抱っこも授乳も楽になる!骨盤を整える産後ママのバランスボール前橋高崎

「抱っこや授乳がつらい」「産後にイライラすることが増えた」そんなお悩みをお持ちの産後ママのための前橋と高崎駅前で開催している産後ケア教室です。身体のケアだけでなく、コミュニケーションワークで「夫婦仲がよくなった」の声も!


テーマ:
こんにちは。学びたいことがいっぱいです!!!

マタニティ期にも!腰痛、むくみ対策にバランスボール!群馬の峰岸けいです。

今日はお知らせです☆

ご縁をいただきまして、神岡産婦人科医院さんにて、2015年9月より「産前・産後のバランスボールクラス」をスタートしています。

神岡産婦人科医院で出産予定ではない方も、ご参加いただけます!

こんな妊婦さんにおすすめのクラスです!

◆お腹が大きくなり、腰痛に悩まされている。

◆むくみがひどくなってきた。

◆出産・産後に備えて、体力が心配。

◆産後の赤ちゃんとの生活がどうなるのか心配。

◆産後の体がどんな状態になるのか、知りたい!

そして、こんな産後女性にもおすすめのクラスです。

◆産後の骨盤のゆがみが気になっている。

◆産後お腹がブヨブヨのまま。

◆疲れやすくなって、赤ちゃんの抱っこがツライ。


こんなお悩みに役立てていただけるエクササイズができます。


妊娠中は、腹筋を使うのって良くないんじゃない?

どんな運動だったらしてもいいの?

お医者さんにウォーキングしてって言われてるから歩かなきゃ!って一生懸命、反り腰でウォーキングしていたり…

お腹に赤ちゃんがいるのだから、不安になるのも当たり前ですよね。

私自身、第一子の妊娠中は不安で、子供の頃からやっていた大好きなダンスをすべて辞めました。

でもそれは、妊娠中の自分の体がどんな状態か?どんな姿勢が正しい姿勢なのか?ウォーキング以外にやっても良い運動ってあるのか?などなど、わからないことが多すぎて、不安だらけだったから。

だとおもうんです。

不安から思考停止になり、結果、私は正しい運動、正しい姿勢を知らずにひたすら反り腰でウォーキングをして過ごしてました。(恥骨痛とかすごかったです…(>_<))

だから、NPO法人マドレボニータの「にんぷクラス」を知ったときは、

「これ、妊娠中に知っていたかった~~~~!!!!!」って心底おもいましたよ。

NPO法人マドレボニータのマタニティエクササイズは、産後のボディケア&フィットネス教室でも行っているバランスボールを使った、関節に負担をかけずに、体力と筋肉を鍛えられるエクササイズです。


妊娠中の身体のメカニズムや正しい姿勢を、エクササイズを通して覚えることができます。

そして、出産時にも必要な、股関節の柔軟性を養うこともできるんです。

全身を使う有酸素運動だから、出産時だけでなく、産後にも繋がる体力つくりができます。


さらには、出産だけでなく、産後にも役立つおっぱいケアや肩こり軽減セルフケアも覚えられます。

そして、このクラスの良い所は、妊婦さんと産後ママの交流ができるところ!!!

妊婦のうちから、赤ちゃんの様子や子育ての話も聞くことができますよ!!


それでは、内容詳細です!

産前産後バランスボールエクササイズ


関節に負担をかけずに、しっかり動いて体力をつけ、筋肉を鍛えることができるバランスボールを使った有酸素運動です。

お腹が張ってしまった時も慌てずに、対処法をお伝えします。

自分のペースで進めることができますので、運動が苦手という方にも無理なくできます。

体重管理やマタニティブルーの予防にも!!

エクササイズの最後には、出産後すぐに行えるセルフケアもお伝えします。

NPO法人マドレボニータのマタニティのエクササイズは、都内では、聖路加産科クリニックをはじめ、複数の助産院などでも開催されているプログラムです。

<ご参加者の声>
・こんなに運動していいんだ!というのがわかり、安心して運動できました。

・前回の妊娠の時には、妊娠後期に体重がグッと増えていたのですが、今回は増えずにすみました。

・日々の姿勢に気をつけて生活するようになりました。

・エクササイズ後の交流で、他の妊婦さんも自分と同じような悩みを持っているんだと知れて、安心しました!

それでは、詳細です!

開催は毎月第一・第三金曜日です。

<日程> 

12月2日(金)15:00~16:00*残席2
12月16日(金)15:00~16:00

<場所>
神岡産婦人科医院(前橋市石倉町5-22-1)




<受講料>1回 2000円


*お得な回数チケットあります。
3回 5500円
5回 8000円(1回分お得!!)

*産後のボディケア&フィットネス教室の卒業生は、前橋単発クラスのチケットを共通でお使いいただけます。

<対象>
◆妊娠16週以降~臨月の経過が順調な方(医師に運動を制限されていない方)
*診断書は不要ですが、不安な方はご受講前までにご自身の担当医にご相談ください。
*神岡産婦人科医院以外でご出産予定の方もご参加いただけます。

◆産後2ヶ月以上の女性
(産後2ヶ月~6ヶ月の赤ちゃんは一緒にご参加いただけます。)
*産後1ヶ月検診終了後から、産後何年経っていてもご参加いただけます。産後7ヶ月以上の方は単身でご参加ください。

<お申込み>
こちらのお申込みフォームに必要事項をご記入の上、お送りください。

<お問い合わせ>
こちらのフォームからお気軽にお問い合わせください。

◆お申し込みやお問い合わせは神岡産婦人科医院さんではなく、講師の峰岸までお願いいたします。

↑安産ポーズでお別れです!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
こんにちは。ここのところバタバタでブログがぜんぜん書けなかった…(T_T)スキマ時間を作ってがんばりますよーー!

産後の肩こり腰痛、骨盤に!バランスボール!群馬の峰岸けいです。

産後ケア教室前橋11月コース、まったくご報告ができていませんでしたが、1ヶ月しっかり開催しておりましたよーー!

最終回は3名お休みで寂しい限りでしたが、こーんな素敵な卒業写真も撮れたよー。

1ヶ月かけて、自分の身体と心に手をかけてあげたからこその、この笑顔!!!

この笑顔で子育てできたら、赤ちゃんも嬉しいね~!


1ヶ月、こうして母たちはボールに乗ってエクササイズして交流しますが、赤ちゃん達もマットの上で交流しています。



カワイイでしょ~☆

「赤ちゃんが泣いちゃったらどうしよう?」「赤ちゃん連れで大丈夫かな?」と不安もあるとおもうのですが、そこは、ぜひとも赤ちゃんのチカラを信じてほしい。

お家にママと2人でいたら得られない刺激を受けて、こんな風に、楽しんでくれるんです。

最終回は、グッスリ寝られる呼吸法と身体を整える骨格調整を学びます。

このプログラムのいいところは、エクササイズで身体を動かすだけじゃなく、産後に知っておくといいセルフケアも覚えられるところ。

簡単なセルフケアですが、授乳の合間の睡眠がグッスリ、快適に!!



最終回のシェアリングワークでは、1ヶ月の感想も聞いています。

「体重が2キロ減って、ウエストがスッキリした!!筋肉がついたなぁとおもう!!」


「姿勢が悪いと自分でも気になるようになった!」


「ここでいろいろな人と触れ合って話が聞けたことが良かった!赤ちゃんと二人きりの毎日から、視野が広がった!」

これすべて、1ヶ月たった4回での変化です。

行動すると、こーんな嬉しい変化があるんですね~!

教室は4回で終わりますが、ここからがスタート。


セルフケアと自分自身と向き合うチカラを糧に、楽しい産後ライフを送り、さらに楽しい子育てができますように。

「肩こりや腰痛で抱っこがつらい…」「子育てはまぁまぁ上手くいっているけれど、何かモヤモヤしている…」今の状況を変えませんか?!赤ちゃんと一緒に楽しみながら変われます!!


◆産後の肩こり、腰痛、尿漏れ、便秘、おっぱいが詰まりやすい、お腹周りが気になる、骨盤周りに違和感がある、股関節が痛い、恥骨や尾てい骨が痛い、体力がなくすぐ疲れてしまう、赤ちゃんの抱っこがつらい、赤ちゃんとのお出かけがしんどい、イライラしている、甘いものがやめられない、ぐっすり眠りたい、人と話したい、などお悩みの方は、ぜひお試しください。


◆前橋、高崎はもちろん、伊勢崎、太田、安中、渋川、桐生、みどり市、吉岡、藤岡、富岡、沼田、水上、足利、本庄、深谷、熊谷、桶川、寄居、軽井沢など遠方からもお越しいただいています。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。
群馬の産後セルフケアインストラクター峰岸圭衣です!

産後にこんなお悩みをお持ちの方いませんか?!

◆産後のお腹周りがぶよぶよのまま
◆産後に肩コリや腰痛がひどくなった
◆尿漏れがなおらない
◆疲れやすくなって、赤ちゃんの抱っこや授乳がツライ
◆骨盤のゆがみが気になる

こんなお悩みを解決できちゃうのが、この「産後ケア教室」なんです!


出産後の女性の身体は、大事故にあったのと同じくらいのダメージを受けています。

母体から赤ちゃんが出てきた後に、胎盤が出てきます。

胎盤は、赤ちゃんに酸素や栄養を送るための臓器です。

その臓器が剥がれて出てくるわけですから出血量も多く、産後の母体は、いわば、内臓が損傷している状態なのです。

ですが、出産は病気ではないし、内臓の損傷は外側からはわからないですから、皆さん産後の身体がそんなに大きなダメージを負っているとは思わないんですね。

それに加えて、妊娠中からあまり動かなくなっていきますから、産後の身体は、筋力・体力が低下しています。

「妊娠中はお腹に負担をかけないように」と、腹筋を使わず背中を大きく反る姿勢でいることで、腰痛になってしまうこともあります。

そんな産後の体のダメージを回復させず、体力や筋力を消耗したまま「お腹のぶよぶよをなんとかしたい!」と、無理なダイエットをしてしまっては、より大きな身体の不調も招きかねません。

そんな産後ママに!

この教室では、ダメージを受けている産後の体にも負担をかけることなく、しっかりお腹周りの引き締めを行うボールエクササイズとセルフケアをお伝えしています。

それに、エクササイズ後の身体は、全身の血行がよくなるので肩こりや腰痛が軽減されて抱っこや授乳が楽になります!

産後に体力を消耗した体に、無理なく体力がついて妊娠前より健康に元気になれるから、赤ちゃんとのお出かけも楽しめるんです。

この教室は1回120分を週に1度、4回で1コースです。

皆さん初対面で「はじめまして!」の状態からスタートします。

でも、教室ではご参加同士が「~ちゃんママ」ではなく、母自身のお名前でみんなで呼び合いますので、母としてではなく「自分自身」で繋がれる仲間ができるんです。


母としても女性としても楽しめますよ!

では教室で、どんなことをするのでしょうか?!

1回の内容は3部構成になっていて、以下のような流れで行います。

①バランスボールエクササイズ

エクササイズは、産後の骨盤に負担をかけずに、しっかり動いて体力をつけ、お腹周りも引き締められるバランスボールを使った有酸素運動です。

教室は、4回で1クール。

エクササイズの運動量は、1週目から徐々にあげていきます。

運動が苦手な方でも、少しづつマイペースに進められるので、無理なく体力をつけることができます。

音楽に合わせて楽しみながら、産後の骨盤の歪みを整えるのはもちろん、全身を使った有酸素運動ができます。

「腰痛が軽くなった!」「冷えがなくなった!」などのお声がたくさんあります。

◆生後210日(6ヶ月)までの赤ちゃんは一緒にご参加いただけます。
母が赤ちゃんを抱っこして弾むことで、気持ち良い揺れに寝てしまうことも。
バランスボールは寝かしつけにもいいんです。
身体を痛めない正しい抱っこの姿勢を身に着けることもできますよ。


②コミュニケーションワーク

この場は、相談をしてアドバイスを言い合ったり、意見を言う場、ということではなく、まずは「自分自身のこと」を話してみましょう、という場です。

女性は「母」になると赤ちゃん優先になりがちです。

支援センターや児童館での会話は「~ちゃんママ」として行われるので、赤ちゃんのオムツの話や離乳食の話がほとんどではないでしょうか。

でも、家族が増えた今だからこそ、「女性として」「母として」「妻として」自分自身のことも大切に考えてみませんか?!

難しいことではありません。

これまでだって、学生時代、社会人時代は、自分のこれからについて、どんな道に進みたいか、どんな仕事をしたいのか、よーくよく考えましたよね!

それも、友人や会社の同僚と飲みに行って、アツく語ってみたり…

妊娠中には「どんな母親になりたいか」「どんな風に子どもを育てるのか」など、これも考えてみたのではないでしょうか。

でも、産後になると「母自身のことは後回し…」「赤ちゃんのことにいっぱいいっぱいでそれどころじゃない…」「そんなこと考える時間も気力もない…」となってしまうのが、産後のカラクリ…

ですが、子育て中でも、母自身の人生だって続いているんです!

環境も身体もガラッと変わった産後の今だからこそ、「母となった私」はこれからどうしていきたいのか…

働きたいのか?専業主婦がいいのか?

夫とはどんな風に家族を作っていきたいか?

子育てと仕事、どちらもしたいけれど…どうしたらいい?

夫にも一緒に子育てをして欲しいけれど、どう伝えたらいい?

などなど、学生時代や社会人時代と同じように考えてみることが必要ではないでしょうか。

じっくり考えて言葉にしてみることで、周りの家族・世間の声や溢れかえるネットの情報に振り回されることなく、「自分の本当の望み」を選ぶことができるんです。

ワークでは「人生・仕事・パートナーシップ」の中から一つ選んで、自分自身のこれからについての希望を話してみます。

ご参加者同士、二人組になっていただき、ペアになった方に話をしていただきます。

最初は言葉が出てこないかもしれません。

でも、大丈夫。

産後の身体と同じく、4週かけて、少しづつ言葉もリハビリをしていきます!

ペアになり各々「話すこと」と「聴くこと」両方をやっていただき、最後に全員で輪になり、ワークをやってみて気づいたことや感じたことを、言葉にしてシェアをします。

もちろん、全体でシェアするかどうかは自由ですので、話したくない人は話さなくてもOK。

人の話を聴くことで、自分自身を見つめ直すことができ、今までの自分の価値観が変わったり、視野を広げることもできます。

それに、ここでみんなで「自分自身」の話ができることで、ご参加者同士の距離も縮まり「ママ友」ではない「友達」になれるんです!

多くのご参加者が「実は、最初このワークが嫌でした…」と明かしてくれます。

それと同時に「でもやってみてよかった。」「自分自身のこれからにも目がむけられるようになった。」「夫と話してみるきっかけになった。」などの感想をくださっています。


「~ちゃんママ」という一面だけではなく「自分自身」も持って人生を歩む母を、赤ちゃんもパートナー(夫)も頼もしくおもうのではないでしょうか。



③自宅で簡単にできるセルフケア

教室にいる時間よりも長い、お家での時間。

家事や育児の合間に、簡単にできる道具のいらないセルフケアをお伝えしています。

コースを卒業しても、お家で自分で自分の身体の声を聞き、ケアができるようになります。

・1週目「平らなお腹の作り方」
・2週目「肩こり解消法」
・3週目「自律神経を整えぐっすり寝られる骨盤呼吸法と骨格調整」
・4週目「骨盤を使ってウォーキング」


<ご参加者の声>
・ベルトが手放せなかったほどの腰痛が軽くなった!姿勢も良くなりました。(Nちゃん 産後7か月)

・吐くほどひどかった肩こりがなくなった!(Tちゃん 産後8か月)

・尿漏れパットを使うのがアタリマエ…になっていたけれど、使わなくても外出できるようになった!赤ちゃんとのお出かけが楽しくなりました。(Yちゃん 産後6か月)
                 
・ズボンが緩くなった!妊娠前のズボンがすんなりはけるようになりました。
夫にも「細くなった」と言われました。(Yさん 産後6か月)

尾てい骨の痛みがなくなった、夫も喜んでいる!という嬉しいお声も。↓

1ヵ月、あっという間でした。でも、得たものが沢山ありました。

股関節や尾てい骨の痛みは本当にひどく、産後2ヵ月はまともに歩けず寝返りも出来ず子供を抱っこして立ち上がるのも授乳の体勢も本当に地獄でした。

産後4ヵ月間は産後骨盤整体に通ってました。
股関節の痛みはかなり改善されましたが、尾てい骨の痛みは子供が成長していくごとにひどくなっていきました。

体重は戻っているのにお腹は全然ひっこまず、
改めて筋肉がなさすぎると…。


もう整体のように他人任せでは難しい所にきたのかなと…
これからは、自分自身が動いて筋肉と体力をつけ
改善していかなければダメなのかなと。


そこでネットで、偶然峰岸先生の教室を見つけて思いきって応募してみました。

バランスボールも初めてでしたし、子供を抱っこしてなんて無理と思っていたのに、体を動かすことが楽しくてもっとやりたいと思いました。

他の生徒さんも同じ産後数ヵ月の方々だったのもよかったのかもしれません。

一番驚いたのは、数ヵ月整体に通っても改善されなかった尾てい骨の痛みに変化が起きた事、

何年も会えなかった友達に自分から会おうと連絡をとった事、

少し時間が出来てもなかなか動けず出来なかった家事が出来るようになってきた事など…

なぜだかわからないけど、この教室に行きはじめてから体だけでなく精神的にもすごい変化がありました。

そんな私をみていた主人も喜んでいます。

私の体調が良くなることで、私だけでなく家庭が明るくなるんだなと思いました。ますます、健康になりたいという思いが強くなりました。

今は、すごく体を動かしたいです。

でも、三日坊主タイプで1人ではまだ厳しいと思うので、
もう少し単発クラスでお世話になりたいなと思っています。


この教室に出会えて本当に良かったです。
もう少し、ご指導宜しくお願いします。

(Mちゃん 参加時:産後6か月)

さらに、こんな喜びの声も!!↓

身体のケアも効果があったので書きますね。

くびれができた
抱っこしていても、前より腕が楽になった
*姿勢(骨盤を垂直に保つ)を気にするようになった
*汗をかくと自然にすっきりした気持ちになって笑顔になれた


追伸、二人目はもっと早くお世話になりたいです(笑)

Yちゃん(参加時:産後7か月)

【高崎教室12月コース】*単発参加、受付中
11月30日、12月7日、14日、21日(水) 10:30~12:30
2016年5月25日以降に生まれた赤ちゃんは4回一緒にご参加いただけます。

【高崎教室1月コース】*受付中
1月12日、19日、26日(水)、31日(火) 10:30~12:30
2016年7月5日以降に生まれた赤ちゃんは4回一緒にご参加いただけます。

◆4回で1コースですが、お休みされた場合は翌月以降の同じ週に振替参加が可能です。(振替参加費が別途1000円かかります。)


<場所>
群馬県高崎市下和田町5-3-8(メディアメガ高崎)
「DANCE SPACE Q」
*高崎駅東口より徒歩1分


<受講料>

12000円(4回分)+保険料240円
(1回2時間3000円×4回)

*より安心してプログラムをご受講いただけるよう、補償の手厚い「レクリエーション傷害保険」が適用になります。
*保険料(4回分)として母子一組につき240円、単身の方は120円。

*受講料は指定口座(群銀もしくはゆうちょ)にお振り込みいただきます。お申込後ご案内をお送りしますs。


*キャンセル料について
受付後にお申込みを取り消す場合は、受講料から下記のキャンセル料+事務手数料1080円を差し引いた金額にてご返金いたします。あらかじめご了承ください。
<キャンセル料>
講座開始日より1か月以上前……無料
講座開始日より30日から5日前……受講料の20%
講座開始日より4日前から前日まで……受講料の50%
講座開始日または開始後……受講料の100%(返金なし)

<定員>
10組

<対象>
産後2ヶ月以上の女性

*産後の1か月検診が問題なく終了していればご参加いただけます。
*産後数年経っていてもご参加いただけます。


【お子様の同伴について】
生後210日(7ヶ月前)までの赤ちゃんは一緒にご参加いただけます。

*生後211日(7ヶ月)以降の赤ちゃんは信頼できる方にお預けになってご参加ください。
*生後210日以内の赤ちゃんでも動きやアピールが活発な場合には、単身でのご参加をご案内する場合がございます。

6ヶ月を過ぎると、赤ちゃんも動きや、アピールが活発になってきます。
教室では、赤ちゃんも、母親も、それぞれが整った環境で、充実した時間を過ごせるように、同伴できる期間を6ヶ月までとしています。
これを機会に、地域に子育てサポーターを見つけませんか?!

*この教室はNPO法人マドレボニータのの認定教室ですので、一度マドレボニータ事務局へお申込みいただく形となります。お申込後、講師峰岸よりご案内をお送りします。


*下記の対象に当てはまる方は「産後ケアバトン制度」をご利用ください。
以下にあてはまる方は、「産後ケア教室」の受講料補助や介助ボランティアによるサポートが受けられる場合があります。
●多胎児の母
●ひとり親
●障がいのある児の母
●出生~生後180日の間に連続21日以上入院中または入院した児の母
●妊娠22週以降に連続45日以上入院した母
●10代の母
●早産児(34週未満で出産)・低出生体重児の母(出生体重2000g未満)
●東日本大震災で被災し、避難中の母


◆産後ケアバトン制度でのお申込みはこちらをご覧ください。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。毎週末、子ども達の習い事でバッタバタしています!小学生母もなかなか大変です(>_<)

産後の肩こり腰痛、骨盤に!バランスボール!群馬の峰岸けいです。

金曜日はイオン高崎にて「たかさきっずBABY」イベントでした!!!



たくさんの方が体験していってくださいました☆

産後ケア教室の卒業生にもた~くさん会えました!!



中には一度、体験講座にご参加くださった方もいらっしゃったのですが、なんと!!

「あの時、講座に参加してから、毎朝ちゃんと起きて朝ごはんも作れるようになりました。身体が軽くなったんです!!!」

と話してくださいました。

たった1回でもこうして効果を実感してくださってるんですよね~!!

赤ちゃんと一緒の産後の生活は、夜寝ることも、朝起きることも、時間に合わせることも、お腹がすいたらご飯を食べることも(むしろ、お腹が空いた感覚がわからなかったり…)、トイレに行くこともままならなかったり…

そう!生活そのものがままならなかったりします。

でも、赤ちゃんのお世話をしないわけにはいかない!!

産後は、皆さん満身創痍でがんばっているんですよね……

でも、母が倒れてしまっては元も子もない…

「やっぱり、自分をケアするって大切ですね!」とも話してくださいましたが、ほんとにその通り。

まずは、母自身が元気で健康じゃないと子育ては楽しめないよ~!

まずは、自分で自分をケアする方法を覚えませんか?!ここなら、仲間と一緒に楽しみながらできます!自分が元気になったことで「夫との会話もスムーズになった!」という声も多数あるんですよ!母が元気になると、赤ちゃんもパパも嬉しい☆


◆産後の肩こり、腰痛、尿漏れ、便秘、おっぱいが詰まりやすい、お腹周りが気になる、骨盤周りに違和感がある、股関節が痛い、恥骨や尾てい骨が痛い、体力がなくすぐ疲れてしまう、赤ちゃんの抱っこがつらい、赤ちゃんとのお出かけがしんどい、イライラしている、甘いものがやめられない、ぐっすり眠りたい、人と話したい、などお悩みの方は、ぜひお試しください。


◆前橋、高崎はもちろん、伊勢崎、太田、安中、渋川、桐生、みどり市、吉岡、藤岡、富岡、沼田、水上、足利、本庄、深谷、熊谷、桶川、寄居、軽井沢など遠方からもお越しいただいています。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
こんにちは。嬉しい感想をたっくさんいただいています!!嬉しいっ(*^^*)

産後の肩こり腰痛、尿漏れはバランスボールで解決!群馬の峰岸けいです!

今日のお知らせはたった一つ!!

産後のボディケア&フィットネス教室卒業生の皆さま!

久しぶりに弾みたい!

いつも満席になっていて申し込みできなかった!

お腹周りをスッキリさせたい!

11/28の単発ボールエクササイズクラス。

キャンセルがあり、ご参加いただけます!

託児も珍しく空いています!

急なお知らせですが、お知らせすると、参加します~って手をあげてくださる方がいるので、お知らせしてみました(^^)

最近では、「このクラスに参加したい!」と、初めての方からのお問い合わせも多くいただくのですが、こちらは今のところ、卒業生限定のスペシャルクラスですので、卒業生の皆さま、ぜひ☆


「くびれができた!!」

「吐くほどひどかった肩こりがなくなった!!」


などのお声をいただいています。

24時間待ったなしの子育て。

だからこそ、たった1時間、自分の身体のメンテナンスをする時間も作りましょう!

*参加したい!という卒業生の皆さま、sangokea@gmail.com までご連絡ください^^




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは!産後の肩こり腰痛、冷え性に!寝かしつけにも!バランスボール!群馬の峰岸です!

NPO法人マドレボニータでは、「すべての女性が産後ケアに取り組める社会」の実現のために、2011年より「マドレ基金」を立ち上げました。
これは、マドレボニータを応援してくださっている皆様からの寄付で成り立っています。

現在、この基金の主な使い道は「産後ケアバトン制度」。
社会的に孤立しがちな母たちを対象にしたサポートです。

具体的には「産後のボディケア&フィットネス教室」の参加費の補助や、受講中や自宅~会場間の移動の介助ボランティアの提供をし、「心身の健康」と「仲間」を得るためのサポートを行っています。

そして、2014年9月より合同会社 西友さまのご支援により、さらに多くの方が産後ケアバトンをご利用いただけることになったのです!!

(NPO法人マドレボニータHPより)
以下にあてはまる方は、「産後のボディケア&フィットネス教室」の受講料補助や介助ボランティアによるサポートが受けられる場合があります。
●多胎児の母
●ひとり親
●障がいのある児の母
●出生~生後180日の間に連続21日以上入院中または入院した児の母
●妊娠22週以降に連続45日以上入院した母
●10代の母
●早産児・低出生体重児の母
●東日本大震災で被災し、避難中の母


生後6か月までの双子ちゃんや三つ子ちゃんを連れて、ご受講される際には、
教室の卒業生にボランティアでサポートをお願いすることができます。

一人で二人を連れての外出は考えられない!!
という場合にも、まずはご相談ください。


私の開催しているクラスにも、産後ケアバトン制度をご利用になり
ご受講くださった方がたくさんいらっしゃいます。
皆さんからいただいたご感想を紹介します。

双子母かなっぺ (産後6か月)

双子母Yちゃん (産後10か月 単身参加)

双子母Mちゃん (産後7か月 単身参加)

双子母Tちゃん (産後5か月)

早産・低体重児の母Pちゃん (産後7か月 単身参加)

******************

産後ケアバトン制度ご利用でのご参加の際は、

ブログでご紹介させていただいたり、
コース終了後に簡単なアンケートにご協力いただきます。ご了承ください。


マドレ基金の詳細、ご利用実績は公式サイト

「産後ケアバトン制度を利用する」
ページをご確認ください。

(コース開始後に該当が発覚しても返金することができません。)


群馬de産後ケア

*****************



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは
群馬の産後セルフケアインストラクター峰岸です!

ここ最近で「子連れ大歓迎です」というお教室やセミナーもだいぶ増えましたね!

産後のボディケア&フィットネス教室に、生後6か月までの赤ちゃんと来てくださるご参加者の方々にも、「子連れで参加してエクササイズできるって貴重な場ですよね~。」と言われることが多々あります。

ですが、生後7か月を過ぎた赤ちゃんがいて参加したい、と言ってくれる人の中には、「うちの子おとなしいので、連れて行っていいですか?」とお問い合わせいただくこともあります。

そこで「いいですよ」と言いたくなるのですが、グッとこらえて託児をお願いしています。

これって、冷たい?キビシイ?

いえいえ、そうじゃあないんです。

たいていの現場で、赤ちゃんを連れて来ていいですよ~というとき、それは大人からの視点でしかないとおもうのです。

私も子連れOKです、という講座に単身で何度か参加したことがありますが、「赤ちゃんの泣き声はBGMだとおもって」とか言われちゃう(>_<)

これ、大人はそれでもいいかもしれない。

でも、赤ちゃん側から見たら、どう感じるんだろうっておもうんです。
だって、もし自分が泣いてて、夫に「BGM」だとおもわれたら…めっちゃ悲しくない??

あとは、あまりにも赤ちゃんが外に行きたがるので、結局会場内にはいられず、参加できない状態になってしまうこともありますね。

それで、私は赤ちゃんと一緒に何かに集中できる期間は、動きもまだあまり活発ではないし、比較的要求が複雑ではない、生後6か月くらいまでではないか、と考えています。

赤ちゃんも7か月を過ぎれば、動きも活発になるのはもちろん、おっぱいやオムツなどの生理的な欲求だけでなく、かまってほしいなど、自己主張もするように。

そういう赤ちゃんを、エクササイズやワークの片手間に、見るというのは母にとっても集中できないし、赤ちゃんにとっても悲しいですよね。

じゃあず~っとべったり子どもを見ていないといけないの?

ということではなく、信頼できる大人に委ねて、大人は大人、子どもは子ども、の時間を作りませんか?!ということです。

赤ちゃんも母とは別の、一人の人間。

自分と真剣に向き合ってくれる大人と一緒に遊べたら、嬉しいよね。

だから、常に子連れで一緒にいるのが愛情、ということではなく、赤ちゃんが、安心安全に過ごせる環境を用意する、という愛情もあるとおもうんです。

人見知りが始まる赤ちゃんもいます。

やっぱり、初めての託児は母と離れて泣く赤ちゃんもいます。

そこは、少しづつ保育者とも慣れてもらって、話して聞かせてあげる、ということも大事です。
大人だって何事も「初めて」というのは不安ですよね。

周りの家族から「赤ちゃんを預けて体操しに行くなんて!」と怒られた、という話もたくさん聞きます。

でも、そういう周りの発言ってたいがい無責任ですよね。

そういうことを言うだけ言って、助けてはくれない。
そんなこと言うならアナタが、少し赤ちゃん見ててくれたらいいのにー(>_<)っておもいません?!

こういう、「子育ては母親がするもの」という風潮が、時に、母にはツライ状況を作るのですよね。

だって、周りに頼っていいよ、子育てはみんなでするもんだよ、っていうことが当たり前になれば、誰にも知られずに、頼れずに、部屋に子どもを置き去りに…ということもないのではないかな。

だから、クラスでは「周りに委ねて感謝したらいい。」とお伝えしたいのです。

その第一歩がクラスに来る前から始まっている、「信頼できる人に預けてお越しください。」という意味なんです。
(委ねて感謝する…ここはもっとお伝えしたいところなんですが長くなるのでまた別に書きますね。)

だから、「自分はどうしたいか?」って考えてほしい。

「まだ赤ちゃんと離れたくなくて、託児はできません。」という方もいます。

「もう、ちょっと息抜きしたいので預けます。」という方も。

やみくもに「子育ては母がするもの」ていう思い込みを採用するんじゃなく、周りの意見に振り回されるのではなく、

その人それぞれのタイミングで「どうしたいか?」を考えることで、自分にとっての、子どもや夫との関係、周りの人との関係、子育てをどんな風にしたいか、などを考えるきっかけにもなる。

そんな風に考えて、託児をおススメしています。
(私自身は、思い込みや周りの意見に振り回されていたからこそ、伝えたいところでもあります。)



◆産後の肩こり、腰痛、尿漏れ、便秘、おっぱいが詰まりやすい、お腹周りが気になる、骨盤周りに違和感がある、股関節が痛い、恥骨や尾てい骨が痛い、体力がなくすぐ疲れてしまう、赤ちゃんの抱っこがつらい、赤ちゃんとのお出かけがしんどい、イライラしている、甘いものがやめられない、ぐっすり眠りたい、人と話したい、などお悩みの方は、ぜひお試しください。

◆前橋、高崎はもちろん、伊勢崎、太田、安中、渋川、桐生、吉岡、藤岡、富岡、水上、本庄、深谷など遠方からもお越しいただいています。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。
群馬の産後セルフケアインストラクター峰岸圭衣です!

産後にこんなお悩みをお持ちの方いませんか?!

◆産後のお腹周りがぶよぶよのまま

◆産後に肩コリや腰痛がひどくなった

◆尿漏れがなおらない

◆疲れやすくなって、赤ちゃんの抱っこや授乳がツライ

◆骨盤のゆがみが気になる

こんなお悩みを解決できちゃうのが、この「産後ケア教室」なんです!


出産後の女性の身体は、大事故にあったのと同じくらいのダメージを受けています。

母体から赤ちゃんが出てきた後に、胎盤が出てきます。

胎盤は、赤ちゃんに酸素や栄養を送るための臓器です。

その臓器が剥がれて出てくるわけですから出血量も多く、産後の母体は、いわば、内臓が損傷している状態なのです。

ですが、出産は病気ではないし、内臓の損傷は外側からはわからないですから、皆さん産後の身体がそんなに大きなダメージを負っているとは思わないんですね。

それに加えて、妊娠中からあまり動かなくなっていきますから、産後の身体は、筋力・体力が低下しています。

「妊娠中はお腹に負担をかけないように」と、腹筋を使わず背中を大きく反る姿勢でいることで、腰痛になってしまうこともあります。

そんな産後の体のダメージを回復させず、体力や筋力を消耗したまま「お腹のぶよぶよをなんとかしたい!」と、無理なダイエットをしてしまっては、より大きな身体の不調も招きかねません。
そんな産後ママに!

この教室では、ダメージを受けている産後の体にも負担をかけることなく、しっかりお腹周りの引き締めを行うボールエクササイズとセルフケアをお伝えしています。

それに、エクササイズ後の身体は、全身の血行がよくなるので肩こりや腰痛が軽減されて抱っこや授乳が楽になります!

産後に体力を消耗した体に、無理なく体力がついて妊娠前より健康に元気になれるから、赤ちゃんとのお出かけも楽しめるんです。

この教室は1回120分を週に1度、4回で1コースです。

皆さん初対面で「はじめまして!」の状態からスタートします。

でも、教室ではご参加同士が「~ちゃんママ」ではなく、母自身のお名前でみんなで呼び合いますので、母としてではなく「自分自身」で繋がれる仲間ができるんです。


母としても女性としても楽しめますよ!

では教室で、どんなことをするのでしょうか?!

1回の内容は3部構成になっていて、以下のような流れで行います。


①バランスボールエクササイズ

エクササイズは、産後の骨盤に負担をかけずに、しっかり動いて体力をつけ、お腹周りも引き締められるバランスボールを使った有酸素運動です。

教室は、4回で1クール。

エクササイズの運動量は、1週目から徐々にあげていきます。

運動が苦手な方でも、少しづつマイペースに進められるので、無理なく体力をつけることができます。

音楽に合わせて楽しみながら、産後の骨盤の歪みを整えるのはもちろん、全身を使った有酸素運動ができます。

◆生後210日(6ヶ月)までの赤ちゃんは一緒にご参加いただけます。
母が赤ちゃんを抱っこして弾むことで、気持ち良い揺れに寝てしまうことも。
バランスボールは寝かしつけにもいいんです。
身体を痛めない正しい抱っこの姿勢を身に着けることもできますよ。


②コミュニケーションワーク

この場は、相談をしてアドバイスを言い合ったり、意見を言う場、ということではなく、まずは「自分自身のこと」を話してみましょう、という場です。

女性は「母」になると赤ちゃん優先になりがちです。

支援センターや児童館での会話は「~ちゃんママ」として行われるので、赤ちゃんのオムツの話や離乳食の話がほとんどではないでしょうか。

でも、家族が増えた今だからこそ、「女性として」「母として」「妻として」自分自身のことも大切に考えてみませんか?!

難しいことではありません。

これまでだって、学生時代、社会人時代は、自分のこれからについて、どんな道に進みたいか、どんな仕事をしたいのか、よーくよく考えましたよね!

それも、友人や会社の同僚と飲みに行って、アツく語ってみたり…

妊娠中には「どんな母親になりたいか」「どんな風に子どもを育てるのか」など、これも考えてみたのではないでしょうか。

でも、産後になると「母自身のことは後回し…」「赤ちゃんのことにいっぱいいっぱいでそれどころじゃない…」「そんなこと考える時間も気力もない…」となってしまうのが、産後のカラクリ…

ですが、子育て中でも、母自身の人生だって続いているんです!

環境も身体もガラッと変わった産後の今だからこそ、「母となった私」はこれからどうしていきたいのか…

働きたいのか?専業主婦がいいのか?

夫とはどんな風に家族を作っていきたいか?

子育てと仕事、どちらもしたいけれど…どうしたらいい?

夫にも一緒に子育てをして欲しいけれど、どう伝えたらいい?

などなど、学生時代や社会人時代と同じように考えてみることが必要ではないでしょうか。

じっくり考えて言葉にしてみることで、周りの家族・世間の声や溢れかえるネットの情報に振り回されることなく、「自分の本当の望み」を選ぶことができるんです。

ワークでは「人生・仕事・パートナーシップ」の中から一つ選んで、自分自身のこれからについての希望を話してみます。

ご参加者同士、二人組になっていただき、ペアになった方に話をしていただきます。

最初は言葉が出てこないかもしれません。

でも、大丈夫。

産後の身体と同じく、4週かけて、少しづつ言葉もリハビリをしていきます!


ペアになり各々「話すこと」と「聴くこと」両方をやっていただき、最後に全員で輪になり、ワークをやってみて気づいたことや感じたことを、言葉にしてシェアをします。

もちろん、全体でシェアするかどうかは自由ですので、話したくない人は話さなくてもOK。

人の話を聴くことで、自分自身を見つめ直すことができ、今までの自分の価値観が変わったり、視野を広げることもできます。

それに、ここでみんなで「自分自身」の話ができることで、ご参加者同士の距離も縮まり「ママ友」ではない「友達」になれるんです!

多くのご参加者が「実は、最初このワークが嫌でした…」と明かしてくれます。

それと同時に「でもやってみてよかった。」「自分自身のこれからにも目がむけられるようになった。」「夫と話してみるきっかけになった。」などの感想をくださっています。


「~ちゃんママ」という一面だけではなく「自分自身」も持って人生を歩む母を、赤ちゃんもパートナー(夫)も頼もしくおもうのではないでしょうか。


③自宅で簡単にできるセルフケア

教室にいる時間よりも長い、お家での時間。

家事や育児の合間に、簡単にできる道具のいらないセルフケアをお伝えしています。

コースを卒業しても、お家で自分で自分の身体の声を聞き、ケアができるようになります。

・1週目「平らなお腹の作り方」
・2週目「肩こり解消法」
・3週目「自律神経を整えぐっすり寝られる骨盤呼吸法と骨格調整」
・4週目「骨盤ケアしながら歩く!ウォーキング」


<ご参加者の声>
・ベルトが手放せなかったほどの腰痛が軽くなった!姿勢も良くなりました。(Nちゃん 産後7か月)

・吐くほどひどかった肩こりがなくなった!(Tちゃん 産後8か月)

・尿漏れパットを使うのがアタリマエ…になっていたけれど、使わなくても外出できるようになった!赤ちゃんとのお出かけが楽しくなりました。(Yちゃん 産後6か月)
                 
・ズボンが緩くなった!妊娠前のズボンがすんなりはけるようになりました。
夫にも「細くなった」と言われました。(Yさん 産後6か月)

尾てい骨の痛みがなくなった、夫も喜んでいる!という嬉しいお声も。↓

1ヵ月、あっという間でした。でも、得たものが沢山ありました。

股関節や尾てい骨の痛みは本当にひどく、産後2ヵ月はまともに歩けず寝返りも出来ず子供を抱っこして立ち上がるのも授乳の体勢も本当に地獄でした。

産後4ヵ月間は産後骨盤整体に通ってました。
股関節の痛みはかなり改善されましたが、尾てい骨の痛みは子供が成長していくごとにひどくなっていきました。

体重は戻っているのにお腹は全然ひっこまず、
改めて筋肉がなさすぎると…。


もう整体のように他人任せでは難しい所にきたのかなと…
これからは、自分自身が動いて筋肉と体力をつけ
改善していかなければダメなのかなと。


そこでネットで、偶然峰岸先生の教室を見つけて思いきって応募してみました。

バランスボールも初めてでしたし、子供を抱っこしてなんて無理と思っていたのに、体を動かすことが楽しくてもっとやりたいと思いました。

他の生徒さんも同じ産後数ヵ月の方々だったのもよかったのかもしれません。

一番驚いたのは、数ヵ月整体に通っても改善されなかった尾てい骨の痛みに変化が起きた事、

何年も会えなかった友達に自分から会おうと連絡をとった事、

少し時間が出来てもなかなか動けず出来なかった家事が出来るようになってきた事など…

なぜだかわからないけど、教室に行きはじめてから体だけでなく精神的にもすごい変化がありました。

そんな私をみていた主人も喜んでいます。

私の体調が良くなることで、私だけでなく家庭が明るくなるんだなと思いました。ますます、健康になりたいという思いが強くなりました。

今は、すごく体を動かしたいです。

でも、三日坊主タイプで1人ではまだ厳しいと思うので、
もう少し単発クラスでお世話になりたいなと思っています。


この教室に出会えて本当に良かったです。
もう少し、ご指導宜しくお願いします。

(Mちゃん 参加時:産後6か月)

さらに、こんな喜びの声も!!↓

身体のケアも効果があったので書きますね。

くびれができた
抱っこしていても、前より腕が楽になった
*姿勢(骨盤を垂直に保つ)を気にするようになった
*汗をかくと自然にすっきりした気持ちになって笑顔になれた


追伸、二人目はもっと早くお世話になりたいです(笑)

Yちゃん(参加時:産後7か月)

【前橋教室12月コース】*満員御礼
12月2日、9日、16日、23日(金) 10:30~12:30
2016年5月27日以降に生まれた赤ちゃんは4回一緒にご参加いただけます。

【前橋教室1月コース】*受付中
1月13日、20日、27日、2月3日(金) 10:30~12:30
2016年7月8日以降に生まれた赤ちゃんは4回一緒にご参加いただけます。


◆4回で1コースですが、お休みされた場合は翌月以降の同じ週に振替参加が可能です。(振替参加費が別途1000円かかります。)

<場所>
「GREEN TOMORROW」2F ルームA(前橋市小相木町764)
南部大橋の袂です!



<受講料>
12000円(4回分)+保険料
(*1回2時間3000円✕4回分)

*補償の手厚い「レクリエーション傷害保険」へご加入いただいています。保険料(4回分)として母子一組につき240円(単身の方は120円)を受講料と合わせてお支払いいただきます。
*指定口座(群銀もしくはゆうちょ)にお振り込みいただきます。お申込後ご案内をお送りします。

*キャンセル料について
受付後にお申込みを取り消す場合は、受講料から下記のキャンセル料+事務手数料1080円を差し引いた金額にてご返金いたします。あらかじめご了承ください。
<キャンセル料>
講座開始日より1か月以上前……無料
講座開始日より30日から5日前……受講料の20%
講座開始日より4日前から前日まで……受講料の50%
講座開始日または開始後……受講料の100%(返金なし)

<定員>
10組


<対象>
産後2ヶ月以上の女性

*産後の1か月検診が問題なく終了していればご参加いただけます。
*産後数年経っていてもご参加いただけます。


【お子様の同伴について】
生後210日(7ヶ月前)までの赤ちゃんは一緒にご参加いただけます。

*生後211日(7ヶ月)以降の赤ちゃんは信頼できる方にお預けになってご参加ください。
*生後210日以内の赤ちゃんでも動きやアピールが活発な場合には、単身でのご参加をご案内する場合がございます。

6ヶ月を過ぎると、赤ちゃんも動きや、アピールが活発になってきます。
教室では、赤ちゃんも、母親も、それぞれが整った環境で、充実した時間を過ごせるように、同伴できる期間を6ヶ月までとしています。
これを機会に、地域に子育てサポーターを見つけませんか?!

*お子さまの預け先が見つからないという方には同じ建物の別室にて有資格者による託児(有料です。)もご案内しています。先着3名まで。お申し込み時にお問い合わせください。

初めての託児を経験される方も多いのですが、同じ建物の中ですし、短時間ですので、安心です。

保育士資格とチャイルドマインダーの資格を持ち、たくさんのお子さんを託児された経験のある頼もしい先生です。

「初めてで、躊躇していたけれどこんなことならもっと早く預けてみればよかった!!」というお声もありますよ。

赤ちゃんを信じて、母子それぞれの成長の時間を作りませんか?!


*この教室はNPO法人マドレボニータの認定教室ですので、一度マドレボニータ事務局へお申込みいただく形となります。お申込後、講師峰岸よりご案内をお送りします。

*下記の対象に当てはまる方はNPO法人マドレボニータの「産後ケアバトン制度」をご利用ください。
以下にあてはまる方は、「産後ケア教室」の受講料補助や介助ボランティアによるサポートが受けられる場合があります。
●多胎児の母
●ひとり親
●障がいのある児の母
●出生~生後180日の間に連続21日以上入院中または入院した児の母
●妊娠22週以降に連続45日以上入院した母
●10代の母
●早産児(34週未満で出産)・低出生体重児の母(出生体重2000g未満)
●東日本大震災で被災し、避難中の母


◆産後ケアバトン制度でのお申込みはこちらをご覧ください。


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。雪が降ってびっくりでしたね(>_<)まだスタットレスにしてないですけど!!ってかんじです(笑)

産後の肩こり腰痛、骨盤に!バランスボール!群馬の峰岸けいです。

いい夫婦の日、11月22日は前橋の下小出児童館にて産後エクササイズ「バランスボール」開催させていただきました。

満席でお申込みをいただいたとのことで、嬉しいですね~!!



「普段なかなか運動できないので楽しみに来ました!」

「産後に腰痛がひどくなったので、なんとかならないかなと思って来てみました。」

などなど、産後6ヶ月までの14組の皆さんがご参加くださいました。
 
大爆笑しながらのエクササイズ(笑)終了後は皆さんスッキリ!!とってもイイ顔色でした。

「教室はどこでやってるんですかー?」と聞いてくださる方も多数いて、嬉しかったです。
 
そして、誰よりも(!)興味を持ってくださってたのが、児童館の先生たち(笑)

終了後に口々に「先生、大人のクラスっていうのはやってないんですか?!産後の方だけですか?!」って興味を持ってくださってました(笑)

レッスン中に赤ちゃんをサポートしてくださったりと、一緒に動いてくださってましたが、

「動くのはもちろんですが、話を聴いてるだけでもためになりました!!」

って言ってくださって嬉しい~~~!!

来年度のご依頼もいただいているので、まだまだ精進せねば!と思いますー。

ご参加くださった皆さま、ありがとうございました。

1回だけじゃもったいない!しっかり体力作りをしたい方はこちらへ!簡単にできる身体のセルフケア方法も覚えられるから、お家でも続けられる!楽しく子育てできる仲間もできます。


◆産後の肩こり、腰痛、尿漏れ、便秘、おっぱいが詰まりやすい、お腹周りが気になる、骨盤周りに違和感がある、股関節が痛い、恥骨や尾てい骨が痛い、体力がなくすぐ疲れてしまう、赤ちゃんの抱っこがつらい、赤ちゃんとのお出かけがしんどい、イライラしている、甘いものがやめられない、ぐっすり眠りたい、人と話したい、などお悩みの方は、ぜひお試しください。


◆前橋、高崎はもちろん、伊勢崎、太田、安中、渋川、桐生、みどり市、吉岡、藤岡、富岡、沼田、水上、足利、本庄、深谷、熊谷、桶川、寄居、軽井沢など遠方からもお越しいただいています。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。金曜日にイオン高崎のイベントに出展させていただくのですが、その準備がまーったくできておりません(>ω<)

産後の肩こり腰痛、骨盤に!バランスボール!群馬の峰岸けいです。

ここのところぜんぜん記事を書いておりませんでしたが、ベビーダンスも産後エクササイズも毎日元気にお届けしておりますー!!

祝日の今日はですね…ずーっと気になっていた講座に参加してきました!!!

岡田みな子さんの「魔法の夢ノート&手帳講座」!!!

これ、ぜひぜひ卒業生限定ボールクラスでもシェアしていきたいなー!!とおもっております。(産後ケア教室卒業生の皆さま、お楽しみに!!)


これ、ノートに自分が好きなものやワクワクするもの、気に入ったものを雑誌から切り取って貼っていくのですが、貼ったモノを手に入れるためにやるわけではないのですよ。

いろいろなワークを通して「自分がどうしたいのか?」じっくり見ていきます。

これ、「ワークとノート(雑誌)」というツールを使っていきますが、「自分がどうしたいのか?」考えてみるところは、やり方は違えど、産後ケア教室でやっていることと同じだなぁと感じました。



そして、みな子さんが何度もおっしゃっていて、とっても印象的だったのがこの言葉。

「自分の中がムチムチに満ちていないと、周りは幸せにできない!」(言い方はこのままではありませんが…)

特に、今日の講座は自分で仕事をしていきたい女子の方が多いようでしたので、個人で起業するなら…という意味でおっしゃっていたとおもうのですが、これ、赤ちゃんを子育て中の「ママ」も同じです!!!

赤ちゃんやパートナーを幸せにしたいなら、まずは自分で自分を幸せにしてあげること!!!

「夢」というと大それたものじゃないと…と思いがちですが、小さなことからで良いのだそうです。

「美味しいものを食べたい」と思ったら食べる。

「疲れたから休みたい」と思ったら休む。

自分の中の「本当の想い」、どんな小さなものでもいいので、それを満たしてあげる。

自分で「私はこうしたい!」を決めるだけ☆

「水の波紋」は真ん中から始まりますよね!

まずは、自分自身の声に応えて、満たしてあげる…そうするとそれが周りに伝わるんです。

小さなことから始めてみませんか?!

産後の心身の不調も同じ!!腰が痛いけど…肩がこってるけど…寝られないけど…まあこんなもん、と思わずに、「これを解消して快適な身体で子育てしたい!」って決めるだけ☆そして、そのお手伝いは、こちらで私におまかせください!


◆産後の肩こり、腰痛、尿漏れ、便秘、おっぱいが詰まりやすい、お腹周りが気になる、骨盤周りに違和感がある、股関節が痛い、恥骨や尾てい骨が痛い、体力がなくすぐ疲れてしまう、赤ちゃんの抱っこがつらい、赤ちゃんとのお出かけがしんどい、イライラしている、甘いものがやめられない、ぐっすり眠りたい、人と話したい、などお悩みの方は、ぜひお試しください。


◆前橋、高崎はもちろん、伊勢崎、太田、安中、渋川、桐生、みどり市、吉岡、藤岡、富岡、沼田、水上、足利、本庄、深谷、熊谷、桶川、寄居、軽井沢など遠方からもお越しいただいています。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)