• 31 Jan
    • こねてもこねなくても

      ここんところ、パンの二次醗酵の失敗が続いております。膨らみきらないまま、しびれを切らして焼いてしまいます。ストーブの傍とはいえ、室温が低いからかなあ、なかなか膨らんでくれない。でも、なんだか、温度のせいだけでもないような気がしてきました。もっと大きな気泡がある、ふんわりした焼き上がりにするには、どうしたら良いものかしらん・・・そんなことを考えていたある日、パン種がほとんどこねないのに、冷蔵庫の中でいっぱい気泡をつくって醗酵し強いグルテンが自然に形成されてるのをみて、そういえば「こねないパン作り」なんて本のタイトルをみたことがあったなと思い出しました。たしか、どこかのブログでも、国産小麦粉のグルテンは強いからこねなくても大丈夫なんてことを書いてたような気もする。ということで、ほとんどこねずに、一時醗酵し、ガス抜きも軽くやって、二次醗酵してみました。そしたらなんと、一生懸命こねた時より、ぷくぷくと膨らんだ。焼いてみたら、頑張ってこねたときと、あんまり変わらない感じ。味もそんなに変わらない、というよりむしろふんわりしてる。そんなに変わらないんだったら、楽な方が良いやっておもいますよねー。輸入小麦はやっぱりこねた方が良いと思うけど、国産小麦はそうでもないみたい。

      4
      テーマ:
  • 30 Jan
    • ひおうぎ貝

      毎年冬になると生協の注文票に載るので一度食べてみたいと思っていた、ひおうぎ貝これまでずっと、20個単位くらいでしか注文できなかったのです。夫婦二人には量が多過ぎて注文しづらかったのですが、今年から6個パックができました。それで、早速注文してみました。写真で見るとおり、実物もきれいな色の貝殻です。中身はホタテに激似てました。貝類も亜鉛が豊富なので、積極的に食べたいものですが私、しっかりと安全性を確かめたものでないと蕁麻疹のような湿疹が局所的に出ます・・・なぜか、おでこだけにできる赤いぶつぶつ。この日のひおうぎ貝は、新鮮だったし問題ありませんでした。ああ、それとね、生牡蠣!!!も食べたいなあ・・・CSでなくても、食あたりする確率も高いでしょ?それが怖くって10年くらい食べてない。小振りな瀬戸の地牡蠣を生で、ポン酢に大根おろしとネギと一味で・・・・発症するまでは、何度食あたりしても懲りずに食べてました。大好物です。あ~~~食べたい!!

      テーマ:
  • 29 Jan
    • 寒いねー

      はなびーの発作は一回きりで治まり例の奇行も一夜限りでほっとしてます。今日はお出かけして若干不調時折雪がちらつく寒い一日でした。元気だそうっと。

      テーマ:
  • 28 Jan
    • 頻尿と奇行で不眠

      CSの症状が重かったとき、頻尿になって、夜中に何度も起きてトイレへ通う日が多かった。夏場はまだ良いとして、冬は辛い。布団の中で暖まってウツラウツラし始めた頃に尿意を催すのだ。最初は誤摩化して寝ようとするのだけど、どうにも我慢できなくなって観念してトイレへいくと、すっかり身体が冷えきってしまい布団に入っても再び暖まれるまで眠れない。ようやく暖まって眠気に包まれて、うとうととし始めたと思ったら、再び尿意に襲われすっかり目がさえてしまい、ますます尿意を我慢できなくなって、・・・と夜中に3度4度と繰り返す。毎日ではないけど1週間に2、3日は、そんな夜を過ごしていた。CSの症状が和らぐにつれて、いつの間にか頻尿も治まってきた。今も年に数回あるんだけれど、昨日がその日だった。昨夜はそれに加えて、はなびーの奇行によって、おおよそ15分に一回くらいの割合で驚かされたり心配させられたりで、ほとんど眠れなかった。夜9時頃発作があってから、落ち着きがなくなったはなびー。片時もじっとせず、不安げにウロウロする状態が2時間くらい続いて、ようやく治まってきたかなあとおもったら、その奇行が始まった。一旦は自分の寝床のクッションに丸まって寝るのだけど、15分くらいすると突然とびおきて早足で部屋を一周するというのを、繰り返しはじめた。お布団の回りを一周するだけなら良いのだけど、何回かに一回は、私達を踏んづけて横切ったり、布団の上で座り込むものだから、どうしても目が覚める。発作かもしれないと思うから余計目が冴える。昨夜が最悪だったのは、はなびーがばたばた起きて走り回るのが2~3回あると、今度は自分の尿意が我慢できなくなりトイレへ行き、少し眠気がやってきたと思ったら、はなびーが飛び起きて走り回る・・・というのを朝の6時頃まで、延々と繰り返したからだ。ノイローゼになりそうだった。朝になって考えてみたら、はなびーの行動の理由が、一つ想像できた。はなびーは、いつもは暖房を切ったあとの暖気が残った暖かい部屋で眠っているものだから、きっと2階は寒くてたまらなかったんだろうと思う。2階の寝室は暖房器具がなくて、とことん冷える。寒くて眠れなかったはなびーは、なんとかして私達夫婦の暖かみが分けてもらえる布団の上で寝てやろうとトライしてみてたのかもしれないね。ところが、成功したかに思っても、ずるずるっと布団の上からおろされる。諦めてクッションにまるまってみるも、やっぱり寒くてたまらず、再び挑戦...ということだったかも。発作のせいで、誰かと一緒じゃないと不安なかんじがして落ち着かないのも加わって、あのような異常行動に発展したのかもねでもね、だからといって布団の上では寝かせてあげられない。もしも発作が起こったら、かなりの確率で失禁するからだ。私達の一組ずつしかないお布団を汚されたら、他に布団がないのだ。もしも汚されてしまって新しいのを買うとしても、特に私の布団はオーガニックでないと辛いのでとっても高価。おまけに新品をそのまま使えないから、数日は布団なしということになってしまう。布団クリーニングですますなら、さらにもっと日にちはかかってしまう。だから、どんなに可愛いはなびーでも布団の上では寝かせてはあげられないのだ。短時間の深い睡眠をとれていたとは思うけど、まんじりともしなかったと言うのに近い一夜だった。今夜は大丈夫かしら

      2
      テーマ:
  • 26 Jan
  • 25 Jan
    • 私の好きなカレー

      私が好きなカレーは、幾つかありますが、ほとんどがフェアトレードのものです。アレルギーがある方に大丈夫かどうかはわかりませんが、添加物は使っていません。自然食品店またはフェアトレードショップ、もしくは通販で。ペースト状になった瓶詰めのタイプチキンは辛いのがお好みの人に、やさいはマイルドな辛さです。カレーの壷 やさい 180g¥609楽天カレーの壷 チキン 180g¥609楽天こちらは、粉末のスパイスがパックになったタイプ辛さは、カイエンペパーの量を調節してお好みにできます。「ネパールカレー」 チキンマサラorベジタブルorシーフード 4皿分×2セット♪♪【フェアトレ...¥567楽天それから、S&Bから有機スパイスのシリーズも出ています。ミックスされたガラムマサラもあります。コチラのガラムマサラは試したことがないのですけど、コショウやオレガノなどは使ったことがあります。パッケージのデザインも良いし、お気に入りです。http://www.sbfoods.co.jp/products/catalog/products.php?CGLCODE=00100&CGMCODE=00100&CGSCODE=00400

      1
      テーマ:
  • 24 Jan
    • こいし師匠の訃報

      喜味こいし師匠が亡くなった。「この間、ウチのサイがな・・・」「あんたんとこ、サイを飼うとんかいな」たぶん一番有名な漫才の出だしですね。すごく寂しいです。以前に師匠の事を書いたことがあるのですが、それを再掲して追悼とします。**********************NHKの日曜日のお昼の放送「笑いが一番」に喜味こいし師匠が出演していらした。関西ローカルではテレビの出演も多いのかもしれないけど、私の住むエリアでは滅多にお顔を拝見することがない。年に数回くらいしか見られないのは、とても残念だ。しかし、相変わらず、なんて素敵な方なんだろうと、惚れ惚れ見とれてしまう。お兄様で相方だった夢路いとし師匠が無くなってからしばらくして、髪を黒く染めるのをやめ、見事なまでの白髪と銀色の髭をたっぷりとたくわえられてテレビに登場されたとき、その風貌があまりにもダンディーで、こんなにも素敵な人だったのかと、私は改めて一からファンになりなおしたものだ。何もしゃべらずに、ただ座っておられるだけで十分すぎるほどに多くを語っておられる。安逸をむさぼって生きてきたのでは、そんな風には年齢を重ねられないものだろうなあと、師匠の後ろに見えるはずもないものに目を凝らしてみたり、言葉一つ一つを吟味してしまう。二年前、 NHKの戦後60年企画の番組に出演された。記憶は定かではないけれど、何名かの有名人に戦争体験を語ってもらうというドキュメンタリー番組のシリーズの一つだったと思う。喜味こいし師匠は広島で被爆した体験を語ってくださるはずだった。夢路いとし師匠が亡くなって漫才師を引退されてからは、あちこちで平和を願う為の講演会に参加されたりして、ご自身の戦争経験を語っておられたことから番組の出演依頼があり、引き受けられたようだった。師匠は兵隊として、広島で原爆投下に遭遇し奇跡的に助かったのだそうだ。番組では、はじめに師匠が被爆された場所を訪れ、今は工場等になっている場所が、当時はどんな様子で、爆発後どうなったのか歩きながら町の様子を追っていた。師匠は記憶を辿りながら事実のみを淡々と語っておられた。そして、少しずつ場所を移動して最後に、被爆後をすごした広島市の沖合の島を望む海岸へ到着した。企画では実際にその島まで向かうはずだったそうなのだが、師匠が拒まれたため、その海岸で島を望みながら、当時のことを語るという構成になったとナレーションがはいった。師匠は被爆して後、この番組で初めてその場所を訪れたとおっしゃっていた。師匠は、そこにあったベンチに腰掛けられた。しかし言葉が出ない。話すことを職業として生きてこられ、語らねばならないし、そのために出演を引き受けられたはずなのに、師匠は俯いたまま顔を上げてその島を見ることすらできない様子だった。カメラがその後ろ姿を映し続ける。制作スタッフも、ムリに問いを投げかけることなく言葉を待つ。何分も何分も無言のまま、ついに師匠は何も語ることが出来ず番組は終った。けっして演技などではなかった。私は、いまもその後ろ姿の映像を忘れることができず、思い出すと涙があふれてくる。言葉にして口にすると、まるで自分自身が破壊されてしまうかのような恐怖、目にした阿鼻叫喚の地獄絵図、極限に置かれた人間の剥き出しの感情・・・戦争を知らない私には想像もつかない心の傷、60年という長い年月をもってしても癒されることのない傷・・戦争は、目に見える傷ばかりでなく、何万という人たちの心の中にも癒やすことのできない傷を残す。:::::::::::::::::::::::::

      2
      テーマ:
  • 23 Jan
    • エコチル調査

      環境省が、化学物質が子供の健康に与える影響を長期間にわたって大規模な調査を始めるとのこと。ニュースソースはコチラhttp://mainichi.jp/select/today/news/20110123k0000m040098000c.html?inb=fa長期間にわたってということなので、調査結果が出るのは何年も先になるとは思いますが、ぜひ特定の物質に絞ることなくできるだけ広範囲にわたって調査してもらいたいものです。さて、これに関連して環境省が国際シンポジウムも開くようです。環境省「エコチル調査国際シンポジウム」平成23年2月4日(金)東京大学山上会館くわしくは環境省のHPでご覧ください。http://www.env.go.jp/press/press.php?serial=13289環境省では「化学物質国際対応ネットワーク」というものも立ち上げていたのですね。http://www.env.go.jp/chemi/kagaku/network.htmlそれにあわせて、化学物質の規制にかんして国際基準との整合性を目指して改正もあるようです。http://www.env.go.jp/chemi/kagaku/kaisei21.htmlコチラの内容は後日ゆっくり読みます。産業会から横やりがたくさん入るんでしょうね。より厳しい規制を作ってもらえるよう願う私達の声を届ける方法はあるんでしょうか?

      テーマ:
  • 22 Jan
    • お見舞い

      おばあちゃんが入院したというので、お見舞いに行ってきました。まったく見舞いの予定はしてなかったのですが、母の友人の漁師さんから魚を頂いているというので、とりにいきがてら病院に寄ってきました。おばあちゃんは今年93歳80歳のときに胃潰瘍で吐血して倒れたときも、85歳で転んで背中の骨が欠けた時も、そのまま寝たきりになってしまうだろうとの皆の予想を裏切って、見事に復活したミラクルな人だ。今回は肺にたまった水を抜くだけの短い入院ときいていたので、特に心配ないだろうと思っていたら、肺の水を抜いたあとの検査の結果はどこも悪くないというのに、ベッドで上体を起こすのでさえ一苦労の様子。その弱々しい動作とやせ細った身体を見守っていたら、このままもしかしたらと不安になる。しかし過去の復活パワーは今度も必ずと、頭を振って強く願う。顔だけみて帰ろうと思ってたのに、だされた病院食をほとんど食べず、冷たいものが食べたいというので、栄養士に許可を取ってアイスクリームを買ってきて食べさせたりと、なんだかんだで病室に1時間ほど個室だったから窓を全開にしてもらったりしたけどちょっと頑張りすぎたかな・・・只今バッテリー切れっぽい状態です。ううーん、やっぱり私、どんな大病しても病院に入院は無理って改めて思う。だけど、CSになってから癌の手術をされた方もいらっしゃるのよね。いざとなりゃあ、なんとかできるものなんだろうか?

      2
      テーマ:
  • 21 Jan
    • はす向かいで庭木の消毒

      昨日朝の散歩に出ようと、庭のフェンスを開けていたら、どこからか小型エンジンをかけるような音がしてきた。果樹園より近くからきこえるから、草刈り機かな、いやちょっと違う音だなと考えながら、玄関のアプローチの階段を下りようとしたら、2軒はす向かいのお宅から霧状のものが飛び散ってるのが見えた。庭木の消毒!すっかりウンチ気分が盛上がってるはなびーを無理矢理引きずって、玄関へ駆け込んだ。去年、散布する直前に通りかかって、これからもし庭木の消毒するときには事前にお知らせしてくださると助かるのですがと、挨拶しておいてあったのだけど・・・日々ご挨拶程度のおつきあいでお隣というのでなければ、忘れるのは仕方ないかな・・・・・そのお宅の庭はうちとは反対方向あって、建物にすっかり隠れてコチラからは見えないし、通常散布した薬剤で迷惑がかかるとは考えにくいと、私も思う。ごく普通の考え方では、すぐお隣なら事前に話しても、うちまでは必要ないだろうと考えても常識範囲内・・・かな・・・というか、その殺虫剤で健康を害する可能性があると考えるような人は、庭木消毒などはしないので、まあ、そーゆーことなのだろうと思う。小さなお庭の欅1本のことだったとみえ、ものの5分程度では終了したので、散布量としてはそう多くないだろうけど、上方に向かって散布したから、広く飛散したであろうと考えて念のため朝の散歩は取りやめた。それにしても、もう5分以上遅かったら知らずに散布直後にそのお宅の前を通っていただろうなと思うと、ぞっとした。ぎりぎりセーフだった。というわけで、昨日は日中は完全引きこもり。風向きが変わった夕方に、そのお宅と反対方向で短い散歩。限界に近かったはなびーは4回もうんちした。

      テーマ:
  • 19 Jan
    • ネオニコチノイド広がってます。

      母の不整脈のことなど気になってネオニコチノイドのことを調べていたら、恐ろしい現実が・・・私は滅多にホームセンターやスーパーへいかないし、たとえ行っても殺虫剤などのコーナーは怖くて近寄らないようにしているので、誰かに教えてもらわないとわからないことですがネオニコチノイドは農業にだけに使われているものと思っていたら、家庭菜園やガーデニングで使われる薬剤も有機リンなどからシフトしてきているんだそうで、ホームセンターに並ぶ家庭菜園用の殺虫剤の多くがネオニコチノイドになっているらしいのです。なかには、観葉植物などに差し込んで使うアンプルみたいな形をした液体肥料にもネオニコチノイドがはいっているものが登場しているとか!!そのことを書いてくださってるのがGOEN農場さんのブログです。http://goenfarm.hida-ch.com/e273691.htmlGOEN農場さんは群馬県の内科小児科医師の青山美子先生の講演を聞いて以来、ご自分でもいろいろ調べられてネオニコチノイドの危険性について発信していくことにしたのだそうです。とてもわかりやすくまとめて書いてくださっています。化学物質過敏症患者としては、ネオニコチノイドに暴露した時の症状がどんなものであるか、またどのような場所でどのように使われているかを知り予測することで、すこしでも不用意な暴露をさけることができますので、こう言った情報はぜひ集めておきたいものですよね

      テーマ:
  • 16 Jan
    • カレーうどん

      今朝はこの地方の一月の最低気温の記録を更新したそうです。氷点下3度うっすら積雪です。暖まりたくて、お昼にカレーうどん作ってみました。昨夜のカレーを昆布とだしじゃこの出汁で薄めて醤油で味を調整してみました。オールオーガニックのスパイスの本格的インドカレーですが、違和感なく出汁や醤油に馴染み、満足のいくお味でいただけました。このカレー、昨夕夕飯時になって急に食べたくなって作ることになったため、豆もジャガイモもなかったので、代わりにサツマイモをいれたんです。初体験スゴく美味しいというのでもなく、不味いというのでもなく、まあまあいけます。サツマイモの甘いところが、むか~し喫茶店で食べた生の卵黄入りのカレーの卵黄の濃い部分を食べてるみたいな味がします。カレーうどんを食べるのは久しぶり。たまにでかけて自転車を漕いでうどん屋さんの前を通るとき、カレースパイスと出汁の入り交じった、ほわっとしたにおいに遭遇しますが、その時は、あ~食べたいとおもうけど、なかなか自分で作るにはいたらなかったのです。仕事をしてたときお昼は外食が多くて、よくうどん屋さんにも行ったけど、カレーうどんは滅多に食べることはなかったの。。仕事場の近くのおうどん屋さんはカレー粉の質が今ひとつだったからなんだなあまた、作ろうっと。

      5
      テーマ:
  • 15 Jan
    • ラリラリはなびー

      新しい処方に変わってから、服用2時間後くらいに、こんな感じの顔になりますラリっておりますねー。本来の溌剌としたはなびーのお顔じゃなくなるから、あんまり好きじゃないのだけど、でも発作よりはうんと良いです。このあと猛烈な眠気に襲われるみたいです。はなびー、今夜は雪になるって

      テーマ:
  • 14 Jan
    • mixのクマちゃんとお別れ

      さて、今朝玄関先の掃除をしていたら、mix犬のクマちゃんのお母さんが、お徳用ドッグフードの大きな黄色い袋を持ってきて「これ、はなちゃんにあげて」なんておっしゃる。どうしたのかとたずねると、今朝早くに、クマちゃんが死んでしまったのだそうだ。そう言われてお顔を見たら目が腫れていて随分泣いていらした様子。「もう、当分は犬を飼う気にはならないと思うから、これね」中をのぞくと、残り1/4くらいと、おやつのビスケットの小さな袋が入っていた。13歳くらいだったし、白内障にもかかっていたし、老衰やとおもうよ。そういいながらも、また少しウルルされている。クマちゃんのお母さんは、はなびーがお家の前を通るときにお庭にいらっしゃると、必ずこのドッグフードとビスケットを、一食分くらい気前よく食べさせてくれた。その背後でポールにつながれたクマちゃんは、やきもち焼いてワンワン吠え通しだったね。はなびー、もうクマちゃん家の前を通っても、ドッグフードもビスケットもないから、何ももらえなくなるよ。あ~そういったって、言葉が通じないから、はなびーはきっとこれからもクマちゃん家の前を通るとき,お母さんの姿があったら座りこんで動かなくなるのは、ずっと変わらず続くんだろうなあ。しばらくは、クマちゃん家の前を通らないですむコースを歩こうかクマちゃんの冥福を祈ろうね、はなびー。

      テーマ:
  • 13 Jan
    • 青竹

      私には珍しく足裏のマッサージ続いています。お風呂につかってるときとかお風呂上がりに。特に踵周辺を念入りにやっていましたら、ごわごわの踵が少し柔らかくなって、がさがさも改善されてきました。クリームなどの類いはほとんど塗っていないにもかかわらず・・不思議だわCSになる前、サンダルを履くのに恥ずかしいから手入れをしなくっちゃと、保湿化粧水やらクリームやら塗ってた頃は、ほとんど改善せず諦めたほどだったのに。ただあれこれ塗るだけじゃあダメだったのね。そんなおり、お散歩中に青竹拾いました。おおこれは、天からの授かり物と思いたいような偶然ですねええ。最近開拓したお散歩コースの一つに、うんと昔に宅地用に造成したまま家が建たずに荒れ地となっているところがあって、町内の人たちが数人で借りて家庭菜園をしているばしょがあります。その奥の雑木林の一部に竹林が有り、誰かがお正月飾りのために竹を切り出したもののうち、必要のないのを置き去りにしていたものと思われる竹が転がってました。若干径が小さいのですけど、長さも丁度良く、青竹踏みにいい感じです。そこは近くに農場も果樹園もなく、車もあまり通らない場所なので汚染が少ないところです。誰に断ることもないよねと呟きながら、拾って帰りました。丁寧に洗って縦に二つに割ってもらいました。今日から青竹踏み始めるぞ。踏んでみました。二十代の頃、痛くて数秒も乗っていられなかったのに、ちゃんと踏めます。痛みはあるけど、そこそこ長い間踏んでいられます。肝臓とか腎臓とかの働きがアップして解毒が進みますように、血流がもっと良くなりますように、自律神経障害が軽くなりますように。足ツボちゃんとしらべましょ。絵が若干気持悪いけど、これって覚えやすい(笑)http://www.tubodojo.com/ashimomi/ashiura_zu.htm

      2
      テーマ:
  • 12 Jan
    • オール電化

      実家がオール電化に近い形になった。どんなことになるかと恐れていたのだけど、まあなんとか大丈夫そう。暖房は蓄熱式でレンガと金属だけで暖めるタイプで、私がいる時は、蓄熱後はスイッチを切ってくれるので思いのほか影響が少ない。それまでは、灯油ファンヒータとエアコン併用でかなり辛かったから、むしろ私にとって楽になって、ほっとする。ガスレンジはそのままにして、IH調理器に変えるのは絶対ダメだよというのは聞き入れてくれて、それも一安心。IH調理器は電磁波が電子レンジ並みに強いときく。調理中に腹部に集中的に電磁波を浴びるので、母の大腸癌再発のリスクが高まると、心配でならなかった。~~妊娠中の女性はIH調理器は使っちゃダメだよ。赤ちゃんが被爆しちゃうから~~電磁波と言えば・・・去年とある場所で同席した女性で、パソコンのマウスやケイタイを手に持つとビリビリするから、タオルなどで包んで使ってるんだと話してくれた人がいた。私が、それって電磁波過敏症一歩手前かもしれないよというと、あわてて「ううん、私は大丈夫なの」って否定された。そう、みんな化学物質過敏症患者を目の前にすると、自分はなりたくないし、ならないと思いたい気持が強く作用して、話に耳を傾けてくれなくなっちゃう。その彼女は、ほんとはもうすでに軽い電磁波過敏症だと思うんだけどね。そのあと「全然大丈夫なのよ、だってガンガン、ケイタイも使っちゃってるしー」なんて笑ってた。過敏症になってしまったら、とり返しがつかないのに、むしろ使用を控えないといけないのに・・・初対面だったし、そのことをうまく伝えられなかった。そのまま運良く発症せずにいられたらいいけど・・・時々思い出して、どうされてるか気になってしまう。そういえば、先日大きな垂れ幕に「オール電化」と書いた売り出し中の分譲マンションを見かけた。一棟丸ごとオール電化!!それって電磁波対策はされてるんだろうか?もしされていなかったら?って考えたら背筋が寒くなった。これからどんどん増えるんだろうな、オール電化も電磁波過敏症の人も治療法も診断方法でさえ確立されておらずとても辛い病気だけれど、ちゃんと知識があれば防げるのに。国も企業もひた隠しにする電磁波の人体への影響のデータ

      テーマ:
  • 11 Jan
    • 原因の特定は難しい

      今日は家の外に出ると、右肩を中心に腕、首の筋肉が収縮するような痛みに襲われるのです。屋内に戻って30分くらいで痛みが消えるのですが、用事で外へ出ると痛むの繰り返し。除草剤の時にもなるのですが、口の中がただれたように痛んだり、激しい鬱状態もどうじにあらわれるはずなので、除草剤ではないみたい、原因は何でしょ?さて、この間叔父の葬儀のときに、久々妹にあって、いろいろ話を聞いていたら、先日健康診断で不整脈があると指摘されたとのこと。母も最近動悸が激しくなって脈拍がおかしいとかんじることがあるらしく、検査をしてもらったら、治療の必要となるギリギリのラインの不整脈だといわれたらしい。そのときは知らなかったのだけど、ネオニコチノイドの暴露症状のひとつに不整脈があるらしいです。母はすぐ近所の果樹園の影響、妹は果物好きということで、とても心配だけど、二人とも私がその話をしても、あまり熱心にはきいてはくれず「私のは違う、私は農薬は大丈夫だから」って言うだろうなあそのとおり、農薬のせいじゃないかもしれないんだしね

      5
      テーマ:
  • 10 Jan
    • ABCお笑い新人グランプリ

      笑うのが一番ありがたいことに、今日はABCお笑い新人グランプリの日でありました。芸歴五年以内の漫才やコントの優秀新人を決める大会ですが,審査の間にある漫才のお楽しみ会も毎年豪勢で、絶対見逃せない番組です。今年の最優秀新人賞はウーマンラッシュアワーでした。あの私世代で聞き取るのがやっとな早口ですが~~M-1で優勝を逃したスリムクラブの4分のネタを1分以内でやれる自信があると、漫才を終えたあとで言ってましたが~~スピード感はそのままに、少し聞き取りやすいスピードに修正され、前のストレートなだけのネタの流れに、一直線に流れてしまわない仕掛けもおいたりして、観客を惹き付ける力もつけてきたようです。今日は二本とも、レベルの揃った出来で、これまできいた彼らの漫才の中でも出色の出来だったと思います。おめでとう、おめでとう。紳介さんから期待の言葉をもらったために、大きなプレッシャーを負う去年一年でしたでしょうが、よく頑張りましたよね。でも、今日の一番のよいネタは、ソーセージでした。1本目のネタは素晴らしかった。この日の会場をドット沸かせたのは、彼らのこのネタだけでした。しかしながら、最終決戦の二本目のネタがちょっと平凡過ぎました。というか1本目の出来が良過ぎて審査員ほか観客の期待を裏切ってしまった感じかな。残念!内容を説明したいんだけど、ちょとどう表現していいかわからない。もし動画があったら、また貼付けちゃいますね。このコントは名作といってもいいくらい、良かったから。しかし、次から次から新しい才能が育ってきます。毎年毎年、もうパターンも展開も出尽くしたように感じるのに、尽きてないのですね。お楽しみ漫才会も楽しかった。久しぶりにチョップリンのコントをみることができたし、シャンプーハットやギャロップやアメザリ、なしなかにし、の漫才も、こんな時でないと見られないしね。やすよ・ともこは、ますますの勘禄ですね。3~4分では全然足りない。もう1時間くらいきいてたかった。ああ~早く快復して、なんばグランド花月に行きたいなあ。中川家、海原やすよともこ、笑い飯、フットボールアワー、ティーアップ、矢野兵動・・・生でみたいな。松竹のライブも見てみたい。笑った笑った、すっきりした。

      テーマ:
  • 09 Jan
    • ため息

      昨日ね、散歩中に果樹畑の方から小さくエンジン音のような音が聞こえてきたのこの時期農薬散布は極めて稀なので、気のせいと思っていたんだけど気のせいじゃなかったみたいで本日朝から情緒不安定です情緒、地面を這っておりま~す。呼吸のようにため息をついております。明日は浮上できますように違う種類のため息だと思いますが、本日この曲を

      2
      テーマ:
  • 07 Jan
    • お庭でヘアカット

      布団にしっかりくるまっているのに寒さで目が覚めるほど冷え込んだ朝でしたが、昼過ぎからはシャツにベストくらいでも過ごせるほど気温が上がりました。夕方に庭でダンナのヘアカット私の見様見真似のカット技術はさほど向上していないようですが、早さだけはプロ並みです。ダンナが腰痛持ちなので、長く座っているのを嫌がるため急かされるからです。ヘアスタイルにこだわりのない人でよかった(笑)そうやって美容院っぽいことをやってると思い出すことがあります。発症前によく通っていたスーパーマーケットのある通りに、白い紙に黒いマジックで「江戸前シェービング」と窓ガラスに張り紙をしている建物がありました。どうやら理容院のようなのですが、店構えが普通の住宅のような佇まいなため、庶民的な寿司屋といわれればそんなかんじもするようなかんじですし、江戸前といえば寿司しかきいたことがない私は、江戸前のシェービングなるものをイメージしようとしても、どうにも写楽の役者絵が頭に浮かんでしまう始末で、一体どんなものかと、その店の前を通るたびに気になって仕方がなかったのです。家に帰ったらグーグルで検索してみようと、その時は思うのですが、家に帰りつくころにはすっかり忘れてしまっているということが長く続いておりました。先日ようやく、忘れずにいられたので検索しましたところ、日本カミソリで顔剃りをすることを江戸前シェービングということがわかりました。日本の刃物は優秀ですので、敏感肌の方にも優しい剃り心地なのだそうで・・・とまあ、それだけのことでした。美容院にも当分行ってないなあ最後に行ったのは3年くらい前かしらメークにはそれほどこだわらない私でしたが、ヘアースタイルは結構気にするので、無理して行っては寝込んでおりました。(理解ある美容資産にお願いしておりましたが、それでもね、お店に行ったらいけませんよね)馬鹿なことをしておりました。今は家族に切ってもらっております。

      テーマ:

月別

一覧を見る

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。