三谷英弘オフィシャルブログ「前衆議院議員 三谷英弘's EYE」Powered by Ameba

三谷英弘が考えていることを書いていきます。
 ・ 前衆議院議員(1期/2012.12~2014.11)
 ・ 元みんなの党倫理委員長
 ・ 弁護士


テーマ:

党の路線問題について、党を支持して頂いている皆様を始め、多くの方にご心配ご迷惑をお掛けしていることに、まずはお詫びさせて頂きます。その上で、掲題について、当方の考えを手短かにご説明させて頂きたいと思います。


以前から、渡辺前代表も、そして浅尾代表も、クロス連合、現政権に対しては是々非々路線と主張されていました。そこに基本的な路線の違いはないものと認識していました。


そこへ、先日の前代表の突如のぶら下がり。正直唐突感は否めないものでした。政党の代表としてこの半年党を支えてきた現代表に余りに配慮に欠けるのではないかとすら感じました。


しかしながら、その後に公表された水野幹事長ペーパー。本当に驚きましたし、とても残念に思いました。これはブログにも公表されており、見て頂ければ分かりますが、完全なる「野党再編」路線。


幹事長という立場の方があのようなことを公表されるということは、現執行部が、表向きはクロス連合、是々非々路線と言いながら、その裏で着々と完全な野党再編路線に舵を切っていたことを疑わせるに十分な証左ではないかと思います。方法論は別として、なるほど、だからこのタイミングで前代表が問題提起せざるを得なかったんだ、と納得しました。


しかし、それは、今までみんなの党が進めてきた路線と明確に違います。


僕自身、どんな政党でもいいから受かればいいと思ってこの世界に入ったわけではありません。右の共産党と揶揄されることもありましたが、愚直にいいことはいい、悪いことは悪いと声をあげ続ける、そういう姿勢に惹かれてみんなの党を選びました。


その路線を変えるのかどうか。


水野ペーパーに記載されている通りでは、みんなの党の良さは失われてしまうという危機感が私にはあります。


水野ペーパーがどれだけ浅尾代表の真意に沿うものか分かりません。むしろこの騒動勃発してからも個別にお話しさせて頂きましたが、浅尾代表も、渡辺前代表も目指す方向に大きな違いはありません。


良く話し合えば、実は浅尾代表と渡辺前代表の目指す方向に大差はないことが党内に広まるはずだと理解しています。


有象無象の雑音はありますが、そんなものは真摯な議論の前にかきけされます。


マスコミが言う与党再編の内容には、前代表の真意とずれたものを感じています。また、表で言えること、言えないことは多々あります。


だからこそ、党内で改めて真剣に向き合うことで、党を引き続きご支援して頂いている皆様の気持ちにお応えしたい。


議論が終わればまた一致団結。言うまでもありません。


その想いで、来週にでも開かれるであろう両院議員総会に臨みたいと思います。


衆議院議員  三谷英弘

いいね!(13)  |  コメント(1)
三谷英弘さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。

Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み