love is fair 愛は美しい

テーマ:

 

 

今日。

 

2月19日は、長男コクトウ君の誕生日。

 

バースデーパーリーは、昨日盛大におうちで。

 

友達が、十人以上も来てくれて。

 

本当に、ありがたい。

 

 

 

コクトウ君と同じ誕生日に、コペルニクスさん。

 

唱えたのは、地動説。

 

 

どう考えても、地球の周りを太陽が回ってるようにしか感じられないこの世界で、

 

「いや、地球の方こそ、太陽を回ってるんじゃね?」

 

と、言った人。

 

 

 

その後、ドイツ哲学の祖であるカントが、

 

「コペルニクス的転回」という言葉を残す。

 

 

これは、「真逆を正とする勇気と行動」の事

 

(だと僕は思ってます)

 

 

 

 

人は、何かを信じる。

 

人生観、恋愛観、金銭観、倫理観、国家観。

 

誰もが、「何か」を信じている。

 

 

それが「何か」なんてまるで重要じゃなく、

 

人は「何か」を信じているという事実のみが、重要。

 

 

 

なぜなら、「信じる」という行為は、

 

「こっちの方が正しい!」という主張の事だから、

 

信じている人間とは、

 

「どちらか片側」だけを支持している状態にある事になる。

 

人は誰もが、どちらか片側だけに執着しているのだ

 

 

 

だからこそコペルニクス的転回こそ、

 

人類に残された、最後の希望。

 

 

自分が信じた反対側を、信じてみる勇気

 

 

 

 

「太陽が回っている」と信じているなら、

 

「地球が回っている」と信じてみる。

 

または逆に、

 

「地球が回っている」と信じている現代人なら、

 

「やっぱ太陽が回ってるんじゃね?」と信じてみる。

 

 

何度も言うけど、

 

正解がどちらかなんて、重要じゃない。

 

とにかく自分が信じた逆側を、信じてみる事が重要なのだ。

 

 

 

「世界の中に、私が生まれた」と信じているなら、

 

「私の中に、世界が在る(世界は私が創っている)」と信じてみる。

 

 

 

常識を信じているなら、

 

常識の逆側を、信じてみる。

 

または、

 

「常識の逆側にこそ、真実があるのさ。っふ。」、と信じているなら、

 

常識を信じてみる。

 

 

 

道徳を信じているなら、反抗を。

 

反抗を信じているなら、道徳を。

 

 

 

左翼を信じてるなら、右翼を。

 

右翼を信じてるなら、左翼を。

 

 

 

そもそも、正解なんて「どちらか一方の極」になんて無い。

 

右翼思想と、左翼思想の、どちらかが「正しい答え」だなんてありえない。

 

 

むしろ、「どちらか(片側)だけが正解だ!」と思い込んでいるその姿勢こそが、

 

争いを生んでいるのだから。

 

 

 

 

コペルニクス的転回。

 

あなたの信じた事の、逆側を信じる事が出来るかい?

 

 

宇宙は、それだけを問うてくる。

 

来る日も、来る日も、

 

問うてくる。

 

 

これからも、

 

「あなたが信じた方法」、

 

「これさえやれば完璧だったはずの教え」を、

 

宇宙は、やすやすと裏切り続けるだろう。

 

それって、なんて優しいのだろうか。

 

 

逆側を、体験させてくれるのだから。

 

不幸は、

 

ハプニングは、

 

「こんなはずじゃなかったのになぁ~(信じた事の逆側が起こった時の言葉)」は。

 

 

片側しか信じようとしない僕らへの、宇宙からの愛です。

 

 

今週も、「おっかしいなぁ~」という事が、

 

あなたに、いっぱい起こりますように。

 

 

↓あなたの固定観念の逆側の総称が、「悪」です

 

 

 

 

 

 

↓最近、習ったんだけどさぁ~、

 

love is fair.

 

これは、「愛は平等」という直訳じゃ、ダサいんだと

 

 

英語で「フェアー」という単語は、

 

「平等」という意味を超えて、

 

「美しい!」というニュアンスになるそうです。

 

 

なぜなら、フェアーとは、両極を信じられた者の事だから。

 

平和だけじゃなく、戦争も。

 

成功だけじゃなく、失敗も。

 

自分の心の声だけじゃなく、他人へのいたわりも。

 

 

信じている事が何であれ、

 

自分の信じている、「その逆側も信じてみよう!」と踏み出した者への称号だから。

 

 

Love is fair.

~愛は、美しい~

 

 

10歳になった、コクトウ君へ。

 

自分だけじゃなく、他人も信じられる、

 

優しい人で在れ。

 

 

自分の心の声だけじゃなく、他人の声(それも結局は自分の心の声だから)も聞こえてしまい、

 

思い悩み続ける男で在れ。

 

 

自分がやった事を。

 

自分の選択を。信じた事さえも。

 

クヨクヨと後悔できる人間で在れ。

 

それは、逆側を信じる優しさ。

 

 

 

「自分がやった事だけが正しいのだ!」と、胸を張る人間よりも、

 

クヨクヨ悩んで、メソメソと泣ける男の方が、

 

パパは立派だと思ってるから。

 

 

 

自分の信じた道の裏側で、泣いている人が居ないかと、たまに気に掛けられるくらいに、

 

優柔不断で、どうしようもない、

 

優しい男で在れ(^^)/

 

 

love is fair

 

愛は、美しいから。

 

 

おたんじょーび、おめでとー。

 

 

 

※ちなみに、コクトウ君はまったくもって、

「メソメソ」とか「クヨクヨ」しない性格です(笑)

 

 

 

 

↓今日は、下の二つのボタンを押す祭、

 

「片側を、支持しない。フェアって、マジ美しい」と言いながらポチ↓ポチ↓

 

応援人気ブログランキングへ ガラケー用  にほんブログ村 哲学・思想ブログへ感謝

↑いつもボタンクリ応援・口コミ応援ありがとうございます↑

 

 

 

読者登録してね

 

このブログの作者の笑えるトークライヴを聞いてみませんか?

-現在申し込める、最新の公演情報-

↓最新の公演情報は画像をクリック↓

 

 

 

◆さとうみつろうの他のページ◆  

↓ブログには無い情報もあるよフォローしてね↓

   

      

 

このブログ笑えるピリチュアルの目次(⇒初めてお越しの方へ

★Pickup過去記事★

・メディアの洗脳から目覚める→ここ ・伊勢神宮旅行記→ここ
・完全覚醒者上江洲先生との対談→ここ ・悟り、目覚め関係→ここ
・奇跡の免疫アップデザートTGG→ここ

 

AD