マルヒデ岩崎製茶のブログ

Welcome to Maruhideiwazaki tea factory!
茶畑から湯のみまで、お茶にまつわるあれこれを楽しくお伝えします。




毎月1日は恒例イベント

 マルヒデ百貨店」を開催!







お茶の詰め放題をはじめ、地元の美味しい逸品を集め
毎月1日にマルヒデ岩崎製茶店頭で開催しております。
スタッフ一同、皆様のお越しをお待ちしております。



キラ       キラ       キラ       キラ       キラ       キラ       キラ




【イベントのご案内】


★ 8/1 (月)  マルヒデ百貨店  


  <場所> 静岡市葵区北番町 マルヒデ岩崎製茶店頭
  <時間> 9:30~16:30
  <内容> ■地元の美味しいものを集めた、大特価販売会
      マルヒデ岩崎製茶・・・お茶詰め放題
      季咲亭・・・新鮮野菜を使用したお漬物
      海野農園・・・いちご農家特製かき氷
      岡崎・・・老舗製麺所のマグロコラーゲン入餃子
      
その他、肉厚しいたけの販売 e.t.c.






弊社企画商品のお問い合わせは、(㈱)マルヒデ岩崎製茶 TEL054-271-1010 まで




NEW !
テーマ:

今日のお昼は「ほいろ上げ」を兼ねて、スタッフ皆で

葵区常磐町の「手打ち蕎麦 たがた」さんで、お蕎麦をいただきました。

 

 

お蕎麦も、天ぷらの野菜も美味しかった~爆  笑

 

 

 

 

 

 

「ほいろ上げ」とは、いわゆる「打ち上げ」みたいなものです。

 

 

 

お茶時期に使っていた「ほいろ」という製茶用の乾燥炉を片づけるということから、

お茶時期が一段落したことを意味します。

 

 

それがいつからか、「ほいろを片づける」=「打ち上げ」みたいな感じになり

この業界では、それを「ほいろ上げ」と呼びます。

 

 

 

 

こちらがほいろ。

 

最近では製茶機械の発達で、ほいろを使うところは少なくなりましたが、

今でも、手もみ茶などを作る時には、なくてはならない道具の一つです。

 

 

 

 

弊社のスタッフはお酒に弱い者が多いので、

ほいろ上げとなると、お昼のランチを兼ねて開催します。

 

 

さぁ、夏はイベントにたくさん出展するので、

また今日からひと頑張りです。ウインク

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

8月1日(月)、毎月1日恒例のイベント、

マルヒデ百貨店を開催します。

 

 

 

今回も、地元の美味しいものを集め、マルヒデ岩崎製茶製茶店頭にて開催いたします。

 

こちらは前回の7月1日の模様です。

是非、お誘いあわせの上、お越しいただきたいと思います。

 

 

 

 

その他、夏はいろいろなイベントに参加させていただきます。

 

こちらもお時間の都合がつきましたら、是非お越しください。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

 

昨日は静岡市葵区七間町にある

cafe Ber & Dialogueスノドカフェ七間町で開催された

「ニューヨークナイト in 七間町」にて

水出し茶の呈茶を行いました。

 

 

 

 

只今静岡市民文化会館では、ニューヨークから来静中の

ダンスカンパニーvissi dance theate(ヴィシーダンスシアター)が公演中で、

皆さんのウエルカムパーティーの一環として、人と文化が出逢う町、

七間町のスノドカフェさんで、呈茶するご縁をいただきました。

ご機嫌な音楽が流れる中、パーティーはスタート~。 白背景有りラジオ。

 

 

 

 

 

 

 

 

今回ご用意した水出し茶は「山の息吹」と「抹茶入静岡茶」。

 

 

 

 

 

ニューヨーカーにも日本茶の水出しは好評でした~。

 

ヴィシーダンスシアターは、静岡出身のダンサー池谷ゆかりさんが所属する

ニューヨークを拠点に活動するダンスカンパニー。

 

現在待望の新作「DISCO QUEEN - LOVE and DANCE forever -」

静岡市民文化会館中ホールで公演中です。

 

 

本日7月20日(水)で静岡公演は最終日を迎えます。

 

静岡のお茶が、皆さんの日本でのいい思い出になるといいなぁ~ウインク

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

7月30日(土)に、静岡市葵区茶町のミューズ・アールさんで、

第63回安倍川花火大会をミューズ・アールさんちで楽しもう会が開催されます。

 

 

弊社も参加させていただくこととなり、準備を進めております。

 

 

 

茶町界隈にあるお店が職種の垣根を越え、

安倍川花火大会に日に開催される知る人ぞ知るイベントです。ウインク

 

お肉屋さんから、中華屋さん、セレクトショップに、はりとお灸などなど・・・

 

毎年にぎやかなイベントになっております。

 

 

 

 

 

 

 

只今、このイベントの案内を配らせていただいているのですが、

この紙の素材が、とても素敵なんです。

 

 

 

 

 

よ~く見ると色とりどりの色紙がちりばめられています。

 

実はこれ、再生紙。

 

でもただの再生紙ではなく、広島平和記念公園の折り鶴を利用した

「平和おりひめ」という再生紙です。

 

 

 

 

この会の主催する方にお話しを伺ってみると、

花火には、亡くなられた方の慰霊や鎮魂の意味も込められているということで、

このご案内は、「平和おりひめ」を使用した再生紙を用いたそうです。

 

 

 

 

「ストーリーが込められたすてきな案内だなぁ・・・」

 

と参加者のひとりとして思いました。

 

 

ご案内に負けず、イベントも充実したものとなっておりますので、

お時間の都合が合いましたら、是非ご参加いただきたいと思います。

 

詳しくは、 ア ヴォートル サンテ まで  TEL 054-255-6007

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

 

お茶問屋が多く立ち並ぶ静岡市葵区茶町界隈には、

美味しいお茶だけではなく、お茶うけの「甘味」も

美味しいものが、たくさんあります。よもぎだんご

 

 

 

 

この時期、私たちのおすすめが、桔梗屋さんの「くず氷」。

 

葛粉、寒天、果物、砂糖を使用して作った

シンプルでヘルシーな氷菓子。

 

 

これが・・・

 

上品な味で、と~っても美味しい!!!爆  笑

 

 


 

お値段も1本¥120~と、とてもリーズナブル!

 

種類は、みかん・マンゴー・いちご・パイナップル

もも・ピオーネがあります。

 

 

みかんが人気№1だそうです。

 

 

 

本日はスタッフ一同、3時の休憩で「くず氷」をいただきました。

 

山の息吹の水出し茶とともに・・・。

 

あ~ 至福。照れ

 

 

 

ちなみに桔梗屋さんの「生ふる~つ餅」もおすすめです!

 

 

 

お近くにお越しの際には是非味わっていただきたい逸品です。

 

 

 

御菓子司 桔梗屋本店

静岡県静岡市葵区土太夫町19

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

今日はフィルターインボトルを使って、水出し茶を2種類つくりました。

 

 

 

 

 

 

まずは、清水和紅茶の水出し。

 

 

この和紅茶は、「やぶきた」と「まちこ」の二番茶を使って作ったもの。

 

いわゆる、夏摘みの茶葉で作ったセカンドフラッシュです。

 

 

 

緑茶の場合、旨みを重視する傾向がありますが、

紅茶では香りの豊かさが重要です。

 

 

 

夏摘みの茶葉には、紅茶の香りに大きな影響を与える

タンニンやカテキンが多く含まれているので、

この時期に摘まれた茶葉は、紅茶作りに適しています。

 

特にまちこの和紅茶は独特の甘味を持っているので、

水出しにすると、その甘味がよく感じられます。

 

 

 

やさしい味わいの、女性に人気のある一杯でした。

 

 

【和紅茶 水出しの作り方】

1.フィルターインボトルに和紅茶(15g~20g)を入れ、極少量のお湯(※1)を注ぎ茶葉をもどします

2.そこに氷適量と冷水を注ぎ、冷蔵庫で2~3時間程抽出して出来上がり。

3.氷を入れたグラスなどに注いでお召し上がりください。

 

※1)お湯を注ぐ目的は、茶葉が浮いてしまうのを防ぐのと、抽出の時間短縮を図るためです。

 

 

 

 

 

 

 

 

続いて、葵区内牧産の「山の息吹」。

 

こちらは緑茶の水出し。

 

 

このお茶は、この夏一押しの商品。

 

 

お湯でも、冷水でも美味しく召し上がれますが、

特に水出しは爽やかで、しっかりとしたお茶の味わいも楽しめます。

 

 

 

個人的にキンキンに冷やした方が、より美味しくなると思います。爆  笑

 

 

「山の息吹」は、まだ生産量が少ない品種ですが、

これからが期待できる、今注目のお茶です。

 

 

 

 

【山の息吹 水出しの作り方】

1.フィルターインボトルに茶葉(20g)を入れます

2.そこに氷適量と冷水を注ぎ、冷蔵庫で1~2時間程抽出して出来上がり。

3.氷を入れたグラスなどに注いでお召し上がりください。

 

 

 

 

 

 

今回は、HARIO製のフィルターインボトルを使って水出し茶を作りました。

 

 

茶葉と氷を入れて、冷水を注ぎ冷蔵庫で

1時間程抽出すれば、水出し茶の完成。

 

茶葉が広がる空間がたっぷりあるので、

旨み成分もストレスなくじわじわ出てきます。

 

 

人間が大きいお風呂に入って気持ちいいように、

茶葉も広がるスペースがたっぷりある方が

ポテンシャルを発揮できるようです。

 

 

 

何かと集まる機会も多くなる夏。

 

是非、フィルターインボトルで美味しい水出し茶を作ってみませんか?お茶ウインク

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

茶町界隈のお茶問屋さんの軒先には、

お茶の樹が植えられている所が多く見受けられます。

 

 

 

これは、新茶到来の「目安」として、茶畑に行かなくても

生育状況が分かるように栽培している茶商さんもいらっしゃるようです。

 

 

 

弊社も例外にもれず、ひっそりと植わっています。

 

 

 

 

 

ですが、弊社店頭のお茶の樹は、ちょっと珍しいお茶の樹です。

 

 

 

 

「サンルージュ」という品種のお茶の樹。

 

先っちょが紫色なのは、アントシアニンを含んでいるため。

 

アントシアニンはポリフェノールの一種で、

抗酸化作用や抗眼精疲労作用が期待できる 

植物由来機能性成分として注目されています。

 

 

 

 

お茶を淹れるとこんな感じです。

なんとこのサンルージュ、レモン汁などのビタミンCを加えると、

鮮やかな紫色に発色します。

 

 

このサンルージュの苗は、異業種の方からいただいたのですが、

奄美群島の徳之島では産地化が進められているそうです。

 

現地の茶畑の模様はこちらから

 

 

 

 

 

お茶の品種はたくさんあり、農林水産省に

品種登録されているものだけでも70種類以上あります。

 

 

お茶の品種改良は日々行われていて、

これからまた新しい味わいに出会えるかもしれません。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

弊社代表は、静岡茶の展示会

「静岡茶彩り見本市 in 札幌」に出展するため、一路札幌へ。

 

弊社企画商品の各駅停茶などを、北海道の皆様にご紹介させていただきました。

 

 

 

各駅停茶のコンセプトは、「風景を思い浮かべながら味わう日本茶」。

 

もし北海道版の各駅停茶が商品企画できたら、面白いだろうなぁ~。

考えるだけでもワクワクします。

 

北海道新幹線開通が開通したので、各駅停茶も乗入れたいものです・・・爆  笑

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

7月1日(金)、毎月1日恒例イベントを開催いたしました。

 

今回からイベント名を新たに「マルヒデ百貨店」としてプチリニューアル。

 

 

暑い中、たくさんのお客様にご来場いただきました。

 

誠にありがとうございました!きらきら!!

 

 

美味しいものが集まると自然と笑顔が増え、

生産者さんとの交流や、お客様同士の触れ合いも生まれます。

 

 

そんなコミュニケーションは、イベントを企画する私たちのモチベーションとなり、

「また来月もお客さまに満足してもらおう」という気持ちに火をつけます。

 

そんなサイクルが継続という力となって続いてきたんだなぁ…と

改めて感じた回でした。

 

 

今回も季咲亭さん(静岡市葵区沓谷)、海野農園さん(静岡市葵区安倍口新田)

株式会社岡崎さん(静岡市駿河区用宗)、潮屋さん(静岡市清水区興津)にご協力いただき

出店していただきました。

 

ありがとうございました。

 

 

次回は、8月1日(月)開催予定です。

 

皆さんのご来場をスタッフ一同、心よりお待ちしております。ウインク

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

いつもイベントなどでお世話になっている「和ピクルス専門店 こうのもの」さんが、

静岡市葵区鷹匠に2号店をオープンしました。

 

 

今日は、オープン記念イベントのお手伝いに、新店舗へお邪魔してまいりました~。

 

 

 

 

 

 

 

お店のコンセプトは

「誰かにプレゼントしたくなる和ピクルス」。

 

 

 

 

店内はテーブルや棚に、地元のヒノキ材を使用していて、木のいい香りがします。

女性一人でも、気軽に入れるおしゃれな雰囲気です。

 

ピクルスというと、「酸っぱい」イメージがありますが、

こうのものさんのピクルスは、静岡県内で収穫された野菜に、

かつおだし、昆布だしなど和の旨味に味付けし、

酸味を抑えた優しい味付けのピクルス。

 

 

こうのものさんは、漬物の製造卸売業の会社が母体となっているので、

浅漬けやお漬物のノウハウが和ピクルスにも生かされています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

店内には色とりどりの和ピクルスがいっぱい!

生産者とのつながりも強く、採れたての旬の野菜を使用しています。

 

 

 

 

 

野菜の和ピクルスだけではなく、イチゴやイチジクなどのフルーツピクルスも並んでいます。

 

ちなみにこのイチゴは、1日のイベントでもお世話になっている海野農園さんのあきひめ。

 

そのまま食べても、ヨーグルトなどに入れても絶品!

 

 

そして…

 

 

フルーツピクルスの残り汁は、炭酸水で割っても美味しいんです!

 

 

 

 

 

 

 

店内では、和ピクルスと一緒に、今話題の「遠州つむぎ」のハンカチも販売中。

ちょうど和ピクルスが2つ入るギフトボックスを、

このハンカチで包むギフトのご提案もされていました。

 

これは貰ったらうれしいだろうなぁ~爆  笑

 

お茶を売る私達にも大変勉強になりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、私たちは新店舗の入り口で、水出し茶のご試飲を行いました。

 

 

 

今日ご用意したのは、葵区内牧産の「山の息吹」。

 

冷水で1時間程抽出したものを、ご提供させていただきました。

 

お客様からの評判も、とてもよかったですよ~。きらきら!!

 

 

「山の息吹」は水出しでも爽やかな香りと、

口に含んだ後の山のお茶ならではの余韻が感じられます。

 

この夏のお水出しにはおすすめの一杯です。

 

 

 

 

先程もご紹介しましたが、こうのもの鷹匠店さんのコンセプトは、

「誰かにプレゼントしたくなる和ピクルス」です。

 

お時間の都合がつきましたら、是非一度

ワクワクを探しにご来店してみてはいかがでしょうか?

 

 

【こうのもの 鷹匠店】

静岡市葵区鷹匠3-8-15

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。