斬新なサボり方

テーマ:

ブログの目次(⇒初めてお越しの方へ

 

さとうみつろうトークショーに参加してみたい人は

→こちら← LINE登録は→こちら←

 

 

 

えーっと、居ない間に色んなウワサが立つのが人の世。

 

3ヶ月間、育休してたさとうみつろうさんも同様のようで、色んなウワサが立ったようです。

 

 

中でも、一番多かったウワサが、

 

3人目の子供が出来たので育休したのでは?というヤツ。

 

 

 

↑秋田招致委員の山ちゃん(男性)から高野山でもらった、「育休」頑張れ!の手紙↑

 

 

 

 

このウワサは、各地でめっちゃ聴かれました。

 

いきなり、「おめでとうございます!!」と、確信100%で一言目から言ってくる人もチラホラ。

 

とりあえず、「ありがとう!!」とだけ言っておきましたけども。

 

 

そのー、言い出しにくいのですが、

 

僕の場合・・・、

 

確かに「育休宣言!!」はしましたけど、

 

漢字に直すと、

 

「育児」では無く、

 

「育自」休暇でしたので、あしからず。

 

 

 

自分を、大切に育くむ休暇、

 

育自休暇。

 

 

 

これ、M氏は頭が良いので、

 

最初から作戦立てて『育休』という二文字をチョイスしてます。

 

なので、たまーに間違えて4文字で「育児休暇」と書きそうになるたびに、

 

 

おっとっと。

 

落ち着け、俺!

 

おれの休暇は四文字で書いたらサボりだとバレちゃう休暇じゃないか!!

 

二文字に徹底!!!

 

 

と、カブトの緒を何度も締め直していた次第でやす。

 

 

・・・。

 

今、書きながら・・・。

 

 

四文字で書いたらバレちゃう休暇

 

ってのが、本日のわたくしの笑いのツボとなりました(笑。

 

なんやねん、それ。

 

 

四文字で書いたら、バレちゃう休暇???

 

 

ヒー!!!

 

特殊休暇過ぎて、お腹痛い。

 

 

笑いすぎて、

 

今、脳から湧いてきた妄想ね↓

 

 

 

市役所の人

「はい、次の方ー。

 

申請用紙の、ここの欄に、現在の職業の状態をお書き下さい。」

 

 

みつろう

「僕、4月までは育休中です。」

 

 

市役所の人(だから、誰よこの人)

「大丈夫ですよ、その場合は、育児休暇中と書けば良いだけですから。」

 

 

みつろう

「あのー・・・。

 

つかぬことを、伺いますが、

 

二文字で書いても良いですか??

 

漢字四文字では書けなくて・・・。」

 

 

 

市役所の人(いや、だから、誰なの?)

「あー、難しいですもんね、休暇の「暇」という漢字が。

 

略して、『育休』と書きたくなる気持ちも理解できます。

 

じゃあ私が、「暇」は書きますから、育児休まで、書いて、

 

最後は空けといて提出して下さい。」

 

 

 

 

みつろう

書けないのは、その部分じゃ無いんです。

 

 

 

 

 

あー、お腹痛いー。

 

ヒーヒー。

 

助けてー。

 

 

四文字で書いたらバレちゃう休暇って、なに????笑笑

 

ズル休みが、斬新すぎるっ!!!

 

 

あー。ウッケルー。

 

 

 

デラックス「・・・。

 

TVの画面の前では、お前以外みんな殺意を持って、

 

ただお前を見つめてるわよ?

 

なんなよ、育休暇って。」

 

 

 

 

ということで、育自休暇を頂いておりました。

 

新潟3回、ニセコ1回。

 

あ、年末の家族とのトマムを合わせたら、5回もスノボに行けました。

 

いやー、育った、育った(笑)。

 

おなかとか、ほんとパンパン(^o^)

 

じゃーねー。

 

 

 

※4月1日のエラールの音は、きっともっと良い音が出ると思う

エラールの音は、こちらを(⇒これ)

↓お申し込みは↓

 

☆さとうみつろうピアノライブ&トークショーin岸和田☆

 

日時:2017年4月1日(土)13時~

場所:岸和田浪切ホール大ホール

最寄駅:岸和田駅

(飛行機)関西空港から南海電車で17分

(新幹線)新大阪駅から乗り換えで40分

 

詳細・チケットの購入は⇒こちらから

 

 

 

 

 

 

↓自分を大切に育む、休暇。

 

いやー、大事だと思うなぁ、育自休暇。

 

あ、もちろん、長男のコクトウくんとも、長女のザラメちゃんとも、

 

育休前よりも、家に居る時間が増えたので、触れ合えましたよ。

 

 

四文字で書いたらサボりだとバレちゃう休暇。

 

我ながら、相変わらず、斬新なサボり方で笑。

 

 

えーっと、高校生の頃。もっと斬新なサボり方を発明しまして、

 

ほぼ学校に行ってないのに、卒業するという荒業を達成したのですが、

 

それがどんな方法なのか、今、いっかい文章にして打ってみたところ、

 

「確実に、これ書いちゃダメなやつだ」と思えてきたので、消しました。

 

とにかく、

 

サボるためには、斬新な技巧が必要になります。

 

逆に言うと、サボるとは、技巧を磨くチャンスなのかもしれません。

 

どうやれば、効率的に仕事を回せるだろうか?

 

より、斬新に!より、シャープに!!

 

サボるの語源は、フランス語の『サボタージュ』から来ているそうで、

 

サボタージュの意味は、コーンをすり潰してコトコト煮るという意味だそうです。

 

 

「サボる」ことは、とっても大切だと、フランス人はシッていたのですね。

 

 

 

↓今日は下の2つのボタンを押す祭、

 

「本当のサボタージュの意味は、妨害工作でしょ」と言いながらポチポチ↓

 

 

 

応援★人気ブログランキングへ (⇒携帯) (⇒携帯)★感謝

↑いつも、ボタンクリ応援・口コミ応援ありがとうございます↑

 

 

 

このブログの作者の笑えるトークライヴを聞いてみませんか?

 

 

 

★泣いて笑ってスッキリ!みつろうトークショー★

↓最新の公演情報は画像をクリック↓

キャンセル待ちや今後のトークショー日程の優先案内⇒こちらから

 

 

 

 

 

◆アマゾン『総合』で1位になった本◆

   

『耳から聞いて復習、神さまとのおしゃべりオーディオブック』

サンプル視聴・ダウンロードは⇒こちら

 

 

 

 

 

 

 

◆さとうみつろうの他のページ◆  

↓ブログには無い情報もあるよ↓

   

      

 

このブログ笑えるピリチュアルの目次(⇒初めてお越しの方へ

★Pickup過去記事★

・メディアの洗脳から目覚める→ここ ・伊勢神宮旅行記→ここ
・完全覚醒者上江洲先生との対談→ここ ・悟り、目覚め関係→ここ
・奇跡の免疫アップデザートTGG→ここ

AD