body-mind-spirit

SMI公認エージェンシー、ブレイン・アイ大分のスタッフmitsucoのブログです。


テーマ:
gacco「経営入門」の修了証が
マイページに届いていました!

{29F180F6-2B2B-48D2-9B60-98BCCD2C3806:01}


経営の勉強をしたくて、
9月から新しい挑戦を始めています。
かなりの長期目標となりますが、
ようやく最初の一山を越えました。

今月は、あまりにやることが多すぎて、
行動計画を開くことが
ほとんどできませんでした。

しかし、
開くのと開かないのと、
やはり全然違いますね!

日々、心構えを整えたり、
自分の柱をしっかり確認することや、
アファーメーションや
ビジュアリゼーションの重要性が
一層よく分かりました。

毎朝顔を洗ってさっぱりするのと同じく、
毎朝心をリセットして、
すっきりした心に、
最も大切なことを入れる。

これはすごく大事な習慣です!


ブレイン・アイ ホームページ




AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
先日、20代の女性2人から、
「自分の夢が何なのか、
まったく見えてこない」
というお話を聞きました。

夢に向かってものすごい努力をする
若者もたくさんいます。
一方、豊かな時代に生まれ、
特別苦労をしなくても、
欲しいものは大体手に入るし、
それ以上のことになると、
自分には無理、と諦めてしまい、
追いかけたい「星」が見つからない、
という方も多いです。

そういうとき、SMIの
「トータルパースン」の概念が、
とても大事になってくると思うのです。

これ!という夢がなくても、
誰だって、もっと成長したい、
幸せになりたい、
という願いは持っているのですから、

各分野のバランスを取りながら、
人生の分野それぞれで、まず
見えている範囲で、
こうなりたい、という姿をそれぞれ持ち、
それを徐々に具体化、そして広げていきます。

星は、それぞれの辺のバランスが
取れている方が、
いびつな形の星よりずっと
美しいですよね。

バランスの取れた星を、
少しずつ大きくしていく。

一時的に、一つの分野に集中することは
もちろんあります。
そんなときにでも、
トータルパースン、ということを
意識しているだけで違います。

私の夢は、生涯かけて、
自分の星を
大きく光り輝かせることです。

で良いと思います!

そのために、この5年、
今年中に、
今月、
今週、
今日、
何を達成できたら
星が少し大きくなるのか、
考えていきましょう。

人生の分野は、SMIでは
健康面
精神面
経済面
家庭生活面
社会生活面
知識教養面
の6分野で、
ブレイン・アイのシートでは、これらに
仕事面
アミューズメント面(趣味、娯楽)の
2分野を加えています。

行動計画を楽しむ一番のコツは、

「自分の夢や目標を書く」
ということです。

当たり前!と思うでしょう?

でも案外、
本当は心からしたくはないけど、
誰かの期待に応えるための目標や、
こうあらねばならない、と思って立てる
目標を書いたりしています。

もちろん、
しなければならないこと、
というのはたくさんあります。

でも、行動計画シートには、
自分の目標
を、書いてくださいね。

ものすごく楽しくなります。

そして、
宝物になります。

***   ***   
有限会社ブレイン・アイ大分
ホームページ



AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
「gacco」の
『経営(マネジメント)入門』の受講では、
戦略思考を身につけるうえで、
改善したいことが
幾つかはっきりしたことも
すごく良かったですが、
思い切って、一番の収穫を
挙げるとするならば、
「ポジショニング」について
学んだことです。

今朝、たまたまよんだ記事でも
"戦略論の中で
いまだに最もパンチがあるのは
マイケル・ポーターが提唱した
「ポジショニング」という概念"
として詳しく紹介されていました。

ポジショニングとは、
「顧客の頭の中に、
明確で価値ある製品イメージを
作り出す活動」で、
最も大事な2軸に絞って訴求すること、
というのです。

X軸とY軸を引くと、
4つの象限ができますよね。
そのどこか一つの象限に入ってしまうこと、
訴求したいことが、
軸をまたいではならない、
ということでした。

SMIプログラムは、
0歳から大人用まで、
約20種類ものプログラムがあり、
対象は老若男女、
職種も様々、専業主婦のお客様も
たくさんいらっしゃいます。
それこそ、人間であれば、誰でもOK
という幅の広さで、
またそれが強みだと思っていたのです。

ですから、ポジショニング、という
観点からいくと、
全ての軸にまたがっている、
というイメージです。

でもそれでは訴求力が弱いのですよね。

これは素晴らしい学びでした。

それで、ブレイン・アイの2軸を、
私なりに考えてみて、
それは
「整合性」と「小規模」
ではないか、と考えました。

ミッション、
ビジョン、
バリュー(価値観)
の重要性は理解していても、
それをどのように表していくか、
優先順位は何か、
そしてどのように目標を設定していくのか、
その一つ一つ、
そう容易なことではありません。
しかもそれに「整合性」があるかどうか。

こういったことを
しっかり見ていけることが、
うちの社長の一番の強みです。

組織の中で、
まず、トップがグランドデザインを描き、
そこに矛盾がないか、
ストーリーとして
動画でイメージができるほどの
整合性があるか、
さらにそれらを
メンバーに浸透していくには...
こういった一つ一つが難題です。

大きな組織であれば、
お金をかけて
コンサルティング会社に入ってもらったり、
それなりの人に来てもらって
社内に経営戦略室など作ったり
できるでしょう。

でも、そういったことが、
数名~10名ほどの組織でも
リーズナブルな予算で
実現できたらどうでしょうか?
小粒でも、素晴らしい組織に
なっていくと思います。

そういったお手伝いを
ブレイン・アイでは
させていただきたいのです。

まずはホームページの
「お問い合わせフォーム」より
お気軽にご相談ください。


***   ***   
有限会社ブレイン・アイ大分
ホームページ





AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
こんなに目次に
「ジジイ」という言葉が
載っている本、
初めて見ました(汗)。
やんジー = やんちゃジジイ
の略だそうです!
一度読んでみたい。

MADURO

今の60代って、
まだまだ若くて
カッコイイ方多いですよね!

と言うか、
本当にバランス良く
カッコ良くなるのって
60代くらいからのような気がします。


いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
そろそろ、
2015年の手帳を
準備する頃ですね。

来年から
行動計画シート を使って
システム手帳をお使いになりませんか?

行動計画シートは、
数年にわたり手帳に入れておきたいもの、
年の途中で入れ替えたいもの、と
様々ですから、
年ごとの手帳でなく、
差し替えが可能な方が断然便利です。

そして、1枚1枚が、いろんな切り口の
フレームワークになっているので、
書き込みながら、
考えが整理され、
結晶化していきます。

使えば使うほど、
その価値が増すシートです。

これに、私は、
見開きで1ヶ月を見るカレンダーと、
1日の行動計画シート、
なんでも自由に書ける白紙のシートを
入れています。

コンピュータもスマホも大好きですが、
行動計画と手帳は、
断然手書き派です!

コンピュータは、
計算、検索は速いですが、
人が閃いたとき、あるいは
一見関連のないものが関連づいたとき、
然るべきところに書き込むのに、
コンピュータの速度は
人の頭の速度には追いつかず、
大変まどろっこしい思いをします。

それは文だったり、絵だったり、
図だったりして、
潜在意識から
ひょいと上がってきたものですから、
ぐずぐずしていると、
逃げられてしまうからです。
いいね!した人  |  コメント(5)

[PR]気になるキーワード