miwaオフィシャルブログ「miwa Little girl」by Ameba

miwaオフィシャルブログ「miwa Little girl」by Ameba


テーマ:
こんばんわーみー

パリから無事帰国しました


「東北復幸祭〈環WA〉in PARIS」、たくさんの方がご来場くださり、とても素敵なイベントが実現しました!!


{9B9626A2-DA68-479C-BFAC-DA7531B63B2A:01}





私もこのイベントのテーマソングを書き下ろしさせていただき、参加することができたこと、とても光栄に思います


{DF6F39C7-255C-4E86-BADD-818B5BD85147:01}





最初にOECD東北スクールのみなさんからテーマソングを書いてほしいと聞いたとき、普段からみなさんがどれほど私の曲を好きでいてくれて聴いてくれているかというのが嬉しかったのと、震災のときにも聴いて元気をもらっていたというお話に音楽の力をあらためて感じました。


{3603981B-36E7-489E-AAB9-6527B7C0A6DB:01}



イベントに向けて自分たちで考えて行動する生徒さんたちの姿がとてもたくましく、輝いて見えました


テーマソングをパリのエッフェル塔の下で、みんなで歌うということで、ひとりひとりにとって、"僕の曲""私の曲"になればいいなと思い、作りました。



{C3C14076-D716-4797-BEFD-6495E3536C49:01}



ひとりひとりの考えや思いを受け止め、曲で伝えたいことや込めたい想いも何度も何度も読み返し、実際に何人かの方とはお会いしてお話も伺い、そうした中で今回の曲を制作していきました。

東北スクールの木村朱里さんにいただいた女川の本も読みました。


そこからはわたし自身の作業、エッフェル塔の下でみんなで歌う姿を何度も想像しながら作りました。

作り終えたのがパリ出発ギリギリになったので、みんなは飛行機の中で聴いたそう。
飛行機の中で曲を聴いて泣いたと言ってくれました





リハーサルで歌っていると、たまたま通りがかった外国人の女性が涙して聴いていました。






リハーサルを終えてから、イベント前日にパリ市庁舎前でストリートライブをしました


{B9F03F77-94D5-4F44-9A64-A9A05AFA3E7A:01}
パリ市庁舎前。


{FC4938F6-E896-43BA-98A3-0A25A40DCC0B:01}


{B05BF7B0-EBDF-40BC-82FA-5A199A4443FA:01}
この子が1番乗りで立ち止まってくれて、手拍子もしてくれてました!










習いたてのフランス語でイベントの宣伝をしました。笑



{25AA027D-B71C-4005-A317-8D832812D430:01}




ドマン オ シャン ド マルス ジ スレ アン ユンセール

明日シャンドマルス広場に来てください

これをひたすら連呼(笑)





すると、目の前で立ち止まってくれたマダムが、途中から微笑みながら一緒に言ってくれました(笑)


思ったよりもたくさんの人が集まってくれましたよ!
{80C54708-463A-46A4-A1A2-873288733D62:01}
ejiさんは鍵盤ハーモニカ!




海外でストリートライブなんて、かなり興奮したー




そして、イベントでいよいよみんなで合唱






{1115D37B-83F2-4AD4-8E14-742DB72CDD3C:01}



{88499D3A-9F5A-4A1D-8A03-4A23F470EF86:01}


{9DF7960F-CB4F-45C4-9581-AFF846C7E831:01}



わたし自身いろんな想いが込み上げて感動して涙が流れました…

他にも涙を浮かべている生徒さんがいました

たくさんの人が集まってくださり、みんなが歌う姿を見てくれました。




そして、福島ではライブビューイングが行われ、
ネットでも中継され、パリ以外にいる方々にも届けることができました。



見てくださった方、ありがとうございます

よかったら感想、お待ちしております








曲のタイトルは東北スクールのみなさんが付けてくれた「希望の環(WA)」に決まりました

これでみんなの曲になったと思います
名付け親だもんね




パリのエッフェル塔の下、みんなで歌ったことによりこの曲は完成しました






ブースの展示も本当に素晴らしくて、たくさんの人が足を止め、生徒さんたちの話に耳を傾けたり、応援メッセージを書いたりしていました。
わたしも回って見学しました

「伊達の恵」という、フルーツゼリーをいただきました

{2B9689CF-037E-4280-8F21-B0AB86CE9193:01}
パッケージも生徒さんがデザインしたそう!


これは伊達チームのブースで、メッセージを書いた人みなさんに配られていました

他のブースでも、いろんな創意工夫がされてあって、楽しく見させていただきました




帰りに空港で文部科学省の方とお会いし、イベントが大成功してよかったですね、という思いを共有し、生徒さんたちの今後の活躍が楽しみですねというお話をしました

自分たちで行動し、いろんな人の協力を得て、パリでイベントを成功させた、この経験は本当にかけがえのないものだと思います。


わたしもその一員として関われたことをとても誇りに思います。

この曲が自分の曲としてどんなときも生徒たちの心に寄り添い、"希望の環"が世界中をつなぐことを祈って








「希望の環(WA)」、手書きですが、歌詞載せますね


{1B30AE99-3591-4FA3-8223-DA68E322504F:01}




















{1CD6F00F-8631-4821-9871-D563FA715837:01}



いいね!した人  |  コメント(216)
miwaさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
最近の画像つき記事  もっと見る >>
Ameba芸能人・有名人ブログ健全運営のための取り組み