マルヒデ岩崎製茶のブログ

Welcome to Maruhideiwazaki tea factory!
茶畑から湯のみまで、お茶にまつわるあれこれを楽しくお伝えします。




毎月1日は恒例イベント

 マルヒデ百貨店」を開催!







お茶の詰め放題をはじめ、地元の美味しい逸品を集め
毎月1日にマルヒデ岩崎製茶店頭で開催しております。
スタッフ一同、皆様のお越しをお待ちしております。



キラ       キラ       キラ       キラ       キラ       キラ       キラ




【イベントのご案内】


★ 7/1 (金)  マルヒデ百貨店  


  <場所> 静岡市葵区北番町 マルヒデ岩崎製茶店頭
  <時間> 9:30~16:30
  <内容> ■地元の美味しいものを集めた、大特価販売会
      マルヒデ岩崎製茶・・・お茶詰め放題
      季咲亭・・・新鮮野菜を使用したお漬物
      海野農園・・・いちご農家特製かき氷
      岡崎・・・老舗製麺所の生めん
      潮屋・・・宮様まんじゅう 
その他朝採れ枝豆や、肉厚しいたけの販売 e.t.c.





★ 7/12(火) しずてつストア末広店 深蒸し茶詰め放題

  <場所> 静岡市葵区北番町 しずてつストア末広店
  <時間> 10:00~16:30
  <内容> ■掛川産 深蒸し茶詰め放題 1本1080円(税込)








弊社企画商品のご用命は ネットショップ Plus Tea からどうぞ!





テーマ:

 

いつもイベントなどでお世話になっている「和ピクルス専門店 こうのもの」さんが、

静岡市葵区鷹匠に2号店をオープンしました。

 

 

今日は、オープン記念イベントのお手伝いに、新店舗へお邪魔してまいりました~。

 

 

 

 

 

 

 

お店のコンセプトは

「誰かにプレゼントしたくなる和ピクルス」。

 

 

 

 

店内はテーブルや棚に、地元のヒノキ材を使用していて、木のいい香りがします。

女性一人でも、気軽に入れるおしゃれな雰囲気です。

 

ピクルスというと、「酸っぱい」イメージがありますが、

こうのものさんのピクルスは、静岡県内で収穫された野菜に、

かつおだし、昆布だしなど和の旨味に味付けし、

酸味を抑えた優しい味付けのピクルス。

 

 

こうのものさんは、漬物の製造卸売業の会社が母体となっているので、

浅漬けやお漬物のノウハウが和ピクルスにも生かされています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

店内には色とりどりの和ピクルスがいっぱい!

生産者とのつながりも強く、採れたての旬の野菜を使用しています。

 

 

 

 

 

野菜の和ピクルスだけではなく、イチゴやイチジクなどのフルーツピクルスも並んでいます。

 

ちなみにこのイチゴは、1日のイベントでもお世話になっている海野農園さんのあきひめ。

 

そのまま食べても、ヨーグルトなどに入れても絶品!

 

 

そして…

 

 

フルーツピクルスの残り汁は、炭酸水で割っても美味しいんです!

 

 

 

 

 

 

 

店内では、和ピクルスと一緒に、今話題の「遠州つむぎ」のハンカチも販売中。

ちょうど和ピクルスが2つ入るギフトボックスを、

このハンカチで包むギフトのご提案もされていました。

 

これは貰ったらうれしいだろうなぁ~爆  笑

 

お茶を売る私達にも大変勉強になりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、私たちは新店舗の入り口で、水出し茶のご試飲を行いました。

 

 

 

今日ご用意したのは、葵区内牧産の「山の息吹」。

 

冷水で1時間程抽出したものを、ご提供させていただきました。

 

お客様からの評判も、とてもよかったですよ~。きらきら!!

 

 

「山の息吹」は水出しでも爽やかな香りと、

口に含んだ後の山のお茶ならではの余韻が感じられます。

 

この夏のお水出しにはおすすめの一杯です。

 

 

 

 

先程もご紹介しましたが、こうのもの鷹匠店さんのコンセプトは、

「誰かにプレゼントしたくなる和ピクルス」です。

 

お時間の都合がつきましたら、是非一度

ワクワクを探しにご来店してみてはいかがでしょうか?

 

 

【こうのもの 鷹匠店】

静岡市葵区鷹匠3-8-15

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

 

静岡市茶業振興協議会では毎月1日を「お茶に親しむ日」と定め、

協賛店の協力を得て皆さんにお茶に親しんでいただく機会をご提供しております。

 

 

 

 

弊社でもこれまで55回にわたり、皆さんにお茶に親しんでいただこうと

毎月1日は、「お茶に親しむ日」として、いろいろな企画をして参りました。

 

 

 

 

イベントを始めたばかりの頃は、お茶のみの販売をしておりましたが、

回を重ねるごとに異業種の方々とのご縁をいただくようになり、

地元の美味しいものを集め、お茶と一緒に販売するスタイルを築いてきました。

 

 

 

 

 

 

そして当イベントは、7月1日より装いも新たに

マルヒデ百貨店としてリニューアル致します。

 

 

 

「お茶に親しんでいただく」というコンセプトはそのままに百貨店という名のもと、

静岡の美味しいものをより一層、皆様の身近に感じていただこうと、

「タノシイ・ウレシイ・オイシイ」イベントを目指します。

 

 

 

是非、毎月1日はマルヒデ百貨店にお誘いあわせの上、お越しください。

 

スタッフ一同、皆様のお越しをお待ちしております。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

 

 

工場周辺もこのところ、梅雨らしい景色が見られるようになりました。

 

雫をまとった茶葉は、より一層、緑が鮮やかです。

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、今日はいつもイベントなどでお世話になっている

和ピクルス専門店「こうのもの」さんへ、打ち合わせに。

 

 

 

 

6月28日(火)に静岡市葵区鷹匠に2号店をオープンされるということで、

弊社もオープンイベントのお手伝いをさせていただきます。

 

 

 

こうのものさんは和ピクルスの専門店。

 

 

 

商品の特徴は、静岡県内で収穫された野菜に、

かつおだし、昆布だしなど和の旨味に味付けし、

酸味を抑えた優しい味付けの「和ピクルス」を作っていらっしゃいます。

 

野菜だけではなく、旬のフルーツを使ったピクルスなどもあり、

リピーターの方々が多い人気店です。


 

 

 

 

私たちはオープン当日、新店舗店頭にて水出し茶のサービスと、

品種茶「山の息吹」の販売をさせていただきます。

お時間のご都合がつきましたら、是非お越しいただきたいと思います。

 

 

和ピクルス専門店 こうのもの

      鷹匠店

【日時】 6月28日(火) 11:00 OPEN

【場所】 静岡市葵区鷹匠3丁目8-8

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

二番茶の仕入れが始まりました。

 

 

 

 

 

二番茶は文字通り一番茶(新茶)の次に出てくるお茶の芽のことを指し、

例年、6月の中旬頃から摘採が始まります。

 

この時期の茶葉は、太陽の光を浴び光合成が活発に行われるので
茶葉の中にカテキンという成分が多く生成されます。

 



カテキンといえば、お茶の渋み成分で、近年の研究で抗酸化作用や
脂肪燃焼の手助けをする効果があるということが発表され、

ご存知の方も多いかと思います。

 

 

一番茶は旨みを多く含み、二番茶は様々な機能性を持つ。

 

一本の同じお茶の木から、採れる時期によって

味も成分も違うとは、面白い。

 

 

 

お茶が私たちに教えてくれることは、この先まだまだありそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・と、言っていると、また違う産地の見本が届きました。

拝見場でお茶をすする日々が、まだまだ続きそうです・・・。

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

最近出社して一番最初にすること・・・

 

 

 

それは、お客様にお出しする、水出し茶をこしらえること。

 

 

今日の水出しは、「和紅茶」「山の息吹」「まちこ」の3種類。

 

 

 

緑茶は1ℓのお水に対し、茶葉を20g入れ、冷蔵庫で1~2時間冷やします。

 

和紅茶は同様に10gの茶葉を入れてこしらえますが、直接水を注ぐと、

茶葉が浮いてしまいますので、ごく少量の熱湯を注いで

茶葉をほぐしてからお水を注ぐと、味も良く出て、

抽出時間も緑茶と同じくらいの1~2時間くらいで出来上がります。

 

 

 

 

 

 

それぞれ味に特徴があり、美味しいのですが

 

私のおすすめは「山の息吹」。

 

飲み口はスッキリしているのですが、後からお茶の甘味が口の中にひろがります。

 

味に厚みがある葵区産の「山の息吹」です。

 

もちろん、お湯でも美味しく召し上がれます。

 

 

 

 

 

「山の息吹」は、店頭でも販売しております。

 

 

冷茶としても、温かいお茶でも美味しく召し上がれるので、

是非店舗にお越しの際には、味わっていただきたいと思います。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

 

 

昨日は店舗向かいのしずてつストア末広店さんで、

お茶の詰め放題を開催しました。

 

 

 

今月もたくさんのお客様にお越しいただきました。

 

誠にありがとうございます!

 

 

 

今回も4月28日摘みの掛川新茶をご用意させていただきました。

 

この掛川産新茶、なかなか好評で先月ご購入いただいたお客様が

「美味しかったので、この日が来るのを待っていたよ~」とお声かけくださり

大変ありがたく思いました。

 

 

 

 

 

今回は、これから暑くなるシーズンを冷茶で乗り切ってもらおうと、

ペットボトル用茶こし器のチャッティーも、お茶と一緒にご紹介。

 


詰め放題のお茶とセットでご購入くださる方も多くいらっしゃいました。

 

このチャッティー、特に小・中学生のお子さんをお持ちの奥様方に人気が高かったです。

 

 

 

次回しずてつストアイベントは、6月27日 

しずてつストア田町店さんで午前10:00~開催いたします。

 

 

是非、お誘いあわせの上お越しください。

 

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

先日発注した茶箱を受け取りに、

再び茶箱職人さんのもとを訪れました。

 

お忙しそうで、直接お話はできませんでしたが、

その寡黙さが、茶箱に懸ける思いの大きさを語っているようで、

茶箱を待つ、私の心をくすぐりました。

 

 

 

 

 

そして…

 

 

 

 

 

今回作っていただいた茶箱がこちら!

 

木の香りが新鮮で、触り心地も ◎。

 

これから使い込んで行くと、また違った味わいが出てくるので

それも楽しみ!

 

 

ネットで注文して購入したのと違い、自分の足で職人のもとへ向かい

発注させていただいたものなので、思い入れも強いものとなりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ふたを開けると、こんな感じです。

内側にトタンが張られ、気密性抜群。

 

デザインもシンプルで、近年ではインテリアとしても人気があるそうです。

 

 

 

お茶の町の職人さんだからできるこの仕上がり。

 

まさに職人技!

 

 

 

 

大事に使おうと思うと同時に、

この茶箱作りという仕事が若い方にも受け継がれ、

将来も職人さんが背中で語る風景がみれるといいなぁ…

 

と、思うのでした。

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

この夏の新しいスタッフTシャツができました!

 

バックにはマルヒデの屋号、フロントには「NO TEA NO LIFE」をプリント。

 

既にイベントなどではお披露目をしていますが、

お客様からの評判も上々です。

 

配達や営業まわりもこのTシャツを着てまわっていますので、

どこかでこのTシャツを見かけたら、声を掛けてくれるとうれしいです。ウインク

 

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

今日は茶箱を求め、近所の職人さんのもとへ。

 

 

 

 

木の香りがする工場の奥では、職人さんが茶箱を製作中でした。

 

 

 

 

 

 

お茶問屋が立ち並ぶ茶町界隈には、静岡のお茶文化を支える

数多くのプロフェッショナルがいらっしゃいます。

 

茶箱職人さんも、その中のお一人。

 

 

しかし近年、茶箱職人さんは減少傾向で

静岡市内でも数人となってしまったそうです。

 

 

 

茶箱は主にお茶工場で、お茶の保管用として使われることが多いのですが、

気密性にすぐれているので、ご家庭で着物やお雛様、

そしてお米などの保管で使われることもあります。

 

最近では、インテリアとしての用途も多いそうです。

 

 

 

お茶同様、茶箱も奥が深い。

 

もっともっと多くの方に知ってもらいたい、静岡が世界に誇る風景です。

 

 

 

内側にトタンを貼る前の「素箱」も見ることができました。

 

これは貴重。

 

 

 

真新しい茶箱を前に、気が引き締まる思い。

 

茶箱を注文し、岐路につきました。

 

 

茶箱が完成したら、またブログでご紹介させていただきます!

 

 

 

 

We went to tea container factory that is very close from our shop.

 

We get into factory and feel good wood aroma.

Tea container is made by wood and galvanised iron.

It is very good air tightness to keep tea quality.

 

Tea container craftsman is getting decrease.

 

We ordered new one.

We are looking forward to see it.

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

製茶工場の周りの茶畑では、台刈りした畑が目立ってきました。

 

 

こういった刈り方は、茶樹のリフレッシュを図り

来年の新茶を美味しくするための刈り方です。

 

 

 

この台刈りは5年に一度くらいのペースで行われ、

刈られた幹や葉は畝の間に落ちて、畑の肥料になります。


 

 

茶畑も一番茶が終わり、ちょっと一息ついた風景になってきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さてさて3時の休憩のお茶は、「焙烙(ほうろく)」を使い

茶葉を火入れしてみました。

 

焙烙は、お茶などを炒るための素焼きの土鍋。

 

今回使用した茶葉は、深蒸し茶の棒茶です。

 

 

 

 

 

 

焙烙に茶葉をひとつまみ入れ、弱火でじっくりと焙じていきます。カルシファー

 

 

火入れする時間は5分程度。

 

甘い香りが漂って来たら出来上がり。

 

 

 

 

 

 

 

火との距離を置けば茶香炉としても行けたりして!?

 

 

 

 

 

今回出来上がった茶葉はロックティーにしていただきました。

熱々のお湯を使用して急須でお茶を淹れ、

氷のたくさん入ったグラスに注いで出来上がり。

 

 

水出しよりも短時間でこしらえることができ、

キレのあるさっぱりとした冷茶が楽しめます。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。