Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ

30歳代から釣りを始めた中年アングラーの釣りブログです。釣りを始めるのが遅かったから、若人みたいに
技術が向上する訳でもなく、それでもお魚さんと出会いたいために、頭を使って釣りをしています。


テーマ:
 今日は朝から大雪。全く釣りに出られないので、期せずして
昨日の管釣りが釣り納めになってしまいました。


 ということで、2010年のバスフィッシングの総括をします。

 30㎝台:674尾
 40㎝台: 78尾
 50㎝台: 15尾
 60㎝台:  1尾

  30アップ総数、計768尾
  釣り上げ総数、計2222尾

でした。

 本年度も60アップに恵まれましたので、いい年になり
ました。

 今年もブログで知り合った方達と交流を持つことができて
幸運です。

 来年もよろしくお願い申し上げます。良いお年をお迎え
ください。
AD
いいね!(0)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日は朝から管釣り修行。久しぶり、8ヶ月ぶりの管理釣り場です。



 場所:朽木渓流魚センター
 天気:曇りくもり→雪雪→霙→雪雨
 気温:-2℃→1℃


 朝6時に自宅を出て、管理釣り場に到着は午前7時10分前。

 エントリーを済ませて、午前7時からフィッシング開始です。

 今回は、2号ポンドをセレクト。1号ポンドに比べて流れが緩く
釣りやすいからです。

 オレンジのスプーンで数投する内にアタリ、あわせると間違い
なくニジマスの引きニコニコ

 ところが、姿を見た途端、フックオフガーン

 気を取り直して、同じ場所にキャスト。するとすぐに同じような
ニジマスがヒットビックリ

 35㎝の元気なニジマスでした。同じようにして、続けて同サイズ
をもう1尾ゲットチョキ

 ちょくちょくイワナもアタって来ますが、30㎝弱で結構サイズが
良いです。


 アタリが止まってくると、スプーンのカラーチェンジしますが、
アタリは戻って来ない。

 そんなときにお助けマン、“アラベスク”の登場です。これで
25㎝位の小さいニジマスをゲットした後、大きなアタリ

 ドラグは鳴るし結構良い引きで、41㎝のニジマスをゲットニコニコ


 ここの管理釣り場は1日に数回放流がありますので、その後の
半時間もチャンスですニコッ

 ニジマスと同じような引きですが、上がってくるとシルバーの
魚体がキレイな魚をゲット。これは初めてのサクラマスじゃない
ですかニコニコチョキ


 今日はスプーンに対する反応が良かったので、暫くはスプーンを
カラーチェンジしながら釣り続けます。

 すると、今までとはハッキリ違った重いアタリビックリ

 あわせると、結構強烈な引き。ラインは出るし暴れるし、結構
楽しいやり取りをして上がって来たのは47㎝のニジマスでしたニコニコチョキ
(50アップはないので写真は撮ってもらえず)


 この後、悪天候の中、午後3時前まで粘ってストップフィッシング。

 20~30㎝のイワナ×5尾、25~47㎝のニジマス×7尾、
 35㎝のサクラマス×2尾


の釣果でした。


 かなり冷えていて、水に浸かったラインが凍って、ロッドのガイドに
溜まるのでリトリーブしにくい状況も。久しぶりの経験です。

 自分的には上下ヒートテックの下着、シマノ製のコールドウェザー
スーツ、スリーフィンガーレスのクロロプレーン・グローブでしたから、
特に寒くて仕方ないという程ではなかったですね。

 ま、ここで-8℃というのも経験していますので、まだまだ序の口。
AD
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 今日は寒釣り場で冬のバス釣り修行です。

 なぜ修行かというと、かなりの悪天候。こんな状況で釣りをする
のは余程の好き者か修行者でしょうテヘッ



 場所:寒釣り場
 天気:曇りくもり→雨雨 時々霙混じりで嵐に近い状況
    強い西風台風
 気温:5℃→2℃、寒い
 水質:ややマッディ



 今年の仕事は今日の午前中で終了ニコッ

 お昼から日没までバス釣りをするつもりで出撃グー

 現地に到着すると、天気は曇り。時々霧雨の状態でした。


 まずは漁港の手前側から探ってきます。

 すぐにはアタリはなく、活性は一時期より落ちていますダウン
半時間位してから、20㎝ちょいのバスをゲット。


 ここでは無理と判断。漁港奥のスロープ際に移動。スロープに
沿ってロングキャストで攻めると、コツコツした小アタリビックリ

 あわせると小気味良い引きで、33㎝のバスをゲットニコニコ

Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-33cm,10,12/29

元気なバスですサカナ この冬場で30アップは嬉しい。

 同じように攻めて、アタリをとり、34㎝のバスをゲットニコニコ

Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-34cm,10,12/29

結構時間を空けずに30アップ2尾目ですチョキ



 これ以降、スロープではアタリが無くなったので、防波堤に
沿って、漁港の沖への出口付近に移動。


 ここでも活性は低く、何とか28㎝を1尾ゲットに止まりました。


 そうこうしているうちに赤い車が到着。

 釣友のいえおおさんでした。


 思わぬコラボとなりましたが、これ以降、天気は段々を悪化ウワーン
強い西風も相まって、寒いし辛い状況台風波


 漁港の中心部を狙って、34㎝のバスをゲットニコニコ

Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-34cm,10,12/29-2

いえおおさんの前で良いところを見せられましたチョキ


 どんどん天候は悪くなり、嵐のような状況に台風台風台風


 これまた釣友のあまとうさもお越しになりましたが、その時でも

辛~い状況には変わりまりませんガーン

 その時、家から帰れコールビックリ

 愛犬わんわんの散歩に行って欲しいので早く帰れとのご命令。


 ま、止めるタイミングを計っていたので、ここでストップ
フィッシング。


 雨の中、2時間粘って、

 20~25cm×4尾、28cm×1尾、30cm×1尾、
 33cm×1尾、34cm×2尾、計9尾


の釣果でした。


 悪天候を考えると、結構釣れた方かも知れません。

 さて、明日は朽木の管理釣り場(朽木渓流魚センター )に行く予定です。

AD
いいね!(0)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

 今日は午前中に大変お世話になったフローター、ミーヤン3号
片付けて、お昼からオカッパリしました走る人



 まずは寒釣り場から探ります。沖は波が高く、結構荒れていた
状態なので、バスはこの前までの水道筋から漁港の中央部

移動していると予想。

 漁港の中心部をロングキャストで攻めてみます。

 数投する内に、着底する直前にラインが横に走るアタリビックリ

 あわせると、小気味良い引きで30㎝のバスをゲットニコニコ

Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-30cm,10,12/26


 同じ方法で、27㎝1尾と30㎝を2尾ゲットしたところで、
アタリが無くなりました。

 岸際や水道筋などを探りましたが、釣れたのは15~23㎝の
小バッチ
ばかりガーン



 ここで寒釣り場を諦めて、越冬地になるはずの内湖に移動。

 ところが、バスの姿がまるで見えない。これは厳しいと感じ
ましたが、どう攻めてもバスの気配は無しウワーン

 このポイントではノーフィッシュでしたガーン

 ここでノーフィッシュだなんて滅多にないことですよ...



 この時点で午後4時を回っていましたが、最終の場所として、
フナ溜まり(北湖の某漁港、フナが良く釣れます)を選びました。

 フナ溜まりに到着したのが、午後4時半を過ぎていましたので、
日没まで釣れるのはせいぜい半時間ウワーン

 まず、漁港内を探りますが、流石に活性が低く、23㎝1尾ゲットが

限界でした。

 今度は水道筋に回遊してくるバスに狙いを定め、反対側のテトラ
の際にキャストしてボトムスイミングです。

 数投後にもたれアタリ。あわせると、結構元気の良い引きで
34㎝のバスが上がって来ましたニコニコ

Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-34cm,10,12/26


日没直前の貴重な1尾ですグッド!


 このバスを最後にストップフィッシング。


気温5~7℃の中、頑張って、

 15~23cm×4尾、27cm×1尾、30cm×3尾、34cm×1尾、
 計9尾


の釣果でした。



 先日の雪解け水が琵琶湖の流れ込んだのでしょうね。バスの
活性がだだ下がりでした。水温が安定すれば、バスの喰いも上
がってくるとは思いますが、厳しい状況が続くかも知れません。

いいね!(0)  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

 昨日今日と寒釣り場(北湖の某漁港)の調査をしましたが、

連日の悪天候に釣果は今ひとつウワーン


〈昨日(12月22日)〉

 お昼からの出撃でしたが、激しい西風と雨のために、普通に
釣りができる状態じゃないムカッ

 寒いわ、冷たいわ、厳しいわ三重苦

 1時間半で撤収ましたガーン

 20㎝×2尾、25㎝×1尾、27㎝×1尾の計4尾

の釣果。

 天気には勝てません。仕方ないですねウワーン


〈今日(12月23日)〉

 という訳で、昨日のリベンジとばかり、寒釣り場に急ぎました走る人


 今日は風は強いけれど、雨が降らないだけ昨日よりはマシ。

 西風が強いため、シンカーを重めにして確実にボトムがとれる
ようにセッティンググッド!

 根掛かるか、バスが喰うかの勝負ですグーあせる


 防波堤の際際を狙って、いきなり34㎝のバスをゲットニコニコ

Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-34cm,10,12/23
良い引きですね。この天候だから貴重な1尾キラキラ


 同じ攻め方で、22㎝・27㎝を追加して、やや沖向きに移動。

 沖向きを探ってみましたが、バスの気配は無しムカッ

 
 ミオ筋から漁港の水道筋を攻めて、35㎝と33㎝をゲットニコニコ


Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-35cm,10,12/23 Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-33cm,10,12/23




 その他、20アップを数尾追加して、再び防波堤の際際を攻めて
30㎝のバスをゲット。

 この直後に雷神様のお出まし雷雨台風 激しい雨風と稲光で

泣く泣くストップフィッシング。ウワーン


 2時間粘って、

 22cm×3尾、26cm×1尾、27cm×2尾、30cm×1尾、
 33cm×1尾、34cm×1尾、35cm×1尾、計10尾


の釣果でした。

 天候が良ければ、もっと釣果に恵まれたはずですが、昨日よりは
マシ。

 しかし、辛い釣行でしたガーン

いいね!(0)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

 今日はお昼からオカッパリです。

 まず向かったのは大溝漁港。ここは年末年始30アップの数が
釣れるポイントがあるのですが、去年くらいからバスが回って
こなくなっています。一応、チェックしてみましたが、全く反応が
ありませんガーン


 ここで時間を取られても仕方ないので、大きく移動。

 ここからが本番です。


 場所:寒釣り場(北湖の漁港)
 天気:曇りくもり
 気温:9℃
 水質:クリア

 さすがに12月の寒釣り場は水質が良く、クリアです。

 ブログ仲間の情報によると、漁港の中心部にバスの気配が
あったとのこと。

 まずは漁港の中心部をロングディスタンス・フィネスで
探ってみました。

 20アップの小バスが飽きない程度にヒットしますが、
活性は思ったより低い状態ですウワーン


 少し漁港の出口の方に移動して、漁港内にロングキャスト
すると、もたれアタリビックリ

あわせると結構良い引きで36㎝のバスが上がって来ました。


Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-36cm,10,12/21

結構良い引きですねサカナ


 漁港の出口~ミオ筋にかけて、バスの回遊があったようで、
ここでは結構バスがアタって来ますニコニコ

 25㎝を中心に、時折28㎝クラスが交ざるという感じで、
30㎝も1尾ゲットしました。


Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-30cm,10,12/21



 結構、バスの引きを楽しんで、1時間半で

 12~25cm×14尾、28cm×3尾、29cm×1尾、
 30cm×1尾、36cm×1尾、計20尾


の釣果でした。


 まだ30アップが数多く入っている訳ではありませんが、
アベレージが25㎝のバスの数釣りができるようになって

きています。結構、楽しめそうですよ。

いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 今日は午前中は雨でしたが、お昼からは良い天気になりま
したので、琵琶湖に向かいました車


 本当なら、今日の状況ならフローターもOKだったんで
しょうけれど、昨日、フローター納めを済ませたばかりので、
今日はオカッパリです。



 場所:冬場の鉄板ポイント
 天気:晴れ晴れ ほぼ無風
 気温:11℃~9℃
 水質:マッディ


 ここは琵琶湖の内湖につながった小さなポンドで、バスの
越冬場になっています。沢山のバスが集まってきて、それこそ
水温2℃で雪が積もるような状況でもバスは喰ってきますニコッ



 さて、久しぶりにアプローチすると、いつものように水は
濁っていますね。


 DSでミニワームをつけて、まずはサンクチュアリになる
ポイントを探りましたが、超小バッチばかりだったのか、
アタリはありますが全然乗らないムカッ


 かなり暖かで無風だったので、バスはポンド全体に広がって
いる可能性があるので、ポンドを一周まわりながら、バスの
活性をみました。



 ポンドの東側はやや浅くなっていて、日が照っていますが、
バスの活性は低かったですね。

 ポンドの西側は夕日が当たらなく、シェードになっていて、
バスの活性は比較的高かったですニコッ


 ポンドの西で釣っていると、ブログ友達が来られました。
もっと北にある漁港には良型が入って来ているとのこと。

 これはまたの機会にチェックせねば...


 ブログ友達に状況を簡単に説明し、小生は一発大物を狙って、
琵琶湖に流れ込む川を探りに行きましたが見事のノーバイト。

 川はまだまだダメですねガーン


 結局、1時間半程粘って、

 15~25cm×11尾、27cm×1尾、28cm×2尾、29cm×1尾、
 30cm×2尾、計17尾


の釣果でした。




Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-29cm,10,12/20  Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-30cm,10,12/20

Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-30cm,10,12/20-2

(写真は左上から、29㎝、30㎝、30㎝)


 久しぶりのオカッパリで結構釣れましたね。これから、30アップが
沢山入ってくるので楽しみですニコニコ

いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 今日は午前中、京都市美術館まで日展京都展を見に行きました。
柄にもなく、嫁さんに関係する書の展示を中心に、文化に触れる
なんて高尚なことテヘッ

 北白川のかに道楽で昼食をとって、急いで帰宅車

 帰り着いたときには午後2時半を回っていましたガーン

 今日は朝から良い天気で、風もなく、絶好の釣り日和。本年度の
フローター納めもしたかったので、時間はないけれど琵琶湖に直行
しました。



 場所:いつもの鉄板ポイント
 天気:晴れ晴れ 弱い北風
 気温:8℃→5℃ 風がないので寒く感じない
 水質:クリア


 急いでミーヤン3号を用意して、琵琶湖に浮いたのですが、
既に午後3時を過ぎています。釣りができるのもせいぜい
1時間半ガーン


 贅沢は言えないので、オールを使って移動し、北側のウィード、
水深3~5mを探りましたが、ノーバイトウワーン

 全くバスの気配がありません...


 釣り仲間の報告によると、北側のバスの活性は低かったとのこと。


 迷わすに、南側のウィードに移動。

 北側と同じように、水深3~5mを攻めますが、やはりノーバイトガーン


 これは、12月中旬になって、バスが深場に落ちてしまったのかも。

 それでも南下したバスがまだ残っている可能性があるので、南に
ずらしていき、水深4mを中心にロングディスタンス・フィネスで
探ります。

 釣り始めてから、50分位したときに、ロッドティップを押さえ
込むようなもたれアタリビックリ

 バスがくわえているのを確信して、あわせグー

 すると、結構重量感がある良い引きですあせる

 フローターに近づくにつれ、バスの引きが強くなりますニコニコ

 ドラグが鳴り、ラインが出るので、良型間違いなしチョキ

  嬉し~い!! 楽~しい!!

 
強い引きをいなしながら上がって来たのは、


 47㎝、3.3lbの良型バスでしたニコニコチョキ


Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-47cm,10,12/19  
Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-47cm,10,12/19-2
久しぶりの40アップ、良い引きでしたねサカナ



 同じポイントを攻めていると、こんどはコツコツした小アタリニコッ

 あわせると、重量感はないものの、結構良い引きですグー


 ドラグを少し鳴らして、37㎝のバスをゲットニコニコ


Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-37cm,10,12/19
アタリが少ないときにこの1尾が嬉しいグッド!



 太陽が沈み始めたので、片付けのことも考えて、ストップ
フィッシングパー


 1時間10分間頑張って、

 37㎝、47㎝各1尾、計2尾
 2バイト、2キャッチ

の釣果でした。


 さすがに12月中旬。小バスは漁港内に移動、30アップは深場に
移動してしまったようです。

 2バイトをものにできたのは幸運でしたね。いいフローター納めに
なりましたニコニコ

いいね!(0)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
 今日は土曜日。12月はさすがに寒いです。フローターで
浮けるのもあと数日。

 午前中の仕事を終え、昼食をとって直ぐに琵琶湖に向かい
ました車



 場所:いつものポイント
 天気:雨雨のち曇りくもり、無風→北風→南風
 気温:10℃
 水質:クリア 



 アプローチポイントに着いて琵琶湖の状況を確認。

 風も波もない。雷神様に遭遇したときとは大違い!!

 これは良いかもとフローターで出撃グー

 ところがいきなり雨雨が降り出して嫌な感じ。雨なら釣りに
邪魔にならないのでここは辛抱ウワーン
(雨自体は半時間程で止みました)



 北側の3mのウィードをロングディスタンス・フィネスで
探りますが、バスの活性が低いダウン

 開始20分くらいはアタリすらない状況ガーン


 ウィードに引っかけて軽くシェイクし、外れて湖底に馴染んだ
ときにコツコツした小アタリビックリ

 ロッドティップに重みを感じたので、すぐにあわせ。

 すると、ドラグを鳴らす位の結構良い引き。

 ファーストヒットで上がって来たのは37㎝のバスでしたニコニコ


Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-37cm,10,12/11
結構良い引きでしたよグッド!


 これに気を良くして、同じポイントで32㎝をゲットしたのは
良いけれど、それ以降アタリが止まることに。


 少しずつ深い方にずらして探っていくと、20後半と30アップ
チラホラ。


 結局、北側のウィードでは30アップを5尾ゲット。

 水深5mより深場ではノーバイトでした。



 南側に移動し、ロングキャストでウィードを探りましたが、ここも
活性が低いガーン

 水深4mのポイントで、やっと32㎝をゲット。


 南下している可能性もあるので、少しずつ南下して探りましたが、
南に行く程バスのアタリは小さくなり、12㎝という超小バッチ
かけてしまってからは南に下るのは中止ムカッ


 北側のウィードに戻り、水深3mを中心に攻めますが、アタリは
ほとんどなし。


 寒い中、2時間粘って、

 12cm×1尾、22~25cm×4尾、28cm×1尾、32cm×2尾、
 33cm×3尾、37cm×1尾、計12尾


の釣果でした。


 先日の雷神様の降臨のおかげで水温が低下したのか、バスの群が
深場に移動したのか、バスの活性が低かったですね。

 魚探がないのでバスいるかどうがの確認はできていません。


 岸でウェーディングされているバサーは小バッチをゲットされていま
したが、30アップをゲットしたのは一人だけのようでした。


 厳しい状況ですね...ガーン

いいね!(0)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。