NPO法人 M-STEP★活動報告

子連れ再婚家庭(ステップファミリー)とひとり親家庭のサポートをしているNPO法人の活動報告と支援情報です。


テーマ:

こんにちは、M-STEPです。


最近、シングルマザーのTVドラマが増えたな~、と感じます。

一昔はタブーだった、離婚などが今では珍しい事ではないんですよね。


でも、その分、人の悲しみも増えた、という事なのだと思います。


離別でも死別でも、親も傷つき、そして子どもたちも悲しみの涙を流し、以前の生活と離別する事が多いと思います。


そして、もう一度幸せになろうと思いを込めて、ステップファミリーへの道を選ばれる方も多いのではないでしょうか。


まだまだステップファミリーという言葉は認知度が低いとは思うのですが、


世界一、有名なステップファミリーってイギリス王室⇒ロイヤルファミリーだと思うのです。


ロイヤルファミリーなら、みなさんご存知ですもんね(・∀・)



でも、ロイヤルファミリーは世間の注目の的でもあるので、
良い事も悪い事のように面白おかしく書かれてしまったりしていると思います。


・離婚問題
・再婚問題
・ステップファミリーの問題など
・それらに対する世間の反応・・・


あんまり継子問題までは日本には届かないけど、英国内では色んなゴシップが書かれていたりするのかな(涙)


一見、華やかな王室も家庭(家族)がある事には変わりありません。


現代の多様化する家族の姿を、私達に分かりやすく(?)教えてくれているのだな、とも思います。


-------------------------------------------


NPO M-STEP http://ameblo.jp/mitaka-m-step / Twitter⇒ @mstep2

地域のステップファミリー・子育ちを支援する
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、M-STEPです。


ステップファミリーとは、夫婦の一方あるいは双方が、前の配偶者との子どもを連れて再婚した時に誕生する家族をステップファミリーといいます。


ステップファミリーになる前の段階、今日は主に離別(離婚)の場合について書きますが、離婚前後の悩みについて多いのは、


離婚後の仕事・生活・引越し

子どもの名前の変更・転校・進学

面会交流・養育費などなど・・・たくさんの考えることがあります。


今まで夫婦2人で行っていた生活を、1人でこなす生活が始まるのです。

それはそれは大変なプレッシャーですよね。


なら、離婚しなければ良い、と思う方もいると思いますが、心の通わない夫婦関係を続けているのが本当に幸せなのか、そういう姿を子ども達に見せていく生活が良い環境なのか。


もちろん一番良いのは夫婦関係の改善なのですが、どうしても無理な時もあるのではないでしょうか。


M-STEPのブログでは、この辺の話も交えながら夫婦のパートナーシップやステップファミリーの皆さんに有益な情報をお伝えできたら、と思っていますニコニコ


-------------------------------------------
地域のステップファミリー・子育ちを支援する
NPO M-STEP  
http://ameblo.jp/mitaka-m-step / Twitter⇒ @mstep2


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、M-STEPです。 


最近、シングルマザーが主人公のTVドラマが多いと思うのですテレビ
これも時代の流れを反映しているのかな?


海外の映画などを観ていると、フツーにステップファミリーだなって分かる場面が出てきます。


例えば、「ナイトミュージアム」には、離婚後、元妻と暮らす息子に会いに行く父親の姿があります。


息子の送り迎えを元妻のパートナーがしている場面が出てきます。
しかも、ちょっとバカにした態度を取られているような・・・

(父親は失業中だからね(-"-;A )



その他にも「最強のふたり」に出てくるフィリップの介護士になるドリス


そのドリスの生い立ちが、ドリスが話す「複雑なんだ」のセリフにあらわれてくる。


ドリスは子どもに恵まれない叔母夫婦の養子になる、
その後、子どもを身ごもる夫妻


そして、その後、養父が死に、叔母である母親は再婚へ
また子どもを産み、家族が増える。


血の繋がりのない弟が荒れていく中、母親に心配かけるなと弟を叱咤するドリス。様々な感情をぶつける、養母


こういう多様化する家族の姿が珍しいものではないんだろうな。


ただ、おもてから見ている人にはわからないだけなのよね。


ナイトミュージアムは子どもと一緒に楽しめますし、最強のふたりは、大人向きです。

また紹介していきますね!

-------------------------------------------
地域のステップファミリー・子育ちを支援する
NPO M-STEP  
http://ameblo.jp/mitaka-m-step / Twitter⇒ @mstep2

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、M-STEPです。

子連れ再婚では、いろんな悩みや出来事が出てきます。


あんまりにも頑張り過ぎちゃうと燃え尽きちゃって、しょぼん子どもを(継子)離れて暮らす実親に育てて貰いたい・・と思う時さえ出てきます。


「もう無理!!」っていう気持ちになってしまう時があるのです。

そういう時は、誰にでもあるのです。

しかも、悪いことに・・・こんな事を思う自分を自分で嫌ってしまったりするのです。


どうぞ、一人で悩まず苦しまず、誰かに気持ちを話してみませんか?
メッセージ下さいね手紙

------------------------------------------------

地域のステップファミリー・子育ちを支援する NPO M-STEP

http://ameblo.jp/mitaka-m-step / Twitter⇒ @mstep2

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、M-STEPです。

フェイスブックでお友達から伝わった「結婚に関する20のアドバイス

いや~、素晴らしいです!ラブラブ!
ステップファミリーの基本は、夫婦のパートナーシップですからね。
スタッフも家庭で実践したいと思います。

ハイ、千里の道も一歩から・・・ですねあせる


【結婚に関する20のアドバイス】


1、愛することやデートすることをやめない
妻がいてくれることを当たり前だと思ってはいけない。結婚の際、あなたは一生妻を愛すると決意したはず。そして妻はあなたを選んだ。それを忘れてはならない。愛することを怠けてはいけないのだ。


2、自分自身の心を守る
妻の心を守るのと同じように自分自身の心も守ることが大切。あなたの心の中にいつも妻だけのためのスペースを空けておくこと。常に彼女を受け止める準備をしておき、そこに他の誰も入れてはいけない。


3、何度も何度も何度も恋に落ちる
人は変わる。結婚当初と今と数年後では、どの自分もまったく同じではないはず。だからこそ、彼女を振り向かせようと夢中だったあの頃のように、常に恋し続けて振り向いてもらえるよう努力しなければならない。


4、妻の良いところをみるようにする
妻の好きな部分や長所だけに注目することが大事。なぜなら、意識を集中させたことは自分の中で大きくなるからだ。相手の嫌な点ばかり気にしてしまうと、そのイメージがどんどん大きくなってしまう。


5、妻の性格を変えようとしない
妻の性格を変えたり、良くないところを直したりすることはあなたの仕事ではない。あなたがすべきことは、ただありのままの彼女を愛すること。


6、自分の感情に責任を持つ
あなたを幸せにするのは妻の仕事ではないし、彼女はあなたを悲しませることもできない。あなた自身が自らの気持ちに責任を持ち、自分で幸せを見つける決意が必要。


7、妻を非難しない
どんなに妻に対して腹を立てても非難しないこと。その怒りはあなたの中で起きている感情であり、自分の感情には自分自身が責任を負っているのだから。


8、妻の感情の波を受け入れる
たとえ妻が腹を立てていてもそれは妻の感情であり、機嫌を直すのはあなたの仕事ではない。あなたがすべきことは、そばで話を聞き、抱きしめてあげること。間違っても、妻が怒っているときに避けたり逃げたりしてはいけない。


9、バカになる
常に真面目すぎるのは良くない。自分も笑い、妻も笑わせること。笑いがあれば、すべてのことはもっと上手くいくようになる。


10、毎日妻の心を満たしてあげる
「私は愛されている」と、妻が実感できるような行動を心がける。どのようなことをすれば良いかわからないなら、直接妻に聞いてもよい。それを毎日優先的に行動に移すこと。


11、妻と向き合う
一緒にいるときは、あなたの時間も注目も心もすべて捧げること。妻といるときは、100パーセント妻に集中する。


12、妻を女性として扱うことを忘れない
いつまで経っても、妻を女性としてみることが大切。そして妻にとって、あなたが男性として魅力的であるように努力する。


13、愚か者にならない
誰にだって失敗はある。妻がミスをすることもある。だが、それに対して大げさに反応してはならないし、自分がした失敗からは学ばなければならない。完璧になる必要はないけれど、愚か者にもならないこと。


14、妻にリラックスできる環境を与える
妻にだって自分だけの時間が必要なときもある。子どもがいる夫婦ならなおさらだ。家事や育児や仕事で忙しい妻に、「ゆっくりして」と一声かけられる余裕が大事。


15、弱みを見せる
妻に対して、常に完璧で強い夫である必要はない。自分のミスを受け入れ、悲しみも分かち合うことが大切。


16、妻に対して気取らず率直になる
夫婦間の信頼のためには、心を開いてどんなことでも率直に分かち合うことが重要。自分の良いところも悪いところも包み隠さず見せることで信頼が生まれる。


17、常に一緒に成長し続ける
共通の目標や夢を持つと良い。そしてゴールを設定したら、協力し合って共に進み続けること。そうすることでお互いが成長できる。


18、お金のことを心配しすぎない
お金はゲームのようなものだから、夫婦がチームとなり協力し合ってゲームに勝てばよい。チームメイト同士で揉めても良いことは何もない。


19、妻を許す
過去を引きずるよりも未来に目を向けることが大切。自分も妻も過ちを犯すのだから、お互いが許し合って前に進むべき。


20、迷ったら常に愛を選ぶ
結局のところ、これがいちばん大事。愛があれば耐え抜くことができる。

参照元:Facebook Gerald Rogers、Huffington Post(英文)

------------------------------------------------------
地域のステップファミリー・子育ちを支援する NPO M-TEP
http://ameblo.jp/mitaka-m-step / Twitter⇒ @mstep2

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。