• 31 Dec
    • 来年もよろしく

      今年最後のブログです喪中のため新年を祝うご挨拶ができませんが新しい年が皆様にとってもよい年でありますように。また私にとって平穏無事でありますように。・・・今年はあまりにたくさんのありすぎました来年も当ブログをよろしくお願いいたします。久々自宅で夫婦+一匹で過ごす年越しです。

      テーマ:
  • 30 Dec
    • 遅延症状?

      今朝起きた瞬間から頭痛それから上唇に巨大な口唇ヘルペス咳と鼻水はまだおさまらず体調悪し昨日から情緒不安定だし大変気分悪いですということで、今日はこれで

      2
      テーマ:
  • 29 Dec
    • 葬儀についてつらつらと

      出棺のあとは、家が無人になるのは物騒なのもなるのでと、留守番を仰せつかった私で、何も仕事がなくぼんやり置いてけぼりより、名目上でも仕事があるぶん、多少気持は楽でした。斎場から帰ってくるまでに初七日の法要のための祭壇をしつらえるために葬儀社の方が来られるので、場所の案内をすることと、二匹の犬の世話でした。つらつらと、このまま病気が快復しないままだと、自分の親と夫の葬儀はどうなるのかと、そのようなことばかりかんがえてしまいました。妹がいるので、全部妹任せにということになるのでしょうけれど、それも仕方ないのかな?通常どおりの葬儀を親も望むでしょうし、祭壇も花も線香もやめてもらえないというと、親とゆっくりとお別れをしたいという願いさえかなえられないということであります。これが100年くらい前の葬儀ならまったく大丈夫なのにね。と思うと余計化学物質が蔓延し、そのことにほとんど疑問を抱かない今日の社会の常識が恨めしい。農薬のかかっていない花、化学物質を練り込んでいない線香、それらの成分が染み込んでいない祭壇、ほとんど防虫剤など使わない弔問客、勿論合成洗剤臭も柔軟剤の臭いもなし。100年前には当たり前だったことが、今は無理難題に近い。自分の葬儀のことも考えてみる。死んでしまったら臭いなんてわからないとは思うけど、やっぱり線香や農薬まみれの花は使って欲しくない。ましてや棺桶の中に入れて欲しくもない。でもあれいや、これいやだけでは、みんな困るだろうなあ。いっそ葬儀無用と言いたいところだけど、それも寂しそうだ。いや、私はその方がすっきりしていいのだけど、家族が納得いかないだろうなあ

      テーマ:
  • 26 Dec
    • 家が隣で半分兄弟みたいに育った従兄の父親である叔父が亡くなったクリスマスの夜享年80歳20年くらい前に胃がんの手術歴があるので随分と長生きできた方だとは思うけれどやはり寂しく悲しい通夜と葬儀にどのように参列するのかできるだけギリギリのところまで頑張りたいしかしCS症状もさることながら今朝にねつはさがったものの咳と鼻水はまだまだひどくて下手に頑張りすぎて90歳を超えるおばあちゃんにうつしてしまったりしても大変そんなことで、ブログも2~3日お休みするかもしれません

      テーマ:
  • 25 Dec
    • 発熱で寝込んでます

      いっそ38度越えてくれたら、一気に楽になりそうなんだけど37,8度くらいまで上がったあとはだらだらと微熱上がったり下がったりでずるずる2日が過ぎました。おまけに昨日の朝朝ご飯を食べたあと寝室へ行って掛け布団を整えようとしたら前屈みになったままぎっくり右の脇の方の筋を痛めてしまい咳やくしゃみをするたび覚悟がいる始末なんてこったなクリスマス今夕飯を食べ終わったところですが唯一の救いは食欲だけは旺盛明日には平熱に戻って欲しいなあだって最後のM-1ですよ。友人曰く10年ぶりの風邪には利子がついてくるんだそうでそういやCS発症するまでは年に何度も風邪ひいたりしていてひき慣れてたというのか、そんな感じがします。それとも歳のせいなのかたかが風邪が、妙に身体にこたえるのでした。今からまた湯たんぽ二つ抱えてよこになりま~す。

      テーマ:
  • 23 Dec
    • 鬼の妻も霍乱

      本格的に風邪です。ダンナよりも更に長い間風邪をひかなかった私ついに10数年ぶりいや、15年ぶりくらいかもしれないまごうことなき風邪です喉痛い、身体の節々がぎしぎし、咳が少々お医者様によっては一年に一度くらいは風邪をひくくらいが健康ということらしいですから風邪をひけるくらい元気になったと解釈しておきましょう。喉から食道、胃あのあたりまで荒れてる感じがします。熱はないしインフルエンザではなさそうです。本日ぽかぽか陽気しかしYou Tubeはすごいですねこんな懐かしい曲、当時の映像で

      テーマ:
  • 22 Dec
    • キャンドルナイト

      冬至只今キャンドルナイトちうキャンドルナイトHPでただいま坂本龍一氏のピアノソロ演奏が聴けますローソクの明かりだけだと、眠くなってきました。風邪気味だし、早めに眠ろう和蝋燭は灯してる間は臭くないんだけど消したとき、臭いんだよねーでも炎が大きくて、とても明るい

      テーマ:
  • 21 Dec
    • 喉がいがいが

      朝から雨一日降りました。ひきつづき風邪っぽいような軽い喉の痛みやなんかした拍子に軽い咳が出たりします。やっぱり、風邪・・・なのかしらんそれとも他に原因が?はなびーは、お薬が一種類増えてこれまでの薬と新しい薬を一錠ずつ投与となり同じ薬を二錠飲むよりも例の副作用がなくて調子良いです。

      テーマ:
  • 19 Dec
    • 鬼の霍乱に撹乱され

      先日のダンナの発熱と下痢は風邪だったらしいと書きましたが昨日あたりからn鼻水と咳が出始めました。なんと!10数年ぶりの風邪です。これぞ、鬼の霍乱そのとばっちりをうけて私も今日の夕方からなにやら鼻の奥のあたりがひりひりするような・・・おなかも若干ゆるいような

      テーマ:
  • 18 Dec
    • 編み直してみることにしました

      まだオーガニックの手編み糸が発売される前に、どうしてもウールのセーターが欲しくて、フェアトレードのカーディガンを買いました。オーガニックの認定は受けていませんが、フェアトレードなら危険な加工をしてないだろうということで、そのとおり問題なく着ることができました。でも、このカーディガンは私にはサイズが大き過ぎて、袖も長過ぎて、とっても着にくかったのです。自分で編んだ身体にぴったりのカーディガンやセーターができたので、ほどいて編み直してみることにしました。ほどいてます。どんどんほどきます。湯通しして癖をとりたいので、玉からカセにします。カセクリキがあると便利ですがないので、椅子の足を利用しました。干してます。うどんの乾麺作ってるみたい。手紡ぎの糸は、なんだか、いいね

      4
      テーマ:
  • 17 Dec
    • 日記

      今朝も今冬一番くらい冷えましたが、午後からは晴れて、少し暖かくなりました。税金の支払いやらいろいろあって、久しぶりに銀行の窓口へお店をやってたときに、銀行のいやな部分をしっかり見たので、できたら銀行のお世話になんかならずに暮らしたいとおもいますが、なかなかそうもいきません。マスクをして入りました。以前より少しは楽に感じたかな?客は少ないのに、随分待たされました。そんなとき、カウンターの中にはたくさん行員がいるのにとイラッとします。ほんとに最良のシステムになってんの、これっ、てね、言いたくなる。用を済ませて坂道をゆっくり上って帰る。5年くらい前まで、病気を治す気力満々で、自転車を漕いで上り下りした坂でも、道路沿いの人家の向こうにある果樹畑の農薬の影響が大きいことがわかってからは、自転車で上るのを控えてる。一番息が上がって、たくさん呼吸をしたくなるところに果樹畑というのだから仕方ないよね。その他は編物をして過ごしました。階段から滑り落ちてきたはなびーを受け止めたときに負った手の甲の擦り傷がなかなか治らず、水仕事が辛いので、大掃除もままなりません。母方の叔父が入院していて、その容態も気になるし、気分のさえない一日でした。

      テーマ:
  • 16 Dec
    • バターを使わないレバーペースト

      鉄分や亜鉛を摂らないといけないので、レバーを頻繁に食べるようになりました。牛や豚のほうが、それぞれの成分が高いのですが、安全なものはなかなか手に入りません。それで、もっぱら鳥レバーです。もつ煮にしてみたり、レバニラ炒めにしたり、ウスターソース煮にしてみたり、もちろんレバーペーストも大好きだけど、ダンナの病気が発覚して、高カロリー低タンパク低脂肪低繊維食というくくりが加わってしまい、バターと生クリームをたっぷり使うレバーペーストは、ちょっと控えなくちゃならないなあ思ってました。なんか、良い調理法はないかしらと探していて、「バターを使わないレバーペースト」なんていう、素敵なレシピみつけました。こちら→http://allabout.co.jp/gm/gc/219175/セロリはなかったので入れず、オーガニックワインを使って(酸化防止剤は入ってますが・・・)作ってみました。ワインがダメな場合は、有機米の日本酒でもいけるんじゃないかな?隠し味にお醤油を使うぐらいですから。これはなかなかいけますよ。あっさりしてるので、朝からたっぷりパンに塗って食べることができます。近ごろ、食べ物の写真をあまり撮らなくなってしまいました。今度作ったら、ちゃんと撮影しましょ。

      2
      テーマ:
  • 15 Dec
    • 今夜は雪かもしれない

      寒いですねしんしんと冷えます西日本のコチラも今夜は雪が降るかもしれないそうです。やむなく窓を開け放していなければならない患者さんたちは、辛い夜になりそうですね。はなびーの発作がおちつき、ダンナの下痢もおさまって、ホッと一息ついてます。

      2
      テーマ:
  • 13 Dec
    • M-1最後になるって、マジですか

      はなびーの連続発作はようやく落ち着きました。ということで、本日M-1グランプリの決勝進出者も決まったことだし、お笑いの話題で。・・・と明るく行こうと思ったら、M-1が今年で最後の大会になると知ってショック~ん。私は、この大会は少しスタイルを変えてでも長く続いて、全国区で漫才の伝統をつくっていくんだと期待してたからねえ。10年・・・良い区切りと言えば、いいのか。テレビ局は半ば強引にお笑いブームの幕引きを計ってるようにも思えるけど、ま、そんなことをグジグジとここで言ってても仕方ありませんね。発展的解消ということだけど、どうなるんでしょうね。大阪だけ独自につづけていったりするのかな?ま、今後どんな形になるにせよ、最後の大会を思いっきり盛り上げて頂いて、私達は楽しみましょう。決勝進出者は,出演順で、カナリア、ジャルジャル、スリムクラブ、銀シャリ、ナイツ、笑い飯、ハライチ、ピース、敗者復活者カナリアとスリムクラブが残ってきたのには驚きでした。スリムクラブは、確か去年の敗者復活戦で、面白い新しいスタイルの漫才を確立しつつあるなああという感想を持って印象に残ってたのですよ。しっかりと何かを掴んだんだね。それと、ピースがキングオブコントにひき続き、漫才でも決勝に出てきて、それもスゴいなあと感心してます。マタヨシ君、いいよね。さて、恒例の誰にも期待されてない優勝予想を。順番からいって、たぶんカナリアとジャルジャルの最終決戦進出はないとみました。それと銀シャリは、M-1で優勝するにはちょっと、地味かなと。で、最終決戦は無理かと思います。ネタ選びに失敗がなければ、ナイツと笑い飯は残って、あと一組。スリムクラブかハライチ、ピース、敗者復活の誰か。ハライチは、もうスタイルが知れ渡ってるので、新しい何かがないと難しいから、その辺のところがどうかな・・・ピースはコントしか見たことないから、よくわからないし・・・M-1の過去の例から、あと一組は敗者復活者かなあで、優勝は?笑い飯!といいたい。笑い飯は優勝してもできなくてもドラマになるよね。最後の大会を、心から堪能いたしましょう!決戦は26日。

      2
      テーマ:
  • 12 Dec
    • はなびー階段を滑り落ちる

      昨日は結局一日のうちの発作の回数がこれまでの最高で3回を記録しました。最後の発作は夜の10時頃でした。発作の前兆としてとても不安になるらしく、人の後をついてまわるようになります。発熱と下痢ではやくに布団に入ろうと二階へ上がった旦那について階段を登って行ったはなびー。しばらくは二階で大人しくしていたのですが、急に廊下へ駆け出す足音がしました。そのとき私は階段を下りきったところにある一階のトイレに入っていました。最近は、眠っていて突然起き上がり駆け出すと、大抵発作が起きるのです。階段の真上あたりで、どかどかドズンと音がしたので、発作が起こったとすぐにわかりました。トイレから飛び出すと、はなびーが階段を滑り落ちてくるのがみえ、何とか間にあって最下段で受け止めることに成功しました。発作が治まって立ち上がって普通に歩きはじめたので、骨折などはなかった様子です。人間で言うところの左の肘あたりにちいさな擦り傷がある程度で済みました。幸運だったのは、お尻のほうから落ちてきたため、頭に強い衝撃を受けないで済んだこと。そして発作に突入していたことがむしろ幸いして、体が硬直し暴れたりしなかったため、四肢に無理な力が入らないまま滑り台のように滑り落ちることになったことで、骨折やねんざに至らなかったのだと思います。やれやれ・・・です。おかげで私は左の手の甲を数カ所擦りむいてしまいました。ひりひり・・・ということで、どうしても一緒に眠りたいと二階に上がってくるので、下りは私が抱いて降りることになりました。20キロは越えてますので、もう筋トレですね。モモがうさぎ跳びしたときみたいに痛いです。懐かしい痛みだわ~********今朝も起き抜けに発作がありましたが、そのあとは危なっかしい感じはあるものの、なんとか夕方までクリアしました。このまま連続発作が終息してくれると良いなあ

      テーマ:
  • 11 Dec
    • 食いしん坊お化け

      今朝4ヶ月ぶりにはなびーが発作を起こした。2回目までの時間が短くて、発作時間も今までより若干長く感じたので、動物病院の先生に電話で指示を仰ぎました。薬を1錠多く飲ませてようすをみなさいとのこと。さっそくパンに薬をねじ込んで与えてみました。それが正午くらい。で夕飯のときにももう一錠。そしたら、発作の気配は治まったものの、今度は例の副作用。異常なまでの空腹感に支配されたはなびーは、一時もじっとせずに部屋中を歩き回り続ける。きゅんきゅん泣きっ放し。今8時だから、8時間ず~っと。あまりに悲惨な声で泣くので、フードやらいろいろ間食を与えても、まったく満足せず、いつもの倍の食べ物をすでに食べているのに延々と食べ物を欲しがり続ける。キッチンへのガードも飛び越えて行こうとするし、ときどき散歩途中でおやつをもらうKさん家へ連れて行けと、玄関ドアに体当たりする。何とか気が紛れるかと思い、散歩に連れ出すも本日4回目。おかげで町内を4周しました。それでも、どうにもならないらしく、今も鼻をくんくんならし続けながら部屋中を徘徊中。繋ぐとガンガン吠えまくる。外に出しても中へ入れろと吠え続ける。私の方が精神的に参ってしまいそうだ。かなり苛立ってきて、つい大声で怒鳴ってしまった。悪いのは、はなビーじゃない、薬だ。こんなのが続くとお互い不幸だ。少し様子を見て、薬の量を若干減らすか、薬を変えてもらうか・・・・早く疲れて眠ってくれないかなまさか一晩中こんな状態ってことはないよね・・・恐怖発作を起こす前にもせわしなく小走りしたりするから発作の前兆かもしれないとヒヤヒヤするしああ、もー!!!かわいそうな、はなびー

      5
      テーマ:
  • 10 Dec
    • 久々に週刊金曜日を買おう!

      週刊金曜日最新号(12月10日827号)化学物質過敏症にかんする特集があるようです。宮田先生へのインタビューやぼやき日記でお馴染みの村田さんの記事もあるようです。購読料が結構重荷になって随分長い間買ってませんでしたが今回の号は必ず買ってよまなくちゃhttp://www.kinyobi.co.jp/backnum/tokushu/tokushu_kiji.php?no=1610週刊金曜日 2010年 12/10号 [雑誌]/著者不明¥580Amazon.co.jp

      11
      テーマ:
  • 09 Dec
    • 霰もよう

      昨日の夕方晴れ間から一転して霰になった。劇的な空が宗教がの背景にも似てあの光の真下に教会の十字架がみえ鐘が鳴りでもしたらこんな私だってクリスチャンに改宗してしまいそうだった。懺悔ができる人は、きっと良い人だ。ホントの悪人は懺悔をさせたがるほうにいるかもね。バッハですかね、こんな日は少年を小市民が相談して死刑に処せる国になっちまったんだねそんなことで犯罪を減らしたりすることなんでできない問題は別なところにある

      テーマ:
  • 08 Dec
    • 佐々木あららさんの電子書籍

      朝の冷え込みが激しかったので日中も気温は上がらないだろうと覚悟していたら案外暖かくなって気を緩めていたところ夕方あられが降りました。夜になってからはいっそう冷えます。山間部では雪が降るかもしれないそうです。歌人の佐々木あららさんが電子書籍の行商にうちのすぐ近くまでいらしてました。ポッドキャストの「僕たちだけがおもしろい」も愛聴してるし実際にお会いできるチャンスなんてそうそうないでしょうからと無理してでも行くぞと心待ちにしていました、ところが・・・・電子書籍販売の会場がマクドナルドの店内であることやどうもあららさんが喫煙者らしいことなど(ブログの写真から推測)いろいろ考えたら無理をおすにも限界があるなと自重しました。実際にお会いしてみたかったなあ・・・・お話ししてみたかったなあ・・・電子書籍を購入してみたかったなあ・・・あららさんの「もてる体位」という歌集欲しかった。もう二度とこんな機会はないような気がします。健康だったらば、なんてことはないことなのに

      テーマ:
  • 07 Dec
    • 湯たんぽで沈む夢

      眠っている最中に聞く音や嗅ぐ臭いによって夢が影響を受けるというのは本当らしい。先日はなびーを枕元に寝かせて眠ったら、犬臭さのせいで血なまぐさい悪夢を見た。昨夜は水難の夢だった。テロリストが仕掛けた爆弾が爆発して、周辺一帯の埋め立て地がズブズブと少しずつ海に沈んでいくところから物語は始まる。その夢の中で私は何故か高層マンションの最上階に住んでいて、同居中の私の友人たちと脱出の支度を始めるのだけれど、始めのうちは部屋のあらゆるところから水がしみ込んでくる状態に追い立てられ焦り、右往左往する。(高層マンションなのに早々に???笑)そんな状態だから早く脱出した方が良さそうなのに、途中から私達は何故か楽観的になり、できる限り建物が沈んで水面から近くなったときに脱出した方が賢明だなんて考えてはじめるのだ。まだまだ沈まないねえなんて、呑気な会話をしながら時間をかけて持ち出すべき大切なものそろえて、そろそろ良い頃だと決断し、最後にブレーカーを落していこうと踏み台の上に乗ったところで目が覚めた。原因は壊れかけた湯たんぽらしい。トタン製の湯たんぽの中が錆びたせいで、接合部文に僅かな隙間ができてしまい、その隙間から少しずつ空気が入ってブジュブジュと音を立てていた。傾きによって少しずつ水漏れするので、せっかくお湯を入れて布団の中に持ち込んだのだけれど、袋が湿っぽくなってきたため、枕元に出しておいてあったのだ。それがずーっと夜中じゅう小さな音を立てていた。そりゃあ、のんびりもしてるわね。湯たんぽのお湯に溺れるわけないしね。一日も早く新しい湯たんぽを買わなくちゃ。今度は、少々高くても錆びないのが良いなあ。ステンレス製なんてのはどうかしら、18-8ステンレスゆたんぽ袋付/作者不明¥9,801Amazon.co.jp

      6
      テーマ:

月別

一覧を見る

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。