• 03 Oct
    • 玄関先のモッコウバラは危険

      刺がないから伸び放題にしててもいいだろうなとモッコウバラをアプローチの階段のところに植えました10年以上になるかなよほど環境が合うのかこの私がですよ、放任してるのに毎年たくさんの花をつけてぐんぐん成長してますところが・・・・花が終わって夏頃から秋にかけて出る新芽その新芽につく何かを食べにスズメバチがやってくるようになっていまいましたえさ場になっちゃうってわけ巣はどこか他にあって餌をとりにくるのでいっぺんに見かけるのは1匹くらいですし夏場は近くを通っても襲われたりしないんですが秋に入ると少し攻撃的になって遭遇するタイミングが悪いと威嚇されちゃいます対策としては夜の間に新芽を全部カットしてしまう新芽の部分がなくなると来なくなるでも、新芽はまたすぐでてくるこちらも戦いのようになってきて厄介だでも他に方法がわからないから仕方ないよね去年だったかな新芽をカットした翌朝狂ったようにスズメバチが一匹モッコウバラの中に何度ももぐるようにして新芽を探しているのを見つけた一つもないとわかると焦りはじめ日頃はつついてもみないバラの根元のハーブのなかにももぐったりしてなにかないかと狂ったように飛び回ってた玄関ドアの隙間からのぞいてたんだけど見つかってしまい攻撃されそうになりましたこちら向いて凄い勢いで飛んできた慌ててドアを閉めたんだけどスズメバチってけっこう賢いみたいだよもう根元の方から切り落としちゃおうかなあこれがあるからつまりえさ場が近いがためにガレージ付近に巣を作られやすいのかもしれない<<教訓>>出入り口付近にモッコウバラは禁忌

      テーマ:
  • 16 Aug
    • コガタスズメバチ3度巣を諦める

      勝手口のすぐ横の外灯の根元のところにスズメバチが巣を作りはじめたのに気がついて3日め2日連続日が暮れてから朝まで外灯つけっぱなしにしておいたらとうとう諦めてくれました。ときどき扉を開けて観察してたんだけど街灯を灯してから二時間ほどするとそれまで巣を守るようにじっとしていた二匹がブンブンと激しく羽をばたつかせはじめました予想外の暑さに自身のからだか巣を冷やそうとしてたのかなそれとも夜なのに昼間のような明るさになってしまい予想外の環境の悪さに混乱してたのかな?(勝手口の外灯は用があるとき以外殆どつけないから)30分後に観たときには姿を消してしまってましたそれが2日続きました3日目の朝も戻ってきてたのですが午後からは姿を見せなくなりましたそして昨日終日戻ってきませんでした。本日とりこわしましょうかね

      テーマ:
  • 12 Aug
    • コガタスズメバチまさかのカムバック

      しばらく、全く姿を見せなかったコガタスズメバチ今日旦那が勝手口を開けたときになんか虫が落ちてきたみたいにかんじたけど・・・なんていってたから玄関から出てチェックしてみたらななななんと勝手口のすぐ横の外灯に!!!!!巣作り始めてたこれは危険!!パソコン調子悪くて写真アップできないんだけど外灯カバーのガラスのすぐ横なの熱で嫌がって逃げないかなあと思って昼間っから電灯ともしてみたんだけど20wくらいの熱では屁ともおもわないみたい夜通し灯して体内時計かく乱作戦ってどうかな?*********それから二階の部屋の押し入れの蟻ちゃんの方は・・・・ぜんぜんお砂糖重曹に食いつかないので進路を邪魔してみようとチョークでイタズラしてみたまあまあ効果はあるんだけど何しろ押し入れの壁に当たる部分の板張りが素人仕上げの天然木なもんで隙間だらけ(一応その下地にはアルミホイルを貼って 構造の合板等の封止対策はしております)今出入りしている箇所を塞いだところでどこからでも出入りできるそれで他の方法を考えなくてはと、チョークをティッシュでこすって消しそのティッシュをそこに置いたままにしてたら今朝その紙にわんさか蟻が群がってたお砂糖には見向きもせずに・・・で、調べたらルリアリって言う種類でトイレットペーパーとかティッシュペーパーが大好きでそこに巣を作ろうとするんだって紙類を片付けて進路に当たる部分を丁寧に水拭きしたら諦めるって書いてあったからやってみてるんだけど壁板の内側の進入路をなんとかしないと無理そう外をくまなくみてまわったけど家の中への進入路がどうしてもわからないこちらも根気よく戦うしかないのかもこういうの、蟻の巣コロリとかだと苦労することなくいなくなってもらえるんでしょうけどね近頃蟻の巣コロリもネオニコになってるらしいですよ

      テーマ:
  • 06 Aug
    • コガタスズメバチとの戦い記

      昨日の日記ってところどころ意味不明だったよね訂正するのも億劫なくらい怠いので、本日訂正しながら詳細を追記していきますねさて、母は白昼堂々コガタスズメバチの巣を、長い棒でたたき落とすという暴挙をやらかしてしまいました。たたき落とした巣は海へ投げ捨てるというなかなか大胆な手法でした。無傷でいられたのが不思議なくらいで、話を聞いた時は私の方が冷や汗が出ました。母はそれで一件落着と思ったそうですが、蜂たちの方はそうではなくて、壊された巣の10センチそばくらいに新しい巣を再建しはじめました。驚くことに残党の蜂たちは、母をしっかりと覚えてしまいました。それまでは、玄関から出入りしてもぶ~んと飛んでくるだけでしたが、以降はあきらかに攻撃を仕掛けるような接近に変わったそうです。巣の半径6~7mくらいの範囲に近付くと威嚇されるようになってしまったそうです。玄関から直接見えない北側の勝手口から出入りする時も、突如現れて威嚇されるようにもなって、その先の和室の掃き出し窓から出入りするしかない状態になってしまいました。今回勉強になったのは、蜂は人を識別するってことです。母と私は背格好が同じくらいなのですが、私には威嚇はしませんから、姿形ではなく他の、例えばニオイとかで識別しているのかもしれませんよね。まあ蜂たちにとっちゃ、母は巣を襲う憎い敵ですもんね。さて、殺虫剤を使えない皆様蜂の巣を壊す時は、必ず日がとっぷり暮れて真っ暗な中でやりましょう。蜂は暗闇の中を飛ぶことができません。そこが一番のポイントです。ですが、キイロスズメバチの巣などとくに、しっかり完成してしまって大きなコロニーができてしまったものは手を出さずに放置するのが賢明な策です。巣は一年で放棄され翌年には戻ってきませんから、その年巣に接近しないで済むよう工夫して過ごしてやり過ごしましょう。どうしても、危険を回避できず襲われる危険があれば、業者に依頼しなければなりませんが、たぶん殺虫剤なしでの駆除は難しいと思われます。もし殺虫剤なしで駆除してもらった例があれば、ぜひお教え下さい。皆で情報共有しましょう実家の蜂の巣の再建を阻止するために今回2つのことをやってみました。1(ニンニクオイル作戦)友人がアシナガバチの巣を取り払った後にニンニクオイルを塗ってみたら、巣作りを諦めたと教えてもらったので、スズメバチにも効果があるかもしれないと、やってみました。<結果>全く効果がありませんでした。むしろ活気づかせてしまったかも。2(水攻め作戦)蜂は水がかかる場所には巣を作らないらしいと聞いたtので、巣を作っている場所にホースで放水し続けてみることに夜、9時過ぎ懐中電灯の明かりで巣の少し下に近付き、ステンレスのポールにガムテープでホースを固定し、それを背丈のある脚立にセットして、霧状の水が巣の付近に出続けるようにセット。(水は山水をひいてきたもので水道代はかからない)朝を待ってみた<結果>夜を他所ですごした蜂たちが、やってきて巣に近付づこうと何度も何度もトライする。ができない。すると、苛立ってだんだんと酷く攻撃的になって、すごく危険な感じがお昼前まで続きました。それから、大人しくなったし蜂の数もすくなくなったから、ついに諦めたかと喜んだら、違ってて軒下に別の新しい巣をこしらえはじめてました。成功したような失敗したような・・・・やっぱ失敗ですかしらねということで、私たちがずっと一緒にいてあげるわけにいかないので、白旗を揚げて、業者に駆除を依頼することにしました。殺虫剤使用やむなしですね次私たちが帰るのは1ヶ月くらい先なので、その頃には成分も弱まってることでしょう。‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥まとめコガタスズメバチは巣が完成してしまってからはどうかわかりませんが、巣作り中はきわめて大人しくて、巣に近付いても威嚇されたり攻撃されたりすることは殆どありません。日中は刺激せず、そっとしておいてあげましょう。私の自宅のケースは・・・・・夜に一度巣をたたき落としましたが、翌日から5センチそばに新しく巣を作りはじめました。ある程度たたき落とすのに適当な大きさになるまで2週間くらい放置しておいて、もう一度夜にたたき落としました。翌日また戻ってきて最初の巣の残っていた部分に3回目の巣作りを始めたかと思われましたが、どうやら諦めたようです。ぱたっと姿を見なくなりました。こちらは成功したもようとはいえ、これが最善の方法というわけではありません。あくまで参考にしていただいたらと思っての報告です。皆様それぞれでよく状況を観察して、巣を自分たちでたたき落とす場合には、あくまで自己責任でお願いします。

      1
      テーマ:
  • 05 Aug
    • コガタスズメバチ

      うちの勝手口付近のガレージの透明ポリカ浪板の天井にコガタスズメバチが巣作りを始めてかれこれ2ヶ月くらいになるだろうか蜂自体が小さいし巣のでき始めの形からアシナガバチだと思ってた日がとっぷり暮れてあたりが真っ暗になってから旦那に雨合羽を着せて棒でたたき落としてもらった翌日巣の形を確かめたらスズメバチだったのでびっくりスズメバチにもいろいろ種類があるなんて話を母にしてたら実家の家の玄関横にも似たような蜂が巣を作ってたとソフトボールより一回り大きいくらいの楕円形の巣だったというからもう完成か完成間近だっただろうと思うんだけど母は雨合羽やら何やらいっぱい着込んでガーデニング用のネットつき帽子をかぶって(よくぞ無事で・・・・)それで始末したら終わりと思ってたら残党が戻ってきて再び巣を作りはじめそれまで危害を加えなかった蜂が明らかに母を攻撃するようになってしまったんだとかそれを聞いて心配になり実家へ様子を見に帰りました再建しはじめた巣はまだ基礎ができたくらいでした私たちがのぞいても殆ど警戒にもやってこないのに母にだけ玄関脇の廊下の窓に近付いただけで網戸にぶつかってくるように威嚇します私とは背格好がいっしょくらいなのにどうやって識別してるんでしょうね?ニオイくらいしか思い浮かばないなあ実家も我が家も同じコガタスズメバチなんだけれど夜に2度も巣をたたき落とした私たちは巣の真下を通っても威嚇されることさえありません。もちろん実家でもなんとか殺虫剤を使わずに自分たちで蜂退治と思っていろいろやってみたけど手に負えないので業者に頼むことにしました殺虫剤は使われてしまうけど母は一切庭に出られなくなってしまって勝手口の方まで威嚇しておっかけてくることもあり危ないからです試してみたことの詳細はまた後日

      テーマ:
  • 02 Oct
    • どうやら成功したようです

      モッコウバラをガンガン刈り込んだ(選定して)翌日は台風でしたので、そのせいで来なかったのかと思われましたが台風が過ぎ去った今日も一匹もやってきませんでした。どうやらえさ場としては諦めてくれたようです。ほっとひと安心明日様子を見て再び帰ってくるようであれば子供会の会長さんに子供神輿がうちの玄関に近付かないようにとお知らせしておかなければいけません。大きな音をたてたりすると攻撃的になるし近頃は柔軟剤でみんな香料すごいからねふううようやく玄関先の落ち葉の掃除ができました。

      テーマ:
  • 29 Sep
    • 今日は来なかった

      昨晩さらに新芽を刈り込んで片付けたのもあるし台風が近付いてて朝方に雨が降ったりして日中も降ったりやんダリだった為かスズメバチたちはやってきませんでした長袖シャツ一枚でも肌寒く感じる一日でした

      テーマ:
  • 28 Sep
    • 一夜明けてスズメバチ

      昨夜モッコウバラのピョンピョンとのびた新芽をぜんぶ刈り込んでおきました。今朝、二匹のスズメバチがやってきて片付けきってなかった枝や古葉のあたりをしきりに探っていました。が、なにか異変を感じてるのでしょう少ししたらガレージの屋根を越えて雑木林の方向に飛んでいきました。やはり巣は別のところにあるようです。しばらくしてまた観察して見るとまたやってきたハチはそばに植えてる草花や木々の枝を物色しでも好物のものはなくて困ったというかんじにみえました。またモッコウバラの古葉をつついてみて、とそんな事をくり返していますモッコウバラの新芽のあたりにつくダニか小さな虫とか、なにかがとても好物の様子です。肥料もやらず刈り込む以外なんの手入れもしないのにちょっとばかしうどん粉病になる程度で毎年見事にモッコウバラが咲くのは彼らが虫を食べて駆除してくれてるからだったのかもしれません。そう思うと、私たちに役に立つ活躍をしている彼らのえさ場を奪ってしまうようでスズメバチたちに可哀想な事をしているような気がしてきます。去年のようにただ枝をあさってくれてるだけなら良かったのですが今年のように攻撃的な態度をとられるとこちらとしても大事に至らない前に自衛したいと思うものまあどこか安全な新しいえさ場を探してねと念じます。というのもこのままハチたちが我が家の庭を諦めてくれたらの話でしばらく観察と対策の試行錯誤は続きます。

      テーマ:
  • 27 Sep
    • 今年もきちゃったスズメバチ

      玄関脇のモッコウバラに今年もスズメバチがやってくるようになった去年、頻繁に来るなあと思っていたらガレージの物置の横に巣を作ってて気がつかないまま冬を越し春になってわかったというほんとに呑気な夫婦です凶暴なキイロスズメバチではないからなんだけど今年も同じ種類のスズメバチのようで・・・去年までは一度に見かけるのが一匹だったのでうちのモッコウバラは単なるえさ場で巣はもっと遠くになるんだと思ってたんだけど昨日あたりからどうやら2匹以上うろついてるみたいなので巣は今年もすぐ近くにあるのかもしれないモッコウバラのツンツンと飛び出るようにのびた新芽の枝を熱心にあさっているのでその新芽の枝を剪定してみてはどうかとすっかり日が暮れてからやってみた明日どうなるかな今日玄関横の植木鉢に水やりしててブリキのじょうろを大きな音を立てて置いたらまさかの警告をうけましてちょっと怖かった後になって気づいたんだけど今日は黒いシャツを着てました明日から当分黒っぽい服装を避けようと思いますそれから、場合によっては立て札たてて訪れる人にも注意喚起した方が良いかもね殺虫剤を使っての駆除は到底考えられませんスズメバチホイホイを作ろうかと思って調べたら今の時期はかえって蜂を呼び寄せてしまって危険とのこと来春には是非忘れないよう仕掛けたいな当分の間は主に勝手口の方から出入りしよう

      テーマ:
  • 04 Jun
    • 倉庫解体

      昨日、掃除の間窓を開け放していた隙に 巨大なスズメバチが一匹乱入 ぱっと見、体長4センチはあろうかという巨体 尾っぽが赤っぽいのでおそらく女王蜂 巣を作る場所を探していると見られる。 そろそろ、そんな季節です。 窓から出て行ってもらって ひとまず事なきをえたのだけど 昨年巣を作られてしまった倉庫の移設が 後回しになってたので 本日、巣作りされてないかチェックも兼ねて解体 あ~くたびれた で、ありがちなんだけど 中に入ってるものって あってもなくても、どうでも良いよなモノばっかり 引っぱりだしたものを見ると疲労倍増 解体してみると結構痛んでいる箇所を発見 修復も兼ねて良い機会になったと、あくまで前向き この際思い切って使わないものも捨てちゃいましょう 記念に置いてあった去年の蜂の巣もね 夏までには組み立て直したいけどなあ・・・ 本日はBGMはサンタナ 昨日BS-2で71年ころのライブの放送があったのです。 Santana Abraxas

      テーマ:
  • 12 Jan
    • スズメバチの巣・・その後

      注意!!!超~昆虫嫌いの人は見ないでね 皆様は覚えておいででしょうか? 秋に大騒ぎをした、庭の物置のスズメバチの巣 素焼きの陶器のような立派な巣でした。 年度も替わり もう女王蜂もいないだろうということで 棒でつっついてみました。 薄紙でつくった細工もののようにもろく ポロリと砕け落ちました。 そして、中から現れた物はーーーー うぎゃぎゃ~ 幼虫から成虫になりかけで死んじゃった蜂が 蜂の巣の穴のなかに、たっくさん詰まっております~~~。 きもいとかなんとか言いながら写真を撮りつつ観察。 白い繭みたいのから、今まさに抜け出ようとしてるのとか 頭ほとんど出てるのとか シッポの方がでてるのやらいろいろ 白い繭みたいのまでは破ってみる勇気はなし。 巣の表面は案外薄いのに驚く 厚みは卵の殻くらいかなあ・・・ 私たちが台風直前に物置の扉を閉めちゃったことで 出入りが不自由になったために 女王蜂達は巣を捨てて出て行ってしまってたらしい。 で・・・子供達は餓死しちゃったってわけ? 周辺には、成虫の死骸などは一つも落ちてないの。 こういうの見ると、なんだかかわいそ~に思う。 今年は作られないよう 物置を解体移設する予定。

      2
      テーマ:
  • 30 Sep
    • スズメバチ復習&反省文

      「スズメバチは益虫でもある」もうちょっとクローズアップしてくれてもよかったかな?おさらいしてmemo,memo.<スズメバチホイホイ>レシピ・・・・       酒 180cc              酢 60cc              砂糖75gペットボトルに16mm(1.6cm)の四角い穴を3個開ける底から7cmくらいの量入れる。設置場所 人通りが少なく 直射日光の当たらない場所軒下とか高い木で葉の生い茂った枝など。*****************************************************<反省点>今年つくったホイホイに蜂が入らなかったのは* お酒の量が少なすぎた  (飲んべえの旦那が、蜂には酒をやれん!というのでケチってしまった)*吊るした場所の日当たりが良すぎた。来年は春先から作って、予防に努めたいと思います。自然の事をよく学習して、仲良く暮らせていければ、それが一番ですよね。ルール違反は、ほとんどの場合人間の側がしているのかもしれないのだから。

      2
      テーマ:
  • 29 Sep
    • スズメバチ情報

      本日NHK総合テレビの「難問解決 ご近所の底力」   21:15~住宅地のスズメバチ対策について放送があるようです。簡単な番組紹介によるとスズメバチに刺されない方法とか巣を作られないための対策などあるようです。見なくては!ぜひ、見なくては!来年からのためにも!ぽちっと予約録画セットです。

      8
      テーマ:
  • 06 Sep
    • 物置の扉を閉める

      直撃するかと思われた台風がコースを少し変えて西よりになった 直撃して被害を被るかもしれない不安からは解放されるのに 期待はずれな感じで、ちょっとガッカリしてしまう 昨日から、ほとんど変わらない調子で 雨が強く降って突風が吹いたかと思うと 急に小やみになり風も凪いで静まり返ったりを繰り返してる 鳥や虫達はその変化にとても敏感で つかの間ふわっと訪れる凪に 蝉や小鳥は何か調子でも合わせるかのように鳴き 蝶々がひらひらと雑草の間を低く渡っていく その様子を耳や目でうかがいながら はなびーのお散歩にでてみたりしてる 昨日の夜、すっかり暗くなった雨の中 雨合羽を着てスズメバチの巣のある物置の扉を閉めてしまった 強風で扉が壊れたり、中のものが散乱すると危険だと思ったの でも、よく考えてみたら スズメバチの巣を守ってあげる結果になってしまってる そのまま雨風にさらされれば、巣が壊れていなくなってしまうかもしれなかったのに 鶴の恩返しみたいにスズメバチの恩返しがあるかな? 刺されて仇となって返されるというのがオチかもねと、笑った                  もう開けにいくのは、面倒臭い

      2
      テーマ:
  • 30 Aug
    • スズメバチと共存

      みなさんを、ハラハラさせてしまいましたね。結論を先にのべると 「蜂と共存してみることにしました」理由をあげますね。* 巣の形からコガタスズメバチではないかと思われます。  キイロスズメバチと比べて攻撃性が弱いということは、  知らずに何度も倉庫の扉を開閉しても攻撃されなかったことと合致します。* pkkumyyさんがコメントしてくださったとおり、巣は一年で使い捨てられます。  女王蜂が巣を離れる11月まで気をつければ、蜂はいなくなって戻ってくることはありません。 * スズメバチは巣に近づきすぎたり、衝撃を加えなければ人を襲うことがないようです。  ここの倉庫はガーデニンググッズを中心においてあり、他で代替がきくものがほとんどで、  少々不便ですが 数ヶ月ならば 使用できなくても問題ありません。* 近隣への被害について心配がないこと  隣接するお宅にとっても庭の一番端にあたり、  しかも週に1~2度来られて数時間を過ごされるだけなので  よほどのことがない限りご迷惑をおかけすることはないだろうと考えています。スズメバチ=攻撃性が強い=刺されたら死亡するどうやら、マスコミが騒ぎすぎたために、恐怖心をあおられてしまっているようです。確かに、アナフィラキシーを起こして死亡する人はいますが、ほんの一部のひとであって、刺された人がみんな死んでしまうわけではありませんし、知識があり、気をつけて対応すれば刺されることも稀です。万が一刺されてアナフィラキシーを起こしても、一時間以内に病院で処置を受ければ死に至ることはないようです。スズメバチが、もしも人間にとって危険なだけだったら、どうして軒先に縁起がいいからと、その巣を飾ったりしたのでしょうか?スズメバチは、毛虫などの虫を補食します。農家にとっては、作物につく害虫を食べてくれる益虫でもあったのです。また、スズメバチの幼虫は「はちのこ」といって、山間部に住む人達の貴重な動物性の蛋白質として、日本全国でごく普通に食べられていました。(私は、海育ちなので食べたことがありませんが)人間にとって、とても有用な昆虫だったわけですよね。マンションなどの集合住宅のベランダや、頻繁に出入りするドア付近に巣がある場合は、駆除が必要だとおもいますが、今回はこのまま観察しながら、共存してみます。なにか、不都合が生じてしまったときに、巣を取り除くことにチャレンジしようと思います。以前にスズメバチを漬けこんだ焼酎をくださった方が取り方をご存知のようなので、お会いする機会があればきいておこうと思います。ということで、バトルを期待していた皆様~ごめんね~。アドバイス、コメントありがとうございました。スズメバチに関して何か情報があったら、また随時書いていきます。

      4
      テーマ:
  • 29 Aug
    • スズメバチと殺虫剤  

      前回の巣の作り始めと違って、すっかりコロニーが出来上がっている今回は、素人の駆除はむりなのではないかと考えて役所に問い合わせてみました。自治体によっては、無料あるいは補助金がでるところもあるときいていましたが、わが市では業者を紹介するのみということで個人負担ということでした。紹介された業者に問い合わせてみたところ、巣の大きさに拘らず料金は一律15000円ということで、殺虫剤の使用は、ほぼ必須とのことでした。(場所、大きさなどにより、殺虫剤を使用せずに駆除できなくもないというようなニュアンスが含まれていましたが、実際は不明)5000円くらいを見積もっていた我が家の家計としましては、1万円を超えるのはかなり痛い出費。しかも、そのために散布される殺虫剤のために、体調を崩すのはわかりきっています。殺虫剤をまかれた倉庫に当分のあいだ近づくこともできないに違いないですし、その成分が付着した道具も、やはり当分の間は使えなくなります。つまり出費+身体的、物理的リスクも負ういうことになってしまいます。それに、そもそも私はこの病にかかると同時に殺虫剤は使わないと決心したのではなかったっけ?なんとか、殺虫剤の使用なしでできることはないのでしょうか?私が殺虫剤の使用を躊躇するのには、過敏な体質になってしまったことの他にも理由があります。よおく、思い出してみましょう。まずは、エコロジーの観点から人間にとって、どんな害虫であっても、自然のバランスの中でそれぞれに役目を負っています。それを、人間の都合で大量に薬殺することに、大きな疑問を感じています。また、食物連鎖のなかで、これらの有害な薬剤は消えることなく濃縮されていって、結局は自分たち人間の体内に入ってくるのです。だから、自分は絶対に使用しないと決めたのでした。次に、平和主義の観点からこういった化学合成殺虫剤は、第一次世界大戦中に開発されたサリンなどの毒ガスの成分が転用され考え出されたものです。そういったことから、毒ガスが化学兵器であるならば、その有害性がいくら弱められるといっても、殺虫剤も化学兵器であると、私は考えるのです。相手が人間でなくても、私は絶対に使用しないと決めました。化学合成殺虫剤が使用されるようになってからの歴史は短いのです。それまでの長い間、人間は虫達と共生し、あるいは殺虫剤に頼らずに駆除する方法を持っていたはずなのです。次回、につづく。

      6
      テーマ:
  • 27 Aug
    • グレープジュースバージョンをアップ

      ゆずドリンクは人気がなかったのでレシピどおりグレープジュースで作ってみました。が、旦那が買ってきたのが”ふぁんたぐれーぷ”・・・無果汁私たちが子供の頃は確か5%くらいは果汁入ってたと思うんだけど<原材料> 果糖ブドウ糖液糖、香料、酸味料、カラメル色素、      野菜色素、ぶどう果皮色素、酸化防止剤(ビタミンC)      ナイアシン、パテトン酸Ca,ビタミンB6,葉酸、ビタミンB12偽物で奴らをだませるんだろうか?うーんどうせ自分も飲めんのだから、やってみる!酢、砂糖、酒も加えて吊るしてみました。あかん・・・・けっこうグルメ?全然近寄る気配もナシというか、人間のほうががゲテモノ食いなのかもね。しゃーない、果汁入り買ってきます。

      2
      テーマ:
  • 26 Aug
    • スズメバチほいほい作成

      昨日の夕方作ってみたグレープジュースがなかったのでゆずドリンクを入れてみたけど、お好みじゃなかったみたい。今日、グレープジュースバージョンを追加の予定。今朝、旦那がもう一回倉庫の中を見てくれた。昨日あれから観察していたらワックスのはいっていたプラスチックボトルの向こう側に潜り込んでいくハチを数匹目撃したから。ボトルを手前に倒したら、あったあった!画像中央の素焼きの陶器みたいに見えるのがそうです。ソフトボールよりは一回り大きいかな軒下や天井裏など高いところに巣を作るとばかりおもってたので倉庫の上部ばかりを点検してました。膝より下になります。地面から50センチくらいの高さ。春から何度も開け閉めしてた。襲撃されなくてラッキーだったとしか言いようがない。

      6
      テーマ:
  • 25 Aug
    • スズメバチとハチ合わせ

      今度は裏の庭の物置でスズメバチ発見 !中のほうきを取り出して掃除を済ませた後しまおうと思ってドア側につけたフックにほうきを引っ掛けたところで目が合った。メンチきられた。咄嗟にドアをしめた。ほんとはゆっくり後ずさりして、逃げないといけない。タンクトップに短パン姿だった・・・あっぶねーここ2~3週間は開けてなかった。大きな巣ができあがってたらどうーしよー?部屋に戻りダウンジャケットを着てジーンズの上から冬用のウールの厚手のロングスカートはいてハイカットのスニーカー軍手の上からガーデン用の革手袋を重ね白い紙袋にお面のように目のところだけ穴をあけてかぶった。装備完了  !背後から、はなびーにしこたま吠えられた。完全に不審者だっぁあああ棒を片手におそるおそる点検。奥の方まではよくみえないけど大きな巣はなさそうだ。やっぱり1匹だけウロウロしている。デカイ。これから巣を作るのか?ちと季節外れな気がするけど「スズメバチほいほい」なる捕獲器の作り方のサイトみつけた。こちら→http://matsui.jpn.ph/wasp/wasp.htm(本日アメブロのリンクが変になってるので、URLをコピペしてご訪問くださいー)お~し、作ってみよ。旦那にメールして材料買ってきてもらうことにした。できたら、紹介するね~。

      2
      テーマ:
  • 25 Jun
    • 遂に扉は開かれた!

                     合掌!右上の白い物が珈琲カップですので少しくらいは大きさの参考になるでしょうか?旦那によると2~3匹はいたというのですが1匹しかみつかりませんでした。紛れもないスズメバチでございます~       これがその、作りかけの巣です。     中央に棚が一枚あるその下に作ってました。     天井に見えるのがその棚     穴はこの棚の上の段にあり     私たちの立った状態での目線は     上の棚の方にあるんですよ。     もし、私が偶然にも     ハチが入ってくところを目撃してなかったら     たいへんなことになるところでしたねえ。     ここには、     普段はあまり使わない工具などが置いてあります。     普段あまり開閉しないだけに     知らない間に巨大化してたかもしれない     と思うとおそろし~です自然と仲良くして暮らすには虫たちの習性をよくお勉強して穴があったら、そそくさと塞ぎこういった倉庫などは、ふだんからチェエックしておかなくっちゃってことですね。うー夏休みの自由研究みたいになってる?

      7
      テーマ:

月別

一覧を見る

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。