Cross Life Scripting

トライアスロン,工事現場,建築士,webプログラミング,データベースなど


テーマ:

河口湖マラソンに出場してきた。


出場を計画した当初は、陸連登録の部で出場して東京マラソンの参加標準記録を突破しようと目論んでいたが、そんな目標を立てるのもおこがましいほどの練習不足。完全に趣味のマラソンと富士山のある風景を楽しんだ。


スタートラインに並ぶのに出遅れてしまい、号砲からスタートラインまで約5分。そこからジグザグ走行で10kmほど、その後もひたすら前の選手を追い越し続けた。けれど、ラスト5kmは逆に同レベルの人から追い越されていたので、まだペース配分か補給に問題があるのだろう。


実力を過信しないように抑えて走ったつもりなので、大きくは崩れなかった。


フルマラソン 42.195km

グロス 2:58:49
ネット  2:53:54


Cross Life Scripting

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
11月の陸上3連戦も最終レース。第19回広島ベイマラソン(フル42.195km)に参加してきた。
開会式では、町長が来賓挨拶。寒空の下にマイクを持ったらスイッチが入ってしまったようで、いつの間にか事業仕分けでまちづくり交付金が削減されたのを批判する選挙演説になっていた。


故障が懸念されていたトライアスリートの福元選手が出場していたので、ついていけるところまでと思いついていったら、序盤で福元選手がリタイヤ。3人の集団になり、ペースを作ってもらって、後ろからついていったのだが2人とも途中でペースダウンしてしまった。


30km過ぎで足の裏が痛くなって僕もペースが落ちてきた。いつも、そのままどんどんペースが落ちてしまっていたのだが、今日はそこからもう一度フォームを見直し、気持ちを入れ替えて態勢の建て直しができた。


結果 2時間46分37秒 で 総合3位。

順位は出場者のレベルに寄るところが大きいとは思うが、ここ数年、3時間をようやく切れるタイムで精一杯だっただけに満足している。しかも、4位の選手に猛追されるも同タイムながら胸の差で逃げ切り、3位までもらえる広島産カキをゲットできたのも、「勢い」がある証拠だと思う。

Cross Life Scripting

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
毎年呼んでもらっている、建設業大手五社対抗駅伝に今年も参加してきた。
もう8回目にもなると、さすがに全部のレース展開を思い出せない。歳をとったものだ。


昨年チームは7連覇を逃し2位だった。今年も優勝は厳しそうだったが、昨年は区間2位だったので、それだけは奪還したいと思い5kmのペースを想定した練習をしてきた。


結果、昨年負けた選手に追いつかれること無く、トップでたすきリレーに成功。皇居1周16分40秒台。
チームは総合2着。


よく走れた感覚はあったが、記録表を見ると別の区間で僕より速い選手が2人いて、1人は16分ちょうどに近いタイム。
喜ぶには、まだ早いようだ。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
30kmの壁にぶつかった。
思い出してみれば、去年も、一昨年も。その前の東京マラソンもだ。


ただ、ハンガーノックでもなければ、足が攣ったわけでもない。
足の裏が痛くてペースが上がらなかった。とはいえ、言ってしまえば、準備不足。


1周目39分 2周目41分 3周目46分 4周目51分
みごとな逆ディセンディングで2時間57分。


'07年 2時間58分
'08年 2時間59分
'09年 2時間57分
(個人的に)不本意な総合タイムだけが、イーブンペースとは・・・。

Cross Life Scripting

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
サザン・セト大島ロードレースのハーフマラソンの部に出場してきた。
マラソンブームのためか、最近出場するマラソン大会はたいてい「過去最多」の出場者数。もちろん今大会も同様で、ハーフマラソン男子の部だけで1,000人以上、すべて合わせると3,000人以上が参加した。


レース前
取り合えず、締め切り30分以上前に当日の受付を済ませ、ほっと一息。
この時点で、今日の目的の半分は達成された。


スタート
プラカードに従い正直に並んでいたら、後方からのスタートとなり、出遅れた。しかし、前半は向かい風が強かったので、追い越していく選手を風除けにしながら走れた。


後半
追い風となり、ほとんど風を感じない。ペースアップを図ったけれど、逆に力みが出てラスト5kmはやや失速。
陸上長距離ランナーとは体格も服装も違う「トライアスリート風選手」2人に、おいていかれたのは悔しかった。


記録
1時間20分29秒
昨年9月より1分半弱の短縮。現時点ではこんなものだろう。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
八幡高原聖湖マラソン大会のハーフの部に参加してきた。
記録:1時間21分52秒 総合23位 年代別13位


小雨が時々降る肌寒い天候で、暑さを心配する必要は無かったけれど、意外とアップダウンがあり、目標としていた1時間15分には遠く及ばなかった。


このタイムは福岡国際マラソンの標準記録。
実力が足りず、悔しがる資格もないようだ。


とは言え、4月の岩国の錦帯マラソン で負けた女性ランナーには勝てたし、最後まで集中して走れたことは良かった。気持ちを切り替えて、今年の冬は防府マラソン(山口県)に向けて走っていこうと思う。



聖湖08

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨年失速 の反省から、コース上に自分専用補給食を置いておき準備万端。
今年は天気も快晴晴れ。これで大丈夫!とレースに臨んだら、


見事に昨年の二の舞。orz


何なんだろ。本当に。
レース序盤は控えめに、10kmを40分ちょいで通過。20kmもペース維持。このまま2時間45分程度で行けるなーと思っていたら、30km手前で女子のトップ選手に抜かれそうになり、意地で5kmほど粘ったあと、完全に撃沈。足に疲労が溜まって動かなくなった。僕を追い越していく選手の方が息が上がっているのに、不思議な感じ。


琴錦ペース

結局2時間59分。
それでも同年代の選手が総合入賞で繰り上がりになり、29才以下の部で優勝だった。
まぁ、それはそれで喜んでおこう。
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
ありえなさすぎ。東京マラソン、走れなかった。
来年か数年後かわからないけど、次回まで楽しみはお預けということで。

(本当はそんなに簡単に書けるほど、穏やかな心境ではないけど・・・詳細に書いたらマジで鬱になりそう。)


さ、次。未来志向で行こっと。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
東京マラソンの走りが納得いかなかったので、その後すぐに申し込んでおいた大会。

車で15分で着いた割に、会場は異国情緒たっぷり。
標識、ポスターすべて英語。
音楽にあわせて踊りだす外国人、ドル仕様の自動販売機には原色のゲーターレード・・・。

場所は、米軍岩国基地。
文化も何もかも違う人々に国防を任せている現状を目の当たりにした。


さて、レース

 それほど追い込むつもりは無く、今の自分が楽なペースで2時間45分~50分で走れることを確認するのがこのレースでのテーマだった。序盤は順調。先頭争いには加わらず、第2集団でゆったりと走る。


21km地点

 通過が1時間18分くらい。ただ、10分前にスタートしていたハーフの部に時計が合っていたのを忘れていて1時間28分だと勘違い。もう少し、と思いペースを上げる。


30km手前
 無理なペースアップのせいか、いつの間にかペースダウン。トライアスリートだけには負けたくないな、と思っていたが、それらしき服装の選手数名に先を越される。
 

ラスト
 補給食のオレンジを食べて、一時はやる気を回復。でも、雨と寒さで再びジョグペース。東京マラソンの時のようなひざの痛みや足の裏の痛みが無いのにもかかわらず、結局2時間58分。


これが現在の実力なのだろう。
良い "練習" になった。
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
前日受付
よく考えたら、生まれて初めて東京ドームの中へ入った。
ブースも充実していて、規模の大きさを実感。

当日朝
「朝には雨があがる」とY一郎からメールをもらっていたので、結構信じていたのだが相変わらずの雨。

仮設トイレ前
ロープなどで区画していないのに自然と列が一列になり、開いた場所から利用している。
都会ならではの、ハイレベルなマナーだ。

スタート前
早めの整列が吉かと思い、スタート1時間前から並んだがDブロックだったのであまり意味なし。
貼るホッカイロを服の裏に忍び込ませておいたのは、正解だった。

 5km 00:19:55 00:18:52 スタートラインまでは1分。そこからジグザグに走行。
10km 00:37:34 00:17:39 有森選手をかわし、気分はノリノリ。
15km 00:55:30 00:17:56 周囲の選手もまばらに。ポンチョを脱いだら会社名で応援されだした。
20Km 01:14:48 00:19:18 足の裏の皮が剥がれて、痛み出す。
25Km 01:35:38 00:20:50 アンパンを取ろうとしたら行き過ぎてしまい、手にしたのは人形焼だった。
30Km 01:59:49 00:24:11 トイレ休憩。直後、有森選手に抜かれる。
35km 02:26:34 00:26:45 大腿三頭筋に激痛。さらにペースダウン。
40km 02:57:08 00:30:34 全然、脚が動かない。寒い。ひたすら我慢。
Finish 03:10:17 00:13:09 完走達成。正直言って、完走にここまで必死になるとは思わなかった。


オーバーペースなのか?寒さなのか?ウォーミングアップ不足か?
原因がいまいち分からないのだが、この冬のメインレースは、なんとも不本意な走りで終了した。


「記録」か「テレビ」か。正直迷っていた。
ずっと有森選手についていってTVに映るのを狙ったら良かったと思っても、後の祭り。


さて、この夏の予定を立てねば。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。