凱旋パレード

テーマ:

羽生選手の地元、仙台での凱旋パレードが終わりましたクラッカー

 

オリンピック連覇おめでとうブーケ1

 

何度目か覚えてないけど何度でも言っちゃいます。

 

 

 

青空と、若葉の緑と、さわやかな風が吹く最高のお天気になりましたね。

 

パレードの間ずっと手を振り続け笑顔を見せてくれた羽生さん。

 

忙しい一日お疲れ様でした。

 

 

 

皆さんからの 「おめでとう」 や 「ありがとう」 がシャワーのように降り注ぎ

 

笑顔で手を振る大勢の人たちを見ながら幸せをかみしめたでしょうか。

 

今日見た景色をいつまでも忘れないでいてくださいねクローバー

 

 

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

 

 

 

予定通りテレビとパソコンを駆使してお茶の間で見ることができました。

 

中でも宮城テレビさんのライブストリーミングは嬉しかったですビックリマーク

 

NHK地上波の放送後もパレードが仙台市役所に到着するまで中継し、

 

その後の記者会見まで配信してくださいました。

 

みやテレさん、ありがとうございます。

 

今後もどうぞよろしくお願いいたしますラブラブ

 

 

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

 

 

 

毎回そうなのですが

 

羽生さんの人柄に、優しい配慮に心を動かされます。

 

 

 

東北の復興のためにと、

 

五輪の報奨金として受け取った額と同額を寄付していること。

 

表彰後には賞状や副賞がきちんと見えるように写真に納まり。

 

パレード中には沿道の奥の人にも目線を送り、手を振り。

 

「ありがとう」の声が届かない遠くにいる人たちのために演技のポーズをとったり。

 

記者会見では、疲れているでしょうにいつもと変わらない丁寧な対応。

 

 

 

・・・挙げていけばキリがありません。

 

この23歳の若者に教えられることの多いこと。

 

羽生さんはいつも 「ありがとう」 って言ってくれるけど

 

こちらこそ 「ありがとう」 だよ。

 

 

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

 

 

 

報道関係者には 「神対応」 と言われるほど丁寧で礼儀正しい羽生さんですが、

 

今日の会見では地元の報道の方からの質問で

 

最初に 「おかえりなさい」 って言ってもらえるのがとっても嬉しそうでした。

 

 

 

実際に仙台にいる時の羽生さんは表情が柔らかで

 

リラックスしている気がします。

 

やっぱり地元がいいよねニコニコ

 

 

 

会見の最後の質問は高校生からでした。

 

ニコニコ笑顔で聞きながら、真摯に答える若い金メダリストの姿は

 

高校生にも目標に向かって進む勇気を与えたことでしょう。

 

いいぞぉ~ビックリマークどっちもがんばれぇ~ビックリマーク

 

とエールを送ってしまう親戚のおばちゃんのような私( *´艸`)

 

 

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

 

 

 

仙台には行けなかったけれど

 

テレビやネットで見ることができて本当に幸せでしたラブラブ

 

嬉しそうで楽しそうな羽生さんの姿を見られて幸せでしたラブラブ

 

 

 

私も今日のことを胸に刻んでおこう。

 

ありがとう。