• 29 Apr
    • 大腸の調子が良くないなあ

      晴天なのに冷たく強い風が吹き肌寒いゴールデンウィーク初日です。母の好みに沿った食事を作ることに大きなストレスを感じ(その食事ではガン再発の可能性が高いと考えるから)またその食事のために体調が崩れつつある自分に気がつき徐々に私寄りの食事にシフトしていこうと画策中です。先週までの肉の量の多い脂っこい野菜の少ないお菜のため大腸にガスが溜まり動きが鈍くなってきました。前々から感じてはいたのですが大腸ほかの消化器系の調子が悪くなると睡眠障害になりやすいようです。一昨日から深夜に目覚めて朝まで眠れなくなりました。悪い兆候です。早めに手を打たねば・・・と。疲れが溜まってきてるのもあるかもしれませんがならば尚のこと質の良い睡眠を得たいところです。

      13
      テーマ:
  • 28 Apr
    • 姪と久しぶりに食事

      今日は姪が連休を利用して母のお見舞いでお泊まりです。初めて、姪に料理を作りました。姪の母親である妹も濃い味付けなので私の薄味を正直どう感じたかはわからないけれど一生懸命たくさん食べてくれました。私がCSになってからは滅多に会うことがなく一緒に食事をするのも15年ぶりかもしれません。CSに関しては理解がある方なのですが普段の生活が香料付きなので到着後すぐにシャワーを浴びてくれたけれど私にとっては少々しんどい感じでした。・・・が、なんとかマスクもせず一緒にご飯を食べられるほど私も回復したのだなあと、嬉しく思いました。姪はおばあちゃんのことが大好きで入院時は仕事が終わった後ほとんど毎日病室に通ってくれました。薬剤師になりたてですが薬剤師の方でCSになった人を多く知っているのでそうならないようにと、いつか話せるといいなと思います。素直で優しくも頼もしい素敵な女性に成長していて会話も弾み楽しい夕食でした。

      5
      テーマ:
  • 26 Apr
    • 母の抜糸が終わりました

      昨日、母の抜糸が終わりました。骨への転移の心配がありましたが生検の結果は問題ないとのことで一安心です。妹到着まで受付採血に付き添い30分ほど院内にいましたがそれからは、外で待ちました。次は3ヶ月後の受診です。しばらく病院へ行かなくて済むことが私にとっては何より嬉しいことかもしれません。。そしてもう一つ結果や抜糸に安心したのかようやく合うレメデイが見つかったおかげか急に明るく元気が出てきた様子で朝ごはんは自分で用意して食べると言ってくれておまけに犬のココロちゃんの散歩もお洗濯も自分でするそうで私の負担はぐんと減ります。健康な人なら、なんてことないことですが疲れやすいCSの私にはましてや実家が体に負担になる場所とあってはかなりしんどいことでありました。まだ昼食、夕食はお世話が続きますけど午前中はゆっくりできるようになりそうです。というわけで雨の降る本日午前中はのんべんだらりと過ごしています。久しぶりに聴くWhat a beautiful morning

      16
      2
      テーマ:
  • 24 Apr
    • ガンの食事療法

      抜糸を明日に控えてぼちぼちと支度をしている母です。術前は抜糸後は妹の家から温熱療法に通うと言っていたのですが痛みが続くため朝食も自分で作れないというので(妹は今支店勤務のため自宅に常時いない)まだしばらくは、こちらの自宅で過ごしたいとのこと。う〜ん・・私少し休ませてもらえるかな?と期待してたのですが抜糸の処置が終わったら一緒に帰ってきます。ガンは西洋医療では治すことができず代替医療や食事療法で自分で治すしかないとどうやったらわかってもらえるでしょう・・と今まで話し手紙を書き、本も送ったのですがどうしても信じてもらえないし読んでもらえなし読んでくれても肝心なところはすっ飛ばし・・・と西洋医療こそが最善と信じて疑わない母の心にうまくアプローチできませんおまけに、残り少ない人生食べたいものを食べさせてと言われてしまってはこちらも何ともいいようがなくなってしまうわけです。 ガンは治るガンは治せる―生命の自然治癒力 Amazon とか 癒す心、治る力―自発的治癒とはなにか (角川文庫ソフィア) Amazon そんなわけで色々母の心に届きそうな方法を模索中です。治療法としては少し疑問が残る部分はあるのですが母と同じ大腸ガンから転移肝ガンになって5年生存率0%と言われた医師が試して8年を越えて生存し勧める方法なら何か母の心に届くものがあるのではないかとちょっと買ってみようかと思うこの一冊 ガンと闘う医師のゲルソン療法―自らのガンを克服した精神科医が選んだ究極の栄養療法 (ビタミン文庫) Amazon 徹底した塩分除去とコーヒー浣腸はどうかと思うんですけど患者同士で話し合うことが大切という項目があったり食事療法が科学的にも証明できているという項目があったり何よりガンの種類が同じであり医師であるというところに説得力を期待してます。届くのが待ち遠し。。がっかりしないことを祈りつつホメオパシーももちろん私は効果があると思っていますがやはり体を作る基本の食事の改善が伴ってでないと十分な効果が得られないと思うわけなのです。******オルガノンの和訳本、一緒に買っちゃいました。つい、勢いで。 医術のオルガノン第六版[改訂版] (ホメオパシー古典シリーズ) Amazon ちゃんと読めるんだろうか・・・

      14
      テーマ:
  • 22 Apr
    • 牛肉は少しだけ

      深夜に目覚めたら左のこめかみから右のこめかみへ目の奥を通して繋がっているようなズーンと重い感じのする痛みの頭痛従兄の車を借りて朝市の魚を買いに行く予定にしていたし悪化の予感があったのでレメディを飲みました。早朝に再び目覚めた時には少しは軽くなってたけれど頭痛は残っていたのでもう一度レメディいつもより遅く6時半に起き上がった時にはかなり軽減していましたが動くと少し悪化する感じなので朝市は取りやめにしました。お魚買ってきたら、さばかないといけないしね。たいへん・・これで改善しなかったらお昼前にももう一度飲んでみようかな・・・・出張中の旦那が夕方帰ってくるまで寝込まずに持ってくれたら・・と期待してます。夕飯のメニューは決まってるので楽今日は自然栽培のクレソンが届くのでポークジンジャーに添えていただく予定です。クレソンといえばステーキといきたいとこですが食品の裏側のことを色々知ると牛肉はたま〜にちょっぴりいただくだけで十分だなと考えるのでした。CS患者さんは菜食にこだわりすぎると深刻な亜鉛、たんぱく質不足になりかねませんのでご注意くださいませね 震える牛 Amazon 牛肉偽装事件をうまく物語にした力作でした。 フード・インク ごはんがあぶない Amazon

      8
      テーマ:
  • 21 Apr
    • シニアのためのお洋服

      朝は薄手のセーターが欲しいくらい寒かったのに昼間は薄手の長袖一枚で大丈夫なくらい暖かく夜になったらまた寒くて薄手のウールを羽織りたくなる今の時期、何を着たら良いのか迷いますよね一年前デイサービスに週一で通うようになるまで家の周辺以外のところへ外出することがなかった叔母はデイサービスに何を着て言ったら良いのか困り果ててるとのこといつもは妹である母があれこれ揃えているのだけれど今は母がそれどころではないので私に尋ねてみようと思ったそうで・・・どれどれと叔母の部屋へ行くとブティックハンガーに冬の洋服セットが吊るしてあるままでした。うーんそろそろ、春物出さないといけないみたいよ。とは言ったものの、叔母は軽い認知症でもあるし母が衣類の整理をするのに任せっきりなのでどこに何があるのか、さっぱりわからないとのことここで私が健康なら洋服だんすの引き出しを全部チェックするところですが・・・昔は化学合成樟脳今は天然楠樟脳を入れてあるため私が引き出しを開けたら体調悪化で大変なことになります。とりあえず、手頃な値段の春ものを数枚買って間に合わせることにしました。叔母も新しい洋服を買うことを喜んでくれました。あちこちサイトを見てみるのですが服をどこで探したらいいのか見当がつきません。母と4歳違いですが母の着る洋服があまりにも若作りなため全く参考にならず購入を決めるまでに長時間かかってしまいました。ピンクや赤が好きだというのでコーラルピンクのコットンニットのカーディガンとそれに合うコットンのシンプルなブラウスを二枚届いて見てみたらお値段なりに素材が薄くて心配になりましたが試着してみてもらったらそんな気にするほどのことはなくなんとか今月はこれを着まわして、デイサービスに行けそうです。母が選ぶ服は若々しくカラフルなためデイサービスでできたお友達などからいつも洋服を褒められるそうで叔母はそれが嬉しいみたいです。可愛い・・・ところで、私のコーディネートの評価はいかに??今回はベルメゾンで買ったけどお手頃価格のシニアのお洋服ブランドってどうやって調べたらいいのかしらん

      4
      テーマ:
  • 20 Apr
    • 筍ご飯

      無類の筍好きの母のために従兄と旦那と三人で裏山の竹林へ行ってきました。30分ほどで6本いつもはもっとたくさん掘って帰るのですが今年は私一人でアク抜きして茹でないといけないので大鍋2回で済むよう6本のとどめてもらってまた数日後行くことにしてもらいました。筍ご飯を炊きました。私は、出汁を利かして薄味で具も控えめで仕上げるのが好きですが母の作る筍ご飯はご飯より筍が多いくらいの具沢山でお菜のように濃い味付けです。その中間の出来上がりを目指しました。母は若干物足りなかったようですが初物を喜んでくれました。母は鎮痛剤を一日1錠くらいで済ませられるくらいになってきましたがほぼ一日中布団に横になった状態です。病院だとリハビリで歩かされるだろうし歩いた方が回復が早いと思うので外を少し散歩しない?と誘うのですが・・・・町内の人に病気のことを話していないので弱っている姿を見られたくないのかもしれないですね。田舎の広い家だからトイレまで距離があり下剤を飲んだ日などはその往復だけで結構な距離を歩いているから、いいかな?ともう高齢だし好きなように過ごして欲しいなと思うことにしました。まだ傷口を押さえてかばうようにしながらゆっくりでないと歩けない状態だものね。抜糸が終わって痛みが取れたらきっと、今度は「もう少しゆっくりしたら?」って私がなだめるくらいマイペース全開でご馳走作りに勤しむようになるでしょうから・・ね。ガンは保険の契約書にもある通り生活習慣病なのです。だから再発を防ぐには発症するまでの生活を全て見直して特に食生活は根本から変えるくらいの意識改革が必要なのだと私は思っています。だからマクロビを意識したご飯に転換させようと目論んでるんですけどどうなりますか・・・(笑)

      11
      テーマ:
  • 19 Apr
    • Don't give up

      今朝起きて鏡を見てびっくり!!前髪の白髪がすごく増えてる歌詞の意味と私の状況は違うけれどねこのカバーを聴いて改めて、ああ、いい曲だなと自分を励ましてみましたJohn Legendって、こんないい声してたんだ・・・生の歌声聴いてみたいなあこちらがオリジナル懐かしい

      7
      テーマ:
  • 16 Apr
    • 体が少し楽になった

      今朝起きた瞬間先週までの病院通いで吸い込んだものが概ね体から出て行ったかな・・・と感じました。この4日間ものすごい寝汗をかきました。シーツと布団カバーが汗臭く感じて洗ったくらいです。ずっと口の中がただれたように痛くて舌が赤くなってヒリヒリしていた症状も少し楽になり味覚が少し戻ってきました。(母の家に行ったら痛みが若干ぶり返しましたけど)母の介護認定を受けようと思って準備していて叔母のケアマネージャーさんに相談をしたら今の状態で認定を受けると介護度が高くなる可能性があるからもう少し様子を見て状態が落ち着いてからの方がいいかもしれませんとのアドバイスもちろん要介護度は症状の改善によって見直してはもらえるのだけど手続きがまた必要になるから多分、術後の痛みが取れさえすれば認知症の兆候もなく自立生活はできるでしょうからまだしばらくは、必要ないかもしれません。レメディの効果もあって鎮痛剤を飲む間隔が広がり痛みそのものも少しずつ和らいできている様子シャワーはつききりでなくても一人で浴びられるようになっています。歩くのも危なっかしくなくなってきました。でも抜糸が終わるまでは復活とまではいかないだろうなああと二週間はかかるかな旦那から、私がいつ倒れるかと心配でならないと言われておりますので・・・何かにつけ自分中心で注文の多い実母です。何かあるたびに私は彼女の息子でなくてよかったと心底思います。嫁と母の間を、上手くとりなすことがきっとできないだろうなあ(笑)

      9
      テーマ:
  • 14 Apr
    • 誕生日でした

      誕生日の日にまだ桜の花が残っているなんて滅多にないことで、特別な感じのする1日でした。母が家の前の緑地帯に植えたソメイヨシノが風に煽られてはらはらと舞い散り晴天の青空とのコントラストの様が美しかった。乳製品不使用のチョコをココナッツミルクで溶き基本のスポンジの上にたっぷりかけたザッハトルテっぽいケーキを作りました。写真を撮る余裕がなくて残念とっても簡単で豪華に見えるのです。母はまだ動くと手術痕が痛んで食欲も戻りませんが日に日に鎮痛剤を飲む間隔が広がってきています。シャワーを浴びた後腹帯を変えるのに毎日傷を見ます。鳩尾から肋骨に沿って緩やかなカーブのエル字型に脇まである大きな傷です。昔と違って糸で縫うのではなくホッチキスのような金属で傷をつなぐのですね。なので見た目が余計に痛々しいです。回復が早まるから動きなさい歩きなさいなんて言う方が無茶な気がします・・・・私の方は術前から張りつめていた気持ちが少し緩んできたようです。今日はいちにち眠くて・・眠くて・・・

      15
      2
      テーマ:
  • 13 Apr
    • 1日休む暇なく

      お隣とはいえガレージと空き地を挟んでいるので往復すると結構な距離になる家と家を今日は何回往復したかなぁただでさえ病院へ行くと多くなる自分の衣類の洗濯に加えて母が病室へ持って行ってた布類の洗濯に追われました。入院時の母の荷物の多さには妹とともに毎回ため息をつくのです。荷物を運び取り出しながら・・・今回もマイ箸の他に割り箸50本くらい(誰かお接待するの?)歯ブラシ使うもの以外に新品を3本(毎週新しくするの?)ハンドタオル、フェイスタオル、バスタオルを5セットパジャマが7枚洋服が数日分(行き帰りのワンセットだけでよくない?)病院ではく、つっかけサンダルが2足スニーカーとパンプス院内ではおるカーディガン3枚(ロング、ショート、薄手)などなど・・・・・などなど・・・・思い返せば十数年前祖母が倒れて入院した時母よ、あなた病室に引っ越して生活するんですか?っていうくらい大量の荷物を運び込んで完全看護だというのにずっと寝泊まりして付き添って周囲を呆れさせた人でした。祖母が退院するときは小さな引っ越し便が必要かと思ったくらいでした(笑)さて、今回持って言った布類は全て一度洗ってほしいというので本日一気にやっつけました。(CS的に理解できる部分はある)バスタオルがはためくほど風のある晴天でした。厚手のコットンのものまで全部乾いてスッキリしましたでも・・・クタクタです。病院の匂いがくっついたものばかりでしたから

      8
      テーマ:
  • 11 Apr
    • 母の退院

      母の退院が明日に決まりました。開腹手術後9日目です。抜糸はそれから2週間後だというのですから驚きです。明日退院の手続きをして連れて帰ります。私が忙しいのは、それからです。母の看護というか、介護というのか・・・食事の支度、洗濯、入浴介助このまま寝たきりにはならないだろうし認知症が始まったりしそうな気配もないから抜糸までの二週間余りのことで済むとは思いますけれどそれでもこれを機会に、介護申請しとこうかな・・友人たちからそろそろ必要かなと思ったら早めに申請しておいたほうがいいよと常々アドバイスをいただいております。役所に行くのも、それはそれで体に負担なのですがガン末期も対象になるんだそうです。

      14
      テーマ:
  • 10 Apr
    • 柔軟剤に含まれるイソシアネートに反応していたらしく

      一昨日、なぜあんなに急激に体調が悪化したのか・・・原因物質は「イソシアネート」だった模様です。柔軟剤の香りをなが持ちさせるために使われているのです。アスファルトやコンクリートなどにも含まれている成分でダイオキシンを凌ぐ猛毒でありWHOでも発がん性があると認められているどうりで症状が道路工事の時の症状とよく似ていたはずです。私はこの成分にかなり過敏になってしまっているようです。気をつけなくちゃと思うけど今日本では用途がどんどん広がっていてどうやって避けていいのかわからないくらいになってます。身の回りに溢れているのです。使用分野イソシアネート含有材絨毯裏ゴム、スポンジ・クッション等発泡材、集成木材接着剤、表面塗料など家 電洗濯乾燥機・貯湯式湯沸かし器などの断熱材、各電気器具の基盤、トランス等の絶縁材料、コード被覆、塗料、シーラントなど自 動 車タイヤ、バンパー、ワイパー、内装材、シーリング剤、トップコート、プライマー、補修用塗料衣 料繊維(スパンテックス・弾力繊維)、保温繊維、繊維加工剤(起毛・形状保持・防水など)文 具印刷材料、紙の表面加工、製本背綴じ、接着剤など医療材料歯科材料、ソフトコンタクトレンズ、マットレス、手袋、弾力包帯、チューブ、医療機器ホース等その中でも驚かされるのが医療材料ですよねまた最近では農薬の定着剤などにも使用されるようになっているらしくこれ以上イソシアネートへの過敏度が上がってしまわないよう気をつけたいですが一体どう生活していったら良いのやら・・・・

      8
      テーマ:
  • 09 Apr
    • 柔軟剤の香料が強烈すぎて

      付き添い二日目の午前中に保温性の高いマグカップを買ってきてほしいと頼まれ近くのスーパーへ行きました。発症までと発症後しばらくは時折通っていたところで比較的安全なものが多いスーパーでしたからどこよりも楽なところだったなという記憶があり油断しきっておりました。お手製活性炭マスクをして入店目的のものが洗剤などのコーナーの隣とわかり近づきたくなかったのですがこの近所に他にお店を思いつかなかったのでえいやっと遠くから品定めをしてダッシュで商品を手に取りレジへ直行しました。ですが・・・近頃の洗剤や柔軟剤の香料はおそるべき威力でした。前日の付き添いでも、なんとか保っていた体調が急速に悪化しまして激しい頭痛と目の奥の痛み、吐き気がどんどん重くなっていくので2時に母にギブアップ宣言をして帰路につきました。手袋をしていなかったため紙パッケージに染み付いた香料が手について石鹸で何度洗っても取れないし洋服も帽子も汚染されてしまったのですからマスクだけを変えたところでダメですよねもう、絶対寝込むと思いました。でも、帰りの車で海岸沿いを走る時など窓を全開にして深呼吸を繰り返したり酸素吸入をしたりしているうち少しずつ回復して家にたどり着く頃には、ぐんと楽になっていました。今週水曜から木曜にも再び付き添いをしなければならず気分が重かったのですが今朝の回診で主治医に今週中に退院を勧められたとのことあまりに早い退院で驚くけれどそれだけ早く回復していることに喜び私が、もう病院に長居しなくて済むのだと思うと二重の嬉しさで小躍りしてしまいました。母も術前の温熱療法やレメディが効いているのでしょう

      9
      4
      テーマ:
  • 06 Apr
    • 洗濯マグちゃん、良いかもです。

      自宅に帰ってきたら裏山のあちこちで山桜が満開になっていました。前の家には洗濯機がないので下着類の小さなものは手洗いできるけど乾きにくい厚手の生地のものは脱水ができないため乾きにくく洗えないのです。滞在がうんと長くなるなら時間をかけて乾燥させても良いので手洗いでなんとかできるかもしれないんですけれどね。でも、それより何より病院臭の染み付いた衣類を手洗いするのは危険で辛い行為であります。そんなわけで、滞在を三日で切り上げて帰ってきました。明けて今日、午後から雨の予報なので朝早くから、持ち帰った衣類の洗濯洗濯洗濯7割くらい乾いたところで雨室内に取り込んで夕方までにはデニム以外はだいたい乾きました。洗濯マグちゃんとセスキ炭酸ソーダの組み合わせは色々試した中で、一番匂いが取れやすいような気がします。デニムは手強くて歯が立ちませんが 【メール便送料無料】【洗濯用洗浄補助用品】洗たくマグちゃん(洗濯マグちゃん)+さらにプレゼント... 1,308円 楽天 アルカリウォッシュ 3kg(セスキ炭酸ソーダ)【楽天24】★税抜1880円以上送料無料★[地の... 1,643円 楽天 CSになって、それまで着ていた衣類のほとんどを廃棄しその後あまり多くを持たなくなったし外出が極端に少ない生活なので急にこのような事態になると、ちょっとしたパニックです。******母は鎮痛剤の副作用が出たらしく尿が出にくくなっていて鎮痛剤の種類が変わり鎮痛作用が穏やかになってしまい痛がっていると妹からメール妹が明日から付き添えないのでとりあえず私行きますけど行ったところで30分病室にいては1時間外みたいな付き添いしかできないんですけどねそれでも役に立つんでしょうか?とりあえず、行ってみましょうレメディ飲ませましょうはなびーは車での往復が体に負担がかかるようで帰りの車でずっと心臓病由来の咳をしっぱなしになったから明日は連れて行かないで済むよう宿泊せず日帰りしましょう明日も引き続き雨の予報困った・・・雨に濡れずに外で休む場所が見当たらない

      10
      テーマ:
  • 05 Apr
    • 母の手術が無事終わりました。

      母の手術が無事終わりました。PET-CTでは見えていなくても実際開腹したら骨や他の部位に浸潤、転移などある可能性が否定できずその場合には大手術になるとの説明があり妹も私も不安でいっぱいでした。幸い最悪のケースは免れて無事手術は終わり順調に回復しています。まだ鎮痛剤がどんどん投与されていてそれが効いているから元気そうに見えるけど鎮痛剤が少しでも切れると激しく痛むようです。私はと言えば手術当日と翌日は、病室と外を行ったり来たりしながら付き添いとも言えない付き添いをしました。妹を一人ぼっちにさせないでいられたことが慰めです。病院の隣が大学なので、そこのキャンパスのベンチで本を読んだりぼーっとしたり・・・晴れてくれてよかった。トイレは大学のミュージアムのトイレが外から直接入れるのを発見し、そこを利用しました。病院のトイレは芳香剤がすごいのです。大学のそのトイレにも芳香剤が置いてあったのですが残り少なくなっていて香りが薄くて助かりました。そして何より前の家がまだ売れていなくてよかった。じゃなかったら、今の家から連日通うとなったらもっともっと大変だっただろうと思います。病院から帰って夕飯を食べ終わったらぐったりでただひたすら眠りました。連日10時間以上人間眠れると強いなと、つくづく思いました。

      4
      テーマ:
  • 01 Apr
    • 病院内の空気環境

      昨日は妹が主に入院手続きなどしてくれまして彼女も軽度のCSなのですがすっかり寛解状態で、ありがたいです。妹が家の用事を済ませるために帰宅した間見守る程度と思って病室にとどまっていたら術後のリハビリの説明を受けにリハビリテーション科へご家族の方も一緒にと言われ付き添って行くことになりました。ところがリハビリテーション科の空気環境がトンデモなくて「一人で大丈夫だから外で待ってていいよ」って逆に母に心配をかけてしまうありさまでして・・・地下で換気が悪い上にパンチカーペットのクリーナー臭が強烈なのでした。それで急速にパワーダウンし妹が病室に戻るのを待てずに帰路につきました。情けない姉でございます。しかし、あんな危険なほどの空気環境内に一日中居て平気な方が普通だなんて不思議でならないです。あの中で回復する人たちってほんとは自然治癒力がとても高い人たちであってもっといい環境にいたら治療なんて受けなくてもうんと早く元気になるんじゃないかとさえ思ってしまいます。昨夜は9時に横になって一旦は熟睡できたものの1時に目が覚めてからは一睡もできなかったようなでも時折は短く寝入っていたような妙な覚醒状態というか軽い興奮状態が朝まで続きました。時折軽い動悸がしたり息苦しかったりしました。精神的なものもあるかもしれませんね。::;;母は今朝電話で昨夜久しぶりにぐっすり眠れたとホメオパスが選んでくれたレメディが効いてるのかもしれないって・・・話してくれました。手術が少しでも小さなもので済むよう祈るばかりです。

      7
      テーマ:

月別

一覧を見る

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。