2017年1月の乳がんリハビリヨガ指導者養成講座には定員を上回るご参加を
いただき 誠にありがとうございます!
茨城県外、愛知県や神奈川 埼玉県 栃木県などからもご参加いただき
この分野の学びを必要とするかたの
裾野の広さに改めて
驚きました(^人^)
そこでリクエストに答え
4月に第2回を開催を決定しました。



【乳がんリハビリヨガ指導者養成講座】

近年 増加傾向の乳がん。
12〜14人に一人は乳がんと告知される
日本

乳がんリハビリヨガは、
乳がん治療中 そして術後のかたが
安心安全に身体を
ほぐしたり
不安を軽減させ 強い緊張感をやわらげたり
社会復帰のための
体力を回復していただく
目的で行われます。

当講座は
ヨガセラピストの学びに
乳がん経験者ご自身のリハビリに
大切なご家族へのサポートに
医療関係者へは
患者さんにむけてケアの一端としてお役に立てる事を願い開催いたします。
{2B011CF1-D345-42C4-B345-2E952032BECF}
<第2回 乳がんリハビリヨガ指導者養成講座>

●日時:
2017年4月16日(日) 10:00~16:00

●会場:
Studio PADMA 友部駅前
〒309-1705 茨城県笠間市東平2丁目1−8 常井 ビル 3F

JR常磐線 友部駅から徒歩3分

●料金:15,000円

●講師:
ヨガメディカル茨城
代表 横山 みつこ先生

2010年より乳がん がんうつ 不妊 更年期のかたむけのメディカルヨガセラピーを開催。
闘病中のクライアントやご家族に”みつ先生”と親しまれ、同時に心身のサポーター的な役割も担っている。
2016年6月にはアメリカバージニア州で開催された
全米メディカルヨガカンファレンスに出席。
社)日本ヨガメディカル協会公認コーチ
http://yoga-medical.org/
MYLメディカルヨガラボラトリー代表
http://mylyoga.com/

●テキスト監修:
社)日本ヨガメディカル協会 代表理事
ルナワークス 岡部 朋子先生

●持ち物:
動きやすい服装
ヨガマット
バスタオル タオル、
筆記用具 飲み物
お弁当
(マットがない場合は
大判のバスタオル)

●ご参加いただけるかた:
ヨガ講師、
乳がん患者さん
患者さんの家族
医療従事者
興味のある方はどなたでも
ご参加いただけます。

ヨガの経験がなくても大丈夫です。

●定員:15名
昼食の時間は45分程度設ける予定です。

●お申し込み先
AD