NPO法人 M-STEP★活動報告

子連れ再婚家庭(ステップファミリー)とひとり親家庭のサポートをしているNPO法人の活動報告と支援情報です。


テーマ:


来週、3月7日(土)に日本弁護士連合会のシンポジウムがあります。

詳細は下記をクリック↓

第58回人権擁護大会シンポジウム第1分科会プレシンポジウム「母子家庭における子どもの貧困-その原因と実効的施策を考える

母子も父子もツレ婚家庭も
誰でも参加できるイベントです。

子どもの貧困における問題等々の施策を考え、行われるシンポジウム。

母子家庭における子どもの貧困については、度々、社会的なニュースにも取り上げられていますが、実は父子家庭も経済的な、子どもの養育が困難を極めるケースもあります。

また、ツレ婚家庭も抱える子どもが多くなるケースもあり、子どもの学費等々の悩みは尽きません。

今回のシンポジウムでは、母子家庭に特化したパネリストを迎え開催されます。


未来を担う子どもたちの為に
より良い社会に大人たちが考えるきっかけになると思いますので
お時間がある方は、参加してみてください。












AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
みなさん、こんばんは!

今月2月28日正午にメルマガを送信します。

イベント情報、理事長コラムなど、今月も盛り沢山な内容です♪

また・・・

私たちの活動における重要なお知らせも掲載させて頂きました。


この機会に是非、ご登録をお願いいたします。

☆メルマガ登録☆




☆3月30日は【ツレ婚家族DAY】です☆

【ツレ婚家族イベント】
イベント詳細とお申し込みはこちらです↓
ツレ婚家族DAY記念イベント


☆NPO法人M-STEPホームページ☆


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
おはようございます!

昨日、放送されたNHKのあさイチでは、
再婚家庭にまつわる話が充実していて、
とても面白かったです。


再婚はどんなケースでも、いろいろな問題が生じて、相談する機関が未だに少ないことがネガティブ思考に繋がりやすいのかな?と思いました。

私たち、M-STEPでは、子連れ再婚家庭とシングル家庭の茶話会を行っています。

先日も、子連れ再婚家庭に特化した茶話会を開きました。




話が盛り上がり過ぎて、1時間半をオーバー。

参加者さんからは、とても充実した時間を過ごせたと、おっしゃって頂けました。


私たち、M-STEPでは、随時、子連れ再婚における相談窓口を設置しています。

心あたたかいスタッフが対応いたしますので、電話やメールで、お問い合わせくださいませ。

☆NPO法人 M-STEP ホームページ☆

ではでは、今日も良い日になりますように(*^^*)


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
みなさん、こんにちは♪

明日、あさイチにて、ツレ婚家庭に迫った内容の放送がされます。


☆あさイチ☆

放送時間は
午前8時15分からです。

近年、このNHKでもツレ婚家庭について、度々、放送されるようになりました。

今回のテーマは
【女性リアル 再婚の悩み】です。

再婚を考える人、子連れの方との結婚をした時、どんな問題に直面し、
どう解決していけばいいのか、右往左往している当事者も少なくありません。

M-STEPの電話には、悩みを抱えた方々のリアルな声を聞く機会も多く、
その悩みは、本当に千差万別で、同一の悩みなどはありません。

今回のあさイチでも、視聴者の声を集めると思いますので、
当事者の方は、ぜひ、自分の思っていることをNHKにお寄せください。


M-STEP理事長 新川てるえもこの件についてのブログを書いています。

☆新川てるえ☆


M-STEP前理事長もブログを書いています。
☆平田えり☆(ウエッティのつぶやき)

そして、私たちM-STEP来月にはステップファミリデー宣言をした
3月30日に先駆けてのイベントを行います。



イベント詳細とお申し込みはこちらです↓
☆ツレ婚家族DAY記念イベント☆

運営スタッフのブログにも詳細を掲載しています。
また【幸せなツレ婚家庭】になるための参考にもなるブログです。

そして、M-STEPでは、毎月月末には、メルマガを配信しておりますので、
ブログには掲載されない情報も配信しております。

メルマガの購読希望は、ホームーページからお申し込みができますので
こちらもブログと合せて、お読みいただけましたら幸いです。

☆NPO法人M-STEPホームページ☆



いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
みなさん、こんばんは♪

てるてるのコメントが新聞に掲載されました。





子連れ再婚の苦悩は多々あります。

継親だけれど
「親にならなきゃいけない」
継親なんだから
「実親のように継子を愛さなければいけない」

継親が親になりたいという気持ちは、とてもとてもわかります。

ですが、継親は実の親の代わりではありません。

例えパートナーや子どもたちから
「親になって欲しい」
と言われても、それはそれはハードルが高いもの。

無理せず、その家庭にあった立ち位置で、パートナーや継子たちとの関係性を作っていくのが理想です。

けれど、継母=母親、継父=父親
という初婚同士の家庭と同じく扱われてしまうのも否めません。

良くないのは、頑張りすぎること。

またパートナーが求めすぎることで、継親は、負のループにハマります。

継親は、家族であっても、その型に無理してハマらなければいけなくなった時、
なんのために自分は、ここにいて、何のためにパートナーと結婚したのかもわからなくなるのです。

子連れパートナーは、その継親の気持ちを汲んで、出来ることからやってもらう。

極力、自分の子どもことは、自分でするなど、工夫して上手く関係性を築けるといいですね。

子連れで再婚をした人、これからする人には、自分の子どもとパートナーとの間で、行ったり来たりと最初は板挟みになりますが、その積み重ねこそが大切なのです。

継親に自分の子どもの子育てを継母になったのだから、母親としてやるのが当然、継父になったのだから、父親としてやるのが当然と思ってしまっては上手くはいきません。

ほどよい距離を保っても、継親の中には、継子に対して愛情を注げる方もいらっしゃいます。

中には、悲しい事件もありますが、それはきっと上手く家庭のバランスが取れていなくなってしまったからです。

誰もが不幸を望んで子連れで再婚をするわけではありません。

また継親の誰もが継子を愛せないわけでもありません。

家庭内が上手くいかない時には、何かのバランスが崩れているときです。

それを見直してみてください。

M-STEPでは、そんな家庭の問題を代表自らカウンセリングをしています。

悩んだ時は、お気軽にホームページから、お問い合わせください。


☆M-STEPホームページ☆
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。