東京ラブコラム!

ラヴィンみやの東京ラブコラム。

東京ラブコラム
キスマーク


もっと濃厚にラヴィンみや。
FREE無料メルマガ手紙
私に首ったけ♪
CRAZY for ME!!
いて座お申し込みコチラ 
※現在PCメールアドレスのみ対応しております
スマホ・携帯のメールアドレスへは配信できませんのでご了承下さい


テーマ:
ラヴィンみやです


コイスルカラダさんに連載中のコラムが更新されました



不倫してても
復縁をのぞんでても

何かうまくいってないように思えても…


幸せになる方法♡( ˘ ³˘)♡



こちらからどうぞ!







ラヴィンみや  最後のセックスセミナーです

自分を愛することは最高のセックスを生む


{BC4A4FF1-9047-4E19-8618-B14E049FEBF4}




いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
ラヴィンみやです

{B9BB7592-1057-4AC3-BC3B-0AD4222E11A1}

肉まん!コッペパン





ラヴィンが神(つまり己の深いとこ)から
受け取った、超個人的なメッセージ


*****


あなたの最大の「こうでなければならない」は
恋愛・結婚にまつわるものです。

あなたは幼い頃に

「かわいくてキレイでスタイルが良くて性格も素直で優しくて穏やかで明るくてみんなの人気者」
にならなくては
愛する人と結婚することはできないと

決めてます。


それはあなたの生きる上での原動力になり
それを目指して自分を磨くことにしました。
やりすぎることも多々ありましたが
あなたは、今の自分の容姿をなかなか気に入っているはずです。

しかし、その思い込みはそろそろ手放す時ではないですか?
もう気がついているはずです。

今のままの自分を許すときだと。

あなたは「戻る」ことをこの10年ほどかけて、さらにこの2年はしっかりとやってきましたが
もう「戻る」場所はありません。

今のあなたのまま
つまり、「性格が悪い」ままの自分を許すことをしなくてはいけない。

自分が思うよりも「すばらしくない」自分を許さなくてはなりません。
自分が思うよりも「怠惰」で「甘い」自分を許さなくてはなりません。

かわいいヒロインではなくて
コメディ映画のアクの強い親友のような自分を許さなくてはなりませんね。




*****

コメディ映画の、アクの強い親友のような自分。(°∀°)b 


つまり、、自分が思ってるような自分じゃない自分自身も。ってことですね
自分が思うよりもアクの強いわたし


許す。
ってそゆことだよねー( ˘ ³˘)♡




そんな、アクの強いわたしが
最後のセミナーをします


{902E7B61-B40F-4038-9D59-AAC5E27C5E8F}

詳細・お申し込みはこちらから




いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
ラブコラム二スト   ラヴィンみやです


ラブコラム二ストとして
最後のセミナーを開催します



オトコもオンナもみんなおいで♡

感度をあげまSHOW




{FC27F241-30C3-43F5-B734-36A9C5FE3632}

詳細、お申し込みはこちらです




自分で自分のセックスにイエス!と言えないことが一番辛いから
このセミナーに来て
自分のセックスにイエス!最高だぜ!!と言って欲しい。

女性は自分の欲求やセックスにイエスということで
自分を受け入れられるし
男性は自分のセックスにイエス!ということで
相手を思いやれるから。

女性は自分を受け入れること。
男性は相手を思いやること。







{3821F697-6917-4BC7-A099-1202F4C43542}




いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
ラブコラムニストのラヴィンみやです。




もうここから先へは持っていけない価値観を
落としていくときなのだと感じています。


それは自分に深く染みついたもの。
まるで自分の考えかのように
そこにあるもの。


世界を平坦に見ているだけでは気がつけない価値観。



働くのは当たり前?
女性は年齢とともに価値が下がるのが当たり前?
モテる人じゃないと結婚できない?
女らしくないとダメ?
性格良くないとダメ?
お金を稼いでいないとダメ?



見えないルール、文化の価値観はいくつもある。

それに縛られてしまうと
人は簡単に絶望して、生きることよりも死ぬことの方がラクに感じられてしまう。

見えないルールに則って生きてる人もいれば
それには乗らずに生きている人もいる。


お互いを見張りあって、牽制しあって
否定しあって、足を引っ張りあって

悪意なのか、貶めたいのか、「楽しさ」のような顔をして
一方的な価値観を押し付けている。



そうではない世界がある。

私たちには、そうではない世界がある。

世界に自分を合わせるやり方じゃなくて

自分のままで生きて行く生き方。

誰も見張らず、否定せず、自分の道を生きる生き方。



私が死んだら、私という財産が失われる。

あなたが死んだら、あなたという財産が失われる。



男性にモテる、とか
お金がたくさん稼げる、とか
何万人の前で講演した、とか

自分自身ではなく、
他の人のジャッジに、周りの世界の反応に
自分の価値を委ねてしまいがちだけど

(価値は他人が決めるんだよ!と声高に叫ぶ人もいるけど)

決めるも何も、この世界に生まれてきている時点で
全ての人に価値がある。

大きい目で見ると。


いつもその大きい腕の中で
大きい目線で自分自身を見ていたいと願う。


自分自身の全てに
YES!!!と言えない時はある。

その時は、

ここから先へは連れていけないいらない価値観を捨てる時。

自分を幸せにしない価値観だから。

自分を息苦しく、自分を狭めてしまう価値観は
もう、ここに置いていこう。



死ぬことは、生きている限りいつも隣にある。

絶望も希望を持っている限りそこにいつもある。


だから
より大きな目線で自分を許して

自分の生きる世界を変えていく。












ラブコラムニストとして最後のラブライフセミナー開催アップ

image

より幸せで気持ちいいセックスは
自分自身にイエス!ということ雪の結晶

ラヴィンみやラストセミナー
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
ラブコラム二スト  ラヴィンみやです



web サイト  コイスルカラダさんに掲載中のコラム
更新されました


今回のテーマは

「セックスにおける演技」



読んでいただけましたら幸いです







いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。