札幌はとっても素敵です。


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2012-12-31 16:28:40

2012年を振り返る

テーマ:原発
年末の忙しい最中ではありますが
忘れかけたブログの更新をしてみました。

私の2012年は仕事を探して探して探して働いてなかなか大変でした。

息子が元気なのが救いです。

政治に興味を持つようになりました。

その分失望することも増えましたが

知らなければなにもはじまらないし変えることもできない。

希望を見失うことなく2013年を迎えたいと思います。
AD
いいね!(8)  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2011-09-10 12:19:37

自主避難ちょっとまとめ

テーマ:原発
このブログに「自主避難」のキーワードで来る方が多いようなので、これから北海道への避難を考えている方のお役に立てればと思い情報をまとめておきます。

【オペレーションコドモタチ】
自主避難第4次募集開始!福島全域!道庁全面支援!家賃無料!交通費無料!家電セット進呈!まずは子どもたちを少しでも安心できる環境へ!


【北海道の被災者支援】
公営住宅だけではなく、賃貸住宅の所有者及び宅建業者等のご厚意により、家賃や敷金等一時金などの減額等を実施負担軽減措置を行う民間賃貸住宅について、不動産関係団体の協力のもと情報提供。ペット可や3県以外でも入居可の物件も。ちなみに北海道にはペット礼金なる制度があり、ペット可でも別途礼金が発生する場合も。ペット礼金無しの物件もあるので探すときには要チェック。


【家電家具マッチングサイト「助けあい北海道」】
生活に必要な家電家具について無償提供していただける物品のマッチングサイト。北海道の皆さんは本当に親切です。ウチは洗濯機以外のすべてをこちらで助けていただきました!


聞いてみたいことがある方は遠慮なくかんぴまでメッセージをどうぞ。
AD
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-09-05 22:59:53

札幌市西区で午後二時虹をみた

テーマ:育児
この土日は札幌に滞在しておりました。
こっちのウチは山の麓にありまして、緑に囲まれ、なかなか素敵な雰囲気です。ちょっと坂道を登ると、馬を飼っている幼稚園が。息子もここに通うのかな、なんて考えているとちょっと楽しくなりました。
この坂道からは札幌市街を一望出来るのです。台風の影響で、風も強く、今にも雨が降り出しそうな気配でしたが、ふと市街地の上に被さる雲を見ると、虹がかかっているではないですか!
スピリチュアル的には、虹って新しい始まりの象徴とか。あまりにも出来過ぎなシチュエーションですが、家族三人で見られてよかったな。神様が応援してくれてるような気がするよ。ありがとうございます。今後ともよろしくお願いします!



iPhoneからの投稿
AD
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-08-21 21:21:11

さよならさいたま

テーマ:育児
部屋の片付けのために
埼玉にきていた妻子が
今日札幌へ戻った。

滞在中の二週間弱は楽しかった。
特別なことは何もなかったけれど
一緒に過ごせるというだけで幸せ。

ああ、特別なことあったな。

滞在中に息子が初めて歩いたんだ。

離れて暮らしてるから
きっといつの間にか歩いたり
しゃべりだしたりするんだろうなって
思ってたから、
初めてのあんよの瞬間に立ち会えたのは
嬉しかったな。
・・・うん、親孝行息子だ。

妻と子はもう埼玉のこの家には
戻ることはないんだなと思うと
ちょっと寂しい。


そしてまた一人暮らしに戻ってさらに寂しいけれど
実はホッとしている。


・・・羽を伸ばせるとかじゃなくて(笑)

首都圏にいて被曝させちゃうのが心配だった。

滞在中にまた東電福島第一原発から
大量放出されたらどうしよう、とか
この食材の産地、偽装されてないかな、とか
お風呂の水、発表されてる数値信じていいのかな、とか。

こんなことを
毎日考えさせられるという現状が
そもそもおかしいのだけれど、
とにかく無事に札幌に戻ってくれてよかった。

あとは
自分の健康を保って
元気に移住の日を迎えよう。
まさにサバイバル。
いいね!(0)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2011-08-15 00:00:18

北海道の誕生日

テーマ:育児
1869年(明治2年)8月15日に
明治新府によって蝦夷地が北海道と改称されました。

つまり今日は北海道の誕生日(?)と言ってもいいのかな。

そんな8月15日、
今日は息子の1歳の誕生日です。

おめでとう。

そして今日まで無事に成長してくれてありがとう。

大変だったけど
楽しくて幸せであっという間の一年でした。

これから北海道で大きくなっていくんだね。
君がいなかったら北海道への移住なんて
きっと考えもしなかった。

だから8月15日生まれの君が
僕たち家族を北海道に導いたって気がするんだ。

これからの長い人生
一人前になるまでは伴走するから
毎日楽しく過ごして欲しい。

本当に多くは望まない。
ただ健康でさえいてくれればそれでいいよ。

思うがままに生きて
親を困らせてみるがいい。

そうしてあとで振り返って
親のありがたみがわかった頃に
孫の顔なんか見せてくれたりしたら
全て許してしまうだろうな。

ああ、多くは望まないって言っといて
結構注文多いかな?

息子よ許せ。
それが親ってものだ。
いいね!(1)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2011-08-13 13:21:23

両親が遊びに来ました。

テーマ:育児
5月から札幌に行っていた妻子が
お盆期間中にさいたまの自宅に帰ってきました。

今後は今までのように簡単には会えなくなるので
両親に遊びに来てもらいました。

「もうすぐ1歳だよ。」
「おととい初めて一人で歩いたんだよ。」

他愛もない話をして
抱っこして
一緒にご飯を食べて。

そして両親は帰っていきました。

北海道移住の話にはいっさい触れずに
にこにこと笑って帰っていきました。

見送ったあと
涙が止まりませんでした。

どれだけ心配かけてるかわかってる。

それでも僕が気に病むのをわかっているから
その話題は出さずにいる。

でもそれが僕にもわかるからなおのこと
嬉しくて悲しい。

本当にありがとう。

孫をあやす両親の姿をみて
自分を抱っこしている若い頃の両親の姿を
思い浮かべてみたら
感謝の気持ちがあふれ出して
泣きそうになった。
見送るまでガマンしたけど。

ああ、今日言葉にして
ありがとうって伝えればよかったな。

今度会ったら必ず伝えよう。
ちょっと唐突で照れくさいけれど。
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-08-06 08:25:25

ヒロシマから66年

テーマ:原発
8月6日午前8時15分から1分間黙祷しました。

原爆死没者慰霊碑に刻まれた碑文

『安らかに眠って下さい 過ちは 繰返しませぬから』



・・・ああ、なんてことだ。

唯一の被爆国として
核兵器のない世界を目指していたはずの日本ですが
東京電力福島第一原発事故で世界中を絶賛汚染中です。

草木も生えぬと思われていた広島が復興できたように
福島も元気になれるのかな・・・?

僕たちに出来ることってあるのかな?

被災地のことも日本の未来も心配だけど
家族を守ることで精一杯の現状。
悩ましい日々が続きます。


でも希望はある。

今の状況おかしいんじゃないかって
声をあげる人が増えてきたってこと。

今までおとなしすぎた日本人が
今回のことで
きちんと自分の意見を表明するように
なってきたと思うのです。

それこそが
世界を変える
第一歩。


ところで最近はスピリチュアル系のお話も
昔に比べてだいぶオープンに話されるようになった。

僕も好きな方です(それどころか仕事だった時期も・・・)。

ただ、よく言われてることで
『すべての出来事は学びの機会』
とかいって受け入れてしまうこと
・・・これは時と場合によると思うんだ。

きちんと怒るべきところは怒ったほうがいい。

性善説にたっていてはダメな場合もある。
きちんと相手に怒っていることを伝えないと。

その相手が個人でも法人でも政府でもね。

でもみんないきなり活動家になんてなれない。

ならば署名に協力したり、メールをおくったり、
余力があればデモに参加したり、
出来る範囲でアクションを起こせばいいと思うんだ。

いまあなたの隣で笑っている人が
いつまでも隣で笑っていられるように。

いいね!(1)  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2011-07-27 23:54:59

母からの電話

テーマ:原発

北海道への移住を告げてから二ヶ月。泣いて怒って反対していた母からの電話。父が泣くのを初めて見たと聞かされて涙が止まらなかった。それでもようやく移住には理解を示してくれた。

ただ、私のことが心配なのだと。


嬉しかった。家族の心がバラバラなのは悲しいから。無理解ゆえの反対ではなく、行く末を案じての事だったってわかったから。

そんな父さんと母さんに育てられた僕だから、家も仕事も捨てて、移住する決断が出来たんです。
ありがとう。
そのあまりにもおおきな愛は、とてもじゃないけど返せないから、かわりにきちんと息子に注ぐからね。
成長の様子を見守っててね。
いいね!(1)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-07-23 17:48:29

羽田空港

テーマ:原発
初めてiPhoneからブログ更新します。避難中の妻子に会うために、これから北海道に向かうわけですが、二週間前と比べて出発ロビーに人が少ないので、寂しい感じ。やはり夕方から夜発便だからかな。札幌着いたらもう遅い時間だものな。前回は厚別に向かったんだけど、これからは、発寒。ここから僕ら家族の新しい歴史が始まるんだな。
もう、避難中っていうのやめよう。そう、移住。ここで頑張っていくんだ。いっぱい楽しんで、普通に暮らしていくんだ。その普通を手に入れるために、まだまだやるべきことはたくさんある。仲間はどんどん増えている。みんなで頑張ろう!



iPhoneからの投稿
いいね!(1)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2011-07-17 10:53:22

愛よその日まで

テーマ:原発


作詞:阿久悠 作曲:布施明

『もしも今から100年が過ぎ 僕らに良く似た子供たちが 微笑と歌とを忘れない時 人はみな愛せるかもしれない その頃には緑が地にしたたり やわらかな陽射しが花を咲かせる・・・』

劇場版アニメ『ヤマトよ永遠に』主題歌。
ずいぶん前の歌ですが、今改めて聴くと涙がでてきます。

そもそもヤマトって、放射能除去装置をイスカンダルまで取りにいくというお話だったわけで。

放射能から子供を守るために、大好きな故郷を離れている人は、是非聴いてみて下さい。


ところで
妻と子の北海道での新居がようやく定まりました。

北海道の皆さんの優しさで
厚別の雇用促進住宅でお世話になり、
「助けあい北海道」のサイトで各種家電製品や家具、食器、ベビー用品etc.も譲っていただき、
本当に助かりました。
買い物も便利で住み続けたいところではありますが、
ウチにはさらにワンコがいるので
雇用促進住宅にはいつまでもいられないのです。

なんとか礼金なしのペット可物件に出会えましたので一安心です。

とにかく妻と子には安心して普通の生活を送って欲しい。

たとえ生活レベルが落ちようとも
マスクなしで散歩できる普通の生活を。

そして100年後も
僕らに良く似た子孫たちが
笑って暮らしていてくれたらいいな。
いいね!(1)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。