• 31 Aug
    • ブルームーンだそうで

      ひと月に満月が二回あることをblue moonというのだかなんだかいずれ今夜は満月です。もう一曲同タイトルの曲を80年代によくききましたそれを探したんだけれどなかったので今夜はジャズの名曲で観月

      テーマ:
  • 30 Aug
    • 赤いチェリー

      今日お昼ご飯に冷麺を食べていたら高校時代に通っていた銭湯の向かいにあった食堂の夏メニューの冷やしうどんのことを思い出したガラスの器の氷水で冷やされた白いうどんの中央になぜか缶詰のチェリーが一個添えられていたのを唐突に思い出した昭和の時代喫茶店のパフェとかクリームソーダとかちょっと洋風の甘いものにかならずといっていいほど添えられていたねだけど冷やしうどんにチェリーは、ちょっとないなと思ってた、当時も初めて見た時はインパクトがあったあの、食紅で見事に人工的赤に染められた甘いチェリーが和風のしかもしょっぱい系の食べ物に浮かべられてるのはね下宿してたアパートは木造の二階建てでトイレもお洗濯も共同だったお風呂がなかったから歩いて5分くらいのところの銭湯に通った下宿人はみんな女の子で高校生でほぼ毎日、一緒に銭湯に通っていて・・・それでお風呂上がりによくその食堂でコーラを飲んだりうどんを食べたりしたそんなことを思い出していたらそういえば、ちかごろ赤いチェリーをみないよねと私が外食しなくなったからみないだけなのかな?まだ缶詰あるのかな、売れてるのかな?みょうに気になる午後でしたちょうどその時代にヒットしたこの曲下宿人の中にひとりにめちゃくちゃグラマーな子がいてその子が色白ですこしピンクがかった白人の人みたいな肌をしててひやかしながらおっぱいさわったりして・・・・・無邪気だったよなあと

      テーマ:
  • 27 Aug
    • ちびムカデを踏んづけるの巻

      実家のリビングで素足でムカデを踏んづけました(涙)幸い、たこ糸くらいの太さの5センチ未満というちび助だったから・・・・とはいえ、足の中指の薬指側という敏感なところのしかも、神経を直接やられまして痛いのなんのって(号泣)目から火花散るって、こんなかんじよね実家にもわざわざ買ってプレゼントしていたというのにポイズンリムーバーがしまいこんだままどこにあるのかわからないというなんてこった!!!どうするどうする?って騒いでいたら42℃以上の温度でムカデの毒は無害化されるってネットに情報があるよというのでさっそくお風呂場に行って洗面器に熱めのお湯を満たして足をつけ暑い~!痛い~!と絶叫しながら噛まれた箇所を暖めてみました。1時間ほどはかなり痛みましたがじょじょに痛みは和らいでいきぐっすり眠った翌朝若干の痛みと少しの腫れはあるものの軽症ですみました翌々日には痒くなって翌翌々日には痛みもカユミもなくなりました。暖めた効果はあったようです一昨年姪が大きいムカデに噛まれたときにもすぐにお湯で暖めてみたところ翌日はなんともないくらいに軽症で済んだとのこと。虫の毒のほとんどが42℃以上で無害化されるようです従兄弟が先週蜂にさされたときにもさされたところを温湿布したらほとんど腫れることもなく済んだそうです。蚊にさされたときにもきくらしいです42℃以上ですからお湯だと結構熱い温湿布でお試しになるときには低温火傷や熱くしすぎての火傷にはご注意下さいねしか~しいったいあんな小さなムカデを踏みつけるってどんな確率??踏まれて生命の危機をかんじたムカデは最後のあがきに3カ所噛み付いたみたいでした中指に3っつ点々と痕がのこってます・・・痛かった

      テーマ:
  • 26 Aug
    • 運転中の目眩のこと

      3日ほどまえ急遽、実家へ帰っておりましたご無沙汰でした‥‥‥‥‥さてさてここのところリハビリといいますかペーパードライバー卒業のため自動車の運転の練習してますだいぶん乗り馴れてきましたがやっぱりバックが苦手です普通の人の苦手とはちょっとちがっていてバックしようとハンドル操作しながら車を後退させているとなぜか酷い回転性のめまいに見舞われますほかの人の運転で同乗しているときにはなんともないのに自分で運転するときだけ、なるの体調が悪いときにはバックしようとハンドルを操作しようと思った瞬間ぐわ~んとめまいがするのですなんじゃこれってかんじです。体調が良い日はならないのですよほかの人はどうなのかな?

      2
      テーマ:
  • 22 Aug
    • はなびー、ほぼ完治

      飲み薬3種類10日青緑の塗り薬1週間半透明の塗り薬は続行中昨日の夕方あたりから耳が傾くことが全然無くなって元気に走り回るようになりました食欲も出て不審者にも力強く吠えるようになりましたよかったよかった・・・けど元気過ぎて手に余る~~~(笑)皮膚炎のほうは朝から土砂降りだった2日をのぞいてずっとつづけてますちゃーちゃんのお母さんは朝晩二回洗ったそうだけど私はその体力はないーーーということで朝だけ外耳炎の抗生物質が皮膚炎にもきいてるかもしれないけどおなかの赤い斑点は殆ど消えたし酷かった大きなカサブタは少なくなって抜け毛も減りました新しいカサブタが少しはできてるけど小さいのが点々とできる程度に少なくなってます痒いのか痛いのかずっとカサブタのできたところを舐めていたのももう全然舐めなくなりました昨日でお薬がきれたので水洗いの効果があるかどうかはこれからわかるってところでしょうかこのまま皮膚炎の方も治ってほしいなあ明日はひさびさの耳ピン写真が撮れるかな

      テーマ:
  • 19 Aug
    • 通り魔的雷雨

      今朝も強い日差しにぐんぐんと気温が上がりましたたまには夕立でも降ってくれたら良いのにとは思ってましたからにわかに雨雲が空をおおって降り始めたときには来た来たと、小躍りしましたが今日のお昼過ぎの雷雨はすごすぎました一時間ほどの雨で庭のバケツ半分に水がたまるくらいですから雷もすごかった雷神様やりすぎ!!

      テーマ:
  • 18 Aug
    • ガーデニングに使うものも農薬(毒薬)だと皆さんにも知ってもらいたい

      一昨日珍しくお隣さんが長居をされまして熱心にお庭のお手入れをされていました。お隣さんがお越しの時はガーデニングで何かお使いになってそれが原因で体調悪化しないようにと外になるだけ出ないよう過ごすことにしています、大抵はみずやりくらいなんで、問題ないのですが一昨日は生協の配達日だったので勝手口付近を少し掃除しておこうとほんのちょっと外に出たときにちょうどなにか薬品を使われる最中だったようで機械油に似たような昔吸ったことのある農薬?系のニオイが漂い大慌てで家の中に避難したんです。が、その一瞬にも近い微量で具合が悪くなるという情けなさそれから昨日の朝方まで重い頭痛と右半身のこわばりと痛み治療歴のある歯全部が痛み右の顔だけ恐ろしいくらい浮腫という症状で、ひさかたぶりにのたうちまわっておりました。といいつつ呑気な日記を書いておりましたが・・・ 痛みは襲ってきたり若干弱まったりをくり返すので楽な時を見計らってパソコンで気を紛らわすのだ・・・じゃないと真剣に痛みと向き合っていては耐えられたもんじゃないんだもんねー昨日は午後には頭痛は無くなり浮腫も軽くなったのですが歯や体の痛みやこわばりがなかなか抜けなかったので運動すりゃあよくなるかと・・・・再稼働反対県庁前行動に自転車でほんのちょっこっと顔出して坂道こぎのエクササイズをやりましたおかげでぐっすり眠れて今朝はまあまあの回復具合です油断するとぶり返しそうではありますが・・・・お隣さんが何をお使いになられたのか今後の体調管理の参考の為に訊ねたいけど、なかなかそうもいかない5年くらい前に病気のことをお話ししたときに奥様は「私も薬みたいなのは怖いし好きじゃないから あまり使わないようにしてるんですよ」とおっしゃっておりましたムカデ用の殺虫剤やら蚊取り線香やら化成肥料やら・・・全部使わないでとは・・いえないですよねー難しい問題だ・・・・ふむ

      テーマ:
  • 17 Aug
    • 甘かったらしい

      はなびーの耳の薬を拭き取ったタオルあとでゴミ袋にとおもって庭のモルタルの三和土のところにおいて1時間黒蟻さんがうじゃうじゃとお集まりになってました。どーやらこの青緑色のお薬は甘いらしいはなびーも気に入るわけだしかし塗り薬をそんな美味しく作っていいのかな飲み薬ならイザ知らずできたら良薬は苦い方でお願いしたいですよね

      テーマ:
  • 16 Aug
    • アホミドロ

      一昨日はなびーが口の周りをアオミドリに染めるという事件が起こりました!!処置を終えてお薬のチューブをうっかり床に置いたままにしてあったらその薬のチューブを嬉しそうにくわえて遊びはじめましてんはい、一瞬で口の周りがアオミドロになりましたそして、それをまあ美味しそうにぺろぺろと舐めはじめましてね床にこぼれ落ちた分までわたしが絶叫したのは皆さんご想像できますよねーそのままお風呂に引きずっていきシャワーをぶっかけながら口の中に手をつっこんで洗いました~~~~舌が真っ青青色のかき氷を食べたかというくらい口の周りの青いのは対応が早くてとれたけど・・・いくらかは飲み込んでしまった様子小さなチューブなので量はたいしたことなかっただろうけど・・・・・・・翌日さざえのシッポみたいな色のウンチでましたーーーー(爆)おい、誰かきつくいってやってくださいなあ肝心の耳は難治性なのかそれとも想像以上に酷い化膿だったのかなかなかお耳がピンとたちませんnちょっと痒がるようになったから少しは良くなってるんだろうと思うのですが・・・チューブに穴が開いてしまったので瓶に移してスポイトで吸って注入してますああ、もう!!アホミドロ!!

      2
      テーマ:
  • 14 Aug
    • 夏はひと味違った低体温

      久々にほぼ一日降ったってかんじです今夜は涼しい風も吹いてます秋から冬にかけて起床時36.5℃で就寝前34.5℃以下という一日で二℃も違う体温でしたが夏になってから振れ幅は小さくなりましたが朝も夜も35.5℃前後という低体温が続いています私の自律神経はいったいどーなってんだ?どっちが体に負担が多きいかな?癌細胞は35℃代で最も活発だという説もありますなんとか体温を発症前だった平熱36.5℃に戻したい!!ある代替医療の先生に相談したら足湯がいいってでもなあ、このクソ暑い中で足湯ってムリでない?最近低気圧が近付くととっても体が重く感じて何もする気がしなくなります

      テーマ:
  • 12 Aug
    • 玉虫

      写真を撮ってなくてホントに残念なのだけれど一昨日生まれて初めて「玉虫」をみた玉虫厨子を観たこともなければ、勿論生きた玉虫も初めてというのも、はなびーの処置が終わって治療費を払おうと財布を覗いていたら動物病院の先生が「あ、珍しいもの見つけた」といって玄関脇に植えてるコットンの葉にとまっていた虫を少年のような素早い柔らかな動作で手のひらの中に優しくすくいあげて大事そうに包み込んだのです「なにかわかる?」カミキリムシくらいの大きさのカナブンのような色をした虫が先生の手の中でおとなしくじっとしているカナブンに似た色だけだけれど輝きが真鍮とゴールドくらい違う青銅色が基本で深い紫や黒や赤さまざまな色が縦縞のようになって金属的な光沢を放っている「ひょっとして・・・これがタマムシ・・・ですか?」と訊ねると「そう、こんな住宅地で、珍しいよね」山から薪にする雑木をもらってきてたのですがその中に紛れ込んでいたのでしょう「ちょうど東京から夏休みで孫が帰ってきてるんやけれどみせてやってもいいかしらん。すぐににがしてやるからだいじょうぶだよね」「どーぞどーぞ、私は虫は飼うほど好きじゃないですから」もう今頃は、先生がセルフビルドでたてられてる別荘付近の山に放たれていることでしょう仁丹くらいの大きさの真っ黒な目が可愛かった

      テーマ:
  • 11 Aug
    • はなびー、アオミドロ

      ちょっと耳掃除をさぼり気味だったとはいえそんなにほったらかしだったわけじゃなかったんだけど右耳だけ外耳炎になっちゃいました体全体にでてるアレルギー症状とも関係あるようです自然療法で何とかならんかと考えてみたけど痒そうというより痛そうだったので往診に来てもらいました化膿してたみたいで、ふたたび抗生物質攻めです。でびっくりしたのが耳に注入するこの薬食品添加物の青色一号らしいんですけど衝撃の青緑!!玄関先で処置してもらったんだけど口環をされて泡を吹いて怒り繋いだ短いリードの範囲内可能な限り逃げ回り抱いて羽交い締めにしようとしてる私からもすり抜け大騒ぎとなりました~~~~ま、そんだけ元気で力があるなら心配ないか一ヶ月ぶりの雨が思いのほか早くやんだので(もうちょっと降ってほしかったなあ)日課にすることに決めた水シャワーのあとお薬注入初めてで手際が悪くて耳以外のあちこち薄青緑の斑となっておりますちょっとタオルで拭いたくらいでは落ちないよ~~~どれくらいでとれるのかなあしかし抗生物質くっさ~いゴム手袋が使えて良かった・・・

      2
      テーマ:
  • 09 Aug
    • お墓掃除にいって参りました

      きょうは二年ぶりくらいにお墓掃除に行ってきました。二年前墓地の周りに除草剤が撒かれていたことがきっかけで(ただでさえ田畑の多い場所)勘弁してもらってました。が、旦那の腰痛が再発し、1人では無理だというのでしぶしぶ・・・というと酷い嫁のイメージですが・・・今回は墓地の周囲も田畑の畦道も土手も、除草剤ではなく全部草刈り機で苅ってありました。今年あちこちへ出かけて感じるのですが、一時期より田舎での除草剤使用が若干減ってきているように思います。特に田畑の畦道や土手は、除草剤で雑草を根こそぎ退治してしまうと、土が緩み崩れてしまうことが分かってきたからではないかと、勝手に想像しています。除草剤なんて、環境汚染するし散布する人の健康も周囲の人の健康も阻害するし、作物にも周囲に生息する昆虫を含む小動物にだって毒なのだから、使用が減るのは良いことだ。

      テーマ:
  • 07 Aug
    • 解毒とはいえ

      うんちもおしっこも汗も涙も鼻水もくしゃみも咳も発熱も蕁麻疹も体の中にたまった不要なものを排出している解毒の症状でもあるとの説には多いにうなずくものの毎年夏にでるお腹と背中のこの痛痒い吹き出物は堪え難いものがあります。皮膚科へ行けたところで近頃の医者はステロイド出して、ハイ終わりってかんじで頼りにならないしステロイドは嫌いだし少々辛くとも症状を抑えたりせずでるものは出しちゃうのがいいんだけどねせめて、今何がでてるかくらい教えてほしいと思うのよいま、水銀がでてますよー、もうちょっと頑張れ、とか有機リンがでてきてますよー、もちとかかりますかしらね、とかまだ合成洗剤の成分残ってましたねー、もうすぐ終了、とかこの間吸った、あれがもうでてきましたね、とかなんかアナウンスがあれば少しは耐えやすいかなと、思ったりするのですが・・・・あ、それと今日は朝からぼんやり頭痛があるのですが久し振りに眼球の動きがぎこちないです有機リンかあ・・・・少量っぽいから畑じゃなくて、どっかのお庭かな?それと、私塩素にはそんなに反応しないのに今日は水道水の塩素のニオイに少々過敏気味です。夏がドンドン嫌いになっていく・・・・

      4
      テーマ:
  • 06 Aug
    • 水洗い

      自慢だったツヤツヤの毛並みも台無しの状態が一ヶ月くらい続いております。いろいろ食べ物を怪しんでみましたが症状に変化は見られず、ステロイドに頼り続けるのも怖いし、てんかんのお薬が原因とは先生は仰らないし、やめてみる勇気はないしと困り果てております。そんなことを散歩途中で、ご近所のチャーちゃん(柴雑種)のお母さんに話してみたら、良い情報をいただきました。チャーちゃんの前の前に飼ってた、ヨークシャーテリアが同じような症状になったことがあったそうです。動物病院の先生からアレルギーだと診断されて、薬を塗ったり飲ませんたり、犬用薬用シャンプーを使って洗ってもみたり、先生のおっしゃるとおりに鶏肉をやめ、アレルギー対応の高級フードを食べさせたりと、いろんなことをやってもいっこうに良くならなかったそうです。ある日ふと思いついて、水だけで軽くたたくようにして洗うことを続けてみたそうです。しばらく続けていたら、きれいに治ったんだそうです。水で洗うだけで簡単だから、ダメもとでやってみたらいいよって。昨日から始めて今日で二日目まだまだ全然効果は見えないけどね。経過報告します

      2
      テーマ:
  • 05 Aug
    • 自然に還るを読んで

      体調悪化を少しでも防ぎたいと思うと嗅覚過敏にも更に磨きがかかってしまいます。注意深くニオイの種類や発生源など嗅ぎ分けているうちに空気のニオイで雨が近いことがわかるようになりました。雨が降る数時間前になると家の周辺でさまざまなニオイが強まります。私はそのニオイは各家庭のガーデニングに使われた演芸用の土や農薬水路に流された洗剤やアスファルトにニオイなどが突如水蒸気になって揮発するニオイなのだと感じています。むっとした高湿度とともにそのニオイが強まると半日もしないうちに雨が降り始めます。地面や植物からでる水蒸気が呼び水になって雨が降るのかもしれないとずっと考えてました。雨は下から降るだったかな、地面から降るだったかな手元にないので正確なことがわからなくなってしまいましたが福岡正信氏の「自然に還る」に書かれてありましたがそれを読んだときに、ああ、そうかと確信しました。氏は、さらにこう説いていました。通常砂漠には雨が降らないから土にも水分が失われ植物が育たなくなっていると考えて西洋人はまず灌漑用水を引いて水を散布し植物を植えようとする。しかし、それは間違っていると。実際は逆で、まずは乾燥に耐えうる植物を育て小雨でも土に水分が蓄えられるようにすると植物から吐き出される水蒸気が雨雲を呼び雨が降るようになると。砂漠や干ばつはその土地の能力を超えた農業を続け搾取しつづけたことで水分や養分が失われた結果なのらしい。古代文明が栄えた場所が砂漠なのもヨーロッパの草原が見た目よりも痩せていて農作物の収量が低いのもアメリカの干ばつが年を追うごとにひろがっていっているのも原因は人為的な農業の結果であるのだそうだ。ということで今日はうまくまとめられないけれどそのほか福岡氏のこの本を読んでいて自分が子供のときに自然に触れる中で知り感じていたことは真理なのだったと思った。つまり私は自然の中でとても賢かった。(いや私だけじゃなく多くの子供たちがそうである)学校教育をうけることでその能力を殺がれ、馬鹿になっていったのだと。いまさら、気づいても遅い気はするけど気がつかないよりはいいよね、きっとね。しかし子供の頃感じていた学校で教えられることの矛盾についてもっと関心深くいつづけていることができたら・・・・その諸々についてはまた別の機会に自然に還る/春秋社¥2,625Amazon.co.jp氏が農業のノーベル賞といわれるマグサイサイ賞を受賞した後のインタビューなどが中心の本です。わら一本の革命を先に読んでからのほうが良かったな自然農法 わら一本の革命/春秋社¥1,260Amazon.co.jpこちらは貸し出し期間までに読みきることができませんでした。またの機会に続きを読もうこの2冊、内容はかなり重複してます

      テーマ:
  • 03 Aug
    • ・・で邦題は?

      このあいだから、この曲が聴きたくてたまんなかったんだけど曲名がわからなくて・・・探してました。今日やっと見つけたんです。日本ではそんなにヒットしなかったんじゃないかな家にあったベストアルバムに入ってて愛しのグローリアとか愛の休日とかと一緒に聴いててすっごい好きだったのだあ~んもう、おばさんにしかわからないよね1960年代後半から1970年にかけてだもん小学生だったんだよ聴いてるうちに夏休み最期の日にねつ造の限りを尽くして書いた苦し紛れの絵日記の宿題のこと思い出した。夏の終わりはまた再び始まる嫌な学校通いを憂い焦りの中でもがき苦しんでいた

      2
      テーマ:
  • 02 Aug
    • 測量隊来る

      今朝東側の大きな空き地周辺へ測量の人たちが来た戦々恐々・・・いよいよマンションが建つのでしょうか今のマンションメーカーに名義が移ってからかれこれ3年以上は経つでしょうかいつまでも寝かせてるわけにはいかないでしょうからいつかはきっと建つんでしょうけど私の想いとしてはマンションは、勘弁してほしい一戸建ての方がまだマシ工事の規模が違うものマンション諦めて区画整理して一戸建て用に土地分譲へと変更してくんないかな・・でっす。そうもいかないか・・・しかしもうマンションも飽和状態といわれているのに次から次へと建設は続く資本主義の悲しい姿

      テーマ:

月別

一覧を見る

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。