けせらせら日記

息を吸ったり吐いたり。泣いたり笑ったり。時々ほろ酔ったり。そんな毎日。


テーマ:

一番お気に入りのあの曲


せっかくあなたの着信音にしたのに


もうきっとそれは流れることなく



わかっているけど


まだそのままで



時雨のように なるかもしれない その携帯を


時雨心地で見つめる夕べ



                         月と少年

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

いきなり落ちる恋もあるけれど

ほんのちょっとの積み重ねで

いつのまにか恋に落ちているときもある。


ちょっとした身だしなみ、

ちょっとした素敵な言い回し

ちょっとした上品な食べ方

ちょっとした気回し

ちょっとした笑顔の対応


そういったちょっとした心配りが

知らないところで誰かの心をくすぐっていたりする。


本当にちょっとしたこと。

でもちょっとしたことは簡単なようで、実は結構難しい。

ちょっとしたことは自分の中で習慣にしないと

ちょっとしたときにでないから。


イイオンナはちょっとしたときに分かる。


オトコもいっしょ。

ちょっとした振る舞い

ちょっとした気づかい

ちょっとしたオシャレ

オンナは何気にちょっとしたことに惹かれることが多い。


私もちょっとしたときに

ちょっとした素敵な振る舞いができるイイオンナになるために、

ちょっとずつ頑張っていきたい。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

しばしば訪れるバーがいくつかあるのだけれど、

あるところではジントニックばかり飲み

別のところではマンハッタンばかり飲み

またあるところではモヒートばかり飲んでいる。


だから「今日もアレですか?」と言われるものを

そのまま出してもらうとお店によって

全然違うものが出てくるという不思議な現象が起こる。


それに比べて友人はいつでもどこでもマティーニを飲む。

「まったくmiuは気が多いんだから。」

なんて言われたりもするけれど、

それは結構私の人間そのまんまを表しているのかもと考えたり。


いつでもどこでも自分を変えない友人。

時と場所によって自分を変える私。


大人になればなるほど顔が増える気がする。

会社での顔。家庭での顔。一人のときの顔。友人といるときの顔。

恋人がいたらそれはそれで別の顔がまた増える。

スイッチにように切り替わるわけでなく

グラデーションのように無理はなく。


どれも私でどれも私じゃない。

と、思春期のときはそんな自分に戸惑ったこともあるけれど

今となっては自然なことだ。

大人になるっていうことはそういうことなのだ

とちょっと変な理屈でねじ伏せてみたり。


そんな自分は嫌いじゃない。どんな顔をしていても。

ジントニックもマンハッタンもモヒートも好きなように。


でも、いつでもどこでもマティーニを飲んでいる友人を

実は密かにうらやましく思ったりもしている。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

目覚めると素敵な風が吹いていた

私と同じ風気がついたあなたは

私と同じことを考えていた


エンジンを吹かし車を走らせる

向かった先は私のお気に入りの寺院


あたり一面の紅葉


やはりあなたも同じことを考えていたのねと

あらためて思い、大きな深呼吸をする


長いすに座ってぼんやりする

朝の素敵な風に感謝しなくちゃ


出店で売っていた甘酒を飲んだあなたは

気がつくと私の膝ですやすや眠っていた


あなたの膝と私の肩に落ち葉がひらり


片笑みながらあなたのコートのボタンをしめた


           落ちた紅葉


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。