上海のおうちやさん

「上海をステキに(舒适在上海)」
新生三田不動産(上海)のオフィシャルブログ


テーマ:

今回は、昨今のサービスアパートの閉鎖についての検証です。


【活発な上海不動産市場と供給不足の背景】 

ここ10年以上にわたり上海の不動産市場は堅調に推移しています。細かい数字は別の機会に示すとして、これにより多くのサービスアパートを運営するオーナーは、利益確保のため売却し始めました。ざっと日系企業の駐在員が多く住んでいた物件だけをみても、以下のような物件があげられます。「アメリカンホームズ(セコム)」、「上海ガーデンプラザ(大東建託)」、「虹橋ビラ(丸紅大和ハウス)」、「虹橋公寓(藤田)」、「東櫻花苑(松下)」、「SHAMA世紀公園(モルガンスタンレー)」、「柏華麗(香港系)」、「遠雄悦来(台湾系)」などがあり、これにより多くの日本人駐在員が立ち退かざるをえなくなりました。その後、新しいオーナーは、市場が好調なことを理由に継続してサービスアパートを経営せず、小口売却により利益の最大化を図る傾向にあります。これが現在のサービスアパート供給不足の主な理由です。


【今後の見通し】

上記背景により、とくにサービスアパートを中心とした、市内の交通至便な地域の家賃は引き続き上昇を続けるものと予想されます。物件によっては1年契約の更新で20%以上の値上げを要求されるケースも既に発生しています。残り少なくなった日本人家族対応標準3LDKを備えたサービスアパートは、家賃3万元を超えるところも出てきています。

現状の高値相場では、新しく市内中心地にサービスアパートを運営したくても新規投資では、なかなか採算がとれないという事情もあり、新しく開業するサービスアパートは、市中心地にはないのが現状です。


【対策】

各お客様により事情がちがいますが、下記のような対応が検討されています。

    地下鉄網が整備されてきたのでエリアを広げる。

    オーナー物件も積極的に探す(別のリスクが発生してきます)

    複数年の契約をトライする。

    複数の部屋をベースに価格交渉する。

    支払条件を3ヶ月程度一括先払いする。


個別状況につきましては、当社の担当までお問い合わせください。

TEL: 021-5831-5996 EMAIL: info@mita-property.com

                                            

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

上海のおうちやさんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。