声掛けはすごく大事・・・(^^♪☆

テーマ:

最近は会社は好きでも直属の上司が嫌だと

 

辞める人が増えています><

 

上司の若い頃は「出来ないのはやる気がないからだ!」

 

と叱られましたが、時代が変われば

 

価値観や道義づけも変わるので、

 

上の人が下の人に合わせるしかありません上下

 

 

例えば営業で根性論を説くなら、具体的な言葉で台詞

 

相手に踏み込むことを指すなら

 

「天気や趣味など、何か相手に一歩近づく

 

会話から始めよう」とか話す

 

 

上司は自分が出来なかった頃の記憶を忘れています夢

 

出来る目線で話すと、

 

部下は「この人、私のこと分かってない」となるフン

 

 

なかなか相手の気持ちにはなれませんから

 

「出来なかった頃の自分なら、

 

今の若手に何と声を掛けますか?」

 

と言うと納得されますうんうん

 

 

声掛けはすごく大事で、優秀なリーダーほど、

 

自分と相性の合う部下だけでなく、

 

全員に気さくに話し掛けていますしゃべる

 

気に掛けてくれるから

 

「このリーダーのために貢献しよう」となるがんばろー!

 

 

「良いところを見つけて、1日1つ必ず褒めてください」

 

とお願いすると、人ではなく行動を見始め、

 

やがて習慣化されるのですえらい

 

 

 

 

ペタしてね どくしゃになってね!

 

 

 

 

 

AD