けせらせら日記

息を吸ったり吐いたり。泣いたり笑ったり。時々ほろ酔ったり。そんな毎日。


テーマ:
楽しい楽しい一日が終わると

きまって改札口までおくってくれる。



ふだんは冷静で、淡々と語るあなたが

このときはなぜか

いつもより優しくみえる。


「だいじょうぶ? ちゃんと帰れるのか?」

なんて言っちゃってくれる。



そんなことを言うから

私もガラにもなく

「分からないな。 帰れないかも。」

などと言ってしまう。




ちゃんと帰れるくせに。



ああ、本当にガラにもない。
あとで思うと顔から火が出ちゃいそう。



まあ、たまにはいっか。

物語のヒロインチックになるのも。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
最近、ある友人のまわりに
起業を企ててる人が多いらしく、
そんな人たちに会うたびに

「君は将来どんな風になりたいの?」
と言われるらしい。

「別に私は平々凡々でいいんだけどなぁ。」
と友人は言う。

平々凡々かー。

起業して
バリバリ働いてこ!っていうのも
もちろん立派なヴィジョンだけれど、
(実際私も結構あこがれたりする。(笑)

結婚して、旦那さんと自分たちの
子どもを一緒に立派に育てて
旦那さんの日々の疲れを癒せれば、と思うことだって
立派なヴィジョンだ、と思う。

大事なのは、
「こんな自分いい。」
「こんな自分いい。」との違いなのではないか。

こんな自分いい! が、
時に理想から具体的ヴィジョンへ発動する
限りないパワーになるのではないか、と思う。

それでも
こんな自分いい! は簡単に見つかるわけでもなく
私もまだまだ探検中。

少しヴィジョンの話とはズレるかもしれないが
こんなサイト 発見。(笑

誰もやったことを成し遂げることって、すごい!
この場合やろうと思ったこともすごいw

これからのヴィジョン探しのきっかけって
こんなところから生まれるのかもしれない。

もしかしたら…。
AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
あるコラムを読んでいたら
インソムニア(不眠症)が相変わらず増えているらしい。

その著者によれば、
眠れないのは、「眠らなきゃだめ!!」
などと周りから忠告されるなどして
「あー眠らなきゃ眠らなきゃ」
と圧力をかけているからだと言う。

眠りは、「落とす」ものではなく、
「落ちる」ものだ、と。



恋愛も同じではないか、と思う。
好きな人が欲しい欲しいと思ってもなかなかできない。
なかなか見つかるものでもない。

「好きな人が欲しい」ことを忘れたとき、
それは交通事故みたいに、それは天変地異みたいに
突然、ひょんなことからやってくる。

恋は「落とす」ものではなく
「落ちる」ものだ。

あ、そういえば
そんなキャッチフレーズの映画が
あったよーな。。。

ま、いっか。
ふと最近思ったこと。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
なにか近くでがさごそ聞こえると思ったら

課長が…。

以下 その状況。
(ノンフィクションです。)


自身の机の中にたまってしまった
いらない紙を

両手の親指を ぺぺっ と舐め、その指で

だだだだだだだだだだだだ とめくりあげ

びりびりびりびり ちぎりだす。


しかも

「うおー!人間シュレッダーだぞぅ!」

のセリフ付き。


あっけ。
口あんぐり。


しかもだれもそれに対してリアクションもせず。

すぐとなりで先輩は必死で笑いをこらえている。



課長、違うフロアに自動シュレッダーありますよ?

とは言わなかった。

またやってくれることを期待しつつ。
今度はいつ人間シュレッダーやってくれるんだろ。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
はじめて手をつないだとき

どきどきしすぎて

手から心臓がアナタのほうにいっちゃうかとおもった。




はじめて抱きしめられたとき

耳の横であなたのシャツ越しに

アナタの心臓のどきどきを感じた。



はじめてキスしたとき

緊張のあまり口から心臓がでちゃうかとおもった。

今にも魂があふれ出しそうだった。



はじめて一緒に眠ったとき

背中でアナタの心臓のドキドキを感じた。

それを感じて私もドキドキしてしまった。




これからさき、

何度手をつなぎ、

何度抱き合って、

何度キスをして、

何度一緒に眠るか わからないけれど



ひとつになること自体のキモチヨサだけじゃなくって

ひとつになれることのウレシサを忘れなくない。

アナタのココロの音を感じていたい。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。