2014年03月25日(火)

周防大島にまつわる100のこと

テーマ:周防大島のくらし
周防大島ってこんな島という雑記



〇山口県東部に位置する瀬戸内の島

〇瀬戸内海では、淡路島、小豆島についで3番目の面積

〇県庁は、山口よりも広島よりも愛媛の松山が近い

〇古事記に登場する大島は、周防大島とされている(古事記伝)
 イザナギ・イザナミの国産み島産み神話で3番目に生まれた島

〇別名を大多麻流別(おおたまるわけ)
 島の西部にある島の最古の神社は大多満根神社

〇山口県産みかんの8割は周防大島産といわれるみかんの名産地

〇みかん鍋が冬の名物料理

〇みかん鍋をみんなでつつくコンパ「鍋コン」も人気

〇みかんの缶詰を各家庭から持ち寄ったみかんを使い各集落で作る

〇山口県産いりこの9割は周防大島産といわれるいりこの名産地

〇瀬戸内いりこラーメンが「たちばなや」より広がる

〇最大時は7万人が暮らしたといわれる島の人口は現在2万人弱

〇過疎と高齢化が進む中、転入者数が転出者を上回る現象
 社会増がみられる全国の中山間地域では珍しい地方自治体
 (山口県では唯一)

〇出身の有名人は、作詞家・星野哲郎、民俗学者・宮本常一
 サッカー日本代表・岩政大樹、浜田省吾のお父さん

〇ニホンアワサンゴ世界最大の群生地
 (瀬戸内海初の海域公園に指定)

〇人があたたかい(ムラやシマの排他的な印象が少ない)

〇太陽光湯沸かし器、薪のお風呂が使われている家が多くある
 深夜電力の湯沸かし器も多い

〇大島大橋で本州とつながっている(1976年)

〇最寄駅は、JR山陽本線大畠駅(駅から島まで約2キロ)

〇最寄空港は、岩国錦帯橋空港(島の入口から30分程度)

〇島の東端・伊保田港から愛媛県松山、山口県柳井への船がある

〇明治政府の官約ハワイ移民29000人中大島出身者が最多の4000人

〇カウアイ島と姉妹島縁組

〇瀬戸内のハワイ、比較的温暖な気候をウリにしているが、冬は寒い

〇夏場は毎週土曜日にサタフラというイベントもありフラが盛ん

〇2004年平成の大合併で大島町・久賀町・橘町・東和町が周防大島町に

〇旧東和町は1980年より20年間、高齢化率トップを独走
 (独居世帯率、老夫婦世帯率もあわせて三冠王)

〇日本一餅をまく島と言われるくらい餅まきが盛ん

〇お盆の帰省客が多く、盆に沈む島という異名も(特に沖家室島

〇浮島、笠佐島、前島、情島という4つの有人離島があり渡船が運行
 沖家室島は1983年沖家室大橋がかかり周防大島から陸続き

〇安下庄という漁師町は、菅原道真公ゆかりの町

〇大畠瀬戸で採れる巨大なムラサキガイ「瀬戸貝」も名物

〇ハブ草、ケツメイシからつくられる「豆茶」が島人の健康を支えているとか

〇豆茶を使ったおかゆ「茶がゆ」も島の郷土料理で健康食

〇焼き魚をほぐして味噌と混ぜる「じんだみそ」も島の郷土料として有名

〇石積や岩を利用した熱気浴風呂「石風呂」が島人を健康にしたとも

〇西日本最古で最大の石風呂久賀の石風呂)があり、
 比較的最近まで現役で使われていた様子

〇周防大島オリジナル「お遍路」八十八霊場がある

〇春には歩け歩け大会お大師堂めぐりを開催

〇806年、唐からの帰朝の際、弘法大師空海が立ち寄られたそうな

〇弘法大師空海ゆかりの土地も多い
 ・弘法大師が建てた西長寺は日見の大仏で有名
 ・三蒲の文珠堂は空海が作った日本三大文珠のひとつ(京都・奈良・大島)
 ・日前の帯石観音には弘法大師が岩に書いた南無阿弥陀仏の文字が残る
 ・同じく帯石観音には弘法大師の加持の水「金剛水」がある
 ・安下庄の立岩海水浴場には弘法大師が杖をついて湧き出た泉があるとか

〇夏場は町内各所で花火大会が多い、お祭盆踊りも多い

盆に沈む島・沖家室島には三日三晩休み休み踊り続ける盆踊りがあったそうな

安下庄には奈良時代から伝わる盆踊りと太鼓があります。

〇600~700メートルの山が4つあり瀬戸内アルプスを形成
 文珠山(662)嘉納山(684)源明山(624)嵩山(618)

〇山も良ければ滝もいい。文珠の滝、延命の滝、観音の滝など。
 久賀エリアにもうひとつ、屋代地区にもあるのだが、名前が思い出せません。




思いついた時に思いついた事柄を追加していきます。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。