Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ

30歳代から釣りを始めた中年アングラーの釣りブログです。釣りを始めるのが遅かったから、若人みたいに
技術が向上する訳でもなく、それでもお魚さんと出会いたいために、頭を使って釣りをしています。


テーマ:

 今日は久しぶりに朝からバスフィッシングすることに決め
ましたが、家族の都合で起きるのが朝6時と朝間詰めには
遅すぎる時間。

 朝食も摂らずに準備をして出発車



 場所:今津某所
 天気:曇りくもり 弱い北風もしくは無風
 気温:14~19℃ 朝方は寒いですねウワーン
 水質:クリア


 急いでミーヤン3号を準備しましたが、浮かんだのは
6時半を回っていましたウワーン

 琵琶湖を眺めると先行者あり。フローターに乗ってフライ
フィッシングされていました。結構上手い方で何尾ものバス
を上げておられます。


 負けてはおられません。こちらはスピニング・タックルに
ダウンショットで探りますパンチ

 ところが、なかなか思うようにアタリがありません。昨日
のお昼より確実に活性が低いようですダウン

 午前中で水温も低いでしょうし、バスの動きが悪いのかも
知れませんね。


 水深3~7mに満遍なくアタリはありますが、これといった
良型はアタって来ませんガーン


 昨日、38㎝が上がったポイントよりやや浅い、エリ南側の
水深6mの水中ロープ沿いを探ると、コツコツした小アタリニコッ

 あわせると、元気の良い引きです。重量感は今ひとつなので、
ヨンマルはない感じ。

 元気な引きを楽しんで上がって来たのは、37㎝のバスでした。


Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-37cm,10,10/31
やっぱりヨンマルなかった。でもコンディションが良いバスですニコニコ


 時たまにアタリはあるけれど、小バッチのアタリですので、
強いてあわせずにスルー。そうすると、ぜんぜん数が伸びま
せんね。型狙いだから仕方ないです。


 あちこち廻ってから、もう一度、エリの南側の水深6mの
ウィードを攻めます。

 今度は根掛かりかと思わせる重い重いもたれアタリビックリ

 余りに動きがないものだから、根掛かりだと思い、外そうと
ロッドを煽ると、いきなり強い引きととんでもない重量感ですビックリ


 ロッドはぶち曲がって水中に引き込まれるし、リールはなか
なか巻けないし、おまけに水中ロープにラインが擦れる感じが
するしパンチ汗

 これはゲットできないかもしれないと感じながらも、相手が
弱るのを待ちます。

 ようやく、弱ってきたのか少しずつ寄せることが出来、浮いて
きた姿を見て、

         デカ!!

        嬉し~い!!

 なんと60㎝、6lbのスーパーランカー
でしたニコニコチョキ



Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-60cm,10,10/31 Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-60cm,10,10/31-2

尾ビレも傷んでいるし、痩せているし、かなりの老成魚なんで
しょうねサカナ

 今年、初めてのロクマルですクラッカー キラキラ生涯2尾目ですキラキラ


 これ以降はなかなか釣りにならず。小バッチを数尾釣り上げて
ストップフィッシング。


 3時間粘って、

 12~23cm×5尾、25cm×2尾、28cm×2尾、30cm×3尾、
 37cm・60cm各1尾、計14尾


の釣果でした。


 やっと、ロクマルに出会えました。今期15尾目のランカーですチョキ


AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

 今日は台風が太平洋側を通過してくれたので、あまり
影響なし。

 そうなると、釣りの虫が騒いでしまい、ついつい琵琶湖
に向かってしまいました車


 場所:今津某所 天気:曇りくもり やや強い北西風
 気温:18℃
 水質:ややマッディ

 現地について、アプローチする浜から琵琶湖を見ると、
小アユが群をなして泳いでいるのが見られます。

 でも、最近はアユを追いかけるバスも見かけなくなり
ました。

 オカッパリ・バサーも結構いて、小バッチを次々に
上げていましたので、岸には小バッチが寄ってきている
みたいです。


 さて、フローターを準備して、浮いてみて台風の影響を
実感。波は高いですガーン

 今日のお供も、ミーヤン3号ことBEE BUP146-ST

Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ

  (出撃2日目です)


 あちこち探ってみましたが、昨日よりもバスの活性が
若干落ちているみたいです。昨日のように中層に泳ぎ
回っていたバスは姿を消していますダウン

 ワームの落とし込みのアタリより、ボトムスイミングの
アタリの方が多かったですから。

 15~30㎝のバスは飽きない程度にアタって来ますが、
良型の気配は無し。


 エリの北側、水深7mのウイードを探っているとコツコツ
した小アタリ。

 あわせると、結構強い引き。重量感はないためヨンマルは
ないみたい...

 良い引きを楽しんで上がって来たのは、38㎝の納得サイズニコニコ

Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-38cm,10,10/30

です。

今日はこれが頭。良型の気配はなかったですねぇ。


 結局、2時間半粘って、

 12~23cm×11尾、25cm×2尾、28cm×4尾、
 30cm×5尾、32cm、38cm各1尾、計24尾


の釣果でした。




 かなり寒くなってきていますので、ウェダーの下に何か
履かないと冷えます。防寒グローブも欲しくなりました。

 いよいよ防寒対策が必要になりましたね。


 さて、最近、お気に入りのワームのご紹介です。

 レインズ・スワンプJr(エビフレーバー入


Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-レインズ

 20本入りで700円弱。懐に優しい輸入品です。

 形はZBCのスワンプクローラーですが、Jrだけあって
若干小さい。

 エビフレーバーの効果なのか、結構バスに有効です。

 ネコリグやワッキーリグ専用みたいですが、実際は
ダウンショットとの相性が良いみたいです。

 昨日・今日の釣果はこれで上げましたグッド!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 昨日、手に入れた新艇、ミーヤン3号こと、BUP-146ST
進水式のために、琵琶湖に出動しました車



 場所:今津某所
 天気:曇りくもり、強い北西風ウワーン台風
 気温:16~18℃、風があると寒いですガーン
 水質:クリア


 午前中は強風のためにJR湖西線が止まってしまうくらいの
天候不順でしたが、お昼からはややマシになりましたので、
出動です車


 現地に着いてみて、やはり風が強い台風 波は50㎝もなかった
ので浮くことに決定。急いで準備走る人

 さすがに、ミーヤン2号ことポンドスケーターのようにササっと

準備とはいきませんが、それでも10分ぐらいで出航準備は整い

ました。


Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ

(波をかぶりそうだったので、背面バッグは付けていません)


 ZF-184Hとの比較開始です。

 浮いてみての第一印象。

       “安定している”

 それも、ZF-184H レベルの安定感です。前方向に体重をかけても
沈む気配無し。

 横方向の広さはさすがにZF-184H程ではありません。しかし
フィッシングには全く問題なし。

 座面の高さは非常に高く、体重90kgを越える私が座っても、
お尻に少し水をかぶる程度。普通の体格の方なら、お尻すら

濡れないと思いますよグッド!

 これは、ZF-184Hよりも確実に良いですね。かなりの浮力を
持っています。

 これから晩秋から初冬に持ってこいニコニコ


 オールでの移動スピードはZF-184Hには全く敵わないですねムカッ

 でも、これは仕方ない。始めから期待をしていません。それでも
オール無しのフローターとは別世界ですチョキ

 その分、フィンでの移動は快適。V型のポンドスケーターと
遜色ないですよ。


 小回りは完全にBUP-146STの勝ち。ZF-184Hはデカ過ぎるため、
小回りは期待できません。ZF-184Hにはキールが付いているため
に、余計に小回りが効きにくいのでしょうね。

 ということはストラクチャーをタイトに攻めたいときは、
BUP-146STということになりますねチョキ


 収納力はほぼ同等。新艇には背面バッグがありますが、ZF-184H
にはH型特有の背面スペースがたっぷりあります。濡れものを保管
するのであれば、ZF-184Hの方がgoodグッド!


 結論。
  ・ZF-184Hはフローターというより、ボートの部類です。
  ・BUP-146STは非常に出来が良いフローターです。

 理想を言うなら、両方所有が良い。どちらかに絞るなら
 BUP-146STです。



 さてさて、実際の釣行ですが、風も強く釣りづらかったのですが、
バスの活性は低くはなかったですね。テトラのオカッパリ・バサーも
小バッチですが、何尾も上げておられました。

 水深3~5mで、エリから少し離れたウィードとその中間層に
バスがいる感じですね。プラグで水深2mアタリを引いてくると、
型は出ないですが数釣りはできたと思います。


 私は型狙いなので、ボトム付近を探ります。

 エリの南側、水深5mのウイードを狙ってボトム・スイミング
させていると、コツコツした小アタリニコッ

 小バッチがつついているのかと、聞きあわせするとロッド・
ティップに重みを感じます。

 バスがくわえていることを確信して本あわせ。

 始めは、30アップくらいのバスかとぐりぐりリールを巻いて
いると、突然、強烈な引きと重量感ですビックリ

 ドラグが鳴り、ラインが出ますパンチ汗

 間違いなく良型ドキッ

       嬉し~い! 楽し~い!

 水中ロープにラインを擦られないように慎重にやり取りして、
上がって来たのは、

 45㎝、3lbの良型バスでしたニコニコチョキ

Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-45cm,10,10/27-2

Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-45cm,10,10/27

嬉しい1尾、良い引きのプリプリバスサカナ


 1時間半程、粘って、

 15~22cm×7尾、25cm×2尾、28cm×1尾、30cm×3尾、
 45cm×1尾、計14尾


の釣果でした。

 これ以外にも、良型がかかったのですが、バラしてしまいました。


 いやぁ、45㎝が釣れて良かった。新艇入魂は一応成功でしょう。
でも、BUP-146STは良いフローターでした。

 思い切って購入して正解びっくり



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 やっと、Bee BUP-146ST購入できましたニコニコ


 昨日、POPEYE長浜店にお電話したところ、もうお店に
届いているとのこと。


 今日はお仕事も半ドンなので、お店に無理を言って
急遽取りに行きました車


(無理なお願いにも快く受けて頂いた長浜店のスタッフさん
 ありがとうございます。)


 私は既にゼファーのZF-184Hを所有しているので、詳しい
説明は省いて頂いて、会計を済ませて急いで自宅に帰ります車



 帰ってから、開いて膨らませた第一感想は、


 “ゼファーボートと何処が違うん!?”


でした。


 どう見てもゼファーボートのフローターです。


Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ

 ZF148V Specialとの違いは、V型かU型かの違いくらいしか
ありません。材質的にも違いが分かりません。


 オール、サイドバー、エプロンも同じ。


 エプロンにサイドバーを通すとき、組み立ててからでは
通せないところまで同じです(笑)


 上から見ても、                     底から見ても、


Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ


 前から見ても、                     後ろから見ても、


Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ


 横から見ても、


Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ

ほぼ同じです。


 高圧チェアーの材質も同一ですね。サイドバッグも全く同じ。
バッグの固定の仕方まで同じです。


Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ


バルブも付属のポンプまで同じです(笑)。


Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ



 唯一違うのは、チェアーの後ろの背面バッグがあることで
しょうね。


Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ

(Bee BUP-146STの実際の写真が少ないので、できるだけ
 沢山載せました。)

 BEEのエンブレムが付いているから、POPEYEのオリジナル
商品と分かるだけですね。たぶん、設計から生産まで、ゼファー
と同じ会社なのでしょう。


 まだ浮いていませんが、高性能は間違いなし!!


 この高級フローターが今なら、32,370円とはバーゲン

以外の何ものでもありません。


Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-sale146ST


 もしモデルチェンジがあるとしても、今購入して損はないと

思います。


 本当に良い買い物をしましたグッド!


 ゼファーと同じ品質のフローターが本当にお安い値段で購入
できる、数少ないチャンスですよ!!


 購入を考えている方! 急ぎましょう走る人あせる


 明日、天気が良ければ、お昼から琵琶湖に浮いてみようと
思います。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

 今日は午前中、POPEYE長浜店まで2010 Autumn Saleに行き、
狙いの商品を物色してきました(詳細は後ほど)。


 お昼ご飯に長男を誘い出し、ちゃんぽん亭でちゃんぽん特盛を
食べたところ、親子共々、腹一杯で苦しむことにウワーン


 自宅でしばらく休憩して、午後からバスフィッシングに繰り
出しました。


 場所:今津某所
 天気:雨雨、無風→強い東風台風波 
 気温:16℃、結構寒い
 水質:たぶんクリア


 自宅を出発したときには、パラパラ小雨だった雨が、現地に
着くと本降りになっています。

 ほとんど無風状態だし、フローターに乗るんだから、もともと
下半身は濡れる覚悟。レインスーツの上着だけを着込んでスター
トフィッシングです。


 浮いてみると、結構うねりがあります。無風なんだから、釣り
にはそれほど影響は出ないだろうと高をくくっていましたが、

           これが間違いガーン

 水深3mのポイントで30㎝のバスをゲットしてさい先良い感じ。
でもそれからがいけません。20㎝前後の小バッチしか釣れません。

 そうこうしているうちに、だんだん東風が強くなり、波も高く
なります台風波


 そんな中、エリー南側の水深4mのウィードを探っていると重い
もたれアタリビックリ

 あわせると、結構良い引きで38㎝の元気者のバスをゲットニコニコ


Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-38cm,10,10/25

少しドラグを鳴らしてくれたファイターですチョキ


 徐々に波が高くなるのを感じていましたが、1mを越える波も
どんどん押し寄せて波波波、フローターの上にも波が上がって

くる始末ウワーン

 バスの活性が決して低くはないのですが、遭難の危険を感じた
ので、2時間弱でストップフィッシングガーン

 18~23㎝×10尾、28㎝×1尾、30㎝×2尾、38㎝×1尾、
 計14尾


の釣果でした。

 ま、条件が悪すぎましたね。風神様には敵いません台風


 そうそう、何故、POPEYE長浜店に行ったかというと、フローターを
新調するためでした。

 そうです。3号艇となるフローターを注文しましたクラッカー

 それは、Bee BUP-146ST で、U型でありながらオールが付いている
フローターです。もちろん、カバーレスです。丁度、ゼファーのZF148V
Specialに良く似た作りのフローターというより、ZF148V Specialを手本に
作ったフローターでしょうね。


Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-146ST

 以前からカバーレスのフローターがもう一つ欲しかったのですが、
Autumn Saleで35%オフの32,370円です。


Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-sale146ST

(写真はPOPEYEのHP からお借りしました)

 店頭展示品の特売だったそうですが、少々の汚れやキズは一度浮かん
でしまったら付いてしまうので、問題なし。長浜店には在庫がなかった
ので、他店から取り寄せて頂くことになりました。週末には取りに行く
予定ですニコッ

 これで、1号艇と2号艇は暫く休憩ということになりそうです。
実際に使ってみて、1号艇(ZF-184H)との違いをご報告します。

 オール付きのフローターを考えている方、今がチャンスです。POPEYE
で調べて頂くと、今日現在でBee BUP-146STの在庫が全店で12艇だそう
です。興味のある方は急いでくださいね 走る人


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

 今日もお昼から、琵琶湖に出動です。風も強くなく
絶好の釣り日和ですね。


 場所:今津某所
 天気:晴れ晴れ、弱い東風
 気温:21℃
 水質:クリア


 現地について、風が弱く波もなく、良い感じですグッド!

 急いでフローターの準備をして、琵琶湖に浮きました。

 ただし、あまりバスの気配がありませんウワーン

 型狙いをしていて、小バッチのアタリをあわせないので、
数は伸びないですね。


 それに弱いとはいえ、東風が吹いていますので、エリの
杭の並びと平行の風向きになり、釣りづらくなっていますウワーン


 ダウンショットのシンカーを重めにして、ラインが受ける
風の影響を少なくしてあちこちを攻めてみました。

 フローターの先行者が1人おられたのですが、あまり良い
型が出ていない様子。


 30㎝までのバスなら飽きない程度にはアタって来ます。
あわせないでも20㎝前後の小バッチがワームを丸呑みして
掛かることもしばしば。


 そんな中、エリの北側、10mくらい離れた水深7mの
ウィードを攻めているときに、コツコツした小アタリビックリ

 聞きあわせすると、ロッドの先端に重みを感じたので大き
くあわせ。

 すると、直ぐに良型と分かる強い引きと重量感です。

 ドラグが鳴りラインが出て、ロッドの半分以上が水没し
ますパンチ汗

       楽し~い!!

 水中ロープに絡まれないように注意しながらやり取り
して上がって来たのは

 45.5㎝、2.7lbの良型バスでしたニコニコチョキ


Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-45.5cm,10,10/23 Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-45.5cm,10,10/23-2


秋バスのプリプリ45アップですから引きが良いことドキッ


 なんとか良型釣れて良かったですが、写真を撮るために
携帯を探すも手持ちにない。

 なんと、車の中に忘れてきていたのでしたガーン

 45アップの写真を撮って、釣りを再開しましたが、なかなか
40アップは続かないですね。


 結局3時間強粘って、


  18~23㎝×11尾、25㎝×2尾、28㎝×2尾、30㎝×2尾、
  32㎝、45㎝各1尾、計19尾


の釣果でした。


 型狙いで数釣りをしていなかったので、数は伸びませんが45
アップに出会えて幸せです。


 良型欠乏症は一時的に治癒しましたが、いつ再発することやらガーン

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 いつも釣りのことばかりを書いているので、釣り以外の趣味に
ついてご紹介します。


 最近はあまりすることはないのですが、一時期、カード・
マジック
にはまっていたことがあります。

 簡単な入門的なカード・マジックを職員の前で披露していた
ところ、無理難題を押しつけられて、困ったことがあったので、
本格的に始めた次第ですシーッ

 ただ、我流で覚えるには不安がありましたので、カードを購入
するのに合わせて、how to ものの書籍をネットで探しました。


 購入したカードは



Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-ライダーバック2 Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-ライダーバック1


カードは世界で一番使われている、バイスクルカード・ライダー
バック
です。

 初心者として良さそうだったのが、

 “ロベルト・ジョビーのカード・カレッジ 第1巻、第2巻



Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-カードカレッジ1 Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-カードカレッジ2




で、少々お高いですが、思い切ってamazonで購入。届き次第、
練習開始。


 驚いたことに、マジックは基本的に全て公開しています。
一部のイリュージョン系のマジック以外は秘密にはしていま
せん。優れた先達の技術と知識を惜しみなく紹介しています。

      一種の文化遺産ですね

 ですので、種を知りたいばっかりにこの様な本を購入して、
人に教えることだけは控えて欲しいものです。ネットで紹介
など言語道断
ですムカッ


 話はそれましたが、カードのデック(かたまりのこと)の
持ち方から、カードの切り方まで、懇切丁寧に書かれています
ので、正直に練習する内にかなりのテクニックがついてきます。

 本気でカード・マジックを始めたい人には最適な書籍です。


 中に紹介されている、マジックを練習して身につけていけば、
おおよそ素人では想像もできないことができるようになります。

 半年程練習したら、藤井あきら氏や前田知洋氏のカード・
マジックのまねごとができるようにはなりました。ちょっと人
を驚かせるくらいはできますよテヘッ


 さてさて、年末に差し迫ってきて、そろそろカード・マジックの
練習を再開しますかパンチ汗

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 今日はお仕事も半ドンだったので、お昼から夕方までフローターで
浮いてみましたが、結果は良型欠乏症のままです。


 場所:今津某所
 天気:曇りくもり、気分もどんより、北風ピープー強風です台風
 気温:19~21℃、風が吹くと結構寒いウワーン
 水質:クリア


 強風で波の50㎝近くあるのに、お昼から比較的ゆっくり時間が
とれることが少ないので、思い切ってフローターで浮きました波

 案の定、フローターのポジショニングにもやや苦労ムカッ波


 バスは、やはりあちこちに散っている感じです。エリの南北、
水深3~7mなど、それぞれのポイントでなんとなくバスの気配が
あります。

 昨日よりはバスの活性も落ちていますが、20㎝~28㎝のバス
ちらほらアタって来ますね。


 その中でも、結構良い引きの35㎝を2尾ゲットできました。


Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-35cm,10,10/21-2 Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-35cm,10,10/21

やはり秋バスの引きは良いですニコニコ


 エリの際にワームをフォーリングさせると、突然、ひったくる
ようなアタリビックリ

 小バスがくわえたのかとあわせると、思ったより強い引きですパンチ汗

 ドラグが鳴りラインが少し出ます。引きの割には重量感がないなぁ
と思っていると、やはり38㎝のバスでしたニコニコ



Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-38cm,10,10/21

引きは良いけれど重量感がないのは40アップじゃなかったからですねテヘッ


 なんとか強風、高波の中、3時間粘って、

 18~23㎝×8尾、25㎝×2尾、28㎝×3尾、30㎝×1尾、
 32㎝×1尾、35㎝×2尾、38㎝×1尾、計18尾


に釣果でした。

 やはり良型欠乏症は継続中です。もう少し秋が深まれば、バスも
あるポイントに集まってきますし、良型も交ざってきます。

 そういえば、安曇川も今津も10月に40アップを上げた記憶が
あまりありません。今月3尾ゲットしていること自体、例年より好
成績かもしれませんねテヘッ




いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

 今日もお昼の仕事の合間に琵琶湖に出動。フローターに
乗って来ました。



 場所:今津某所
 天気:曇りくもり、無風
 気温:23℃(風がないと暖かい)
 水質:クリア


 今日は曇りで無風状態だったので釣りやすかったことニコッ

 エリの南北のウィードやストラクチャーを探りました。

 秋なんでしょうね。あちこちでバスのアタリがあり、28~
30㎝のバス
が結構アタって来ますが、良型には恵まれませんウワーン

 結構良い引きの35㎝を2尾、これが頭でしたねシーッ

Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-35cm,10,10/20 Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ-35cm,10,10/20-2



 2時間粘って、

  18~22㎝×7尾、25㎝×1尾、28㎝×4尾、30㎝×5尾、
  32㎝×1尾、35㎝×2尾、計20尾


の釣果でした。


 秋パターンで、結構数が上がりますが、良型には恵まれません。

         良型欠乏症ですガーン

 ラインが結構傷んでしまったので、今晩まき直しします。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

 どうも上手くいかないですね。今日も仕事の合間に
フローターバッシングです。



 場所:今津某所

 天気:曇りくもり時々晴れ晴れ
 気温:19~22℃
 水質:クリア


 2時間だけと制限時間を決めてのフィッシングです。

 浮いてみて、バスの型が小さいウワーン


 先日より良型の休憩ポイントになっていた、エリの
南側のウイードは不発ガーン

 今日はエリの北側のウィードが良かったみたいです。

 20㎝台のバスが飽きない程度にアタって来ますが、
良型の気配は無しウワーン

 水深6mのポイントでもたれアタリあり、あわせると
結構良い引きです。フローターの脇まで寄せてきて痛恨
のラインブレイクガーン

姿を確認できたのですが、30㎝後半だったようですウワーン


 同じポイントを方向を変えて攻めると、今度はコツコツ
した小アタリ。あわせると先程と同じくらいの引きでした
が、姿を見る前にフックオフガーン

 バラシ2連続!、悔しいですが仕方なしウワーン


 結局2時間粘って、

 20~25㎝×13尾、28㎝、30㎝各1尾、計15尾

の釣果でした。


 少しずつ、回復している感じですが、今日も撃沈でした...

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。