自分のスイッチを入れて、天命に生きる 自分のしくみを創る方法

〇〇だからしょうがない、
時間がない、お金がない……
でも それって、「本当に本当」ですか?

「時間管理」「感情管理」「エネルギー管理」
隠れアスペ&発達障害は超えられる

最高の自分を生きる【自分しくみ創り】の
エッセンスをお伝えします♪


テーマ:


こんにちは、

自分のスイッチを入れて天命に生きる
ライフコーチ 鈴木みつこです。





今日は これから 
早めに仕事を切り上げて
実家へ行き、


子どもたちと、
ささやかな母の誕生日の
お祝いを してこようと
思っています(*^_^*)




3月が始まりましたね。
あなたは、いかがお過ごしですか?



わたしは 以前から

何か 自分の過去の
その時代、時代を象徴するような
なつかしい曲や 音楽を聴くと


どっぷりその時代に 
戻って浸ったり

過集中するみたいな感じで

いい意味で、異なる時空間に
はまり込んでしまうような
感覚になるときが あります。


あなたには そんなこと ないですか?



たとえば
いまこうして
書いているときもそうです。


コーチングをしているときも そうです。



よく言われる
アスペルガーや発達障害のある子供たちが
尋常でない 集中力、職人技を発揮するときって
こうした感じなのかなと 思います。



それは 一種、
自分の「ゾーン」に入ったような感じで


適度にリラックス&緊張しており
自分でも 何が結果として出てくるか、
わからないのです。


もちろん そうした 
「ゾーン」に入っているときの方が
結果として 良いものが出てきます。



そんな、ガーッと
全神経を研ぎ澄ましながらも
最高にリラックスしたような状態の


ハイパフォーマーに変身する瞬間の
自分が好きだったりします。





昨日も ある曲が聴こえてきて


ああもう 本当に3月なんだなあと
どっぷり感じて、
いろんな気づきを
思い起こす瞬間がありました。




わたしの母としての日課、その1は、
毎朝、息子を校区外の支援級がある小学校に
車で送っていくところから始まります。



昨日は 事務手続き等で、
9時から用事があったため


息子を8時ごろ教室に送っていったあと
駐車場の車に戻り
1時間ほど そのまま待機してました。



そんな細切れ時間も
ムダにしたくなかったので


いいチャンスだとばかりに、
ノートPCをひろげて
またシャカシャカと「自分マネジメント」



自分にスイッチをいれるために

今日の「グッド&ニュー」を 
 ・24時間以内に起きたよかったこと(グッド)
 ・新しいできごと(ニュー) は……?

を 振り返り、言語化してたんです。



わー やっと書き上げたー
と 思ったら


校舎4階の方から

たぶん 5年生でしょう
1時間目は音楽だったのか、


卒業式でよく流れる
壮大なクラシック曲、
エルガーの「威風堂々」を


先生のピアノとともに
みんなで 練習する
リコーダーの音が聞こえてきました。



5年生の子どもたちが 
3月18日の本日には

在校生代表として 卒業式に参加し、
一つ上の おにいさん、おねえさんたちを 
精一杯の感謝のもと 送り出そうと


澄み切った 純粋な まなざしで
一生懸命 練習している 
姿が目に浮かびました。



そして昨年、
いま中1である 上の娘が


在校生や先生方、父兄に見送られながら
会場の拍手と5年生によるリコーダーの
「威風堂々」の演奏で 


少し緊張した面持ちながらも、
立派な姿で 退場していった
シーンを思い起こしながら、
なにか胸熱くなるものがありました。



子どものエネルギー、
パワーって すごいな、やっぱりいいなと。



自分の子ども1人だけを 
目のまえにしているとき
それは あまり感じられないのですが、


参観日、行事ごとなどで、
学校を訪れると、


強烈に
子どもたちだけがもっている
エネルギッシュな
パワーを 感じるのです。



親って、子どもの成長を通して
こうした 節目を通して


また 新たに 
成長させてもらっているんだなと
ことさら 強く感じる瞬間でもあります。




そうか、もうあれから1年なんだなあと。
子どもの1年って 本当に大きいなあと。


わたしは どれだけ 
この1年で成長できたかなと、
思い返しました。


わたしは、何歳になっても
大人になったからこそ


日々 新しい視点、異なった視点から
ものごとを見ることを 大切にする

素直に受け取り、行動する

真の意味で「観る」

謙虚に自分を「鑑みる」ことを
大切にしたいなと あらためて思いました。


子どもたちが演奏する
「威風堂々」のリコーダーの音に

わたしも 清々しいたくさんの
パワーをもらったような心地がしました。


そして、つねに、威風堂々とした面持ちで、
何があっても凛と立っていられる自分をめざしたい
そんなことを 思いました。



そして 夜。


朝 そんな 清々しい想いになったとしても


日常の中では
いろんな想定外のことにも
勃発します。



わたしも ときに、ガクンと
落ち込みそうになることは よくあります。



でも かならず
短時間で 切り上げて

「復活」するんです(*^_^*)



昨晩も、寝るまえに、
娘と またモメることがあり


つくづく ヤになる((+_+))
ほんとに燃え尽き感を感じることがありました。



でも 寝る前に、


無理やりでも、自分の口角をあげて
笑う練習をし


グッド&ニューをして数えたら
そのとき10個ありました。



そして、最後は、そうした やな
一件もあったけれど


すぐには、解決できない問題も
たくさんあるけど



でも 今日1日をトータルでみたら、

「すごいぞ、わたし!

 今日も アウトスタンディングな1日だった♪」


と、【認知の変容】を 実践し


復活しました。



そして、癒やしの息子に


「りょうたー エネルギー充電 
 おねがいしますー」



とお願いして、




(癒しのむすこ りょうた)




アタマをなでてもらい、
背中をさすってもらい

パワーを充電してもらいました。



癒しの息子 小3になる りょうたは、
時は違えども、そうした能力をもつ、
「観える」筋の方々から、
同じようなことを過去言われてきました。



一説には、りょうたは 過去世で 
わたしの父親だったことがあるとか。


小さなことでも、なんでも
自分の心を軽くする方法、
自分自身をあやす方法、
知っておくことはだいじですよね。


落ち込んでも、倒れても、止まっても

また 立ち上がって、前だけを見て
また たんたんと そして心静かなワクワクを胸に秘めて
歩き続ける 自分で ありたいなと思います(*^_^*)







みつこ





*:..。o○☆*゜..。o○☆*゜¨゜゜゜○☆*゜¨゜゜

★みつこのコーチング・マインド


新しいコーチング・プログラムの
モニター様を 近日 メルマガで 募集開始いたします。



ご興味のある方は以下ボタンから
メルマガに登録しておいてくださいね。
 ↓

ソウルプラン・リーディング+ホリスティックパフォーマンス(体・心・魂+技)
ライフコーチング

手紙 生まれ持った自分の強み、潜在的な才能や克服すべきチャレンジ、究極的なゴールを知りたい
手紙天職、天命に生きたい、自分を成長させたい、人のために自分を役立てたい
手紙起業して、経済的自立をしたい、自分が心からやりたいことを見つけたい
手紙自信を持って生きたい、自己基盤を確立したい
というあなたは、今すぐこちらを↓チェック


無料メール・コーチング
【自分のスイッチを入れて天命に生きるライフコーチング】


受講された方には、特別な条件でコーチングを受けていただけるオファーがあります♪






いいね!した人  |  リブログ(0)

鈴木みつこ★【天命に生きる自分しくみ創り】ライフコーチさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります