佐藤和子先生の講座ご案内

テーマ:

 

予防医学の視点から「健康を支える栄養学」を学ぶ

「正しい食生活」実践のためのプログラム-基礎コ-ス-

 

4月14日(金)・5月12日(金)・6月9日(金)

日本橋三越近く。

 

水野は、NPO法人ヘルスプロモ-ションセンタ-認定講師としてお手伝いの予定です。

 

詳しくは、info@healthpromotioncenter:or.jp

お問い合わせください。

 

看護師として5年間臨床経験。保健師として目黒保健所、松戸市役所(パ-ト)、そして、産業保健指導業務5年目を迎えた頃「佐藤式栄養学」に出会いました。

 

成果の出ない仕事にいきずまり、自分の健康管理さえままならず(C型肝炎、高血圧、尿蛋白陽性の持続等)にいましたので、先生の講演を聴き、雷に打たれた思いがしました。

 

あれから20年、流山市国保保健事業をアウトソ-シング(10年間)させていただく機会にも恵まれ保健師冥利に尽きる仕事ができました。

-NPO法人「健康を育てる会流山」ホ-ムぺ-ジ参照-

 

一時は自分の身にもいずれ「透析?」という文字もチラついたこともありましたが、寝込むこともなく60歳半ばになろうとしてしてますが、仕事を続けけられてます。

 

栄養学を習得できたことが、予防・健康回復のアドバイスには大いに役立ってます。

一人でも多くの参加お薦めします。

 

 

 

 

AD

1月14日(土)10:00~13:00

参加者は大人4人、2か月の乳児1人でした。

今日の味噌汁の出汁は、昆布と鰹節でとりました。

ヤッパリおいしいですね。

事後報告でした。

 

 

AD

今年も宜しくお願い致します

テーマ:

これは昨年の玄関お飾りです。

1月も気が付いたら後半にはいりました。

本当に時間の経つのは早いですね。

 

今週末は、松が丘での料理教室。

1日おいて、ちいきの保健室。

間は、茨城で講演会です。久々です。

やりこなせるでしょうか?

 

この数日は、ひたすら睡眠をしっかりとってます。

特に運動もしてませんでしたが、体重が2K痩せてびっくりです。

寝られるとやはり体は楽ですね。

 

後日3日間のご報告致します

 

 

 

 

 

AD

自宅の料理教室 11月

テーマ:

ロールキャベツ

 

いつもは、レシピは白鳥が作成、実習するのですが、                           本日は私一人のため、前日から下ごしらえして

当日は、「正しい食生活」のお話を中心に、あとは試食としました。

 

参加はお二人、基本の学習体験者なので、復讐です。

一人の方(Aさん)はお久しぶりなこともあり、質問も沢山あり、

気が付いたら12時を過ぎてました。 (10時開始)

 

   

実はAさんは最近歯の治療のため(前歯が殆どない)最近食事の量が減り大変痩せてしまったとのことでした。

本日も食べられないと思い、バナナを持参。

 

そこで、パンは重湯に変え、

食べられるものだけでも食べてみましょうと食事開始。

ロ-ルキャベツはひき肉と豆腐で、キャベツもお箸で切れる程軟らかかったので、

お肉は苦手といいながら、完食。

 

ひじきとさんまも重湯と食べ、柿半分と水菜しめじなどが残っただけでした。

一番本人が驚いておりました。

目に力を感じられさえしました。  食事の力再確認!

 

今日は少々疲れましたが久しぶりに、充実した一日でした。

バナナは持ち帰りました。