テーマ:
三谷幸喜さんが
毎日新聞に書いているコラムに、
藤井隆さんのことが書いてある、
と教えていただき、早速読みました。
(三谷幸喜のありふれた生活:695)

昨日から始まった新作の舞台
『酒と涙とジキルとハイド』に、
藤井さんが欠かせない存在だという
大絶賛の記事で嬉しかったのですが、

後からじわじわ効いてきたことは、

藤井さんは、
三谷さんからダメ出しされると、必ず
「ありがとうございます」と言うそうで、
それは三谷さんの演出家人生の中で
初めて、とのことでした。

さらに面白いのは、
それに対して、三谷さんが、
「礼儀正しい人」、
「素直な人」、
「人として、できた人」、
という印象を持っているのでなく、

それはたぶん「自分の芝居に、笑いをプラスしてくれて、ありがとうございます」という意味であり、考え方がやはりコメディアンなのである。

と書いていたことでした。

これはすごいヒントになりました。

初めて、とある通り、
普通はそういう反応にならないのです。
それは無意識層から出てくるから、
いろいろ考えている暇はない。
心構えの問題です。
 
藤井隆のこういうところが、
恐るべし、と思う所以です。


いいね!した人  |  コメント(0)
PR
同じテーマ 「わたしの行動指針」 の記事

テーマ:
報酬によるモティベーションは、
子どもの場合ですら、
本来のモティベーションを損なう。

子どものやる気を引き出すご褒美は
モノよりも「おもしろい情報」


興味深い記事です。


*** *** ***
ブレイン・アイホームページ
http://www.brain-i.jp

いいね!した人  |  コメント(2)

テーマ:
昨日の行動計画セッションのお客さま、
PSPプログラムをスタートし、
1レッスンを6日間、
レッスン6まで終了されたところです。

ずっと心に描いてこられたことの一つが
早くも達成されたそうで、
たいへん喜んでおられました。

今日も、あっという間に時間が経ちました。

日頃ご自分が考えていること、
新たな気づき、
何を目指しているのか、
といったことを、
たっぷりと話す機会を作ること、
それは、行動計画セッションの
大事な役割の一つです。

今日一番、二人で確認し合ったことは、
閃きに対して、
できるかな、などと躊躇せずに、
即実行すること。

インスピレーションはギフトですものね。
遠慮なく受け取ろう。
いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード