• 23 Apr
    • 噛み合わせ

      前歯の小さな虫歯らしきところが甘いものを食べると少し沁みるので歯医者さんへ行ってきましたいつものところじゃなく初めてのところへ行ってきました。できる限り歯も神経も抜かない最低限の治療しかしないとHPに書いてありました。お友達のご主人が行ってみられて良かったよとおっしゃってたんでなるべく歯を削りたくない私向きかなって感想は・・・レントゲンは撮らないけど立ち姿と顔のアップの写真をとりました。体のゆがみを診るためだそうで私、顎が少し右にずれてるそうです。そのため体が右に傾いているとのこと。~それでCS症状が右半身に出やすいのかも~噛み合わせを熱心に診る先生でした。細かなことは書ききれないのですが歯を強く噛み締めないようにすることが大事らしいです。そうすれば歯茎の血流が良くなって歯槽膿漏にもなりにくくなり唾液の分泌が良くなり虫歯にもならず、虫歯の進行もとめられるとのことほんと?なら、嬉しいなあ半信半疑ながら、指導していただいたことを実践してみましょ診療室内は歯医者さん特有の薬品のニオイはほとんどなかったのだけど比較的新しい内装の新建材のニオイがすごくって(普通の歯医者さんは消毒などの薬品のにおいで、わからないだけだと思う)それが苦しかったあ帰宅した時はヒジョウに顔色が悪く唇が紫色になって体全体もどよ~んとしてましたがシャワーを浴びてお昼ご飯の炒飯を食べて(食欲はもりもり)2時間ほど横になってうとうとしたら、ぐっと楽になりました。こうしている間にも今日ご指導頂いたこと、反復中ですしかし自由診療は高い!!

      テーマ:
  • 08 Aug
    • スリッパは普通・・・

      本日は医者さんでした治療歴のある歯のレジンを詰めなおす予定で予約してましたが1週間ほど前からそこと違う箇所の歯茎が腫れ若干頬まで腫れたので、そこも診ていただきました。もう治りかけてはいて、はっきり断定はできないけどどうやらヘルペスだったようです。唇だけじゃなく歯茎にもできるんですね・・・・もう治りかけているのでお薬はなしです。レジンの詰め直し予定の場所も今日改めて丹念に歯科助手さんも含めて診てくださり齲食ではなく色素の着色だろうということです。ここんとこ体調があまり良くないなら尚更無理に治療せずにもう少し様子を見ることにしましょうということでした。そうそう、いつも診療椅子に座るとき悩むんですけど皆さんはスリッパは脱がれます?それとも履いたまま座りますか?どっちでも、自由だ~!!!なんでしょうけど(笑)

      テーマ:
  • 15 Jul
    • 歯医者さん行きました

      十数年前に治療歴のある前歯がしくしくするので歯医者さんに行ってきました。といっても予約したのは2週間前。特に治療しなくても良いくらいの小さな虫歯でした。でもこのプラスチック系の詰め物が変色&着色してきてるのもあるし一度削って詰めなおすと良いかもしれませんね・・・ということでした。今日治療しちゃいたかったのですが前歯の治療は麻酔絶対しますから今日は治療はせず日を改めることになりました。というのもここ数日間、慢性疲労症候群みたいな状態で特に体のだるさが今朝はこれまでで一番重かったんです。おまけに夏のあいだに2回ほど恒例になっている<お尻ちゃんがかぶれてヒリヒリ>状態に襲われておりまして(トイレットペーパーの刺激と汗疹が合体?)長時間仰向けになって椅子に座っているのが辛いのです。はい、歩き方も重症の痔を患っている方のような状態です(爆)っつーことで、また歯の治療です。とほほ・・・・

      テーマ:
  • 28 May
    • 仮歯はやっぱ臭います。

      月曜日は歯医者さんの日でした。本格的に型をとりました。先日のと違ってかなり薬品臭かった~~~!!3分間の長かったこと!!それでも、なんとか気分が悪くなるなどなく無事終了!被せるクラウンは、当初ハイブリットというセラミックとレジンの中間体のを予定していたのですが、セラミックに変更しました。私はハイブリットというのは、どっちかというとセラミックに近いと解釈していて決めたのですが、いろいろググってみたところ、どうやらレジンに近い物質らしいというようなことがわかったので、環境ホルモンなどの有害な物質の溶出はないとは言われても、やっぱりこの先10年20年とお口の中に入れっぱなしになるだろうからと、考え直しました。ハイブリットの方が、セラミックより柔らかいので噛み合わせが楽だときいていたのですが、安全性の方を優先することにしました。土台が金属と金属を一切使わないオールセラミックの二種類がありまして、オールセラミックの方がより安心できそうでしたが、出来上がりに2週間以上かかるということで、それを待つ間プラスティック製の仮歯をずっといれておかないといけないそうで、そちらのほうに自信が持てず断念しました。金属ベースのセラミックは1週間でできあがるから、仮歯は無理に入れておかなくても大丈夫ということでした。で、問題の仮歯なのですが、具合悪ければ自分でもはずせると説明を受け、試しに入れてもらいました。耐えられないということはないのですが、なんかした拍子に、プンと臭います。どんな臭いって、表現しにくいんですけど、背筋が軽くぞくっとするような不快感を、一日のうちに何度か感じます。今日で3日目に入るのですが、そろそろはずしちゃいたいなあと、思ってます。2週間はやはり耐えられなかっただろうなあ・・・て感じてます。加えて、今だから、我慢しろといわれれば我慢して装着していられるけど、CS症状が重かった頃の、ほとんどのプラスティック製品から臭いを感じてゲロゲロになってた私だったらば、お口に入れた瞬間アウトだったろうと思います。仮歯は自宅にラジオペンチがあれば、それでつまんで引き上げれば簡単にとれますって、いうことで納得して帰って来たけど、よく考えたら日曜大工の工具を口の中に入れるのは、かなり抵抗あるんですけど・・・(汗)チューインガムとか噛めばはずれそうだけど、私の噛めるチューンガムなんてないよ、ね?うーー、こんなこと書いてたら、ますますはずしてしまいたくなってきた・・・・歯を磨いた直後が一番臭います。

      テーマ:
  • 20 May
    • 歯科治療も大詰め

      昨日は歯科治療の日でした。かなり雲行きが怪しかったのだけれど強気で自転車なんとか帰るまでお天気もってくれました。歯の補強となる芯を入れ、クラウンを被せる土台を作りました。先生は一気に仕上の歯の型取りまでいきたかったようですが、そうすると治療時間がかるく一時間を超えてしまい、ちょっとハードすぎるという事でしたので、二回にわけることになりました。昨日仮歯ようの簡単な型をとり、来週本式の型を取って仮歯をいれて、再来週に完成という段取りになりました。もう一回多く通わなくちゃいけないみたいです。元気になったとはいえ、歯科医院に行った日と翌日は、体全体がだるいので、一日も早く治療を終えたいものです。でも、ヒビがみつかってから3年近く。ようやく、ここまで来たって感じです。励ましたりしてくださったお友達に感謝。

      テーマ:
  • 14 May
    • 塩素

      鼻炎の方はすっかり治まり、ご機嫌な朝です。昨日歯根の殺菌に次亜塩素酸ナトリウムを使いました。私は、一番症状が重いときでも塩素にはほとんど反応しなかったので、使っても大丈夫だと思うと伝えてありました。治療中は顕著な体調の変化はありませんでしたが・・・家に帰ってから、水道水の塩素に対して非常に敏感になっている事に気がつきました。通常は、アスコルビン酸などで中和しなくても、ちょっと塩素臭いかな~くらいで湯船につかれるのですけど、昨日はお湯をはった浴室が温水プールかと思うほど臭っていて、参ってしまいました。アスコルビン酸を、いつもの倍量投入したら、すこしマシになりました。雨の降る日は、若干水道水の塩素がキツいなと感じる事が多いものですが、こんなに強烈に塩素の臭いを感じたのは初めての事でした。夕食の後に食器を洗うときも、浄水器を通さない水は塩素の臭いが気になったりもしましたが、今朝は食器洗いや洗濯の水には塩素臭は、ほとんど感じません。ほんの一時的な症状であれば良いなと思っています。しかし、何かの臭いに敏感になったときに、つくづく思うんですけど、普段感じないから平気で過ごしていられるけれど、私達って薬品にまみれて暮らしてるのね。*********塩素に嗅覚が過敏だったのは、治療した日の一日だけでした。

      テーマ:
  • 13 May
    • 歯科通院

      本日歯根充填をして上の歯の型をとりました。型をとるために、ぐにゅっと押し付けられたのは、あれはなんて呼ぶのでしょう・・・イチゴフレーバーでした。超薬品臭いのを想像してたので、「あらまあっ」て意表をつかれてしまいました。ストロベリーキャンディーみたいに甘い香りなんで、つい吸い込みそうになりましたが、なるべく大きく息を吸わないようにしました。気分が悪くなるかなと覚悟してたんですが、体調の変化はなくホッとひと安心。来週下の歯の型をとります。型を取る材料が固まるまで口を開けて、病院の天上の壁紙の、青い空に小さな雲がリピートプリントされた模様をみつめながら「ここまでいろいろ薬品使っても、体調悪化がないのは、それだけ元気になってるからなんだろうなあ、3~4年前の私だったら耐えられなかっただろなあ」と、つらつらと考えました。だから、今CSの症状が重い人などは、緊急を要する治療でなければ、体調の回復を待ってから歯科治療を受けるという選択肢もあるかもしれないなあと思いました。朝からめまぐるしいお天気です。雷が鳴って激しい雨が降ったかと思うと、薄日が射して青空がのぞいて、再びかき曇って激しい雨、の繰り返しです。冷えるから、今晩は鳥つくね鍋にでもしようかなあ・・・

      テーマ:
  • 30 Apr
    • 歯の治療もつづく

      再び歯根のお掃除でした。朝一番に診てもらってたのですが急患らしき患者さんが多くて途中何度か休憩をはさむことになり終ってみれば一時間15分診察椅子の上にいました。診療椅子から立ち上がった瞬間立ちくらみがしました。歯科助手のかたが心配そうに見守ってくれました。今日で歯根のお掃除を終わらせましょうね。と励ましてくださったので頑張ったのですが最後にレントゲンで確認したところあと、もう一回やらなきゃいけないそうです。(涙)がんばれ、わたくし・・・とエド・はるみさんふうに自分を励ましてしまいました。帰り道は初夏のような陽気で、自転車をこいだら、けっこうな汗をかきました。それが功を奏したのでしょうか、思ったほど症状はでてません。最終的にかぶせるクラウンですが私はセラミックが一番の希望なのですがセラミックは固さに問題があるときいたことがありまして私は食いしばりの癖があるので先生に相談してみました。柔らかさと耐久性では、やはり金が一番と薦められました。「金歯はねー美的にあれ、ですよねー。」と私がつぶやくと審美にも力を入れてらっしゃる先生ですから「この位置だと笑ったときに目立ちますよねー確かに」と。それで、セラミックとプラスティックの混合体のハイブリットというのにしてみようかということになりました。さて、どうなることやら。その前に、噂では耐えられないくらい臭いと言う型をとるという試練を乗り越えなくっちゃいけません。

      2
      テーマ:
  • 22 Apr
    • 本日歯根の治療

      歯根のお掃除の日でした。た~っぷり一時間。治療の間はマスクできないものねー。「きつかったなー」思いつつ帰宅。お風呂から出たら12時近くになっててそそくさと食事をした。近頃は少々ダメージ受けてても食欲は衰えないのよね。春巻きをばりばり食べて、歯磨きのときにみたら・・・あれれれ仮封剤がとれちゃってた。げげげ・・・食べちゃったわ。ということで歯科医院に電話をして報告。そしたら今日か明日にでも来てくださいと・・・迷ったけど、どうせしんどいなら本日再び行ってとことん寝込んでやるぜ.ちょっとハードボイルド系の主人公になった気分で診療時間ギリギリの5時前にお願いした。その電話をきって洗濯物を干して少ししたくらいから、猛烈に頭痛がして体がだるく痛くなってきた。どーしよう、病院行けるかな・・・とりあえず、マルチビタミン飲んで、リンゴジュース飲んで・・・なんでかわからんけど、飲まなくっちゃって思っちゃったのだ・・・お布団に横になって、無理矢理に寝ることにした。ときどきウツラウツラする程度だったんだけど、それでもダルさが軽減して、頭痛も少し楽になった。昼寝には勿体ないほどの上天気だったのだけど、仕方ない。3時すぎに起き上がって、お米を研いだり夕飯の下ごしらえをして、再び歯科へ。仮封剤をつけるのは、ものの2~3分で終了。帰って来た。出かける前は、夕飯の支度はムリかもと思うほどだったんだけど、見事復活。まだ頭痛はするけど、はなびーとの夕方の散歩にも行けたし、夕飯もちゃんとつくってがっつり食べた。むふふ、わたし、やっぱパワーアップしてるんだわ。でも今晩は九時前には、寝ることにします。通常はホルマリン系のお薬を使いますが、それだけは嫌ですといって、水酸化カルシウム剤などを使ってでやってもらうことにしました。いまのところ、ほとんどの歯科材料、薬品が問題なく使えています。

      テーマ:
  • 08 Apr
    • パニックでした

      神経を抜いたあとの歯茎が少々腫れて痛みすこし頬も腫れているので診てもらいにいってきました。Flare up現象というのだそうで神経を抜いたあとも菌が歯の根元の方に残っていてそれが一時的に活発になることで炎症がおこる状態で、よくあることなんだそうです。使用した薬が合わなかったのか、と考えたりもしたし炎症だったとしても症状が治まらず悪化して抗生物質を飲まなきゃいけない状態になったっりしたらどうしよう?とか無理してこの歯を残すことでリスクがあったりしないかとかやっぱり抜くしかないのかとかあれこれ考えすぎてもうパニックになってしまいました。大した腫れではなかったのですがmix-hanabiは歯にかんしては、めちゃ打たれ弱いです。一般の人からは想像できないほどヘタレです。大騒ぎして歯科へ行きました。先生に診てもらうと安心できますね。抗生物質も飲まなくて済みそうです。中に詰めるお薬も変えてもらいました。が、昨日処置したことで痛みは却って増してなんだかなーの曇った朝です。中三日をおいての歯科受診はけっこーきつかった。急患だったし換気扇から一番遠い診療台だったし患者さんがお二人も治療中だったし大雨で自転車でなくタクシーで行かなくちゃいけなかったし今日は一日中だらんだらんして過ごします。

      テーマ:
  • 05 Apr
    • 痛かったのなんの

      かなり痛みには強くなったと自負しておりましたがそれを越えて痛みました。自宅にあった鎮痛剤を細かく砕いて恐る恐る少しずつ飲んでみました。大人服用量の1/8の量で効果が有り過敏反応もなくようやく眠ることが出来ました。今朝は、少しの痛みがある程度です。4年前に抜歯後に飲む予定だった抗生物質で過敏症状を経験してからというもの飲み薬を飲むのには大変な勇気が必要です。あのときは、死ぬかと思いました。1/100錠でしたが飲んでから15分後・・・・視野が極端に狭まり部屋の中が夕方のように暗くなりました。目の上で蛍光灯が点滅しているかのような眩しさを感じ息は浅くなり上手く空気が吸えない感じになりました。頭は破裂しそうなほどの激痛で体中の関節がギシギシなるようにぎこちなくなって身動き一つできないほどの倦怠感それが4時間ちょっと続いたのでした。その体験がフラッシュバックしてしまい薬を飲むのに恐怖感が押し寄せてくるのです。でも、その恐怖を乗り越えてしまうほどの痛みだったということで人間追いつめられたら、けっこう行けちゃうもんですね。一昨日に砕いた粉を少量舐めてみて大丈夫なのを確かめてあったからでもありますが・・・鎮痛剤を飲めたので歯科治療後必ず襲われる頭痛も緩和されて助かりました。思いのほか元気です。と思っていたら、今朝散歩から帰りに一番近い果樹園の下草が茶色くなってるのを目撃どおりで!ここ何日も体調が悪かったはずだわ。何日か前に除草剤が撒かれていたの。CS症状から来る神経過敏の痛みなのか歯そのものの痛みなのか混乱してしまったのは仕方ないことだったのかも。というか両方の痛みと症状と闘ってたのね。私。*************歯科医院の診療室では私は窓を開けての診療をとだけお願いしてたんですが換気扇を強でまわしてさらに私の一番近いところに小型ですが空気清浄機をセットしていてくださってました。それで、思いの他体が楽だったのかなでも髪の毛についた臭いはなかなかとれなかったです。

      2
      テーマ:
  • 04 Apr
    • 神経抜きました

      痛みの感じの問診やレントゲンからヒビから細菌が入って神経が化膿し死んでしまってると診断されまして覚悟を決めました。神経が完全に死んでしまってたから麻酔を使わずに削ることが出来ました。そのぶん体への負荷は少なくて済みました。良かったり悪かったりです。完全に死んでしまってたのでホルマリン製剤を使わなくても済みます。が、機械的清掃をするので回数は多く通わなくてはなりません。そのたびに麻酔をかけないといけないそうでなんだか、それも良かったり悪かったりでもまあ、ヒビがはいってからというものいづれはそうなる日が来るとは思っていたのでかれこれ2年半でしたか、よくぞもってくれました。一番恐れていた抜歯は免れ神経だけを抜いて根っこは残すことが出来ます。たいへんだけど、頑張って通います。まだ痛み止めをのんでないんですけど・・・かなり、痛いです。昨日からと同じくらい痛いです。でも、明日には楽になるとわかってる痛みなので耐えることが出来そうです。晩ご飯の支度したら、さっさと寝ます。

      テーマ:
  • 03 Apr
    • 歯が・・・い”た”い”

      北里受診まで体に負荷をかけたくないからなんとか治まってくれという祈りも空しく歯の痛みは増す一方になり明日急患で診ていただくことになりました。もう、めちゃくちゃ痛いです。痛過ぎて何もする気が起こらんけど何かして少しでも痛みを忘れようとあれこれやってみたりしてますが痛みを忘れることが出来るのは一瞬ばかりです。なのに、なのに食欲はあります。そのことが、何故か悲しいわ。神経抜いたり、抜歯したりしないで済みますように。望み薄ではありますが・・・鎮痛剤砕いて、ほんのちょっと舐めてみようかな・・・今晩眠れるかな・・・昨晩も痛くて何度か目が覚めたんだよね。んもう、やだあ~~久々牛になって、んもう、もう、と泣いちゃう。

      2
      テーマ:
  • 19 Mar
    • はーっ

      歯医者さんに行ってきました。例の奥歯のヒビの部分の知覚過敏が悪化しつつあるので知覚過敏を緩和するお薬を塗ってもらおうと思ったのです。一年前には先生でも注意深く探さないと見えなかったヒビがくっきりとわかる状態までになっているそうです。もう、覚悟を決めねばいけません。自然に割れるのを待つ代わりに割れたときの痛みに耐えるのか病院で麻酔をかけて割ってもらうのか割れ方によっては抜歯もやむを得ないのだそうです。(:_;)来月北里へ行くことに決めてあるのでそれまでは保たせたいということでなんちゃらボンドというのでケアしてもらいました。この薬、はっきりいって接着剤です。そんな臭いがしました。幸い施術中に具合が悪くなることはありませんでした。問題はこれから1~2日の体調です。病院内の空気については一年前と比べても楽に感じました。今からお風呂にはいります。ひさかたの朝風呂です。

      テーマ:
  • 19 Jun
    • 歯医者さん探しとアプローチ

      ここに書くのは、あくまで私の方法です。違う方法で歯科医院を選びアプローチをされてる方もいます。いろいろな方の体験を参考に自分の方法で探してください。私の場合csのお友達が探した方法を参考に、電話帳から通える範囲の歯科医院をピックアップして電話で問い合わせていきました。病名を告げ、簡単に治療に使う薬品に注意が必要だと伝えますと返ってくる返事は、おおよそ二通りでした。一つは「アレルギー等の特異な体質の方はアレルギー科のある 大学病院や総合病院などの歯科にいって治療を受けてください。」もう一つは「一度ご来院いただいて詳しいお話を聞かせてください。」最初は、総合病院の方が良いかしらと判断して行ってみましたが、診察室が大部屋で患者さんが一度に沢山治療を受けている診察室は、様々な薬品臭が充満しており換気も悪く、混雑していて耐えられず断念しました。~~~ちなみに大学病院の歯科で治療を受けられている患者さんもたくさんおられますので、各病院によって診察室の環境も対応も違うと思います。そして、個人の歯科医院で「一度来医院を」と言ってくださった医院の立地を地図等で調べたり、実際近くまで行って雰囲気を調べたり、家族に歯石除去にいってもらって中の様子や先生の印象をみてきてもらったりして決定しました。治療は先生とよく話し合った上で慎重に体調を見ながら進めて行きます。そのためには、化学物質過敏症であるとの確定診断を受けておくのは必須です。万が一他の疾患を自身の思い込みで化学物質過敏症だと勘違いしていると、本来なら受けられる治療が受けられないかもしれないからです。また、化学物質過敏症がどのような病気で、暴露したときにどのような症状がでるのかを、自分自身も把握し説明できるようにしておくと歯科医の先生も治療の判断がしやすいようです。

      1
      テーマ:
  • 15 May
    • 日々ヒビが深くなりゆく~

      風邪で発熱したときくらいぐっしょり寝汗をかいて目覚めた今朝ようやく一昨日のダメージから抜け出たという実感があったというのに今日は歯科治療の予約日だった行ってきた。例のヒビが入っている左下の臼歯を診てもらうため。やっぱりヒビが深くなってました。冷たいものが辛いほどしみるというとどの部分か丁寧に調べてくれるのは良いのだけどスプレーで冷たくした綿花を当てられて飛び上がっちゃいました。痛かったー!まさにヒビのとこ。かなり深いようです。歯科用ボンドみたいなの?でヒビの部分をコーティングしたみたいです。ちょっと溶剤系のニオイしました。特別な反応もなくなんとか無事終了帰宅して後は、いつもの歯科治療のときとほぼ同じ怠さと軽い頭痛です。この薬品は、ほかのCSの方に耐えられるものかどうかはわかりません。今通ってる歯科の先生は、出来る限り歯を削らず可能な限り歯を残すことを治療方針としていらっしゃるのです。私の探していた理想に近い先生なのです。また、私の時にくどいくらいの質問にも丁寧すぎるくらい説明してくれる先生なのです。だから安心して治療を受けられるのです。出来る限り私も薬剤に関してはチャレンジしてみようと思ってます。前はどんな薬剤も神経質なくらい慎重でしたが、それが変わったのは、先生の考えを理解できたからであるし自分の体調の回復を実感してきていることやなんどか歯科に通ううちに治療に耐えられる自信みたいなのもがでてきたからというのがあるかもしれません。この問題の歯、まさに満身創痍って感じの状態です。たぶん他の先生だったら、とっくに神経抜いてクラウン被せちゃってると思います。あと2~3回通院です。次は今月末頃の予約です。食いしばり改善のセルフコントロールも継続中・・・

      テーマ:
  • 28 Aug
    • 10ヶ月ぶりの歯医者さん

      昨年ヒビが入っていると診断された左奥の臼歯「くいしばり」を改善して圧力がかからないようケアしながらできるだけ長く持たせる以外にないといわれセルフコントロールで頑張ってきました。冷たいものは常時しみていたのですが遂に熱いものも時折しみるようになったので診てもらいに行ってきました。ヒビそのものは、特に変化はないようだと、診てもらっているうちにむかし、その臼歯の中央辺りに小さな虫歯があって治療したあと詰め物したのがとれたままだったのを思い出しました。どこへ行っても詰め直してもらえなかったんです。「新たに虫歯にもなっていないし、 削ると歯が弱くなり、さらにひび割れやすくなるので 研磨した上から樹脂系のもを詰めてみましょう」浅い詰め物なのでセメント剤だとすぐはずれてしまうんだそうです。少々勇気がいりましたが、とくに反応しませんでした。ついでに、お口の中を総点検していただきました。歯磨きがとても良く出来ていて、歯石もほとんどついていませんよと◎いただきました。また、ずっと悩んでいた歯周病気味だった歯茎の状態も良好。一回きりの治療で終わりました。朝一番とはいえ、真夏なのに掃き出し窓全開で治療してくださいました。他に患者さんがいらっしゃるのに。もう、感謝感激です。大きな体調変化もなく帰宅しました。ところで、くいしばり、ですが寝ているあいだも改善出来たのはよかったのですが意識し過ぎた為に、今度は口を開いて眠るクセがついてしまいました。先生に、そう伝えますと口が開いたままで眠るのもお口の中にとって良くないとの事。口の中が乾燥すると歯周病や虫歯になりやすくなるし歯が黄色く着色する原因にもなるそうで今度はお口を閉じて眠るようセルフコントロール頑張ってくださいとのことでした。aaah,それにしても、口の中を覗かれるって、どうしてあんなに恥ずかしいのかしら?

      6
      テーマ:
  • 22 Nov
    • くいしばり日記

      くいしばり改善、混迷中です。日中は、口を閉じていてもぎゅーっと噛みしめなくなって参りました。が、問題は夜です。なんだか気が緩んできたというか、わけが分からなくなってきました。というのも、始めた頃は首枕に仰向けのまま朝まで眠れて噛みしめた直後らしい時に目覚めていたのですがだんだんと横向きになったりするようになって枕が一定の場所にない状態になりました。(注: 元々、とんでもないくらい寝相が悪い)そして夜中目が覚めても、くいしばる<前>なのか<最中>なのか<後>なのかぜんぜ~んわからんのじゃ~。大変混乱中です。ただ、以前のような首のこりやジーンとするような歯が浮いたような感じがないのでくいしばってないんじゃないかな~くいしばってない、ということにしちゃおうかな~♪という状況です。頼りの旦那も、ここんとこ熟睡しまくっていてチェックしてもらえませんー。ヒビのように見えた虫歯があった歯にもう1本ヒビを発見されているのでなんとしてでも改善せねばならぬのですが痛みが無くなってしまうと、志は何処へ~~~~が常なる私ここいらへんで、喝を入れ直したいと思います。座禅。

      2
      テーマ:
  • 10 Nov
    • うほっほほ~い。

      本日で歯科治療、ひとまず終了です。なんとかサバイバル致しました。ダンス、ダンス、ダンス~安心して通える歯医者さんができたので5年ぶりに来春から、半年に一度の歯の検診&ケアに通おうと思います。予防歯科、再開です!CSの症状が悪化してた頃は、行きたくても怖くて行けなかったしそれまで通ってたところは薬品臭くて近づけなかったんだよね。先生に対する不信感もままあったし。それと、ネットやその他で体験などをきかせてくださったCSの皆さんから勇気とヒントをいただきました。たくさんの感謝、そっとここで申し上げます。ペコリ。それにしても、一年半前は歯科医院にいくだけでいっぱいいっぱいで行けば必ずヘビーに寝込んでたのとくらべるとなんと体調も快復したこと!!!!!くいしばり改善のほうは気を緩めることなく続けます。気がついたことなど、随時書いていきます。

      2
      テーマ:
  • 08 Nov
    • くいしばり改善パンフ要約

      私がかかっている歯科医院でもらったパンフレットを要約してお伝えしますね。 一口に言いますと、セルフコントロール(自律訓練法)つまり一種の自己暗示でかなり改善できるそうです。 まず、日中です。 どんな時に、歯を強く噛み締めているか、よく自分を観察します。 噛み締めていたら、軽いストレッチなどをして体の緊張をほぐします。 最初のうちは、格好悪いけど口を半開きに保つ練習をするのも良いようです。 最終的には口を閉じても、歯を軽く噛み合わせてい続けられるのを目標にするそうです。 そして、睡眠中。 枕を低くするか、バスタオルなどをくるくる巻いたものを枕にして、頭の出っ張りの下の首の付け根あたりに置くようにします。 こうすると、頭が少し下がり口が開きやすくなります。 横向きで寝る方なら、背筋が真っ直ぐになる高さに調節すると良いそうです。 お蒲団に入ったら、まず強く噛み締め、ふっと力を抜くというのを数回して呼吸も整えます。 次に、体全体も呼吸とあわせて、緊張と脱力を繰り返します。 そして、「リラックス、リラックス、噛み合わせない、歯をあわせない」とイメージしながら眠ります。 口が半開きになるので口が渇きやすいですが、次第に口を閉じていても、くいしばらないようになるそうなので、それまでの我慢ということだそうです。 それから、くいしばってるかどうか気になって、再三目が覚めますが、くいしばりは睡眠の浅い時に起こるそうなので、特に深刻な睡眠不足にはならないそうです。 そうしているうちに、くいしばった直後、くいしばってる最中、くいしばる寸前という順に目覚めるタイミングが進化していって、最後にくいしばらなくなるそうです。 CSの場合は暴露による筋肉の緊張などの影響でくいしばってしまうということもあるので100%コントロールできるかどうかは、私もわかりませんが、かなり軽減できそうだと実感中です。 セルフコントロール(自律訓練法)は本もたくさん出版されているので、体調の良い時にでも、ぜひ読んで参考になさってください。 笠井 仁 ストレスに克つ自律訓練法 このような本です。 鬱やストレスの克服にも役立ちます。 改善には、少々時間がかかりますが一緒にがんばりましょう。

      テーマ:

月別

一覧を見る

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。