さて、何人とのチャレンジマッチをこなしたのだろうか、、、、、



いったい何本のビールを飲んだのだろうか、、、、、、



まだ、1勝か2勝程度しかしてないはずだが、、、、、、



だんだん記憶もうつろになりつつチャレンジマッチをこなしていく3人



そこに突然鳥の巣みたいなリーゼントをした男性が近づいてきた。



鳥の巣「ぐわぁっはっはっは miyaさんっすか!? ビール飲んでるんすか!?


     一杯おごりますよ! ぐわぁっはっはっは!」



と威勢のよいハスキーボイス いや ウ゛ォイスで話掛けてくる。



背はスラッとたかく、鳥の巣頭のリーゼントで きっとこの人は年上に違いないと思い



m「いや、いいですよ、そんな」



鳥の巣「ぐぁっはっは なにを遠慮してるんすか!今買ってきますから!ぐぁっはっはっは」



m「あっ、、、、、いや、、、、、、どうも、、、、汗」



鳥の巣「ぐぁっはっはっはっは、、、買ってきましたよどーぞどーぞ!ぐぁっはっはっは」



m「あ、すいません、、、頂きます。汗」



鳥の巣「miyaさんはおいくつなんすか!?ぐぁっはっはっはっは」



m「T-KASHIさんの一つ上ですよ。」



鳥の巣「じゃぁ俺はT-KASHIと同じ年だから一つ上っすね!ぐぁっはっはっは」



(=゚ω゚;)へ? 年下?、、、、(;-ω-)yアリエネェ・・・・・・



m「ちょ、、、、おま、、、、その顔で歳下って、、、、おじぃちゃんじゃん!!!」



おじぃちゃん「誰が!!おじぃちゃんっすか!!ちょ、、、信じらんねーー!!!」



s「(* ̄m ̄)ぷ おじぃちゃん。。。。」



おじぃちゃん「うぉ!∑( ̄□ ̄!)! scratchoさんまで!!!」



どうも鳥の巣おじぃちゃんはBIGSHOTの店員さんのMさんでA級とのこと。



ものすごく明るくてとっても楽しくて試合を忘れてしばし毒舌爆笑トークをしてしまいました。



Mさん ビールご馳走様でした。



Mさんは なんぞやんごとなき用事があるとのことで、チャレンジマッチせずに帰っちゃいました。



まぁ おじぃちゃんだからきっと眠くなってしまったんでしょうね。(* ̄m ̄)ぷ



わずかな時間のふれあいでしたがとっても印象深いMおじぃちゃん 今度は一緒にビリヤード



やりましょうね。



すると、さっき帰ったB級筆頭君が帰ってきた。



どうしたんだ?忘れ物か?






つづく




AD

コメント(5)