NPO法人 M-STEP★活動報告

子連れ再婚家庭(ステップファミリー)とひとり親家庭のサポートをしているNPO法人の活動報告と支援情報です。


テーマ:
みなさん、こんばんは。
午後から取材などで、テーマブログの更新が遅くなってしまいました。

今週のテーマはこちらです↓

継父の暴力、学校は把握 児相に通告せず 中2虐待自殺


佐世保の事件のあと、報道されたこの事件。
起こった場所は、西東京。
三鷹から近いです。

今朝、理事会のラインで、この事件の話が出ました。

理事のそれぞれが、思うことが沢山ありすぎて、そして共通していることも多かったので、
今週のテーマは、いつもと違う社会問題をテーマにしたかったのです。

新聞の記事やワイドショー、夜のニュース。

どれを見ても、とても胸が痛みます。

こういった問題は、事件が起きてから発覚することの方が多いですが、
事件がおきてからではなく、未然に防ぐことはできないものかと常に考えている次第です。

けれども、なかなか、こういった事件にならないと何も動かないのも現状だったりもします。

それは、当事者はもちろん、SOSを発信しても軽視されてしまうこともあるからです。

しかしながら、この男の子は、学校の先生にアザの理由を話していましたよね?

学校の先生は、この男の子の家庭の事情を把握していたのでしょうか?

不登校になった時、毎日のように家庭訪問をしてくれたのでしょうか?
そして、学校にいけない理由も、【家庭の事情】と把握してたのですよね?
何かがあると関連付けられる出来事ばかり重なっていたと思うのは私だけでしょうか?
それとも学校の先生、自治体のフォローの手が足りなかったのでしょうか?

青少年が命を絶つ・・・自ら命を絶った男の子は何を思ってそうしてしまったのかな?
と考えると、きっと、自分がいなければ、家庭が守られる。
お母さんも新しく生まれた兄弟も幸せになれる。そう思ったのかもしれません。

今となっては、亡くなってしまった男の子からは、何かを聞くことはできませんが、
もし、この男の子の言葉を聞いてくれる人が1人でも2人でもいてくれたら・・・

けれど、心底追い詰められている子の心を開かせることはとても困難なのは明らかで、
少しずつ少しずつ、時間をかけながらとなります。

きっと、お友達にも言えないことだったのかもしれません。
言ってしまったら、どこかで親にばれて、そして母親を悲しませ、継父の暴力がエスカレートしてしまうかもしれないと・・・

家族のために従順な子どもだったのでしょうね。

こういった事件があると、心が重たくなり、切なくもなります。

私たち理事会でも、佐世保の件に関しても、この事件に関しても決して軽視はしていません。

それは他人事だと思えないことだからです。

行政の方・・・やり方とか順番とか、そういったルールもあると思います。
けれど、その中で、手が足りなければ、微力かもしれませんが、
私たちも一緒に考えます。

これから、どんどん、子連れ再婚家庭が増えると思います。
その対策を私たちと一緒に考えて欲しいです。

今はまだ関東圏でしか動けないけれど、日本は狭いようで広いです。

各地方自治体で、子連れ再婚に特化した支援をして欲しいと切に願います。
その為に私たちが必要であれば、ご連絡してください。

どんな環境の子ども達も、大切な未来を担う命。
幸せになる権利をもって生まれてきました。

その命を守りたい。

子連れ再婚における問題を抱えている家庭へ少しでも多くサポートをしていきたいです。

こうして、書いているうちにも胸が痛くて涙が出てきます。

悲しい・・・それだけじゃなにもなりません。

私たちも私たちができることをやります。

その力が私たちの団体にはありますから。

理事会のメンバーも、悲しいけれど、私たちに出来ることを議論しています。
それを今一度、文章でまとめようと思っています。

以上。

今回は、社会問題に関するテーマブログでした。

運営のみいも書いています。

M-STEPのホームページから飛んでください。



新川てるえ
http://ameblo.jp/terueshinkawa/entry-11904620670.html#main


美奈子
http://ameblo.jp/minako-officialblog/


M-STEPホームページ
http://m-step.org/
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
おはようございます。

今朝は、思いのほか涼しくて、朝からダルくなることもありませんでした♪

空気も乾いて爽やかな朝ですね!

こんな気候なら、仕事もはかどりそうです♪


今日は、先週、お休みをしましたテーマブログの日です。

テーマは【夏休みの宿題】です。

美奈子は、入院中なので、しかも今日、手術ということで、大成功を祈りつつ
副理事てるてると同じテーマでブログをお送りします。

☆新川てるえ☆
http://ameblo.jp/terueshinkawa/entry-11900958383.html


夏休みの宿題といえば、たくさんのテキスト本とプリントと日記と自由研究。
そして、ラジオ体操の出席回数、プールの出席回数。

そういったものが小学生の夏休みの宿題で出されると思います。

うちの方は、学年に応じて、宿題が増えていっていますが、
やっぱり子ども達が一番面倒くさがるのは、テキスト本ですかねぇ(-。-;)

何せ、一冊丸ごと、算数と国語の問題ばっかり。

新品のテキストを広げるのは、嬉しかった様子なのですが、
だんだんと、終わりが見えない(見えてるんだけどw)その問題の数々に嫌気がさしてきている様子です(^▽^;)

毎日、毎日、少しずつというのがルール。

それは、毎日の勉強の習慣を崩さないようにってことなのですが、
うちの子どもたち4人は、それぞれパターンが違い、
その子その子での性格が思いっきりでます(;´▽`A``

けれど、4人とも共通して言えるのは、自由研究と絵日記や夏休み新聞など、
創作するものは、とても素晴らしいです。

かなり懲ります≧(´▽`)≦

今年は、調べ物と創作物を提出する予定です。

つい先日、夏休みになったと思ったら、もう1週間が経ちました。

テキストの丸つけは、保護者がしなくてはいけないので、
保護者の方が夏休みの宿題の丸つけに終われそうです。

きっと直しがあると思うので、なるべく早くに丸つけしなきゃですね(^▽^;)



☆新川てるえ☆
http://ameblo.jp/terueshinkawa/

☆美奈子☆
http://ameblo.jp/minako-officialblog/
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
おはようございます。
今日からまた月曜日。
子ども達の夏休みも目前に迫ってきました。

子ども達の夏休みは、ラジオ体操、プール、クラブ活動に大忙しとなりそうです(^▽^;)


今日は、毎週月曜日更新のテーマブログの日です。

今回のテーマは〔今、一番大切にしたいこと〕

私が今、一番大切にしたいのは、自分の信念を貫くことです。

この信念がブレてしまえば、決断力も鈍ってしまいます。

M-STEPも法人化になり、まだ日が浅く、その前からいろいろな出来事がありました。
ですが、周囲の荒波に飲まれてしまったら、実現したいことも実現できず、
私が不安になれば、一緒に活動をしてくれている仲間たちや応援してくれる友人や知人も不安になります。

私は、小さいころから「これ!」と決めたら、そのまま、真っ直ぐに進む道を歩んできました。

やりたいことはやってみる。
それで失敗しても、それは失敗ではなく、自分が成長できるチャンスだと思っています。

生きていれば、いろんな出来事がありますよね?
壁にぶつかることもあるし、何かに阻まれることも。

けれど、それは全てに意味があり、どれだけの人間になれるのかを試されている証拠だと思っています。


先日、とあることがありました。
私も副理事、新川てるえと同様、人とのつながりを大切にしたいと思っていて、
人を嫌いになるというカテゴリは持ち合わせておりません。

けれど、価値観が違えば、距離を置く必要があると思っています。

自分の信念を貫くための適度な距離を保ち
意志がブレないようにするための選択。

これは、仕事だけではなく、その他の人間関係でも、自然に行われること。

ステップファミリーも継子との適度な距離感を保てば、上手く行く場合もあるので。

人を嫌いになったり、憎んだりすれば、そのまま自分に跳ね返ってくるので、
きっと今回の相手も分かってくれるだろうと信じています。



☆美奈子☆
http://ameblo.jp/minako-officialblog/

☆新川てるえ☆
http://ameblo.jp/terueshinkawa/


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
本日は、テーマブログの更新日です。

今回のテーマは〔小さな幸せ〕です。


今の私の小さな幸せは、一番が子ども達と生活をする中で、
新しいことを発見した時

そして、家族みんなが揃う時

最後にM-STEPの活動に協力してくれている方々が
各々で動いてくれていて、その報告を聞く時



他にもたくさんあるけれど、本日は、3つまでにします。


最近、本当に嬉しかったことは、5年生の実娘(ステっち)の様子が
ほぼ思春期に差し掛かってきていて、思いの丈をぶつけてきた後、
一緒に買い物へ行くことだけは拒まずに2人で出かけたことです。





今、我が家では、一番扱いが難しいです。

ステップファミリーでは、主に継子の方が「可哀想」だとか「不憫だ」と言われたり、
思われたりして、周囲の目は継子に向けられることのほうが多いです。

けれど、そのステップファミリーの中で生まれた〔ステっち〕は、両親共に存在しているのだから、大丈夫だと思われてしまう場合もあります。

日本の当事者の間では、家の実娘のようにステップファミリーに生まれた子どもを表現する言葉として〔セメントベビー〕〔セメントちゃん〕という造語が使われておりますが、
この〔セメントベビー〕の名前の由来は、ゆっくり新しい家族や夫婦の絆を固めていく役割を果たすというところからきているそうです。

しかしながら、ただでさえ家族の構築が難しいステップファミリーの絆や夫婦感の絆を
幼い子どもに託すということは、私にとっては、とても酷なような気がしてなりませんでした。

ステップファミリーに生まれた子どもの愛称が〔セメントベビー〕で、愛称の由来を聞けば、ステップファミリーでも子どもをもうけたら、幸せになれるかもと夢を見る方も多いと思います。

それは、間違いではないけれど、生まれてくる子ども、生まれてきた子どもにも、
様々な特徴があり、育てていく過程で、問題に差し掛かることも多々あります。

もちろん、継子たちとの関係なども重要な課題ともなっていました。

今となっては、私のやり方は、間違っていないと核心は持てますが、
継子も小さく、実子も小さかったときには、かなり困難を極めました。

現在、継子と実子との関係は、なめらかだと思います。

けれど、実子はまだ整理ができていない部分もあり、説明するのも噛み砕いて説明をしています。

実子の疑問は
「何で、ねーねーやにーにたちには、本当のお母さんがいるのにママがいろいろやらなきゃいけないの?」
「何で、ねーねやにーにたちは、自分達と違う対応をされるの?」


こういったことを言われるのは、主に私です。

家がステップファミリーで、継子たちには、お母さんがいるという現実をはっきり知ったのは、
実娘が小学校にあがってからです。

一緒にお風呂に入っている時に
「ねえ?ママは本当に、ねーねとにーにを産んだの?
何だか自分達と違うんだけど?」

と言われたのがきっかけでした。

いずれわかることだと思って説明したのですが、かと言って継子との間が崩れることもなく、
普通に生活をしていたのですが、継子たちが、1年ほど前から実母と面会交流を始めてから、
言う言葉も違ってきていました。

けれど、言葉に出してくれるだけでもありがたいので、聞いてはまた説明の繰り返しです。

現在、ステップファミリーの中で生まれた子どもに、どう説明したらいいのか?
きっかけはなんだったのかと聞かれることが多くなってきました。

スルーしようと思えばスルーできる出来事かもしれませんが、
継子だけではなく、ステップファミリーに生まれた子ども達も家庭内で起こる出来事を見て、
吸収して、感じることもあるのです。

子どもに真実を話す時には、かなりの勇気と決断が必要です。

継息子が、小さい頃に何かを一緒にやっていたのが誰だったかということも
全て私だと知ったとき、身につまされました。

違うんだよという現実を話すのも辛かったです。

敢えてカミングアウトをする時期を考えなくても、子ども達が感じる家庭の違和感を
取り除く方法があればいいのですが、ステップファミリーの家族構築は、本当に大変で、
自然な形でのスタートでも、子ども達が成長していくにつれて様々な問題が起こってきます。

それをこれから、ステップファミリーになろうとする方、現在、ステップファミリーで悩みを抱えている方々によりより情報を提供できたらいいなと思います。

何だか、テーマから若干、外れてしまいましたが、
私の一番の幸せは、子ども達のこと、家族のこと、M-STEPの運営のこと全てです。


今日も、足を怪我してしまった継娘が、遊びにきています。

きっと、実子たちも喜びます。

会いたかったって言ってましたので。

そして私も幸せな気分になれると思う。

騒がしくもなるけれど、これが我が家の本当の形だから。




☆美奈子☆
http://ameblo.jp/minako-officialblog/

☆新川てるえ☆
http://ameblo.jp/terueshinkawa/
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

一週間ってあっという間ですね(笑)

今週のテーマは
〔毎日すること、心がけていること〕です。

毎日することは、子ども達に学校であったことなど、聞くようにしていることです。

だんだん、大きくなると自分から話をしてくれなくなりますから、
こちらから、声かけをしてみて、学校での様子を聞いたり、
どんなことがあったのかを聞いてみたりしています。

そうしていると、好みが変わったのかな?とか
体調の変化なども明確にわかるので、
毎日、心がけている、家族の体調管理にも繋がります。

このところ、低気圧が凄くて、気温の変化もあり、体調を崩しやすくなってしまっているので、
スタミナのある夕食にしようかな?とか、
好きな食べ物をたくさんにしようかな?とか、いろいろ考えます。

こういった些細なことでも気をつけていれば、子ども達の様子も分かるし、
毎日しているので、習慣にはなっていますが、ちょっとした変化も分かります。

けれど、ついつい忘れがちなのは、自分の体調管理です。

家族優先となってしまうので、自分の事は後回しになってしまいがち。

自分の健康管理もなるべく気をつけていきたいところです(苦笑)







☆美奈子☆
http://ameblo.jp/minako-officialblog/

☆新川てるえ☆
http://ameblo.jp/terueshinkawa/
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。