テーマ: ├ DIY・修理・分解
February 19, 2011 16:00:00

ポリカプラダンを使った二重窓断熱【材料購入】

前回ご紹介したポリカプラダン断熱 には実は大した費用はかかりません。

今回使用した材料は
太陽光発電&ECO~かーずのLovin' Life~ 太陽光発電&ECO~かーずのLovin' Life~ 太陽光発電&ECO~かーずのLovin' Life~

ポリカプラダン【5枚セット】PCD-1894 … 7,400円
透明両面テープ 10X20m No.539R ×1本 … 258円
シリコンコーク ホワイト 330ml ×1本 … 310円
・継ぎ目隠し用テープ×1本(100円ショップ) … 105円

以上、合計 8,073 円

金額だけ見れば高いようですが、これだけで我が家の窓8枚、玄関ドア、その他をカバーできたので、窓一枚あたりの単価は1000円未満ということになります。

切断工具(普通のカッター)とコーキング・ガンは手元にあったものを使用しているので今回費用はかかっていません。しかし購入したとしてもせいぜい2~300円程度でしょう。

本物の二重窓(ペアガラス)に交換したらこんなものでは済みません(⇒参考価格表 )ので、それと比べれば遥かに安いですよね。


購入先ですが、プラダンに関して言えばネットで購入するほうが圧倒的に安かったです(半値です!)。

それにあんな大きな板を運搬するのは軽トラックでも手配しない限り無理なので、それよりは、送料無料で自宅まで運んでくれるネットで買いましょう。

両面テープとか接着剤系はホームセンターのほうが若干安く手に入りますので、店が近くにある人は比較してみてください。


ただ、材料の購入前には、どれだけ資材を必要とするのかあらかじめ積算しておかないと結局は無駄使いになっちゃいます。

特にプラダンは大きな板切れの状態ですので、事前に板取り図(切断図面)を描いておきましょう。

太陽光発電&ECO~かーずのLovin' Life~
手書きで十分ですが、エクセルなどで書いてもいいでしょう。僕が作ったのでよければ、こちらからダウンロード して、煮るなり焼くなりご自由にお使いください得意げ


この板取り図を書いてみると、思いのほかたくさん板が取れることが分かり、当初は子供部屋だけの予定でしたが、寝室、そして玄関ドアまで施工できることが分かりました。

プラダンの用途が決まってくれば、接着剤等の分量も自ずから決まってきますので、無駄なくお買い物できますよ。

それでもなお余る部分が結構あったんですが、それはつなぎあわせてトイレや浴室の窓に使おうと計画中です音譜


次回は、加工・組立です

にほんブログ村 住まいブログ 中古住宅へ
にほんブログ村
AD

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

[PR]気になるキーワード