CXのドラマ「ルーム オブ キング 」、こないだの土曜日最終回でした。

・・・9回で最終回って、短いんですけど・・・。


キング候補9人のうち、ゴージャスルームをゲットできるのは誰か!?

以下、ネタバレです。


結局、高草木(大倉孝二)が選ばれました。

なぜかというと、彼は絵の才能が認められ、ドンマルク王国に招聘され、

その国の王女と恋に落ち、本物の王様(キング)に

なることが決まったからです。


でも彼は本物のお城に住むので、

キングルームは残りの8人の別荘状態になります。

残りの8人は1年後にはそれぞれの道で大活躍しており、

互いに仕事上でもサポートしあっている仲間なのでした!


てラストですね。


そうだなー・・

期待値が高すぎたせいか、放送回数が短かったせいか、

なんかまとまりに欠ける印象・・・

それぞれのキャラはたってて、面白かったんですけどね。


これが大宮エリーワールドなのでしょうかしら。

次に彼女の作品があったら、やっぱり見てみたいと思います、

とりあえず。