アーユルヴェーダサロン・アーカーシャ

四谷三丁目・曙橋駅に近いアーユルヴェーダ・サロン。トリートメント(アビヤンガ・シロダーラ)を通して、心と身体と魂のまるごとメンテナンスのお手伝いをさせていただければ幸いです。

ブログをご覧いただきありがとうございます。
アーカーシャでは、アーユルヴェーダを通して、心と身体のメンテナンスをお届けします。

テーマ:

最近、両親の消化力・代謝力が落ちてきているのを実感することがあり、

「ヒングアシュタカチュールナ」

を作ることにしました。

 

 

これを作るのは、3年ぶりくらいかな?!

「ヒングアシュタカチュールナ」自体をネットで購入したこともあるのですが、

自分でスパイスのホールから挽いて作った方が、

うんと美味しかったので、またまた自分で作ることにしました。

 

 

「ヒングアシュタカチュールナ」とは・・・

7種類のスパイスと岩塩からできているいわゆる「胃腸薬」みたいなものです。

スパイスと岩塩の計8種類が、1:1:1:1・・・等量でブレンドされています。

 

 

アーユルヴェーダで食事学では、

 

「何を食べるか」よりも、

「その人の消化力・代謝力」

 

を一番に考えます。
 

 

アーユルヴェーダの治療を始めるときに、

患者さんの消化力・代謝力が低下している場合は、

いろいろな治療や薬を出す前に、この「ヒングアシュタカチュールナ」が

処方されるくらいです。

 

市販薬のように有効成分だけをピックアップするのではなく、

ホールでそのスパイスが持つ成分を全て入れていることに意味があります。

 

植物は、作用するものと副作用するもののバランスを自分自身の中で調和しています。

なので、バラバラにして有効成分だけを取り出すのではなく、

丸ごと摂取することで、丁度よい効き、絶妙なバランスの効きを発揮してくれます。

 

アーユルヴェーダで、いつも素晴らしいなと思うところは、

正反対のトラブルのどちらにも効果があるハーブやスパイスを

上手く使いこなしているところです。

 

例えば、シャターヴァリーという女性ホルモンのバランスを整えてくれるハーブは、

母乳の出を良くしますが、出すぎる場合は調整してくれる正反対の作用を持っています。

PMSや更年期のトラブルに対しても優れています。

 

植物のもつ能力を最大限生かしている智慧ですね。

「ヒングアシュタカチュールナ」は、

1つ1つのスパイスだけでも「消化剤」として使うのですが、

それが8つも組合わされたマリアージュですね。

 

■材料

・ヒング (「ヒング」で検索すると購入できますよ。)

・乾燥しょうが

・ブラックペッパー

・ナガコショウ (ピッパリー、ヒハツ、ヒバーチ、ロングペッパーとも言われています)

・クロクミン (ニゲラ、カロンジとも言われています)

・クミン

・アジョワン

・岩塩

 

※全てネットで購入できます。

今回は、乾燥しょうが・ナガコショウ・岩塩は、パウダーを購入しました。

 

■作り方

上記材料を全てパウダーにして、全て等量で混ぜるだけです。

パウダーにすると効能が低下しやすいので、

2~3ヶ月で消費できるくらいの使いやすい量で作ってみて下さい。

 

私は少し多めに作って、すぐに使わないものは、

ジップロックを2重にして、冷蔵庫保管しています。

 

■使い方

食前に小さじ1/4~1/2くらいをお湯で飲んでから、食事をスタートします。

裏技???として、食事中の調味料として使っちゃったり、

調理に使っちゃったり・・・(笑)

 

■道具

実は3年前作ったときは、ハンドブレンダーで作りました。

理由は、私の家にそれしかなかったから・・・

気軽に作り始めましたが、ちょっと硬いホールのスパイスでとても苦労しました。

一番苦労したのが、クロクミンでした。

このブレンダーでは、小さい硬いホールのスパイスは苦手のようで、

なかなかパウダーになってくれず、すりこ木でつぶしてからブレンダーしたりと、

とても時間がかかってしまいました。

 

アジョワンも、繊維みたいなのが多くて、きれいにパウダーになるまで

時間がかかりました。

 

作った量も多かったのもあったのですが、

2人がかりで、数時間かかり、2人でげっそりしたのを思い出します(笑)

 

ただ誤解してほしくないのは、このブレンダーが悪いのではないのです。

私の家では、お料理のさまざまな場面で、大活躍しております。

それに、クミンやブラックペッパーなどの砕けやすいスパイスは、

簡単にパウダーになります。

 

ブレンダーと言うくらいですから、攪拌するもので、

硬いものを砕く道具ではなかったということです。

ただただ、私が使い方を間違えただけ・・・ということなので(^^)/

 

 

今回は、ミルサーというものを友人から借りて作ってみました。

それでも時間がかかるだろうと、気長に始めましたが・・・

なんと、あっという間にパウダーにすることができました。

3年前と同じ量を作ってみたのですが、30分もかからず完成("^ω^)・・・

 

改めて道具って大事だなって思いました。

スパイスを挽きたい場合は、ミルサーがおススメですね。

 

ちなみに、お借りしたミルサーは、

イワタニミルサー IFM-800DG

です。

 

ミルサーを使いこなしてはや2年の「アーユルヴェーダ案内人・くれはる」さん。

相当使い込んでいると思われますが、威力は健在です。

その使いこなしを彼女のブログでご覧ください。

http://kureharizm.exblog.jp/24847641/

 

↓↓ アーユルヴェーダ応援サイトはじめました ↓↓

アーユルデザイン

アーユルヴェーダは、ホリスティックな生き方を教えてくれます。

そのアーユルヴェーダを多くの方に知って頂き、日常生活に取り入れてもらえるよう

様々なヒト・モノ・コトを紹介していくサイトにしていきたいと考えています。 

まだ、始めたばかりですが、少しずつ充実させていきます。

賛同いただける方は、お問い合わせください。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

N&N'sキャラバンAyurveda@飛騨高山の活動報告です。

ちょっとご報告が遅れましたが、4月6日、7日に開催いたしました。

N&N'sキャラバンの軌跡を残していきたいと、フォトブック作っちゃいました

 

 

講演会では、日本アーユルヴェーダスクール校長でもある

クリシュナU.K.先生をお招きして開催いたしました。

テーマは、「アーユルヴェーダでもっと健康で幸せになれるお話」

 

 

高山駅にクリシュナU.K.先生をお迎えするところから始まりました。

駅には、観光に来られているヨーロッパ系の外国人がいっぱい。

東京から車で5時間以上かけて山を越え超えやってきた私には、

ちょっとビックリな光景の中、クリシュナ先生が改札を出て来られました。

 

 

高山の街を少しご案内して、昼食を済ませた後、本番です。

参加者の皆さんは、あまりアーユルヴェーダに、なじみのない方々です。

その人たちが、あっという間に先生のお話に引き込まれて、

メモを取りまくっていました。

 

 

勉強をしている私たちが聞いても、初めての人が聞いても、

興味深く聞くことができる先生のお話は、何度聞いても感心してしまいます。

 

 

後から、参加者の方からお聞きしたお話ですが、

講演会で先生が話されたオイルマッサージを実践されて、

関節の痛みが軽くなったとそうです。

実践してくださったのが、何より嬉しかったです。

 

 

ちょうど、お子様の入学式と重なり、参加できなかった人もおられたそうで、

また開催してほしいというお言葉を頂いたりと、

素敵な人々との出会いもあり、開催して良かったと思わせてくれる人々・場所でした。

 

 

N&N'sキャラバンAyurvedaは、アーユルヴェーダが少しずつ浸透してくれることを

心から期待して、今後も活動を進めていきたいと思いました。

 

 

そして、講演会の合間をぬって、ワークショップ「ギーを作ろう!」

も開催してきました。

 

アグニ(消化力)のお話し中

 

ギーは皆さん初めて。5感を使って、ギーの出来上がりを待ちます。

 

オージャス色のギーが出来上がりました。

 

ありがとうございました。

素敵な出会いに感謝です。

 

 

↓↓ アーユルヴェーダ応援サイトはじめました ↓↓

アーユルデザイン

アーユルヴェーダは、ホリスティックな生き方を教えてくれます。

そのアーユルヴェーダを多くの方に知って頂き、日常生活に取り入れてもらえるよう

様々なヒト・モノ・コトを紹介していくサイトにしていきたいと考えています。 

まだ、始めたばかりですが、少しずつ充実させていきます。

賛同いただける方は、お問い合わせください。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ポイントは『しょうが・岩塩・レモン』?!
 
 
 
実家で飼っている『メジロのちーちゃん』
御年12歳。

毎日、午前中と寝る前に、源泉かけ流しの水浴びをします。
 
 
12年前、まだヒナだったちーちゃんは庭に瀕死の状態で倒れていました。
父が見つけて、家に救助。メジロを育てるなんて、初めて。
家族中が試行錯誤でバタバタ・・・
 
 
私たちは、何とか元気に育ってもらおうと、
生きた虫やはちみつ、果物・・・
とにかく、ありとあらゆるカラダに良いと思われるものをちーちゃんの口に持っていきました。
 
運がいいことに、息を吹き返したちーちゃんは、
すくすくと育ち、早12年。
我が家ではすっかり私たちのアイドル。
 
 
メジロの寿命は2~3年と聞きました。
毎年、今年が最後・・・と大切に育ててきました。
もう人間で言ったら100歳超えてるんじゃ???
100歳には見えません。元気に毎日部屋中を飛び回っています。
 
 
うちでは、部屋で放し飼い。自由奔放に生きていると思います。
外敵からのストレスもないです。食べたいものを食べていると思います。
規則正しく、睡眠をとっています。
 
 
大好きな食べ物は、白いご飯とか、ラーメン。
さらに、生きた虫。
 
 
好きに、自由にに生きてくれていると思います。
私が師匠と呼ぶのは、
どんなに好きな食べ物でも、
お腹がすいていないときは絶対に食べないところ。
目の前に持って行っても、絶対に食べません。
 
 
自分の消化力に見合った時・量を必ず守ります。
 
 
その徹底ぶりは、ホントにすごいです。
人間は欲望に負けて、お腹がすいていないときでも食べてしまいますが、
ちーちゃんは絶対にそれをしません。
 
 
そして、12年目にして驚かされたのが、
ちーちゃんの目の前で、
しょうが・岩塩・レモン汁・・・
のアーユルヴェーダでお決まりの消化剤を作っていた時のことです。
 
 
ちーちゃんが私の手にまとわりついてくるのです。
 
 
最初、お腹がすいているのかと思い、
ご飯や虫をあげようとしますが、見向きもしません。
 
 
もしかしてっ…と思い、
作っていた『しょうが』をあげてみると、
なんと!!
パクパク食べるではありませんか(@_@)
 
 
ちーちゃんは、いつも自分で食べられるものを教えてくれます。
ちゃんと、カラダに必要なものがわかっているのでしょうか。
 
 
今回は、アーユルヴェーダで基本の『キ』をご所望!!
 
 
1回目は、まぐれかと思い、次の日もあげてみましたが、
やはり喜んで食べます。次の日も、次の日も食べます。
 
 
やっぱり師匠だ!!
アーユルヴェーダを自然に実践しているちーちゃん。
こうすれば、元気で長生きできるよっ!
っていつも教えてくれている感じです。
 
 
いつも家族中がちーちゃんに楽しませてもらっています。
しょうがのおかげで、さらに長生きしてくれるかな(^^)/
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。