母のおもしろ語録

テーマ:
今朝 母から


かんとだきを炊いたので
持っていっておきます。


とメールがありました。


持っていっておく?


いつもは『取りにきて』やのに
どういうことやろ?


と思いましたが まぁいいやと思い


『ありがとうございます。』


と返信をしました。


朝9時くらいに 玄関のドアが開いたので
主人の患者さんだろうと思ったのですが


人の気配は治療室ではなく
リビングのほうへ…


リビングのドアがそーっと開きました。


(母やな。)


母『あ、おったんか。ごめんごめん 笑。』


BeLL『ありがとう 笑。』


冷蔵庫に入れておこうと思ったようです。


いつもは黙って家にあがらないのですが
主人が治療中で私もいないと思ったからか


ちょっとビックリおもしろかったです。


母は おっとり天然マイペースで
苦手なメールはいつもおもしろ文章です。


名前を書くホウルペンあったら
かして欲しいのですが?


『ホウルペン』はおそらく『ボールペン』


母が油性のボールペンを
もっていないはずがないので


水性のボールペンかな?と思い


水性ですか?油性ですか?


と返信すると


油性です。


油性の名前を書く用のマジックを
もっていくと正解でした。


父の入院もちものに
名前を書きたかったようです。


午前中おばさんに行くので 
1時に家を出るようにしょうかと
思っているのですが?


一緒に父のお見舞いに行くのに
時間を決めたときの母からのメール。


『おばさん』はおそらく『おばあさん』


午前中に祖母をお風呂に連れていくのだろう
と思ったら これも正解。


母は『笑う子』と書いて『笑子(えみこ)』
という名前で 字の通りいつも笑っています。


放射線治療の初日に父のしゃっくりが
止まらなくなり


看護師さんに処置をお願いしている最中に
母から電話があり


『お父さんしゃっくりが止まらへんねん。』


と私がいうと母は


『ははは。』


と笑っていました。


そして まだ 私が学生の頃


『お金の使い方が適当すぎる』と父に叱られ


レシートつきの家計簿をつけて
父に見せるよういわれた母。


でも 使い道を知られたくない出費も
ありますよね。


(私もあります。)


そんな時 母はスーパーのゴミ箱から
他のお客さんが捨てたレシートを拾い
家計簿に貼ってごまかしていました。


母は強し。
AD