部>

 気温:3~8℃

 今日は朝から出撃できましたので、午前9時頃からフィッシング
開始グー

 いつも午後から釣りをしているので、午前中の状態が分かりません。
スタートしてから、バスの活性がないのにビックリビックリ

 ポロッと20㎝強の小バッチは釣れますが、どういうことでしょう?
やはり朝の気温は3℃と低く、なかなか活性が上がらないのでしょう。

 午前10時頃から、バスの姿を確認できるようになるとともに、
バスのアタリも多くなってきますアップ

 それでも、30アップの気配なんかまるでなしガーン

 結局、2時間45分粘って、

 20~25cm×26尾

の釣果でした。20尾以上は20㎝強の小バッチですよウワーン


<午後の部>


 気温:11℃
 
 流石に午前の部が不甲斐なかったので、午後もリベンジのために
鉄板ポンドに直行です。

 午後3時になっていましたので、ポンドはバサーで一杯ビックリ

 釣り場を探すのが難しい状況ですウワーン

 しかし、バスの姿はあちこちで見受けられます。


 釣り始めてから、バスの型が少し良くなってきている。先行者にも
30アップが上がっている様子ニコッ


 これはチャンスと、釣り続けますが、良いポイントには先行者が
いますので、自分にはあまりアタリはありませんウワーン

 午後4時半以降はバスの活性、型とも上がり、30㎝のバスも
ポロッと出てくれます。

 結局、実質3時間粘って、

 18~22cm×12尾、24~26cm×8尾、30cm×7尾、
 35cm×1尾、計28尾


の釣果でした。

Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-35cm,11,2/27
〈写真は35㎝)


 本日でゲットできた30アップが53尾になりましたので、

          祝50クラッカー

です。

AD
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 今日はいつもよりお昼からの時間がとれたので、じっくり
バスフィッシングしてきました車


 場所:鉄板ポンド
 天気:晴れ晴れ 弱い北西風
 気温:5~8℃、風がないから暖かい
 水質:マッディ


 午後2時過ぎには現地に到着走る人

 最近、ここは人気が出てきたみたいで、既に沢山の先行者が
います。


 東岸のいつもポイントはこれまた常連さんが入っておられたので、
西岸からフィッシング開始ですグー


 昨日と違って、バスの姿が確認できません。ぜんぜん浮いて
いない状態ですね。

 探ってみての感想。バスに活性が急に低くなっていますウワーン

 今朝は気温が氷点下まで下がったので、水温も低下した
みたいですダウン


 そんなこと言っていても仕方ないので、釣りを続けます。


 それでも、頑張って、20アップを数尾と、30アップを
2尾
ゲットしました。


 対岸に移動して、ポンド中央にある葦の株の根元を狙います。
やはりここにはバスが居付いていました。

 34㎝のバスがいきなりアタって来ます。


 ポンドの東岸を少しずつ南に下って探りましたが、やはり
葦の株近くにバスはいるようです。

 結構、20アップ、30アップに遊んでもらいましたが、午後5時に
なったので、半時間ほど、プリスポーンのコンタクト・ポイントを探り
に行きましたが、全く反応はありません。


 プリスポーンにはまだまだ遠いようですガーン


 もう一度、ポンドに戻って半時間だけ粘ってみますと、31㎝、
35㎝、37㎝
が次々にアタって来ました。

 やはり夕間詰めには活性が高くなってきます。


 半時間、コンタクト・ポイントを探りに行きましたが、4時間弱
頑張って、


 20~22cm×10尾、24~26尾×16尾、28~29cm×4尾、
 30cm×5尾、31cm×3尾、34cm×1尾、35cm×1尾、

 37cm×1尾、計41尾

の釣果でした。

 アベレージは昨日より小さめで25㎝くらいでしょうか。



Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-30cm,11,2/26-2  Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-30cm,11,2/26

Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-31cm,11,2/26  Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-35cm,11,2/26

Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-35cm,11,2/26  Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-37cm,11,2/26

(写真は30㎝、31㎝、

     31㎝、34㎝、

     35㎝、37㎝です)



 数だけ見ると、結構忙しい釣りのように思えますが、じっくり
粘らないと釣れない状況でしたよ。


 途中、ブログ仲間のゆうきさんカップルにお会いしましたが、

良い釣りができたのでしょうか。

AD
いいね!(0)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

来るフローターの季節に備えて、備品購入。

一昨年購入した、ネオプレーン・ウェダーが悲しいことに、
1年もたなかったので、今年も購入する羽目になりましたガーン

小生の使用頻度では高額商品を購入してもすぐにダメに
なりそうですから、1年使用できたらいいという気持ちで
ナチュラムさんで“ポチッ”したのが、

プロックス(PROX) ネオプレンチェストフェルトウェーダー
プロックス(PROX) ネオプレンチェストフェルトウェーダー







昨日届きましたニコニコ

 以前よりエントラントのウェダーを購入していましたが、
お値段の割には結構しっかりしていましたので、消耗品と
割り切ればいい製品ですチョキ

 ブーツの中までネオプレーンが入っていないとか、ネオプレーン
の厚みが4mmしかないとか、悪評はあるものの、ブーツの中はネオ
プレーン・ソックス、ネオプレーンの厚みに関しては、ダイワの
ブレスマジックロングタイツ(超厚手ストレッチ)で対処するから
問題なし。

小生にとって最も問題なのが耐久性ですね。

これは使ってみないと分かりません。

AD
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 今日もお昼から1時間半だけ、いつものポンドで
バスフィッシングしてきました車



 場所:鉄板ポンド
 天気:曇りくもり やや強い北西風台風
 気温:10℃
 水質:マッディ


 昨日、良い思いをした東側の岸でフィッシング開始ですグーあせる


 様子見にパイロットワームにしている定番のミニワームを
つけて探ります。

 結構風が強くて寒いにも関わらず、バスは元気で、いきなり
アタリがあり、30㎝のバスをゲットグッド!


 今日も基本的には昨日と変わないのですが、ヒットするバスの
アベレージが28㎝前後と昨日より大きくなっていますニコニコ


 昨日のように35アップには恵まれませんでしたが、この後も
アタリが続き、20㎝後半のバスの引きを楽しみましたニコニコ


 実釣1時間半で

 20~22cm×5尾、24~26cm×6尾、27~29cm×10尾、
 30cm×3尾、31cm×1尾、34cm×1尾、計26尾


の釣果。まずまずですかねぇ...ガーン


Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-30cm,11,2/25  Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-34cm,11,2/25
(写真は30㎝と34㎝)



 数は出ますが、型は出ませんね。ここの春の数釣りパターンですわ。


いいね!(0)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

 今日は午後2時半まで仕事だったので、それを済まして
バスフィッシングに向かいました車


 場所:鉄板ポンド
 天気:曇りくもりのち雨雨 ほぼ無風
 気温:11~13℃、暖かいですね
 水質:マッディ


 気温の上昇と無風状態が手伝って、ポンドにはバスがサスペンド
している姿が多数見受けられますニコニコ


 先行者がいいポイントに入られていたので、私は反対側の
岸からフィッシング開始グーあせる



 一投目からアタリがあり、いきなり30㎝のバスをゲットビックリ


 ここから数釣りの開始です。釣れるバスのレギュラーサイズは
25㎝前後ですが、たまに30アップが交ざる
というパターンですニコニコ

 もちろん、20㎝の小バッチも交ざりますよテヘッ


 この岸で30アップ2尾を含む10尾をゲットした後、対岸に
移動しました。


 先行者は硬性ルアーで次々とバスを上げておられますが、
型が小さいようなシーッ


 少し離れて、葦の株狙ってキャストを繰り返します。

 結構バスの活性は高かったみたいで、こちらの岸からは、
30アップ5尾を含む21尾のバスをゲットしました。


 型狙いならワームでじっくりと、数釣りならミノーで
手早くって感じですかねニコニコ


 2時間強粘って、


 20~22cm×6尾、24~26cm×14尾、28~29cm×4、
 30cm×3尾、31cm×2尾、35cm×1尾、37cm×1尾、
 計31尾


の釣果でした。


Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-30cm,11,2/24  Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-30cm,11,2/24-2

Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-31cm,11,2/24-2  Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-31cm,11,2/24

Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-35cm,11,2/24  Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-37cm,11,2/24
(写真は30㎝、30㎝、

     31㎝、31㎝、

     35㎝、37㎝です)

 今日の鉄板ポンドは好調でしたねグッド!

いいね!(0)  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
 今日は晴れてはいるものの、西風が強く、肌寒い一日でした台風

 釣りするには少し風が強すぎますが、なんとかなるかと釣り場に
直行です車


 昨日、ブログ仲間がネコ漁港で40アップゲットとのことで、迷わず
ネコ漁港でフィッシング開始。

 水は前日からの強風のためでしょうか、マッディです。

 テトラ周囲でアタリがあったとのこと、そこを中心に攻めますが、
ノーバイトガーン

 ここの2月はたま~に漁港内に良型が回遊することがありますが、
今日は全くお魚の反応がありません



 1時間程度で見切りをつけ、いつもの鉄板ポンドに向かいます車

 気温:8℃
 天気:晴れ晴れ 強い北西風台風台風台風
 水質:マッディ


 まず、先日活性が高かったポイントから探りますが、バスの気配が
まるでない


 水面はベイトが泳いでいるための変化がありますが、バスの
アタリ無し汗


 対岸でバスがライズしたのを発見ビックリ

 直ぐにそのポイントに移動です走る人


 枯れた葦が岸に生えているため、ラインが絡まないように注意して
キャスト。すると、コツコツした小アタリビックリ

 あわせるも、スッポ抜けウワーン

 しかし、バスがいることは確かなので、同じポイントにキャストすると
ラインが横走りビックリ

 あわせると、ドラグを軽く鳴らす良い引きですグーあせる

 上がって来たのは、36㎝のバスでしたニコニコ


Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-36cm,11,2/21
この型になると良く引きますグッド!

 その後、同じポイントで23㎝を2尾、25㎝、27㎝、30㎝
を各1尾
ゲット。


Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-30cm,11,2/21
(写真は30㎝)


 これ以降アタリが途絶えたので、ポンドに沿って南にずらして
探っていると、またまたコツコツした小アタリニコッ

 あわせると元気な引きで、33㎝のバスをゲット。


Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-33cm,11,2/21


 同じポイントで、23㎝、28㎝、30㎝を各1尾ゲットした
ところで、タイムアップ。


Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-30cm,11,2/21-2
(写真は30㎝)




 鉄板ポンドでは1時間15分程度粘って、

 23cm×3尾、25~28cm×3尾、30cm×2尾、33cm×1尾、
 36cm×1尾、計10尾


の釣果でした。



 ネコ漁港では残念な思いをしましたが、鉄板ポンドではそこそこの釣果。
しかし早く40アップをゲットしたいものです。

いいね!(0)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
 今日はブログで知り合った、岐阜のゆうき さんとコラボです。

 ゆうきさんとはブログで少しコメし合った程度の知り合いなので、
勿論、お顔も知りません。

 遠路遙々、彼女とお越しになるので是非ともいい釣りをして
頂かなくてはグッド!


 場所:鉄板ポンド
 天気:晴れ晴れ 弱い南風
 気温:8℃ 風が止むと防寒着では暑いくらいあせる
 水質:マッディ


 午前中の仕事を終えて、昼食をかき込んで、急いで出発車

 午後1時半には現地に到着。ゆうきさんらしきカップルの姿はなく、
先行者が二人釣っていました。

 直ぐに、先行者が30㎝クラスをゲットビックリ


 今日は活性が高いのかと期待して、フィッシング開始。


 しかし、期待とは裏腹に、バスの活性が異常に低いウワーン

 2日前にバスが寄っていたポイントも、南側の弩シャローも
まったくアタリがないガーン

 どうやら、昨日の強い風雨で状況が変わってしまったみたい
ですダウン

 水質もいつもよりマッディガーン


 西側の岸で釣っていると、カップルの姿がビックリ

 しかし、全然釣れていないので、ご説明するだけの材料がない...


 北西の斜面の下で、20㎝ほどの小バッチが2尾ほどヒット。

 25㎝を追加した段階で、バスは北側の葦際近くに寄っていると
判断。少し離れた場所におられたカップルにご挨拶。

 やはり、ゆうきさんでしたニコニコ


 早速、状況を説明し、女性には辛い斜面を降りて頂いて、
フィッシング再開。

 ゆうきさんは彼女に釣らせて、自分は釣りをせずにアシストに
徹しておられます。

     いや~、優しいですねドキドキ


 何回かアタリはあるものの、なかなかフックアップしません
でしたが、いきなり、大きなアタリがあり、32㎝をゲット
されました。

         お見事!!



 すると、ポンドの水面にバスの気配が出てきました。

 東岸の方が足場が良くて広いので、そちら側に移動走る人


 今度は、ゆうきさんも私も釣り始めます。

 すると、彼女にまたまた良い引きの31㎝のバスがヒット。

 ゆうきさんもバスをヒットされますが、型が小さいシーッ

 そうこうしているうちに、彼女さんが連続して、31㎝、31㎝、
32㎝のバス
をゲット。


         すごいですグッド!


 始めは慣れていなかったキャスティングもかなり様になってきて、
その分、バスのヒット率も上がります。


 ゆうきさんは、私が拝見したところ、仕掛けもキャスティングも
誘いも全く問題ないのに、30アップに恵まれません。

 たぶん、良いポイントを彼女に譲られていたからなのでしょうシーッ


        やっぱり優しいドキドキ


 夕暮れも迫ってきて、彼女さんが休憩している間、ゆうきさんも
攻めて、念願の30アップをゲットされましたクラッカー


 おめでとうございます。そして、お疲れ様でした。


 午後5時過ぎまで2時間半ほど、釣りを楽しんでストップ
フィッシング。


 私はというと、ガイド役でしたので、時間があるときに
デモがてらに釣って、

 20~25cm×6尾、28cm×1尾、33cm×1尾、計8尾

の釣果でした。


Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-33cm,11,2/19
(写真は33㎝)


 ゆうきさん、楽しんで頂けたでしょうか。また機会があれば
コラボしてください。

 しかし、ゆうきさんは彼女を大切にされていますね。自分が
釣るより、彼女が釣って笑顔を見る方が嬉しいって感じでしたね。

 今度お越しの際はご自身も楽しんでくださいね。

いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 今日の仕事は午前中だけだったので、お昼から3時間ほど時間が
とれました。当然、迷わず琵琶湖に向かってしまいました車


 場所:寒釣り場鉄板ポンド
 天気:曇りくもり 強い東風台風台風台風
 気温:9℃、風が強いから体感温度は5℃以下


 まずは寒釣り場をチェック。始めは風は弱かったのですが、
10分もしないうちに強風に変化ウワーン

 キャスティングもままならないくらいになってきて、ヘラ釣り師達も
引き上げていきます。

 琵琶湖の波も見る見る間に1m位になり、漁港内にも押し寄せて
きました波波波

 バスの姿は見えましたが、全く反応なし。風がバサーの気配を消して
くれるので、1尾くらいヒットするかと思いきや、ノーバイトガーン

 漁港の奥で釣っていた先行者3人組に25㎝位のバスがヒットして
いました。皆で記念写真を撮っていたので、余程反応がなかったので
しょうねテヘッ


 ここは1時間ほどで見切りをつけて、鉄板ポンドに移動です車


 鉄板ポンドに到着して、水面がなにやら騒がしいのを確認ビックリ

 小魚が泳いでいるみたいです。

 これはバスの反応も良いかとキャストして、1投目から22㎝の
小バッチ
をゲットニコニコ

 ところが、これ以降20分以上ノーバイトダウン


 ポンドを少しずつ移動しながら探っていると、枯れた葦の際で
水面に反応ありビックリ


 どうやらバスの群がいるみたいですサカナ

 このポイントを攻めない手はありません。直ぐにワームをボトム
スイミングさせているとコツコツした小アタリニコッ

 あわせると小気味良い引きで30㎝のバスが上がって来ました。


 これが今日のパターンみたいで、これから結構バスがアタって来ます。
25㎝前後が中心でたまに30アップが交ざるという感じです。


Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-30cm,11,2/17  Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-31cm,11,2/17


Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-32cm,11,2/17
(写真は30㎝、31㎝、32㎝のバスです)

 ま、これがこのポンドの例年のパターンですねニコニコ


 昨日、小バッチの数釣りをした南側の弩シャローではやはり小バッチが
群れていました。ミニワームじゃなかったのですっぽ抜けが多くて、
かなかなフックアップしません。

 それでも、15~20㎝を3尾ほどゲットしました。


 結局、このポンドで2時間粘って、

 15~22cm×5尾、24~26cm×8尾、28~29cm×3尾、
 30cm×1尾、31cm×1尾、32cm×2尾、計20尾


の釣果でした。



 これがこのポンドの例年のパターンですので、水温低下から少しずつ
回復しているのは間違いないみたいです。

いいね!(0)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日はお昼から良い天気。ついつい出撃してしまいましたテヘッ


 場所:鉄板ポンド
 天気:晴れ晴れ ほぼ無風
 気温:7℃(暖かいですねぇ~)
 水質:マッディ


 お昼からの出撃ですので、許された時間は実質2時間程度。

 寒釣り場は捨てて、迷わず鉄板ポンドに向かいました車


 このところの天候で岸に積もった雪雪もずいぶん消えてきて
います。

 当然、昨日のポイントからフィッシング開始グー


 気温上昇も手伝って、さぞバスの活性が上がっているかと
思いきや、最初の26㎝以降、全くアタリがないガーン

 1時間以上、探ってみましたが、全く活性がない。1日違いで
パターンが全く変わってしまっています
ウワーン


 水温上昇は浅場だけだと見越して、ポンド南側の弩シャローに
向かったところ、なんと、100尾以上の小バッチがサスペンド?
しているのが見えましたビックリ


 これを見逃す手はないと、ミニワームをボトムスイミング。

 すると、20㎝位の小バッチがアタって来ます。

 20㎝のバスに、25㎝や28㎝、30㎝のバスや12㎝の
超小バッチが交ざってくるという感じチョキ


 これはこれで面白いので、結局1時間弱はまってしまって、


 12~30㎝(20~22㎝がほとんど)×27尾

の釣果でした。
(小バッチばかりですので、写真はありません)

 こんなオカッパリはアリですか? 個人的にはアリだと
思います。

いいね!(0)  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

 天候が安定せず、気温も低いまま。連日厳しいですねガーン


 <2月10日>

 場所は冬の鉄板ポンド。寒い中、頑張って釣りましたが、なかなか
アタリ無しウワーン

 1時間粘って、25㎝1尾の釣果です。



 <2月11日>

 寒釣り場で2時間粘って、33㎝1尾の釣果です。

Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-33cm,11,2/11
見えバスはいるのに活性がほとんど無し。寒いだけで辛い釣りですガーン

 この後、鉄板ポンドをのぞきましたが、見事にノーバイウワーン


 <2月15日(今日)>

 今日もお昼から1時間半の予定で、出撃。 

 場所:寒釣り場鉄板ポンド
 天気:雪(少しだけ)雪 強い北西風台風台風台風
 気温:5℃ 


 気温自体は5℃だったのですが、強風のため、体感温度は氷点下雪雪の結晶

               寒いウワーン

 そんな中、寒釣り場でフィッシング開始。1時間弱粘りましたが、
ノーバイトダウン

            本当に辛い状況ガーン


 時間がないので見切りをつけて、鉄板ポンドに移動です。

             ここでもアタリ無しウワーン


 これではボウズを食らってしまうと覚悟していたところ、なにやら
水面が騒がしくなってきました。

 ワームをミニワームに変更し、水面に変化があるところへキャスト。

 シェイクを細かく少ない目にしてボトムスイミングさせていると、
コツコツした小アタリビックリ

 あわせると、元気の良い引きで28㎝のバスが上がって来ました。

Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-28cm,11,2/15
ボウス逃れ!!良く来てくれました。嬉し~いニコニコ


 同じ方法で攻めると、またまたコツコツした小アタリニコッ

 小バッチがつついているのかと思いましたが、あわせるとそこそこの
引きですグー

 上がって来たのは、32㎝のバスでした。

Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-32cm,11,2/15
この状況なら、嬉しい1尾ニコニコ


 この後、20㎝、22㎝を1尾ずつ釣って、ストップフィッシング。


 寒~い中、1時間半頑張って、

 20cm、22cm、28cm、32cm各1尾、計4尾

の釣果でした。


 この時期の湖西地区(高島市)のオカッパリじゃこんなものでしょうテヘッ

いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。